2018-06-10 00:23 | カテゴリ:レッドルドラ
4歳2月未勝利戦(8戦目)(1)
2018.05.09 : 栗東:大久保龍志厩舎
引き運動。
大久保調教師「レース後両前脚のソエ、特に右前脚を痛がっています。このまま続けて使っていくのは難しそうなので、一旦放牧に出す予定ですが、レースで最後止まった原因が明確になったことは良かったと思います」

2018.05.18 : 島上牧場
マシン調整。馬体重503キロ。
入場後すぐに獣医師のチェックを受け、ソエなどの骨疾患に効果が見込める治療薬を投与しました。経過も順調で歩様も問題ないため60分間のマシン運動を始めています。来週月曜日にも獣医師に診てもらうことになっていますが、グリーンウッドトレーニングへの移動は乗り出せる状態まで回復してからの予定です


2018.05.25 : 島上牧場→グリーンウッドトレーニング
マシン調整。馬体重503キロ。
予定どおり月曜日に獣医師のチェックを受けたところ、両前脚のソエは小康状態を保っており、次のステップに進んで問題ないということでした。そのため翌日からマシンでの運動時間を90分に延ばし、グリーンウッドトレーニングの馬房に空きが出るのを待っていましたが、きょうになって空きが出たため、すぐに移動しました。あす以降、トレッドミルで調整し、週明けから軽めに乗り出すことになりそうです。

2018.06.01 : グリーンウッドトレーニング
トレッドミル調整。馬体重520キロ。
今週はトレッドミルでキャンター調整を行っています。今のところソエを気にする素振りは見せていないので、来週から軽めに乗り出す予定。運動を始めてカイバの量を増やしたこともありますが、食欲は旺盛でいつも完食しているので体もふっくらしてきました。

2018.06.08 : グリーンウッドトレーニング
マシン調整。馬体重528キロ。
今週火曜日にトレッドミルでキャンター調整を行ったあと、右前脚の球節周辺に腫れが確認されたため、エコー検査などを行いましたが、骨や腱に異常は見つかりませんでした。運動中のミスステップで捻挫したものとみられます。水、木、金の3日間はマシン調整にとどめて、水冷を行っていますが、腫れはほぼ引いたので、このままの状態であれば来週から軽めに乗り出せそうです。

今週初めから風邪で体調壊すアクシデントが発生。あまり風邪をひく事はないし、ほぼ風邪気味で終わるんだけど、年齢ですかねぇ 今回は出勤5日間まるまる体調回復することなく仕事でした…。まだ体調も絶好調じゃないし、連続GIレースも先週で一段落、今日は道悪競馬は避けられそうになく予想も一捻り二捻り必要になりそうだから、ジャリ銭少々の馬券で競馬に参加する予定。体調すぐれない時に真剣に馬券勝負しても、そんなうまくいくもんじゃないから

先週は安田記念を現地観戦してましたが、勝ったのは矢作厩舎3頭出しの1頭モズアスコット。 連闘の重賞未勝利の馬がGI勝ちですよ。まさかねぇ、9番人気なのに単勝配当15.7倍の安さにもまたビックリしたよ。馬を評価というか、GIレースだから外人騎手のルメール騎手に1票投じたという結果なのかな!?。そして、ビックリしたのは国内の安田記念だけでなくフランスダービーも。ディープインパクト産駒のスタディオブマンが1着という快挙ですよ日本の競馬界も凄い事になってきましたね。日本の種馬からフランスダービー馬を輩出するんだから。イギリスダービーは残念な結果だったけど、近い将来イギリスダービー馬も日本の種馬の産駒から誕生する日はそう遠くなさそう。

さて、愛馬の東サラレッドルドラですが順調とは言い難いけど、ぼちぼち乗り始められそうです。慌てる事ないので、馬優先主義で進めて頂ければいいと思います。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2018-05-07 00:08 | カテゴリ:レッドルドラ
5/5(土) 新潟7R ダート1200m(若手騎手・500万下)
東サラ勝負服 レッドルドラ 9着

5月5日レース後コメント(9着)
小崎騎手「スタートも出てくれて、馬にヤル気もあったので出していきました。あの位置で収まってくれましたし、直線に入るあたりまではいい感じに行けましたね。ただ、そこから完全にやめているわけではないのですが、ギアも変わらない感じで、なだれ込むだけという競馬になってしまいました。気持ちの面もあるとは思うので、もっと後ろから溜めていけば最後に脚を使えるかと言われるとなんとも言えないところですね。もっと思い切った競馬をして教えていくか、条件を変えて芝を使ってみてもいいかもしれません」

大久保調教師「この距離ですからね。普通の競馬をして、最後どのくらい頑張れるか見てみたかったのですが、もう少し溜めていっても良かったかもしれません。前走ほど完全にやめてはいませんが、内容としては物足りなかったですね。騎手に芝がどうか聞いてみましたが、走れないわけではなさそうですし、この後どの条件でいくか考えていきたいと思います」



テン乗りだったけど、小崎騎手はしっかり乗ってくれました。私は何度も書いてますが、ルドラの成績不振はメンタルだと思っているので小崎騎手のレース後コメントに納得。今回調教を坂路主体からCWに変えてみたけどキッカケを掴む事は出来なかった。でも、これはこれで継続してもらいたいね。継続する事で変化が現れるかもしれないから。どっちにしてもまだまだ時間は掛りそうだ。でも、いい馬体してるし、調教も動くし、何かが合致したら一変するはず。それまでケガなく頑張ってもらいたい。私は大久保(龍)厩舎の厩舎力を信じている。

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2018-05-04 23:49 | カテゴリ:レッドルドラ
3歳12月未勝利戦(7戦目)(1)
2018.03.30 : 島上牧場→グリーンウッドトレーニング
トレッドミル調整。馬体重514キロ。
先週土曜日に入場しました。背腰に疲れが残っていたので土曜日にショックウェーブで治療しトレッドミルでキャンター調整を行っています。食欲は旺盛で馬体重も順調に回復してきたので来週月曜日から乗り出す予定です。

2018.04.13 : グリーンウッドトレーニング
周回キャンター2500m、坂路1本。馬体重527キロ。
今週から周回数を増やすなど調整は順調です。坂路でのペースもF17秒ほど上げていますが、硬さも気になりませんし、大型馬の割に素軽い動きを見せています。来週火曜日に1本目の15-15を消化する予定ですが、引き続き口向きを修正しながら乗り込んでいきます。

2018.04.19 : 栗東:大久保龍志厩舎
角馬場→Eコース→ゲート
大久保調教師「今日は角馬場で乗ってから2歳馬と一緒にゲートの確認を行いました。休養明けですが、体のラインに崩れもありませんね。次走は新潟開催を目標に進めていくつもりです」

2018.04.25 : 栗東:大久保龍志厩舎
角馬場→CWコース→ゲート
大久保調教師「左の後膝を捻ってしまったようなので、坂路では乗らずにCWコース中心で乗っています。休まず乗り込んでいますし、調教時の歩様は気にならないので、明日はどこかのコースで時計を出してみる予定です」

2018.04.26 : 栗東:大久保龍志厩舎
角馬場→CWコース
CW 助手 82.4-65.9-51.4-37.6-11.9 一杯
助手「厩舎から運動に出る時に最初少し歩様は気になりましたが、調教へ行ってしまえば気にならず動きも良かったです。この後もしっかり見ておきます」
大久保調教師「単走で一杯に追いましたが、動きは良かったです。常歩のトモの踏み込みがまだ少し左右異なるので、ヒアルロン酸を投与して関節液を増やしながら改善を図っていきます。来週の出走を予定していましたが、様子を見たいので再来週以降で考えていきます」

2018.05.02 : 栗東:大久保龍志厩舎
角馬場→CWコース
CW 助手 82.0-66.2-51.3-37.4-12.3 一杯
内オークヒルロッジ一杯に6Fで0.4秒先行2F併せで0.6秒先着
大久保調教師「今週もCWコースで追ってみましたが、相変わらず動きはいいですし、歩様も気になりません。来週以降の出走を考えていましたが、若手限定戦で小崎騎手を押さえることができたので、今週使うことにしました」

2018.05.03 : 栗東:大久保龍志厩舎
引き運動。
大久保調教師「追い切り後も状態に問題はなかったので、予定通り投票をしました。調教の動きは変わらずいいですし、若手限定戦ならもっとやれてもいいと思います」

4歳2月未勝利戦(8戦目)(1)
愛馬の出走が少なく、計算してみたら今年の出走が4走…。そりゃ暇だわ その代わりに春のGIレースの馬券は絶好調高松宮記念ファインニードル1着、大阪杯スワヴリチャード1着、桜花賞アーモンドアイ1着、皐月賞キタノコマンドール5着、天皇賞(春)レインボーライン1着。愛馬の出走と馬券どっちがいいんだか、悪いんだか

さて、一息入れて東サラレッドルドラが明日5/5(土)新潟7Rダート1200m(若手騎手・500万下)に出走。鞍上は小崎騎手との事。どんな騎手なんだ 馬券を買う機会のない騎手はよくわからない(笑) そろそろキッカケを掴みたいなぁと思ってたら前走が2桁着順でガッカリしましたが、相変わらず調教はいいですね。今回注目は調教内容を変えてきました。今まで坂路主体だったのをCWへ。これがキッカケの1つになるといいんだけど。今回の調教内容の変更だったり距離短縮したりと厩舎は色々工夫してるので、何かがそろそろハマって欲しい。頑張れ
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2018-03-21 13:59 | カテゴリ:レッドルドラ
3/17(土) 阪神7R 500万下(ダート1400m)
東サラ勝負服 レッドルドラ 12着

松山騎手「ペースも速かったし、逃げた馬とは離れていても外からびっしり競られて最後はアップアップになってしまいました。初めて乗ったのでこれまでとの比較はできませんが、スピードはあるので1200mでも対応できるのではないでしょうか」
大久保調教師「状態は良かったし、スピードを生かすレースができましたが、前へ行った馬にとって厳しい展開になってしまって。2戦続けて同じような競馬で展開に恵まれませんでしたね。中1週で使ったのでここで一旦放牧に出しますが、今後は距離を短縮するか、後ろからの競馬を教えるかのどちらかでと考えています」

まだまだ複調途上で勝ち負けまでには時間が掛ると思ってましたが、また二桁着順に降りだしになるとはなぁ。緩やかに良化していただけにね。いいスピードはあるから、このまま根気よくレースを使っていけば、どこかのタイミングでキッカケを掴めるはず。何度も言うけど、この馬は500万下で終わる馬ではないから。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2018-03-16 23:59 | カテゴリ:レッドルドラ
3歳11月未勝利戦(6戦目)(1)
2018.03.07 : 栗東:大久保龍志厩舎
引き運動。
大久保調教師「勝った馬は強かったですが、もう少し終いの粘りが欲しかったですね。レース後は厩舎周りの引き運動で様子を見ていますが、馬体に傷んでいる箇所も見受けられませんし、今日の想定を見て続けて使っていけそうなら続戦も視野にいれています」

2018.03.08 : 栗東:大久保龍志厩舎
角馬場→Eコース
大久保調教師「今朝は乗り出しだったので、角馬場からEコースを半周のみ。想定を見ても間隔を空けずに使えそうですし、調教での歩様も問題なかったので、このまま在厩させて来週使おうと思っています」

2018.03.14 : 栗東:大久保龍志厩舎
角馬場→坂路
坂 助手 53.0-38.2-24.6-12.7 一杯
内ラバビエス一杯と併せで0.5秒先着
助手「今週出走予定ですので、中1週ですが終いはある程度しっかり追っておきました。仕掛けてからは併せ馬を突き放しましたし、最後はまだまだ手応えにも余裕がありました。疲れもなさそうですし、調教の動きが示す通り状態は引き続き良さそうです」

2018.03.15 : 栗東:大久保龍志厩舎
引き運動。
大久保調教師「今朝は厩舎周りの引き運動で調整しました。前走は勝ち馬を追いかけていって最後ばててしまいましたが、最後までやめずに走って内容は悪くなかった。状態は引き続きいいので、今回もいい競馬をしてくれると思います」


去年春あたりからまたエージェント契約をして成績が上がってくるかなぁと思った蛯名騎手。でも、劇的に変わることなくまたエージェント契約解消。蛯名騎手にはダービー勝って欲しいから、頑張って欲しいんだけどねぇ。うってかわって藤田菜七子騎手は昨年末からエージェントを戸崎、内田、ムーア騎手を担当している中村氏にチェンジ。昨年のこの時期より緩やかだけど勝ち鞍のペースはいいから今年は昨年以上の活躍が期待できそう。現代の競馬界ではこのようにエージェントが活躍の鍵を握っていると言っても過言ではなく、私はこのエージェント制度は撤廃して欲しいと思ってます。この制度があるから片寄った騎手にいい馬が回り、競馬をつまらなくしていると感じてます。なんとかならないかねぇ。

さて、東サラレッドルドラですが明日17日(土)阪神7R(4歳以上500万下/ダ1400m)に松山騎手で出走します。まだまだ復調には時間が掛るでしょう。出来れば阪神ダート1400mなので外枠が欲しかったです。外枠断然有利のコース形態ですから。特に前に行くルドラの脚質から考えれば内枠より外枠。騎手はルドラの脚質から手が合いそうな松山騎手。テン乗りですが楽しみの方が大きい。頑張れ
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)