2012-04-29 22:52 | カテゴリ:競馬
単勝1.3倍のオルフェーヴルが負けました。
でも、私的にはある程度想定内の結果であり、あり得ない結果ではありませんでした。事実私は100円たりともオルフェーヴルの馬券は買ってません。負けレース、勝ちレースから学んだことを忘れずに自分の知識としてしまっておいた引き出しを開け、活かした結果がオルフェーヴル無印となりました。『前走負けた馬が次走のGIレースで1倍台の1番人気で出走した際は軽視』だということを。これは誰に教わることのない自分だけの馬券哲学。2007年フサイチホウオーという馬に学ばせていただきました。皐月賞で鬼脚を披露して3着。その脚を評価され皐月賞を負けたのにも関わらずフサイチホウオーはダービー1.6倍の1番人気に支持され7着に敗れました。その時に学んだものです(苦笑)

今日はを打ったウイン ウインバリアシオン(募集価格1800万円)の単複馬券だけを購入しレースを見ていました。儲けは少ないですが、それ以上に自分の予想・馬券にとても満足しています。
負けたオルフェーヴルの敗因は!? とても気になるところです。間違いなく強い馬ですから。

また、サンデー ルーラーシップ(募集価格1億8000万円)が香港のGIクイーンエリザベス二世カップを圧勝したようですね。まだレースを見てないので後ほど楽しみ拝見したいと思います。


【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(0)
2012-04-29 11:59 | カテゴリ:私の本命馬
前走のオルフェーヴルは強さと弱さを披露したレースになりました。この結果をどう価するのか?これでだいたい購入した馬券が勝ち馬券になるか負け馬券になるかの分岐点。

私はオルフェーヴルの強さは認めてはいます。規格外に近いくらいね。でも私も数十年競馬に携わり、勝ちレース、負けレースから学んだことは数知れず。このレース私は過去のレースからの教えを活かしオルフェーヴルに◎は打ちません。

『前走負けた馬が次走GIレースで1倍台の1番人気馬は軽視』

私の◎はウインバリアシオン!

ハーツクライ産駒は距離が延びれば延びるほど良さがでる。そして、やや晩成傾向にある成長力。ハーツクライ産駒ならこの距離で怪物退治は可能ではないか!?

もう1頭のギュスターヴクライは阪神大賞典を58Kgであのレースならこちらに◎だったが、55Kgでは少々信用出来ない。

私は平成の盾男・武豊騎手に賭けた(o^-')b
2012-04-28 01:38 | カテゴリ:牧場見学
P1070629(1).jpg
東サラレッドカチューシャです

見学当日の馬体重は474kg。3月末に右飛節に外傷を負ったとクラブの近況報告にありましたが、今は痛いところはないとのこと。スタッフの話では『全兄のジョングルールが長めの距離で走るとは思ってもいなかったから、正直この仔も現状では適性距離が掴みにくいですね。』とのことでした。2日間見てきた東サラ牝馬の中では一番馬っぷりを良く見せていた仔で先日発売された馬三郎『POG虎の穴』では山本英俊氏から『パワー型』と評価されたのもうなずけるいい馬体をしていました。それでは短いですが動画をどうぞ
[広告] VPS

それでは最後に一枚
P1070627(1).jpg 
とても人懐こい仔で首筋を掻いて欲しいと出資者にスリスリしていたのが印象的でした  東サラ仔ではディープインパクト産駒は2頭いますが、そのうちの一頭になり、所属厩舎は今関西を代表する厩舎にまで成長した矢作厩舎。ここでどんな競走馬に育てあげられるのか楽しみでなりません
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-04-26 23:58 | カテゴリ:牧場見学
 P1070532(1).jpg
 東サラ レッドジャイヴです

当日馬体重460kg。スタッフの方は『毛色が違うくらいで、体系的にもタキオンらしい体をした馬です。こういった時は普通に大人しい馬ですが、馬場入りするとちょっとテンションが上がってしまうところがあり、やや乗り手に逆らうところがありますが、そういったことも含めて今後もうまく調整していきたいと思います。ペース的には普通の組で調整されています。』

血統的にこの馬がどのような活躍をするのか非常に興味がありますねぇ。母は米芝重賞で2勝している馬。 見る前まではもっと薄い馬かなぁと思ったのですが、それほどでもありませんでしたね。アグネスタキオンと母父キングマンボの配合って珍しいように感じるので、藤原(英)調教師がどのように育てるのか楽しみです
では、動画をどうぞ
[広告] VPS

最後に1枚
P1070540(3).jpg 
先日発売した馬三郎『POG虎の巻』では山本英俊氏が一番のお気に入りなんてことが書かれてました。アグネスタキオンのラストクロップ、楽しみです
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-04-26 00:39 | カテゴリ:牧場見学
P1070640(1).jpg 
東サラ
 レッドオーヴァルです

今をときめく、いや、さらにときめくことになるであろうディープインパクト産駒。私もいつか1度はディープインパクトの産駒に出資してみたいですね(-^□^-)
スタッフからは特別な話は聞いていませんでした…。馬仲間とオーヴァルの2ショット写真を撮るのに必死だったもので
背中の毛が刈られているのはチョットした皮膚病の治療によるもので、毛を刈った方が治りやすいとのこと。見学当日の馬体重は440kg、実際にデビューの馬体重も今とそう変わらない440kg前後ではないかということでした。骨瘤の心配はもうないようで、今は痛いところはなく、ここから徐々にペースを上げていくのではないでしょう。
それではショートムービーをどうぞ↓
[広告] VPS


では最後に1枚
P1070634(1).jpg 
大勢のギャラリーに囲まれてもお利口にしていました。べロをチョット出して可愛らしくポーズをとってくれたオーヴァルでした(笑)

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-04-24 23:33 | カテゴリ:牧場見学
P1070518(1).jpg 
 東サラレッドフェンサーです

今日発売のデイリースポーツ『POG虎の穴』に写真が掲載されていましたね。馬体重510kgで順調とのこと。進み具合は普通のグループで調整されているとのことでした。馬っぷりはいいんですが、少々馬体に緩さを感じるなぁと思って帰ってきましたが、そのあたりはクラブの近況でも書かれていましたね。いい体をしている馬なのでこれからペースが上がって締まってくればグンと見栄えのいい馬になりそうだと思いました。見学中は終始お利口さんにしていて落ち着きある仔でした。第一回産地馬体検査受検済。では、短いですが動画をどうぞ

[広告] VPS


最後にもう一枚

P1070523(1).jpg 
デュランダルの仔の適性距離というのがいまだに良くわからないのですが、この仔はどんな距離を得意としているのか!? 楽しみです

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-04-23 23:29 | カテゴリ:牧場見学
P1070395(1).jpg 
東サラレッドエルザです 

美しい栗毛の大人しいカワイイ女の仔でした この仔もセシリアと同じく右脇に違和感を生じたようですが、今はその違和感が解消されセシリアより一足先に乗り出しを開始したようですね。毛艶がピカピカで体調は良さそうです。

10年産で募集されたキーンランドセプテンバーセールで購買された4頭はどの仔も楽しみな血統背景を持ち、円高の影響もあり、かなりリーズナブルな価格で募集されたなぁと感じています。募集価格からセリの購買額に輸送に関わる経費を足して差し引いてもクラブの利益は600万前後。ちなみにラフィアン ラフィアンで募集されている米国産マル外は約980万~1880万円利益乗せてますからね、マイネルラブ以外まったくといっていいほど走らないラフィアンのマル外馬にね。あと余談ですがマル外馬ではありませんが広尾が募集したアビ10(ディープスカイ全弟)はセレクトセールで5250万円で購買し募集価格8000万円で募集し400口満口というから驚き。少し話が逸れてしまいましたが、東サラ仔のマル外馬達はとてもリーズナブルな価格だということを言いたかっただけなんですが…。

東サラ レイヴンと同じくスマートストライク産駒の仔なので、この仔のこれからの成長、その後の活躍は期待せずにはいられません。それでは短い動画ですが
[広告] VPS

最後に一枚
P1070655(1).jpg 
米芝チャンピオンホースのイングリッシュチャネルの全妹という世界的良血馬の走りを今から楽しみに待ちたいと思います
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-04-22 01:11 | カテゴリ:牧場見学
ノーザンファームをあとにして行く先は愛馬レッドレイヴンが待つファンタストCへ 1時間も掛ることなく無事に到着。国道から随分と奥まったところにありました。 ノーザンファームの見学時は天気が良く気持ちよかったのですが、ファンタストCに着いた頃からやや雲が多くなり、北風が強くなり、やや肌寒い見学になりましたが、私は愛馬との初対面ということで気持ちは

134(1).jpg さぁ、登場しました久しぶりの牡馬、そして96年産以来の出資となったマル外馬東サラ レッドレイヴンです

いやぁ、凄かったですよ、雄大な馬体に黒光りしてしっとりと濡れているような毛艶で抜群の雰囲気で周囲から驚きのため息が漏れるほどのオーラが出ていました。立ち姿は前脚が揃ってしまって、やや恰好が悪い写真になってしまいましたが、私がこれまでデビュー前に愛馬の成長確認で牧場で見てきた馬の中では最高の好馬体と雰囲気を持った馬でした。
馬体重は480kgで痛いところはなく順調とのこと。ではショート動画をどうぞ
[広告] VPS

それでは覚えているスタッフのコメントをまとめて順不同で書いてみました
スタッフ『今まで屋内の坂路(ダート)で乗り込んでいましたが、来週あたりから屋外の坂路(ウッド)が使えるのでこれからピッチを上げていきます。坂路(ダート)だと脚に負担が掛るので強くやれなかったんですよ。これだけ見栄えのいい馬ですが、まだまだ付くべきところに筋肉がついて行く馬だと思っているので楽しみですよ。調整に関してはうちが預かっている馬では進んでいるグループにいます。マル外の馬ですから当然期待していますし、ゼンノロブロイ級の活躍を期待していますよ! 性格は賢く、馬場に出ても気の悪さをみせず鞍上の指示に従いますよ。POG特集では『優駿』に掲載されると思います。他では東京さんのレッドレガーロ(ヤナビ10)がいいですよ!』

随分とリップサービスを頂きましたが、愛馬が褒められることは悪い気はしませんので、遠くから見学に来ただけに土産話としてお気持ちをいただいておきます。こういったコメントで有頂天になっていた時期はもう私はとっくに過ぎているので
長年この世界にいると落ち着いてくるんですよ、結果が出るまでは。ちょっとのことで気は舞い上がりません(笑) 

さぁ、これから屋外坂路(ウッド)で15-15に入ると思いますが、ここでどれだけ余裕を持って課題をクリア出来るかでしょうね。この課題を楽々とクリアして肉体的に痛いとこが出なければ入厩が見えてくるかな!? 私は早くて秋デビューと思っているのでアクシデントなく入厩→デビューと進んでいってもらいたいと思います。

それでは最後にもう一枚
142(2).jpg 
競馬場での再会を楽しみにしているよ あっ、いや、ウィナーズサークルで

次回レポは東サラ レッドエルザ(ベルヴァ10の予定です。

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2012-04-21 11:16 | カテゴリ:牧場見学
4/14(土)、15(日)の2日間を使って愛馬の成長を確認するために北海道で牧場見学をしてきました。3日前までは日高地方は降水確率50%の雨 だったのだが、今回も牧場見学中は一切雨も降らず、時より晴れ間も見られ上々の牧場見学日和になりました  今回で8度目の北海道牧場見学だが一回も見学中は雨が降らず北海道では無敵の晴れ男

さて、今回は8回も北海道牧場見学に来ているのに全て初めて見学する牧場です。まず1日目は社台SS→ノーザンファーム→ファンタストクラブ。社台SSでは日本の最高峰の種牡馬達を見学しました その様子はまた次回ということでまずは愛馬東サラ レッドセシリア(サセッティ10)、馬友愛馬東サラ レッドエルザ(べルヴァ10)のいるノーザンファームへ

105(1).jpg  セシリアと初対面 この瞬間がたまらん とても落ち着いているいい仔さんで、とてもかわいいお馬さんでしたよ。馬体は想像していたよりも若干コンパクトに感じました。クラブからの最新近況更新では420kgとの事でしたが、私の見学当日の馬体重は426kgとわずかですがしっかり増えていました。クラブの近況に書かれていた気にしていた右脇なんですが今ではもう痛みはないとのこと。寝違えたかなんかしたようで、気にするほどのものではないと。気艶もまぁまぁだったし元気でした。 
サセッティ右腹(3) 
 スタッフ達と右脇腹を確認する私
ただ、基礎体力が付ききるまではこのままトレッドミルで様子を見てから通常メニューへ戻すようですが、会話からは4月一杯はトレッドミルで調整のように聞こえました。産地馬体検査後ですが、特別今後のことは報告を受けていないようなのでこのままノーザンファームで当分は調整になるかな!?
それではショートムービーですがご覧ください↓
[広告] VPS

それでは最後にもう一枚
101(1).jpg  大勢のギャラリーがいるのに物怖じせず平然としていたセシリア。競馬場でも雰囲気に飲まれない強い仔かな!? ホント可愛かったなぁ。もっと撫で撫でしてくればよかったわ

それでは向かうは愛馬東サラ レッドレイヴンがいるファンタスクラブへ

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(6)
2012-04-21 00:40 | カテゴリ:レッドセシリア
12.04.16 
(ノーザンファーム早来)
トレッドミル。馬体重420キロ。担当スタッフ「引き続きトレッドミルでのキャンター調整で歩様の状況を見ています。恐らく右脇を捻ったんだろうと思いますが、馬自身が右脇を気にすることはないものの、まだ歩様は戻りきっていないようです。もう少しトレッドミルでの運動を進めていき、乗り運動再開のタイミングを図れればと思っています。馬自身は変わらず元気いっぱいですよ」

昨晩やっと自宅のPCが復旧しました 早く牧場見学の事を書かないと徐々に忘れていってしまう…。 いや、すでに…(笑) さてクラブから上記の近況更新がありましたが、実際に現地で聞いたこととほぼ一致していますので現状では順調といったところです。今回の近況更新に対して補足程度の内容を盛り込み牧場見学の記事を急ピッチで仕上げたいと思います。 
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-04-20 00:53 | カテゴリ:レッドレイヴン
12.04.16(ファンタストクラブ)
マシン運動30分、常歩2400m、角馬場調整、屋内ダート1600m、屋内坂路(ハロン18~20秒)。担当スタッフ「1月頃まではかなりトモ高な印象でしたが、ここにきて前後の均整が取れてきて、格好の良い馬体になってきています。毛艶も良くなってきたので、黒い馬体が映えますね。動きの方も問題ないですよ。まだ屋内コースなのでそう速い時計は出せていませんが、出そうと思えば出せる状態。屋外コースが使えるようになってからの上昇を楽しみにしています」
 
東サラ レッドレイヴン

いつもはクラブからの近況更新はワクワクしながら待っているのに、今回は初めてワクワク感なく近況を確認しました。 なぜなら土日に自分の目で実馬を確認してきたので(苦笑)

実際に見てきた聞いたことは牧場見学としての記事で近々書きたいと思います。本当はすぐにでも書き写真と動画をアップしたいのですが、北海道から帰ってきてからパソコンの調子が悪く連夜パソコンと格闘中のため少々手こずっています(汗) ここのところクラブから写真や動画がご無沙汰状態ですから、読者の方たちには少しでも東サラ仔の最新の姿をお届けできればと思います。(愛馬と馬友愛馬が中心ですが…)

米では東サラ レイヴンの父スマートストライクの5歳牝馬が3月31日に芝2400mのGⅢオーキッドSを勝ったようです。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-04-18 20:51 | カテゴリ:マイネエレーナ
繝槭う繝阪お繝ャ繝シ繝奇シ疲怦_convert_20120418202447 
4月15日(日)福島12R・医王寺特別・芝1200mに丹内祐次騎手で出走し、7着でした。好位のインで流れに乗りましたが、直線で伸びきれませんでした。西園調教師は「追い切りで動いたし、状態はいいと思っていたので残念です。次の予定については、もう少し様子を見たうえで検討したいと思います」と語っていました。

丹内騎手「馬場が良いですし、直線も短いので後ろ過ぎてもと思い、出し過ぎないようにして流れに乗りました。無理なく進められて掛かったわけでもありませんが、直線入口では手応えがスカスカになってしまって。この馬の持ち味を生かすには、やはり思い切って後ろからいった方が良いのでしょうか」 

  2012年4月18日(水)
福島競馬場から栗東への帰厩後も目立った疲れなどなく順調です。残念ながら前走で優先出走権を確保することができませんでした。西園調教師、清水美波調教師と協議した結果、より多くの出走機会を確保できる可能性が高いと判断して美浦の清水美波厩舎へ転厩することになりました。あす19日(木)に美浦トレセンへ移動し、新たな環境で調整をしていきます。
ラフィアン Meine Elena

今日4/18はElenaの誕生日 しかし、そんな日にクラブから臨時更新のメールが
覚悟しましたよ『引退』の二文字を・・・。 それがメールを読むと上記の通り転厩というお知らせでした。 ありがたいというか、よくもここまで現役生活を続行させてくれるなぁと驚きもあるし、感謝の気持ちもあるし出資者の私としては複雑な気持ちです。 嬉しいんですよ、正直。 でも、良血でもない高額馬でもないElenaをここまで現役生活を送らせてくれるのには私にはわかりません。 もっと成績いい馬でも引退宣告をされているのに。

西園調教師にはとても感謝しています。よくここまで期待するような成績が出ない中14戦も面倒をみてくれて、なおかつ転厩まで。このチャンスをElena無駄にして欲しくないなぁ。 誕生日の今日、Elenaは新境地で新たな競走生活を送ります。今度こそ!
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2012-04-18 00:45 | カテゴリ:牧場見学
14日(土)、15(日)の2日間の休日を使ってデビュー前の愛馬の成長の様子を自分の目で見てきました。17年前からほぼ欠かすことなく行っている私の楽しみな行事。その恒例行事を今年は大人数で行って来ました 一人で行っていた頃のことを思うとこんな大人数で行けることになるなんて想像もしていませんでした。 現地ではブログでお知り合いになった馬友さんとも再会。現地でも穴場的な美味しいラーメン屋さんを紹介していただき、さらにご馳走までしていただきました。ありがとうございました

昨日は今回の牧場見学に関わった方達にお礼の挨拶をしました。参加された方達以外にも色々な方のご協力があって、なりたった今回の愛馬成長確認の旅。ホント多くの方に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。

今回訪問したのがノーザンファーム早来、ファンタストクラブ、社台ファームの3つの育成牧場を訪問しました。私にとっても初めて訪れる育成牧場であり、日本を代表する牧場ということでとても楽しく見学が出来、また勉強にもなりました

ただ、やっぱりというかラフィアンの愛馬が育成されているビッグレッドファームやコスモヴューファームと違って行動範囲は狭いし、一頭に関わる時間も約10分程度というものでラフィアン ラフィアン会員歴の長い私にとってはかなり忙しい見学となったのは事実。だって何度も言いますがビッグレッドファーム、コスモビューファームは極端なこと言ってしまえば24時間愛馬を見ていたいと言ったらきっと見れますよ、ご自由にって(笑) まぁ、ビッグレッドファーム&コスモヴューファームのことはここまでとして。


今回東サラ 東京サラブレッドクラブの2歳馬を見学してきました。見学するつもりではなかったけど見れちゃった馬も含めて見て来た馬は以下の通りです↓

ノーザンファーム早来
東サラレッドエルザ(べルヴァ10)
東サラレッドセシリア(サセッティ10)
東サラレッドべルフィーユ(マンダララ10)

ファンタストクラブ
東サラレッドレイヴン(ワンダーアゲイン10)

社台ファーム
東サラレッドオーヴァル(コートアウト10)
東サラレッドカチューシャ(デルモニコキャット10)
東サラレッドジャイヴ(マンボスルー10)
東サラレッドフェンサー(マジックコード10)

先ほど書きましたが、10分程度の中でスタッフとお話して、愛馬の写真を撮ったりと忙し過ぎて正直スタッフから愛馬の特ダネ情報はほとんど聞くことは出来ませんでしたが、後日愛馬を中心に記事にしたいと思います。

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-04-16 17:25 | カテゴリ:競馬
昨日はセイウンスカイの勝った皐月賞以来14年ぶりにウインズ静内で皐月賞の馬券を買いました。確か14年前は馬券だけウインズで買ってレースはウインズ静内近くのショッピングセンター内の家電屋さんの売り物テレビで観戦したのを今でもはっきり覚えています(爆)

私がを打ったディープブリランテ3着
スタート直後に凄い勢いで外から内に切れ込んできたゼロスには『止めてくれよ~』と思いましたよ…。ただ、それがなくても引っ掛かっていたでしょうね。◎は打ちましたが引っ掛かる可能性は高いだろうと分かっていながら打ちましたからねぇ。気性の問題は短期間でどうにかなる問題ではないから。かと言って他の馬でも勝つイメージが湧かなかったから、今回は常識外で馬券買いました。全てセオリー通りに当たっていたら私なんか毎年年間収支プラスになっていますよ、きっと

勝ったのは中間も攻め馬を強化していたゴールドシップ。実は私は岩田騎手があのようなイン突きをするだろうと思っていたのですが、それを内田騎手にされてしまいました。攻めもキッチリ強くしていましたしねぇ、でもここを叩いて次だろうと思ったんですよ、表情もまだ優し過ぎる顔していたし。内田騎手の判断も素晴らしかった

2着サンデー ワールドエース(募集価格1億円)はこんなに強い馬だとは思ってもいなかった。スタート直後に落馬寸前の不利があり、4コーナーでは普通の大外でなく、超大外回っての2着。私の評価以上に強かった。

5着に敗退した1番人気の社台 グランデッツァ(募集価格6000万円)は調整が失敗したと思いますねぇ。GIを勝ったことがない調教師は時として可愛がりすぎてしまう時があります。ましてや、その後にダービーも控えており、そのことを考えると余力を残して皐月賞を勝ちたいという気持ちが高くなってしまうんですよ。結果皐月賞を落とし、ダービーも獲れず無冠に終わることもあり得ますね。果たしてダービーの巻き返しはあるのか!? デムーロ騎手が乗れないとなると厳しいだろうなぁ。

昨日の馬券はサンデー ディープブリランテ(募集価格4400万円)の複勝馬券が勝負だったので、一応当たりました。馬券は調子よくその他2R勝負して共に当たり、3Rパーフェクト馬券で気持ち良くウインズ静内を後にしました。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(2)
2012-04-15 14:46 | カテゴリ:私の本命馬

今日はWINS静内から皐月賞観戦です。

WINS静内に到着してすぐに親しくお付き合いしている馬友さん愛馬のマイネマオから馬連をゲットし、気持ち良く皐月賞のレース待っています(^o^)

しかし、私の見解からはどの馬にも!?が頭に浮かび難解なレース。ここは買い材料の中で私が高く評価したのは『調整』。このレースを『獲る!』という気持ちがチーム一丸となってヒシヒシ感じるディープブリランテ

掛かり癖があり、更に距離が伸びることはプラス材料ではありませんが。有力馬の中では一番ビシッと仕上げたように見えます。

グランデッツァやワールドエースはダービーを意識し過ぎているのか、やや可愛がり過ぎた調整が気になります。

ゴールドシップは騎手のアクションに瞬時に反応出来ないあたり、東京向きの馬でダービーが面白いかなぁ。
2012-04-15 13:30 | カテゴリ:マイネエレーナ
4月15日(日)福島12R・医王寺特別・芝1200mに丹内祐次騎手で出走します。先週末、金沢の交流競走に申し込みましたが、選抜されずにこのレースに投票することになりました。11日(水)には坂路で追い切られ、52.8秒をマーク。前半から飛ばしてラストも13.2秒でまとめる内容です。西園調教師は「この馬としてはかなり動いた方です。この日の栗東の坂路のベストタイムは51.0秒だったので、評価できる時計です。状態がいい証拠でしょう。予想外に頭数が落ち着きましたし、具合の良さを生かして、上位に食い込んで欲しいと思います」と語っていました。
ラフィアン Meine Elena

今日の福島最終レースに登場です。 まさか愛馬の走りを北海道のウインズで観戦するとは思ってもいませんでした
週初めの登録は20頭以上いたのですが、蓋を開けてみれば10頭立て!? 多頭数のレースが多く、ちょっと臆病な性格ですし、不利のあるレースも少々あり、この頭数で走れるのはElenaにとっては好都合ですね。3日後には4歳の誕生日を迎えるElena。ここで1発あるかな!? 牧場巡りの締めくくりとして気持ちいいレース観たいものです。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-04-15 11:48 | カテゴリ:牧場見学

昨日に引き続き晴天の北海道。牧場見学には最高の舞台設定になりました!

みんな元気でかわいいですね。

写真の仔はレッドオーヴァル(コートアウト10)、馬友愛馬です(^O^)

これから静内ウインズへ。セイウンスカイが勝った皐月賞も当時一人で牧場見学してましたよ(笑)

あれから10年以上も経ったんだなぁ(^_^;)
2012-04-14 17:27 | カテゴリ:牧場見学

ファンタストクラブに到着し、愛馬レッドレイヴンに会ってました(笑)

いやぁ、いいです!ホントいいです(^-^)


ファンタストクラブ見学前に先程ノーザンファームで愛馬レッドセシリアと会っていて元気な姿を報告したかったのですが、愛馬との心地よい時間でモバイル端末で写真撮り忘れてしまいました(>_<)

明日は社台ファームを見学します(o^-')b
2012-04-13 00:04 | カテゴリ:一口馬主
大雑把に言えば好きな馬体の馬に出資します。多くの方がそうだと思います。

東サラ レッドセシリア(サセッティ10)なんかはまさにそれ  カタログを見た瞬間に『いい馬体だなぁ』と。特筆すべき箇所は特にないのですが、全体のバランスが良く感じました。小さい仔なんですが、小さく見せないような。
基本的には牝馬はパワーで勝負するわけでなく、キレのあるスピード、瞬発力で勝負するわけだから、その仔に合った馬体なら少々小さめでも問題無し。繋ぎの角度も特に問題なし。繋ぎの角度は成長過程で変化する仔もいるんですよ。立ち過ぎてしまったりと。私は極端な角度でなければ神経質にならなくてもいいと思ってます。 セシリアは今日13日(金)第一回産地馬体検査を受検します。

もう一頭の○外牡馬の東サラ レッドレイヴン(ワンダーアゲイン10)は私にとっては滅多にないことなんですが、募集時の馬体ではなく、『将来こんなような馬体になりそうだなぁ、なって欲しいなぁ』と先を見据えた願望込みの出資です。というのはこの馬には現時点の馬体以上に魅力ある血統を評価して出資したからです。
でも、馬体の方も体のラインがいい方に成長してますから、上手く血統と体のバランスが伴えば夢が見れるのではと期待してますよ この仔もここまで繋ぎの角度は問題なく、芝馬のような角度を維持しています。





【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-04-11 23:22 | カテゴリ:一口馬主

馬選びは色々悩みますが、なんだかんだ言っても最終的には自分の好きな馬に出資するのがいいと思うんですよね。それも自分の予算にあった馬。時としてどうしても出資したいと思った馬が現れたのなら私は思い切って出資を踏み切った方がいいと思います。なぜなら走っても、走らなくても納得いくでしょ? でも、心配しなくても良し!無理してでも出資したいと思う馬なんて毎年毎年出てくるもんじゃないから(^_^;)

この世界『相馬眼』なんて言葉があるが、正直私達のような一口馬主にはそんな眼力はないですよ。実際に毎日馬と接しているプロの人達が『これは絶対走る!』なんて言って出資したって未勝利で終わる世界ですから(苦笑)

今回10年産愛馬を選んだ1つのファクターとしてクラブと厩舎の関係というのが私の中であります。私のように一口馬主は個人馬主と違って募集馬は入厩先が決まっています。各クラブは必ずひいきにしている厩舎、相性のいい厩舎というのがあります。クラブはひいきにしているクラブにいい馬を必ず回します。これは私が実際に関係者から直接聞いた話です。

某調教師『社長!あの馬いいですね。うんやっぱりこの馬いいです。これ決まってるんですか?』 
クラブ代表『あっ!?これ?これはもう決まってるんだよ…。』 

実際はその馬は預託厩舎は決まってません(笑) ただ、その欲しいと言った厩舎に預けたくなかっただけです(笑) もっと腕利き厩舎へ預けたかったからその場をしのいだだけなんです。だから、クラブと厩舎の関係を良く観察して馬選びをすることは成功するかは分かりませんが失敗しない馬選びの一つだと思います。

ラフィアン ラフィアンでは関東国枝、斉藤(誠)、上原、鹿戸厩舎あたりかな。関西西園、宮、宮本、加用厩舎。ラフィアンは意図的に上記厩舎には優先していい馬を選ばせます。

さて、私は今期10年産から東サラ 東サラ愛馬2頭に出資しピカピカの一年生です(笑) 東サラはまだ歴史の浅いクラブですが、ひいきにしている厩舎の一つは間違いなく藤澤厩舎なんです。それは実質の東サラ経営者・山本英俊氏と藤澤調教師との間柄だからです。山本さん本人が『藤澤信者』と自分で言っているし、 『藤澤の夢は俺の夢、俺の夢は藤澤の夢』なんてことも。東サラが藤澤厩舎びいきなのは今年の10年産の預託数、血統レベルを見ても一目瞭然。ここまで重賞となるとレッドスパーダのみですが、だから今狙うは藤澤厩舎の馬だと思っています。重賞級の走る馬が続々出てくる前に。今期10年産は5頭が藤澤厩舎に入厩を予定しています。きっとこの5頭の中にそろそろ重賞を賑わせる馬が眠っているのでは!?と思っているんですよねぇ。それがうちの東サラ   レッドレイヴン(ワンダーアゲイン10)だったら最高なんですが(^^ゞ 

東サラ レッドセシリア(サセッティ10)の預託先は鹿戸厩舎。クラブの所属馬としては3勝したレッドエレンシアがいますね。鹿戸調教師は山本さん個人の馬、東サラの馬探しの中心的調教師(角居、古賀(慎)、鹿戸)の一人ですからいい馬が集まっておかしくないと読んでいます。あとこの厩舎は牡馬より牝馬に実績ある厩舎なのでこのレッドセシリアには大いに期待していますよ。
ということでこの2頭はクラブと厩舎の関係からはいい感じだと思うのですが、果たして!?

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-04-10 23:17 | カテゴリ:マイネエレーナ
2012年4月6日(金)
栗東で調整中。坂路、ウッド、ニューポリトラックでそれぞれ乗り込まれています。4日(水)の追い切りは悪い馬場に脚をとられ時計がかかりましたが、しっかり負荷は掛かっています。補欠の2番手だった川崎の交流競走は結局、繰り上がらず、それならば、と今週投票した福島の芝1200mも除外という結果です。西園調教師は「短距離戦はなかなか出走状況が緩和されません。思うように使えないことが悩みの種です。かわらず順調ですので、相手に恵まれそうな今週末締切の金沢の交流競走・ダート1400mに申し込みつつ、来週の福島の芝1200mなども視野に入れていきます」と述べていました。
ラフィアン Meine Elena

4/15(日)福島12R 医王寺特別(定量・芝1200m)にエントリーされていますが、節からはよっぽどのことがないかぎり出走出来そうな感じです。深いダートの交流戦なんて勘弁ですから、ぜひ出走をしてもらいたいと思います。でも、出走出来たからと言って喜んでいられないのが今のElena。ここで掲示板くらいに載れるような走りが出来ないと、これから2歳馬が入厩してくる時期でもありホントに追いだされてしまいますからね。ここで存在感をアピールするような走りを期待しています。まさか愛馬の走りを静内、札幌どちらかのウインズで観戦するとは思わなかったわ(^^ゞ 出来れば愛馬の出走を機会にまだ一度も行ったことのない福島競馬場にも行きたかったなぁ。





【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-04-10 00:56 | カテゴリ:レッドセシリア
 2歳3月 12.03.30(ノーザンファーム早来)
トレッドミル。馬体重420キロ。担当スタッフ『3月20日に右脇を気にしていたので、マシン運動に切り替えました。26日からはトレッドミルへ移行。あと1~2週くらいは乗らずに様子を見たいと思いますが、順調に回復してきていると思います。状態を確認しつつ乗り運動を再開しますが、ここで少し楽をさせてあげるくらいで丁度いいかもしれませんね。馬はリラックスしていて飼葉の食いも申し分ないですし、乗り運動再開後は、この馬らしい小気味よい走りを見せてくれると思います』
東サラ レッドセシリア(サセッティ10)

ここまで順調に乗り進められていたセシリアですが、どうやら右脇を気にしたという事。コメントからは大したことなさそうです。スタッフのコメント通りここまで順調だったのでここで楽をさせてあげて馬体が少しでもフックラし、気持ちの面でも気分転換になればこのアクシデントもプラスに働くかな!? 詳しくは今週私はノーザンファーム早来へ行ってくるのでスタッフに詳しく聞いてみたいと思います。そして今週12、13日は安平の北海道ホルスタイン協会家畜市場で行われる第一回産地馬体検査を受検予定。(ちなみに北海道地区第二回は6月12~14日) さて、この産地馬体検査でセシリアがPOG取材陣の目にとまるかどうか!? その結果は今月発売される各POG関連の読み物を見ればわかりますね。当たり前ですが そんなPOG関連ですが私が現時点で頭に入ってるのは下記の通りです↓

4/13(金) サラブレ POG特集
4/22(日) グリーンチャンネル『日高支局定期便』 第一回産地馬体検査リポート
4/24(火) 馬三郎 POG虎の穴
4/25(水) 優駿 POG特集
4/30(日) ギャロップ 丸ごとPOG

この中で特に東サラ東サラ会員必見は馬三郎の『POG虎の穴』ですね。目玉企画として東サラ真のオーナー!?山本英俊氏と馬三郎の弥永氏の対談。この対談に備えて山本氏は3日間牧場巡りをしたそうですが、それが先日東サラHPで短い動画が全馬アップされたアレでしょうかね!? 東サラの馬に対する評価も注目ということです。楽しみですね
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-04-09 00:11 | カテゴリ:競馬
今日の桜花賞はハーツクライVSディープインパクトだと思い、私はハーツクライ産駒のサンシャインを打ちましたが、残念ながら10着に敗退…。完全に力負けでした…。位置取りは私の思い描いていた通りのポジションでしたし、同じ位置にいたヴィルシーナが2着ですから現時点では成績上位の馬の力が上だったという事。レース前にも書きましたがこの条件はディープインパクト産駒はホント走りますねぇ、GIレースでディープインパクト産駒のワンツーですから 分かっていながら一角はサンシャインが崩すと意気込んでを打ったんだけどねぇ。

勝ったのはそのディープインパクト産駒のサンデー ジェンティルドンナ(募集価格3400万円)。果たして2冠なるか!? それとも土曜日の忘れな草賞の勝ったロード キャトルフィーユ(募集価格3675万円)という角居厩舎のいい馬も出てきたからこの先まだまだ勢力図は変わってくるかな!?
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:競馬
コメント(0)
2012-04-08 14:58 | カテゴリ:私の本命馬
 
いよいよクラシック第一弾桜花賞ですね まだ阪神競馬場の桜は満開ではないそうですが、この桜花賞を当てて自分の懐だけでも満開にさせたいと思います(笑) 私はサンシャインを打ちました エルフィンSを勝った馬なのにあまりにも人気がなさ過ぎて『えっ!?』と思ったんですけどね。少しでも馬体重は増えて欲しかったのですが、一週前にポリでなくしっかりCWでビッシリ追って、先週で仕上がったので本追い切りは気分良くサーッと。調整過程も万全ですね。この馬のいいところは騎手の意のままにレースが出来ること。スタートも安定しているし、折り合いを欠くこともない。3戦中2戦はメンバー最速の上がりで締めくくっているし人気上位馬と差はないはず。昨日からM.デムーロ騎手の調子も絶好調 きっと馬場を読み切っていてどこが伸びるか走りやすいかを手の内入れているようだ。

相手はこのレース条件で得意なディープインパクト産駒。ただ、パララサルーは一週前、当週ともに馬ナリ調整でビシッと芯を入れるような調教が出来なかったので無印。こんな調整で勝てるほどGIレースは甘くないよ。ということで残る3頭のディープインパクト産駒との対決。サンシャインの父ハーツクライは国内で唯一ディープインパクトに黒星を付けた馬。歴史は繰り返される!?


【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬予想
コメント(0)
2012-04-07 12:59 | カテゴリ:レッドレイヴン
2歳3月レイヴン(1) 
12.03.30(ファンタストクラブ)
マシン運動30分、常歩2400m、角馬場調整、屋内ダートコースで軽めのキャンター後、屋内坂路1本(ハロン20秒)。担当スタッフ「馬体重が480キロを超えてからどんどん体にボリューム感が出てきています。馬体の成長に伴って性格も大人っぽくなり、以前よりも稽古内容が身になってきた印象を受けますね。馬体の張り艶も良く、体調面も良さそうですよ」東サラ
レッドレイヴン(Wonder Again10)

いやぁ、見るたびに馬体が著しく成長していますねぇ 特に胸、肩にかけて厚みが増してきて実に頼もしい馬体になってきました。前回も書きましたが、ホントにここまで急激に馬体がいい方向に変化しているのには驚きさえ感じます。預かってもらう藤澤調教師もレイヴンを見てニコニコしながら『格好が良くなってきたね!』と褒めていました。毛艶もいいし、何だかレイヴンとファンタストクラブで会うのが楽しみになってきましたよ

レイヴンはSmart Strike(スマートストライク)を父に持つ外国産馬ということで海外に目を向けて見ると2月に行われた北米のGⅢ戦フェアグラウンズH(芝1800m)をレイヴンと同じSmart Strike産駒のスマートビッド(牡6歳)が勝利を収めていました。余談ですが
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-04-06 01:02 | カテゴリ:牧場見学
今月いよいよ今年デビューを予定している2歳馬2頭東サラ レッドセシリア東サラ レッドレイヴンに会いに北海道へ行って来ます  愛馬触れ合いの旅に行って来ます なんて言いたいところですが、今回は何度も行っているラフィアン ビッグレッドファーム&コスモヴューファームではないんですよ。ビッグレッドファーム&コスモヴューファームでは自由に場内散策ができ、愛馬の調教も可能な限り会員の希望時間に合わせてくれたり、牧柵を越えて放牧地に入って馬と触れ合っても可(笑) ただ、蹴られたり、噛みつかれても自己責任です とにかく愛馬と気が済むまでとことん触れ合いたいという方はラフィアン ラフィアン、ウイン ウインはお勧めですよ こんな環境の牧場を持つクラブは日本国内この2つのクラブ以外ありませんから。いやぁ、今夜はラフィアンを珍しく褒め過ぎたな でも、ホントこの環境があるからラフィアンを辞められないと言っても過言ではありませんよ。

さて今回訪問するのはノーザンファーム早来、ファンタストクラブ、社台ファーム。一度だけノーザンファーム空港牧場に行ったことがありますが、さすがにビッグレッドファーム&コスモヴューファームとは勝手が違って愛馬と触れ合うことは出来るが、まぁ触れ合いというか見学と言った方がいいかな!? いきなり規格外の牧場の楽しさを知ってしまっただけに、私にとっては他の牧場では少々物足りなさを感じてしまうのですが、今回初めて見学させていただく名門中の名門牧場なので今までにない発見や知識を吸収出来るのではないかと今からワクワクしています 

出来れば普段交流ある馬友の方達の愛馬も見学したいと思ってたのですが、東サラでは自分の出資愛馬しか見学出来ないんですよ 満口になっていない馬で出資を検討していてもですよ キャロット キャロットは出資検討馬は見学可能なんですよねぇ。これが自分のところのキャッロット馬と外部預託扱いの東サラ馬との違いですかねぇ。外部預託だけにリスクの高いことは極力避けたいというか…。 まぁ、わからなくはないのですが、そんなことで他の馬の様子はなかなか難しそうです

愛馬レッドセシリア、レッドレイブンがどんな成長を遂げているか?  自分の目で確認することを今から楽しみでなりません(o^-')b
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2012-04-03 18:25 | カテゴリ:マイネエレーナ
4歳2月マイネエレーナ①(1) 
【近況】28日(水)に栗東近郊の宇治田原優駿ステーブルからトレセンへ入厩しました。早速、翌木曜日より馬場入りを開始しています。目標レースについて西園調教師は「牧場では緩めずに乗ってきました。週末にある程度負荷をかけて来週追い切れば出走できる態勢は整うと見ています。来週、4月7日(土)福島の喜多方特別・芝1200mと翌日の平場のいずれかを使いたいところです。とはいえ、3月3日に出走したこの馬の出走間隔は来週で5節。入らないことも想定しないといけません。「できれば芝を使いたいところですが、相手関係が楽になりそうな今週末締切の川崎の交流競走・ダート1500mにも登録しておきたいと考えています」と述べていました。
 
ラフィアン Meine Elena

あの日を境に多くの企業が自然災害に敏感になり、『早く帰りなさい!』と。今日も例外ではありません。『春の嵐』を警戒しきっと多くの企業が社員に対し早い帰宅を呼び掛けたと思います。 私もその呼び掛けにより今日は最近では珍しいほど早い時間に帰宅しました(笑)  しかし、うちの会社は帰れコールがいつもチョット遅いんだよなぁ(苦笑) お陰でスーツビショビショ…。

それでは愛馬の話に。愛馬ラフィアン Elenaは川崎の交流戦補欠2番手に名がありました。いやぁ、補欠でラッキーでしたよ 地方の深い砂は合いませんから。お願いだから選出した馬達は回避しないでくれよ でも、ラッキーなことは続きませんねぇ…。特別登録には既に丹内騎手の名が(x_x;) これを目にした瞬間、私の週末の楽しみが半減してしまったよ…
今年134鞍乗って1勝の丹内騎手。私の楽しみ半減わかってくれるでしょ
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-04-01 23:58 | カテゴリ:競馬
今週は馬券買いませんでした。仕事が忙しい時期で体調が良くないので…。基本的にはいい勝負するにはいい準備が必要だと考えていることから無理して予想しませんでした。

馬券買わないのにレースはリアルタイムで観れました。東西共にメインレースを勝ったのは春に走りまくるマンハッタンカフェ産駒。でも、時期的にクラシック本番からは走らなくなる傾向にあるので、重賞レースで積極的に狙うのは今日で最後だったかな!?

いよいよ来週はクラシックレース第一段の桜花賞。来週も道悪競馬になるのか!?  良馬場で泣く馬、笑う馬。道悪に泣く馬、笑う馬。果たして競馬の神様はどの馬に微笑むのか?

答えは4月15日(日)
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:競馬
コメント(0)