2017-09-21 00:23 | カテゴリ:一口馬主
びっくりしたねぇ、9/18(月・祝)中山1R。普通に『おっ、マイネルのワンツーかぁ』と確認してモニターから目を離し、戻ってきたら何だかグリーンチャンネルキャスター達の様子がおかしい。その直後『いやぁ、ちょっと衝撃的な映像でしたねぇ』みたいな事を口走り、私は『えっ!?落馬あったか?』と不思議だなぁと思い、食い入るようにモニターを眼見。するとですよ、あの衝撃的なマイネルサリューエ騎乗の丹内騎手がマイネルアンファン(鞍上は宮崎北斗騎手)へガツンガツン体当たりする映像が目に入りました。キャスターの言うとおり衝撃的な映像ですよ。だって素人目からするとケンカ吹っかけてるとしか見えませんから。馬が意に反して寄れているのであれば、立て直そうと必死に修正すると思うのだが、この日のパトロールからはそんな姿はこれ一つない。あれほどひどいパトロール見たのは私は初めてです。

なぜあんな訳のわからない騎乗をしたのか理由はわかりませんが、丹内騎手がぶつけた相手は同じグループのマイネルアンファン。その鞍上は宮崎北斗騎手だが、どうやらBRFグループの仲間入りしたといわれている騎手。まさか、丹内騎手が危機感から挨拶代わりにぶつけにいったなんてことはないとは思うけど、その辺の真意を聞かせてもらいたいね。

しかし、あまりにも悪質な騎乗で私はムカムカしてますよ だってこんな騎手にBRFグループは成長を見込んで約9年間彼を使い続けた訳だから。彼がグループ入りする前からラフィアンとお付き合いしていた私としてはそりゃぁねぇ もっと見込みある騎手がいたんではないかなぁと思いますよ。この1鞍で彼に費やしたこの9年間、グループ勝利数や会員数など経営に関わるあらゆる面で大きな痛手となってしまった事を象徴する出来ごとだったと感じました。果たして、BRFグループから何かしらのコメントが発表されるのだろうか。

色々書いたけど、奇跡的に人馬共に何事も無かったことだけが救いだったよ。もう、私の出資馬には乗って欲しくないなぁ、騎手らしくない騎手には。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2017-07-30 00:07 | カテゴリ:一口馬主
ちょっと前から一部競馬サイトか何かで降級制度の廃止の噂は耳にしてましたが、昨日正式にJRAから発表がありました。
一口馬主として私個人的な見解は残念だなぁというのが本音。実際に降級の恩恵を受けたのは出資していたレッドセシリアだけでしたが。ざっくり言うと4歳春までに1000万下に昇級しても4歳の夏には賞金が半分に減額され500万下のレースに再び出走出来る。当然既に卒業したクラスなのだから、勝ち上がる確率は高くなり、馬主にとってはラッキーな1勝が目に浮かぶ。だから、私なんか新たに出資した時、4歳春までに2勝してもらい、降級の恩恵を受けたいと毎度思っていましたよ。それがなくなってしまうのだからねぇ…。まぁ、決まったことだから仕方ない。20年以上一口馬主続けていて、1度しか恩恵受けてないんだから、大した影響はないし(笑)


それと、先日DMM.comの一口馬主業界参入で最近賑やかになってきた一口馬主業界にまたまた斬新なクラブ運営を引っさげてニューワールドレーシングオーナーズが発足。ハナズゴールで有名なマイケル・タバートさんが代表を務めるクラブのようで既に募集も始まっています。
今までにないクラブの特徴としては①費用の請求(入会費、毎月会費、年会費)は一切なし②募集馬引退までの運営に関わる事務手数料及び賞金分配時の手数料等は一切なし(個人馬主と同様の進上金後の80%を分配)③2歳の1月1日以降の費用は全て明細を開示した上での実費のみ④育成が始まってから引退まで毎日の情報更新⑤レントゲン、喉検査の映像や心臓検査結果など、獣医チェックの元となる情報を全て開示⑥会員から担当獣医への個別質問を常時受付⑦目標レースである桜花賞・ダービーに当該出資馬が出走した場合に所属厩舎に謝礼金500万円を支払う(250万円はニューワールドレーシングオーナーズ、250万円は会員負担)⑧全員一致は難しくても会員の声をなるべく反映する姿勢で運営(騎手の希望、海外遠征の有無等)などなど。先日のDMMバヌーシーには全く興味がないが、このニューワールドレーシングオーナーズは興味ありますね。上記に掲げている事が現実で、そこそこ走る馬が出たら面白いクラブになるはず。1頭に付き10口募集ですが、馬主資格は必要としてないようなので、私にもチャンスがある。今後のクラブの動向が楽しみです。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2017-02-23 21:20 | カテゴリ:一口馬主
今朝ウインウインから馬名発表のお知らせが入り、今年ウイン1頭のみの出資だったので『さぁ、どうだ!』と力強くガン見したところ、残念ながら採用されず 昨年は東サラ、ウインどちらとは言わないけど一口馬主キャリア約21年、通算愛馬15頭目でやっとのことで念願の名付け親になったくらいですから、2年連続名付け親はないよなぁ…。満口の馬はそれは採用されるのには狭き門だと思うけど、残口沢山残ってる馬でも採用されるには狭き門だよ。そんな狭き門を昨年くぐり抜けたんだけど、実際に名付け親になってみて感じた事は、想像していたよりもずっと気持ちが入りますね。ということで、今後も懲りずに、一生懸命考えて2頭、3頭目の名付け親を夢見ます!

そんな名付け親になるヒントというか、頭の片隅にでも入れておこうと思った思ったのが、東サラ東サラスタッフブログの『2歳馬たちの名前が決定しました』です。2回にわたって更新されてましたが、なかなかおもしろい内容だったと思います。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2017-01-04 23:17 | カテゴリ:一口馬主
昨年は一口馬主としての成績はかなり細々となってしまいました。
16レースで1勝…。1勝はレッドレイヴンの巴賞のみ。2014年に挙げた7勝はやっぱ凄かったなぁ。
そんな2014年のような快進撃を期待したい2017年だけど、ちょっと厳しいだろう。
今年はまだブログ上では掲載してないけど、ウインの15年産に1頭数口出資したので、手続き完了次第こちらで書いていきたいと思います。そのウインの15年産を含め5頭のラインナップで今年1年人馬共に駆け抜けていきたいと思っています
今年は1頭1勝という事で、5勝を目標に愛馬達には頑張ってもらいたいですね。

早速明日1/5(木)中山7Rにウインウインブルーローズが出走します。今年1年愛馬全馬が無事に走り終えられるように、明日からまた全力で応援しますよ

そして、明日から仕事の始まり…

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2016-12-22 20:37 | カテゴリ:一口馬主
15年産愛馬をウインで決めました。昨日出資馬申込書を投函したので出資特典のポイント加算で出資確定になるはず。26日(月)に届かないと出資特典を受けられないのだが、まぁ何とかなるでしょう(笑)

出資馬も決まった事で、これで有馬記念デーの馬券検討に本腰入れられる。
秋は自宅観戦だと馬券の調子が良いけど、現地観戦は渋い結果だっただけに、当日はビシッと決めるよ。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)