2018-01-28 23:19 | カテゴリ:ウインタイムリープ
ウインタイムリープ2歳12月①(1)
2017年11月30日(木)
両前ヒザの手術を行ったウインタイムリープは、昨日29日(水)に抜糸を行い、無事に終了しており、明日1日(金)に滋賀県の三田馬事公苑へ放牧に出る予定です。飯田雄調教師「手術は無事に終了しましたが、いきなり北海道までの輸送となると馬にも負担が掛かるので、近場で数週間ゆっくりさせてからコスモヴューファームへ移動させたいと思います」と話していました。また、早藤調教助手は「勝てるところまで来ていたのに、こういう形になってしまい申し訳ありませんでした。札幌から戻ってきてから硬さが目立つようになっていたので、早めの判断をしてあげればここまで悪くならなかったのかもしれません。それでもまだ終わったわけではありませんし、しっかり休んで戻ってきたら、必ず未勝利は勝たせますので。またよろしくお願いします」と話していました。

2017年12月8日(金)
滋賀県・長浜市の三田馬事公苑にて調整中。舎飼にて調整されています。担当者「抜糸をしてすぐにこちらへ来ましたが、患部に変化はありません。馬は元気一杯で、カイバもバリバリと食べています。移動までしっかりと管理していきます」と話していました。

2017年12月22日(金)
20日(水)に滋賀県・長浜市の三田馬事公苑を退厩、本日22日(金)に北海道・新冠のコスモヴューファームに移動しています。飯田雄調教師「2週間楽をさせて、体力も回復しましたので、北海道へ移動させました。思ったより症状は重かったですが、しっかり休養して欲しいと思います」と話していました。

2018年1月12日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。ウォーキングマシンを消化しています。担当者「輸送熱などもなく到着しており、患部に関しても目立った腫れはありませんでした。当初は運動制限をしていましたが、歩様も問題ありませんでしたので、先週からはウォーキングマシンでの運動を始めています。この後は変化がなければ、放牧に出せると思います」と話していました。

2018年1月26日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。ウォーキングマシンを消化しています。担当者「患部は変化はありませんし、ウォーキングマシンで午前、午後と運動量を取っていますが、元気があり過ぎるくらいです。この後は普通放牧に出す予定です」と話していました。


ウインタイムリープ2歳11月②(1)
いやぁ、ブログご無沙汰しておりました。実は昨年10月から資格取得の勉強を始めてまして、昨年は日商簿記2級を取得しましたが、今年はFP(ファイナンシャルプランナー)技能士3級に挑戦。身の回りのお金のお勉強。保険、税金、投資、相続、贈与などこれから関係のあることを学びたいと思って。その試験が今日終わりました。この勉強が忙しくてブログを一旦中断しておりました。ただ、もう一つ資格取得に挑戦したいものがあるので、このまま休まず勉強始めるか、いったん休憩いれるかを今考えてます。うちの愛馬達も入厩しているのがレッドルドラだけと寂しい状況なのでこのタイミングでまた勉強モードかもなぁ。

ウインウインタイムリープ順調に回復してもらいたいね。未勝利は勝てる馬だから。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2017-11-24 00:07 | カテゴリ:ウインタイムリープ
2017年11月23日(木)
先週の京都では、好スタートを決めてハナを奪い、直線も粘りを見せましたが、最後の最後に勝ち馬にねじ伏せられてしまったウインタイムリープ。レース後、右前ヒザに腫れと熱感が確認されたことから、レントゲン検査を行った結果、「右前トウ骨遠位端剥離骨折」との診断が出ています。その後は舎飼で様子が見られ、昨日22日(水)に骨片の除去手術が行われました。その際に左前のヒザもレントゲン検査を行ったところ、骨膜が確認されたため、同時にそちらの除去手術も行っています。飯田雄調教師「程度としては軽めと思っていたのですが、右前も細かく何片も飛んでいて、左前の骨膜も広範囲でギザギザとしていました。獣医師の診断結果では『全治6ヶ月』との診断で、その見舞金の申請も行いました。勝利まであと一歩というところまで来ていたのに、こういう形になり大変申し訳ありませんでした。なんとか休養後は未勝利をしっかり勝たせたいと思っています」と症状を説明していました。なお、今後は来週まで厩舎で様子を見て、その後北海道のコスモヴューファームへ移動の予定となっています。


ウインウインタイムリープは疲れが溜まっているという事をアピールし、厩舎関係者もそれは認知していたのになぁ。私は前走すら出走せずに一旦タイムリープをリセットの意味で疲れを取ってあげたいと思っていたんですが、まぁそれはクラブが決める事だからね、この1戦で勝っても負けても休養だろうから乗り切って欲しいと思ってたらこの結果になってしまいました。クラブはケガの発覚前は今後はレース後の状態を見て判断しますとコメント、状態によっては続戦をにおわすコメントにビックリでしたよ。う~ん、やっと適性レースが見つかり、未勝利卒業も見えて来たところだっただけに非常に残念です。順調に回復すれば復帰は7月あたりでしょう。今はとにかく安静に過ごして、来年の夏の復帰戦を視野に人馬共に頑張ってもらいたい。よろしくお願い致します
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2017-11-19 13:05 | カテゴリ:ウインタイムリープ
11/18(土)京都1R 2歳未勝利(牝)ダート1400m

WIN.gif  ウインタイムリープ 2着

松山弘平騎手「ゲートはおとなしかったですし、スタートもうまく決まりました。チークピーシーズの効果もあり、行きっぷりもいいですし、無理せずハナに立てました。道中も溜めが効いていましたし、直線に向いても手応えはあったのですが、ラストの100mくらいで甘くなってしまいました。前回も手応えほど伸び切れなかったですし、今回も最後に少し脚が上がってしまいました。テンションが上がりやすい馬で、ずっと使ってきていますから、なんとかここで決めったんですけどね。勝たせてあげられなくて申し訳ありませんでした。」

昨日は仕事だったのでリアルタイムでレースが見れず、結果は帰宅後落ち着いた状態でVTR観ました。少々不安だったスタートも今回も上手く出ましたし、ペース的にもヨシヨシといった感じ。直線引き離せるか?と期待したけど勝ち馬よりほんのチョット運が足りなかった。そんなレースだったかな。松山騎手も自信持って乗ってくれたし、前走がフロックでなくこの馬の力という事が分かったので収穫ある一戦でした。

ただ、気になるのが私はこの一戦で勝っても負けても休養と思っていたが、どうやらレース後の状態を見て今後を決めたいとクラブがほのめかしてる。見てくれまだ大丈夫そうだと思っても、戦歴見てくれればここは一旦リセットが妥当。夏の3歳未勝利ではないんだから、ここは人も我慢ですよ。目先の1勝よりこの馬の一生を優先にクラブ関係者様、Wタイムリープを休ませてあげて下さい。よろしくお願いします
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2017-11-17 23:20 | カテゴリ:ウインタイムリープ
ウインタイムリープ2歳11月①(1)
2017年11月2日(木)
来週か再来週の出走を予定しているウインタイムリープは、昨日1日(水)、本日2日(木)共に角馬場からコースでキャンターというメニューを消化していました。早藤調教助手「こちらではそこまでうるさくないですが、競馬ではテンションが上がってきているように、精神的な疲れはあるのかもしれません。それと少し硬くなってきているのも気にはなります。さすがに最初の入厩から札幌の往復も含めて、半年ほどずっと在厩で競馬を使っていますからね。むしろ体も減らず、こうして使っていられるのが凄いくらいです。前走でやっといいところが見られましたし、なんとか勝って放牧に出してあげたいですね」と状態を説明していました。

2017年11月9日(木)
今週か来週の出走を予定しているウインタイムリープは、昨日8日(水)にCWコースにて追い切りがかけられました。単走でスタートし、6Fからピッチが上がると、直線では前を行く他厩舎の併せ馬を並ぶ間もなく差し切って、いい伸び脚を見せていました。時計は6F82秒8、ラスト1F12秒5でした。早藤調教助手「やはり稽古の動きはいいですね。直線も目一杯ではなく、促しただけで一気に反応してくれましたから。前を走っていた厩舎の人に『あんなに楽に抜いていかないでよ』と言われたくらいです。今週でも行ける態勢にあると思います」と追い切りの状態を伝え、「ただ、やはり気持ちの方はギリギリのところはありますね。暴れだしたりはないのですが、調教後など馬房でユラユラ動いて、かなり気が入っているんです。以前のように馬房で落ち着いてはいられなくなっています。それでも、カイバはしっかり食べていて体が減らないので、調整はしやすいですね。なんとか勝って放牧に出してあげたいところです」と話していました。

2017年11月16日(木)
今週の出走を予定しているウインタイムリープは、昨日15日(水)に坂路にて追い切りがかけられました。最初の1Fはがっちり抑えて進み、後半はゆっくりとペースを上げると、最後までしっかりとした脚取りでゴールしています。時計は4F55秒6、ラスト1F13秒1でした。早藤調教助手「道中しっかりと溜めも効いていましたし、追い出してからの反応も良かったですね。相変わらず稽古は動きますし、調子が落ちているということはありません」と状態面を伝え、「馬房ではジッとしていられず、気がかなり入ってきており、精神面ではギリギリなところはありますが、カイバをしっかりと食べてくれるので、調教も手控えずにできるんです。前回で目途は立ちましたし、やっとこの馬に合う条件が見つかりましたからね。ここでしっかりと勝って放牧に出してあげたいところです」と話していました。そして本日16日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票で今週の京都土曜1Rダート1400m牝馬限定戦に松山騎手で出走が確定しています。

ウインタイムリープ2歳10月①(1)
11/18(土)京都1R 2歳未勝利(牝)ダート1400mウインウインタイムリープ(松山騎手)出走します。7月のデビューからコンスタントにレースに出走して明日で6戦目。丈夫で良く頑張ってくれてます。きっと明日のレースで勝っても負けても休養を頂けると思うので、明日の1戦頑張ってもらいたいと思ってます。

明日も前走と同じく馬番7番から出走、馬場も前走ほどではないにしろ湿った馬場状態で出走メンバーが変わった以外は前走とほぼ舞台設定は同じに近い。松山騎手に聞いたけどまだゲート内は怪しさを残してるようだから。まともにスタート出れば松山騎手のエージェントも◎を打っており、好勝負になりそう。そんな時に明日仕事ですよ、仕事…。仕事でなければ京都行きたかったのになぁ。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2017-10-29 23:10 | カテゴリ:ウインタイムリープ
10/21(土) 京都1R 2歳未勝利(牝)ダート1400m

WIN.gif ウインタイムリープ 3着

松山弘平騎手 人気こそありませんでしたが、力があることは分かっていましたし、今日のメンバーなら十分に通用すると思い、一発を狙ってレースに臨みました。前が止まらない馬場状態ということもありハナを狙っていましたが、以前と同じくスタートの一歩目が今日も遅く、あの位置取りになりました。追ってからが渋いところがあり、手応えほどは伸び切れませんでしたが、勝負所からずっと外を回るロスのある競馬でもよく頑張ってくれたと思います。ダートの走りはいいですし、距離もこれぐらいが合っています。あとはもう少し馬に落ち着きが出てくれるとなおいいですね。

2017年10月26日(木)
先週の京都では、好位から競馬を進め、4コーナーで外から前に並び掛けたものの、最後は交わしきれなかったウインタイムリープ。それでも、3着と力は示し、やっと調教の良さと結果が結びつきました。早藤調教助手「4コーナーの手応えでは勝てると思ったんですけどね。手応えほど伸び切れないのは、まだ目一杯走っていないところがあるのかもしれません。レース後もそこまで息が乱れていませんでしたから」とレースを振り返っていましたが、「それでもダートのこれくらいの距離が合っているのだと思いますし、チークの効果もあったと思います。ただ、硬さなどは出てきていないものの、今回はかなりうるさかったように、さすがにずっと使ってきて目に見えない疲れもあるのかもしれません。なんとかひとつ勝たせて休養させてあげたいですね」と語っていました。レース後は、右前の球節上の外側に外傷がありましたが、歩様には問題はなく、軽い打撲との診断で、本日26日(木)は軽めの乗り運動も消化していました。


仕事が忙しかったり、今日行われた天皇賞(秋)の予想してたり、今期募集馬ラフィアンウイン東サラの募集カタログや動画とにらめっこしたりとバタバタしていてこのタイミングでの先週の結果。やっと5戦目にしてこの馬の適性に合ったレース条件が見つかったかな。走破タイム的にはやや平凡ですが、まずはキッカケを掴めた事が大収穫だったと思います。今後はパサパサのダートではどうか?坂のあるコースはどうか?などまだ未知な部分もありますので、今後のレースが更に楽しみになってきましたよ。

さぁ、今週末はビッグレッドファームグループのオータムパーティーが開催。例年通り出席します。一応今期どこのクラブになるか分かりませんが、出資予定で検討中。パーティーまでに岡田繁幸さんに聞きたい事をまとめておかないと
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)