2017-11-05 00:04 | カテゴリ:レッドルドラ
11/3(金・祝) 京都12R 500下 ダート1400m

東サラ勝負服 レッドルドラ 15着

11月3日レース後コメント(15着)
幸騎手「距離はこのくらいでいいと思いますが、3〜4コーナーで外から被されたら馬が急に走るのをやめてしまって、そこからゴールまで一回もハミを取ってくれませんでした。あれがなければもう少しやれたと思いますが、すみません」※明日グリーンウッドトレーニングへ放牧

いやぁ、正直ここまで負けるとは思ってもいなかったので、レース後茫然となりましたよ 勝つまでとは思ってなかったけど、人気には反発するだろうと思っていたので。ケガなどしてなければいいんだけれど。来週の近況見るまでちょっとソワソワしてしまいます。こんな馬じゃないはずなんだけど…。

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2017-11-03 01:07 | カテゴリ:レッドルドラ
3歳10月レッドルドラ(1)
2017.10.06 (グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2500m、坂路1本。馬体重529キロ。
今週火曜日に1本目の15-15を消化しました。坂路での行きっぷりは目立ちますし、動きも良くなりつつありますが、口向きに課題があるので修正しながら調整していきます。本馬は状態が上向いてきたことから来週中に栗東トレセン・大久保厩舎に帰厩する予定となりました。

2017.10.18(大久保厩舎)
角馬場→坂路
坂 助手 65.7-46.7-30.6-15.7 馬なり
大久保調教師「今朝は坂路で普通キャンターの調整。後ろから他厩舎の馬に突かれて少し予定よりは時計が速くなりましたが、特に大きな影響はないでしょうし、馬はいい状態で帰ってきてくれたと思います。明日は追い切りをかける予定です」

2017.10.19(大久保厩舎)
角馬場→坂路
 坂 助手 54.8-39.3-25.7-13.3 馬なり
内スピリットソウル強めに0.6秒遅れ
大久保調教師「1本目なので最後は無理しませんでしたが、今日の動きなら来週しっかり追えば仕上がりそうですね。11月3日の京都12レース(D1400m)に向かいたいと思います。武騎手が不在なので、幸騎手にお願いしています」

2017.10.25 (大久保厩舎)
角馬場→坂路
坂 助手 62.7-45.7-30.6-15.5 馬なり
大久保調教師「今朝は坂路で軽めの調整です。この中間も順調にきていますし、体調がいいようで普段の調教でも馬に活気がありますね。明日は坂路で追い切ることにしています」

2017.10.26 (大久保厩舎)
角馬場→坂路
 坂 助手 53.8-38.4-25.0-12.8 一杯
外テンザワールド馬なりと併入
大久保調教師「坂路での追い切り。相手は格上で前走準オープンで好走している馬ですし、動きとしては上々でしょう。順調にきていますし、来週の出走に向けてしっかり仕上げていきます」

2017.11.01 : 栗東:大久保龍志厩舎
引き運動。
10/31(火)坂路 53.6-38.6-25.0-12.8 一杯 
大久保調教師「昨日坂路で追っておきました。今週レースなので、単走でやって馬なりでサラッとという感じ。今日は引き運動で様子を見ましたが、歩様も問題ありませんでしたし、良い状態でレースに向かえそうですね」

2017.11.02 : 栗東:大久保龍志厩舎
ゲート練習→Eコース
大久保調教師「レース前なので、ゲートを確認してそのままダートコースをハッキングで軽めに周りました。ゲートも問題ありませんでしたし、引き続き雰囲気はいいです。広いコースでの1400mはぴったりの条件なので楽しみ。後は昇級戦がどうかということころだけでしょう」
※今週3日(金)京都12R・3歳以上500万下・ダ1400mに幸騎手で出走します。


本日京都12R500万下ダート1400mに東サラレッドルドラが出走します。昇級初戦になりますが、まさかこんな人気ないとは思いませんでした 現在8番人気。1200~1400mなら昇級初戦から勝負出来ると思っているんですけど、人気馬はかなり強い馬ってことなのか!? 一度叩いた方がいいけど、走る事に前向きな馬だけに、休み明けからでも動けるから、その状態でこのメンバー相手にどんなレースが出来るのか楽しみにレースを待ちたいと思います 
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2017-10-02 23:56 | カテゴリ:レッドルドラ
3歳7月未勝利戦(3戦目)(1)
2017.09.06(大久保厩舎)
厩舎周りを引き運動。
大久保調教師「使った後なので厩舎周りを引き運動で調整しています。一生懸命走ったので歩様は少し硬めでしたが、ソエは悪くなっていません。飼葉もいつものように完食していますし元気もありますね。1つ勝てたので、この後は一度リフレッシュを図ろうと思います。金曜日にグリーンウッドに放牧に出す予定です」

2017.09.07(大久保厩舎→グリーンウッドトレーニング)
引き運動
助手「今朝も引き続き厩舎周りの引き運動で調整しています。馬体重も514キロと戻ってきていましたし、レース後も大きな問題はなさそうです。予定通り明日放牧に出す予定ですが、頑張ってくれたのでしっかり疲れを取って戻ってきてほしいですね」

2017.09.08(グリーンウッドトレーニング)
マシン調整。馬体重503キロ。
牧場スタッフ「到着したばかりなので触診しただけですが、ソエや骨瘤やとくに問題なさそうです。来週からトレッドミルで軽めに運動させる予定で乗り出すのは再来週からになると思います」

2017.09.15(グリーンウッドトレーニング)
トレッドミル調整。馬体重518キロ。
この中間からトレッドミルで動かし始めています。引き続きソエ骨瘤は問題ありません。疲れも徐々に抜けてきていることから、来週から乗り出す予定です。

2017.09.22(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター1500m、坂路1本。馬体重518キロ。
予定どおり今週火曜日から乗り出しました。乗り出してから右前のソエを多少気にし始めたので軽めの調整を続けています。来週から周回数を1周増やす予定ですが、背腰にも疲れが残っているので、ペースを上げるのはもうしばらく先になりそうです。

2017.09.29(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2500m、坂路1本。馬体重522キロ。
右前のソエはすぐに落ち着いたのでF17秒ほどの普通キャンターに戻して調整しています。背腰も少し楽をさせたことや低周波で治療したこともあり、だいぶ楽になってきたようです。近々の帰厩が予定されているので早ければ来週火曜日から15-15を始めることにしています。


3歳未勝利のスーパー未勝利戦も昨日で本当に最後でスーパースーパー未勝利戦が終わりました。幸いにも出資している東サラレッドルドラはスーパー未勝利戦突入前にギリギリ勝ち上がり、このサバイバルレースを避ける事が出来た。ただ、ルドラの能力、成績からは例え勝ち上がれなくても地方転籍して中央再挑戦の道は残されていたはずなので、私個人的には切羽詰まった感情はなかったのだけれど。でも、中央在籍時に勝てる事に越したことはないしね。勝利の為に連戦連戦で追い込むとその後の馬体、メンタル面で伸びしろの妨げに繋がりかねない。決して得意な条件ではない小倉ダート1700mを克服してルドラよく頑張ってくれました。チーム大久保(龍)厩舎にも感謝

付き合いある馬友さん愛馬もスーパー未勝利に出走してるので、よくスーパー未勝利戦を観てましたが、馬の個性に合ったレースに出走出来ないのは本当に辛い。例に取ればハービンジャー、ステイゴールドなど典型的な芝産駒達が最後の崖っぷちレースにダートを使わざるを得ないの本当に歯痒い。そういう事を考えると、早期デビューして早くその仔の適性レースを見つけ1つ勝ち上がる事は重要で、出資馬選びでも重要なファクターと言える。「出資する時にそんなこと分かってたら苦労しないよ!」私も本当にそう思います(笑)

レッドルドラはレース後も順調に調整されているようでホッとしてます。このまま順調なら今年中にまたルドラの走りが見られそうです。昇級の壁はないと思っているので楽しみだなぁ。


【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2017-09-03 23:46 | カテゴリ:レッドルドラ
9/2(土)小倉5R 3歳未勝利(ダート1700m)
東サラ勝負服 レッドルドラ 1着

9月2日レース後コメント(1着)
武豊騎手「スタートはしっかり出てくれましたし、今日も2コーナーを回って向正面あたりからハミを噛んできたところはあるものの、前走よりは折り合いは付けられたと思います。馬がリラックスしながら走っていたので、3コーナー付近から先頭に。無理に抑えて馬の気分を損ねたくなかったので気分良く行かせましたが、その辺りは心配なかったですよ。脚も溜められたので、直線でも最後まで良い脚を使ってくれました。今日は馬が頑張ってくれて、よく凌いでくれましたね。本来は阪神や京都などの1400mあたりがベスト条件かとは思いますが、この距離で勝つことができたのは収穫と言えるでしょう。前回の悔しさもありましたから、きっちり勝つことができて本当に良かったです。今日はありがとうございました」

大久保調教師「馬体重は前回と同じくらい減ってしまいましたが、馬が本当に頑張ってくれましたし、武騎手も追い出しをギリギリまで我慢して、距離をもたせる見事な騎乗をしてくれました。脚元のこともあって勝つまでに時間が掛かってしまいましたが、結果を出すことができて安心しました。小倉で2回使いましたし、今日も体が減っていますので、来週中にグリーンウッドへ放牧しようと思っています。上のステージでもやれると思っている馬なので、まずはしっかりと立て直してパワーアップを図っていきます。これから先が楽しみですね。ありがとうございました」



戦前期待と不安が私の中で「期待3:7不安」位の図式になってたのですが、嬉しい誤算になり無事崖っぷちから這い上がり5戦目初勝利です 1コーナーから向こう正面は前走と同じく引っ掛かってたのですが、1コーナーの入りは馬任せに行かせたので掛ることがなかったし、3コーナーあたりからハナに立ったことで、ここでも折り合ってたようだから、前走より直線は余力を残し、どうにか凌いだ勝利。それでも見てるコチラからは直線は正直前走の余力なく垂れて行くルドラの姿が頭をよぎったよ 継続騎乗だった事もあり、武騎手も策を講じる事が出来たんだろうなぁ。ただ、やっぱりというか引っ掛かる馬を抑える技術は武騎手は若干落ちる。でも、そこをタイミングだったり、一瞬の判断でカバーするあたりが一流の証だな。レッドルドラに携わった全ての関係者に感謝です。今は大きなダメージが残ってない事を祈り、一回り成長した姿で競馬場に戻ってくる時を楽しみに待ちたいと思います。

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2017-09-02 01:24 | カテゴリ:レッドルドラ
 3歳4月未勝利戦(2戦目)(1)
2017.08.16(大久保厩舎)
厩舎周りを引き運動。
大久保調教師「使った後なので厩舎周りで引き運動のメニューでした。レース翌日は少し両前にソエが出ましたが、昨日は腫れも引いていましたし、熱感もありませんでした。患部を触診しても痛がる素振りは見せていません。しっかりケアをしているので、大きくガタッと来た感じもなく、飼葉もいつものように完食しています。今週は楽をさせて、この後は9月2日の小倉5R(D1700m)を目標に進めていきます。鞍上は引き続き武豊騎手にお願いしています」

2017.08.17(大久保厩舎)
厩舎周りを引き運動。
助手「引き続き厩舎周りを引き運動で調整しています。脚元が丈夫な方ではありませんが、今のところソエは落ち着いていますし、歩様の硬さもそこまで目立ちません。暑さは厳しいですが、飼食いに関しては心配ない馬なのでいつも通りに完食しています。馬体重は510キロですから、レース後から大きく増やしていますね。明日は厩舎周りを乗り運動して、明後日から角馬場に入れていく予定です」

2017.08.23(大久保厩舎)
坂路
ルドラ     55.2-39.3-25.7-12.6 馬なり
ブライトムーン 54.7-39.0-25.3-12.5 強め
助手「今日は坂路にて先行する形で追い切りました。ソフトな仕上げでしたが、道中も力まずに走っていましたし、最後は相手を待つ余裕もありましたね。手応えも十分で、出せばもっとグイグイ行きそうでしたし、時計は速くありませんが追い切りの内容としては良かったと思います。前走から好調を維持できているので、来週のレースに向けてしっかり準備していきたいと思います」
大久保調教師「今日は動ける範囲での追い切りでしたが、終始楽な手応えでしたし、最後も相手の動きを見ながら余裕残しで走れていましたね。稽古から上がって来てもチャカチャカするなどうるさいところは見せず、歩様や息の戻りも良かったですし、疲れもなさそうなので今のところ順調ですよ」

2017.08.24(大久保厩舎)
厩舎周りを引き運動。
助手「昨日追い切ったので厩舎周りを引き運動で調整しました。追い切り後も飼葉は完食していましたし、今日の出掛けの歩様もしっかりしていましたね。ソエの方も今は落ち着いていて、ここまでは順調に進められています。来週のレースに向けて引き続き乗り込んでいきたいと思います。今週の馬体重は510キロでした」

2017.08.30(大久保厩舎)
坂路
ルドラ      53.2-39.3-25.6-12.8 馬なり
チュウワフォース 54.2-39.8-25.8-12.8 強め
助手「今日は坂路にて併せ馬で追い切りました。今日は前に馬を置いて追い切ったので、馬自身も捕まえに行く事を理解していたと思います。しっかり前を捕える事ができましたし、それでいて道中は力まずに最後まで集中して走れていたと思います。後半の組だったので、馬場がボコボコしていた分、終いの時計は掛かってしまいましたが、最後まで持ったままだったので心配ありませんね。息の戻りも早かったですし、ソエの状態も持ちこたえくれている状態です。総じて状態は良いので、今週で結果を出したいところですね」
大久保調教師「追い切りは併せた馬の動きを見ながらでしたが、最後までしっかり走れていましたし、上がってからも息の入りや歩様はしっかりしていたので問題ありません。状態は仕上がっているので、予定通り今週土曜の小倉D1700mを武豊騎手で使います」

2017.08.31(大久保厩舎)
厩舎周りを引き運動。
助手「昨日の追い切った後の午後からのチェックでも歩様に問題はなく、ソエも大丈夫そうですね。今日は引き運動で調整しましたが、落ち着いてしっかりした歩様で運動できていましたし、元気も良かったです。飼葉の食いが良く馬体重は518キロと先週から増やしています。前走は輸送で減り過ぎてしまいましたが、今回は現時点で目方もありますし、京都で使っていた位の馬体重で使えると思います」



先週はマンダララの仔レッドマジュールが勝利。マンダララは良血から期待の大きい繁殖で東サラでも4頭が募集されたんだっけかな?この系統は体質が弱く、調整が非常に難しい。馬体がパンとして、古馬になったらどれだけの走りをするのか非常に楽しみなだけに、この勝利の先にあるレッドマジュールの走りが今後楽しみです。手塚厩舎とも相性が良いのでしょう。その証拠にデビューから40kgも馬体を増やしてますからね。

さて、今日9/2(土)小倉5R3歳未勝利ダート1700mに東サラレッドルドラが出走。正直小倉ダート1700mはルドラには合っていないように感じます。武豊騎手も2度目の騎乗になりますが、どうしても掛り癖のある馬は上手く乗れないので…。好きな騎手だし、これ以上ない素晴らしい騎手なのは承知しているんだけど、気性の難しい馬に関しては 枠も距離適性に余裕もないのに8枠とは。そんな不安を並べてしまったけど、もう崖っぷちだから頑張ってもらいたい。掲示板を外せばそこで出るレースはなくなり、今後の協議に入ることになる。5着までに入り、脚元や体調に問題なければ、阪神のダート1200m、1400mで最終決戦。条件は好転するが、相手も揃い強豪揃いのサバイバルレースに突入。さぁ、結果はいかに

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(6)