2014-11-08 17:01 | カテゴリ:マイネエレーナ
P1170033(1).jpg
JBC観戦で盛岡から帰って来てからバタバタしてまして、そんなバタバタしながらもラフィアンマイネエレーナの次走の事やら、来年の活躍を妄想している中での突然の引退発表。びっくりしたし、何が何だか全くわからない状態。でも、引退のタイミングというのはこれはどっかで決まることだし、レースを続けている以上はそれなりに様々なリスクと隣り合わせ。そんな中無事に生まれ故郷に戻り繁殖としての第二の馬生を歩むことが出来たのだからこれは喜ばしい発表ともとれるんですよね。そりゃぁ今のエレーナの勢いから行ったら、これからどれだけ強くなるのかという期待はあったし、楽しみにしていたけどね。引退、現役続行とどちらも正しいとは思うけど、クラブの判断は引退と言う事なのでエレーナにはお疲れ様と声を掛けてあげたいですね。6歳4月末で牝馬は引退というクラブの規約を特例によってここまで楽しませてもらえたのだからクラブにも本当に感謝だね。他のクラブの馬もまだまだ活躍できるのに引退した牝馬は何頭もいますからね。キャロットブルーメンブラットや最近では社台メーデイアなんかもまだまだこれからの馬だったけどクラブ規約により引退ですから。活躍した牝馬である以上、早過ぎると思う引退は避けられませんからね。

2歳のデビュー前から約4年半のお付き合い。阪神デビュー戦は3番人気に支持されたものの13頭立ての13着…。ゴール板前で茫然として立ち尽くしたなぁ(笑)。初勝利は7月新潟7戦目3歳未勝利戦。クラスが上がってからは二桁着順が続き、もしかしたら引退か!?という二文字が頭に浮かび始めたころ、西園厩舎から美浦・清水(美)厩舎へ転厩。一貫して芝レースに拘っていた西園厩舎とは一転して、転厩初戦は初のダート戦。ここでいきなり2着とビックリするような結果に。この日は重馬場だったので、たまたま馬場が締まって軽かったからではと半信半疑な気持ちでのダート2戦目で1着。もしかしたらエレーナはダート馬だったのか?と。降級の恩恵を受け、引き続き500万下でレースを続けるが、負けすぎることはないが、勝ち切れないレースが続き5歳11月に初の交流戦で浦和競馬場へ遠征、ここで2着馬に6馬身差を付け一気にエレーナのポテンシャルが開花。その後快進撃は続き初の交流重賞スパーキングLC(JpnⅢ)で地方最先着の3着、地方重賞埼玉新聞栄冠賞(SⅢ)で念願の重賞制覇、この一連の活躍が評価されJBCレディスクラシック(JpnⅠ)に選出され、ここでも地方馬最先着の6着。愛馬で短期間でここまで馬がガラリと変わった経験は初めてのこと。毎レース信じられないことの連続だったねいい事も、悪い事も(笑) この約1年は本当に楽しかったよ。まさか中央の500万下でうろうろしている馬が地方古馬牝馬最高峰のレースJBCレディスクラシック(JpnI)に出走することになるなんて考えもしていなかった。凄い事をやってくれたよ。この馬の一番いいところは丈夫というとこ。とにかくデビューから引退までこれといって大きな病気やケガが一度もなかった。このいいところを仔にも遺伝してもらい、丈夫で元気な仔を産んで、いいお母さんになって欲しいね。通算38戦7勝、長い間お疲れさまでした。


【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2014-11-07 00:37 | カテゴリ:マイネエレーナ
 P1170083(1).jpg
11/3 盛岡8R JBCレディスクラシック(JpnⅠ)

Ruffian.gif マイネエレーナ 6着

御神本騎手「おそらくゲートで待たされたためだと思うのですが、いつもほどポンと出られませんでしたし、周りも速かったので前半は無理に押していきませんでした。クリアなとこを気分良く行かせて、最後まで良くがんばってくれています。周りも脚を使っていたので抜け出すことはできませんでしたが、こちらもしっかり伸びていました。前からそれほど離されていませんし、南関東を代表する牝馬として健闘してくれたと思います」

小久保調教師「マイナス16キロでの出走でしたが、前日に到着してからも飼い葉をきちんと平らげていましたから、レースのパフォーマンスに影響はないと見ていました。中央勢を相手に差のない競馬。すごいですね。がんばってくれたと思います」


P1170071(1).jpg
マイネエレーナの晴れ舞台を見に現地観戦してきました 中央在籍時には500万下でうろうろしていた馬が、浦和へ転籍後1年満たないうちにトントン拍子で地方代表として交流GIレースに出走ですからねぇ。どこまで信じられないことをやってのけるのかこの目で見てきました(笑)

事前に関係者からは『絶好調!こんな状態でこんな大きなレースに使えることが出来る事はなかなか出来るものではない。楽しみですよ!』と聞いていたし、調教もここ数戦の最終追い切りの時計と比較して抜群だと感じました。JRAの強豪馬相手に高低差4.4mあるJRAの馬に有利と思える盛岡競馬場でどんなパフォーマンスを見せてくれるかわくわくしながらその時を待ちました。

馬体重は-16kg。でも、見てくれはヒ腹が巻きあがっているようには見えなかったんです。ただ、地元浦和のような落ち着きは盛岡では見ることが出来ず、少々チャカチャカしてしまいましたね(^^ゞ

スタートの出はそれなりでしたが、上手く好位を取り御神本騎手は積極的な騎乗をしてくれました。4コーナーでも攻めの騎乗をしてくれての6着。地方所属馬最先着とよく頑張ったと思います。不得意な遠征競馬、スピードだけでは通用しない坂のある盛岡競馬場でGI6着ですから。4走前の交流重賞スパーキングレディC(JpnⅢ)でも地方所属馬最先着だっただけに来年の南関古馬牝馬路線はこのマイネエレーナが中心となって繰り広げられるのではと思っていました。

そんな楽しみがラフィアンクラブからの臨時の近況更新で一瞬にして夢となってしまいました…。

2014年11月6日(木)
マイネエレーナは、今春の引退時期を延期して出走を重ねてきましたが、中央勢を相手に6着に健闘したJBCレディスクラシックを最後に、繁殖入りすることが決まりました。交配は年明け以降ですが、まずは鉾田でレースの疲れを取り除き、北海道へ移してからは繁殖入りに向けた身体造りに専念し、より健康な状態で種付けを迎えたく、このタイミングで現役を退くこととなったものです。交流競走での素晴らしいパフォーマンスを機に、浦和へ転籍し、ロージズインメイ産駒を代表する牝馬として活躍してくれました。中央、地方を通じ、ご出資の皆さまには、変わらぬご声援をいただき感謝申し上げます。

あまりにも突然のことで現実を素直に受け入れられない自分がいましたが、事態を知ってからかれこれ6時間程たった今少しずつ落ち着いてきました。でも、寂しいねぇ…。愛馬の引退でこれほどまでに寂しいと感じたことは今回が初めて。引退なんて事このタイミングで考えもしていなかったんでねぇ。心の準備が出来ていなかったので今日はこのへんで。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(10)
2014-11-02 20:13 | カテゴリ:マイネエレーナ
埼玉新聞栄冠賞①(1)
2014年10月31日(金)
ラフィアンマイネエレーナは、11月3日(月)盛岡のJBCレディスクラシック・ダート1800mに御神本騎手で出走します。栄冠賞の後は回復にやや時間は要したものの、その後の調整はすこぶる順調。小久保調教師は「競馬場に向けて日曜日に出発します。混雑する可能性が低い連休の中日です。輸送はありますが、対応できるでしょう。追い切りの動きからも状態の良さが伝わってきます。前走も良かったのですが、さらに調子を上げている感じも受けました。相手は強くなりますが、力もつけていますから期待は持っています」と話していました。注目の一戦です。

さぁ、いよいよ明日11/3(月・祝)盛岡競馬場で行われるJBCレディスクラシック(JpnⅠ)にマイネエレーナが出走します。今のマイネエレーナの底を見せていない成長力がJRA勢の実力馬にどれだけ通用するか楽しみ。そして、この地方競馬の祭典を楽しみたいと思います!

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(6)
2014-10-29 00:24 | カテゴリ:マイネエレーナ
P1160425(1).jpg
2014年10月17日(金)
ラフィアンマイネエレーナは、野田トレセンに滞在中。前走でかなりの体力を使ったものと思われ、今回は回復にやや時間はかかっていますが、徐々に持ち直してきている印象です。11月3日(月)に盛岡で行われるJBCレディスクラシック・ダート1800mを目指す予定ですが、11月19日(水)の浦和記念・ダート2000mも候補の一つ。登録を済ませた神奈川県営水道賞・ダート1600mは見送っています。

2014年10月24日(金)
ラフィアンマイネエレーナは、野田トレセンに滞在中。前走の疲れを取り除き、ペースアップを始めています。11月3日(月)に盛岡で行われるJBCレディスクラシック・ダート1800mを目指すことになり、また、正式に出走できることになりました。「問題のない状態。相手は強くなりますが、こちらも力をつけていますからね。チャレンジする価値はあると見ています」と小久保調教師。昨年末の転籍から1年も経たず、大舞台へ臨めるまでになりました。久々の遠征ですが、輸送も問題なくクリアできるでしょう。

DSC_0743(1).jpg
マイネエレーナが11/3(月・祝)盛岡競馬場で行われる第4回JBCレディスクラシック(JpnⅠ)1800mに地方代表の1頭として選出され、出走が決まりました

いやぁ、凄い事になってしまいました 1日3つのGI級のレースが行われる地方競馬の祭典であるJBCに愛馬が出走ですよ。レッドレイヴンのダービー出走はもちろん凄い事だったけど、このJBC出走も凄い事だし今からゾクゾク、ワクワクして盛岡競馬場の情報を収集したり、普段グリーンチャンネルで放送されている岩手競馬の情報チャンネル『iちゃんねる』を欠かさず見るようになってしまいましたよ(笑) 盛岡駅周辺もJBCの告知があちらこちらでされているようで地元もこの一大イベントに力が入っているのがFBなどでも感じて取れました。こんな経験をさせてもらえるなんて、一口馬主冥利に尽きるよ。

マイネエレーナが頑張ってこんな大きな舞台に進むことが出来たんだから、楽しまないとね。3年前被災地復興支援でボランティアをさせて頂いた岩手の地へ行くよ!こんな経験もう2度とないと思ってるから。中央在籍時500万下の馬がこんな大舞台に上がれる晴れ姿を現地で見届けたいよ。ということで今週末は超ヘビーな週末となりそうです。 
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(6)
2014-10-11 02:20 | カテゴリ:マイネエレーナ
P1160285(1).jpg
2014年10月10日(金)
マイネエレーナは、野田トレセンに滞在中。8日(水)の栄冠賞は見事な圧勝劇で今後が一段と楽しみになる内容でした。小久保調教師「ここにきて調子がぐっと上向いてきているように感じます」と。11月19日(水)に浦和記念・ダート2000mは組まれていますが、11月3日(月)に盛岡で行われるJBCレディスクラシック・ダート1800mも視野に調整が進められることになっています。また、念のために10月16日(木)川崎のからだのために水を飲もう神奈川県営水道賞・ダート1600mへの登録を済ませました。

御神本騎手「ポンと出て、楽にハナに立てそうだったので、そのまま行かせました。先行した馬が有利な馬場で先手が取れたことは大きかったです。返し馬からやる気満々でしたが、後続も競りかけてきませんでしたし、道中はうまくコントロールできました。ラストはこちらも余裕はなかったのですが、それでも後続をあれだけ離せたので驚きました。いい馬に乗せていただいてありがとうございました」

小久保調教師「騎手とはすっと行けそうなら、行こうと話していました。自分の競馬ができれば、やはり強いですね。戻った様子を見て、次を考えたいと思います」

P1160315(1).jpg P1160312(1).jpg 
あの衝撃的な走りからもう3日経つんですねぇ。正直まだ私はラフィアンマイネエレーナのド派手なパフォーマンスと重賞を初めて勝たせて頂いた嬉しさで気持ちがフワフワしています(笑)あの日から何回栄冠賞のVTRを見た事か(^^ゞ

また、VTRだけでなく色んな角度から今回のレースを見てみると決して展開、軽量だけでは片付けない数字が目に入ります。勝ちタイムはここ近年の勝ちタイムと比べてもかなり優秀だし、逃げたのにも関わらず直線では差し馬なみの上がり最速でまとめているんだから、後続はチギられて当たり前。いやぁ、フロックではこの結果は出せないでしょう。5月に斤量は1kg軽かったけど1900m1度だけ走ってますが、今回その時の走破タイムより3.1秒も短縮。約4カ月たらずで3.1秒ですよ、3.1秒といったら約15馬身差。想像を絶するほどの成長、充実期に入った感がある。なかなか馬体重が増えてこない馬だったけど、今はデビューから35kgも馬体が膨らみガタっと落ちなくなった。心身共に充実の6歳秋を迎えることに。

勝った直後、ご機嫌でニコニコの小久保調教師『こんな強い馬を中央から引っ張ってきちゃってホント申し訳ないよ』って(笑)またあれだけの走りをしたのにも関わらず、まだ余裕残しで出走させたと言うのだからビックリ エレーナこんなもんじゃないからと評価はうなぎのぼり 地方のチャンピオントレーナーからお墨付きの言葉がポンポンと出てくる出てくる そして普通この戦績ならそろそろ疲れが溜まってくるだろうと思うはず。でも、小久保厩舎へ入厩してからこれまでビシッと仕上げたことは一度もなく、調教もレースも彼女を気分よく走らせることを心がけてきたから今でも日に日に調子が上がっているくらいだから休養入れなくても疲れ知らずということのよう。このレースを勝ったことで浦和記念の出走権利を獲得したので、次走の話になりましたが、とにかく無理はさせない、メンバーやレース後の状態を見て次走を決めたい。気分良く走ればどんな条件でも通用すると力強く話してくれました。なので右回りも気にしている様子もなく、年末は大井で行われる東京シンデレラマイル(SⅢ)も視野に。今回の勝利はもしかしたら夢街道のスタート地点に立っただけに過ぎないのかもしれない。今後が恐い位に楽しみになってきたよ 厩舎関係者の皆様、今後ともよろしくお願いします
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)