2012-05-31 00:28 | カテゴリ:競馬
DCF00078(1).jpg 
ダービーは岩田騎手の男泣きに感動しました。 もしディープブリランテ(セレクトセール(当歳)3100万 サンデー クラブ募集価格4400万)を打っていたら私はウルウルでは泣く、きっと私も涙していたでしょう。岩田騎手のこのダービーに賭ける思いは色々なメディアを通じて知っていました。調教はAM5時なのに、AM2時に厩舎に言っていたとか。日本のトップジョッキーをそこまでさせる、そこまでして勝ちたいと思わせるのがダービー。そんなディープブリランテ&岩田騎手にを打てず残念。あの気性から距離が延びるのは普通に考えてプラス条件ではないし、気性は数週間で改善できるほど簡単なものではないことから皐月賞でを打ったディープブリランテにはが打てなかった…。

私がを打ったゴールドシップ5着 パドックでは自分の目でしっかり確認しましたが、仕上がりは抜群でした。この馬は一度も後続に差されたことはないし、瞬発力以上に豊富なスタミナが持ち味だから道中4~5番手の位置から直線ギリギリまで我慢してトーセンホマレボシを捕まえに行く積極的な競馬をイメージしてを 打ったのですが、想定外のレースになってしまいました。ダービーは逃しましたが、今日の走りから順調ならこの馬は菊花賞の最有力候補だと感じました。秋が楽しみです。

ダービーデーの東京競馬場でコレ当たりました↓
DCF00080.jpg 
いや、当たったではなく、当てに行きました(笑) 事前にJRAのHP見て欲しいなぁと思ってたので朝から狙ってました。昨年のCM『2011 GI COLLECTION』桜花賞のベガ~有馬記念のオグリキャップ、今年のCM『2012 The WINNER』高松宮記念のキングヘイロー~ダービーのウイニングチケットまで収録されているDVDです。早速拝見しましたが、いいですよ 
でも、だいたい朝から企画ものの懸賞に当たるとメインレースが当たらない傾向にあり、当たって嬉しい反面嫌な予感はしていたのですが、まんまと予感的中に終わったダービーでした┓( ̄∇ ̄;)┏
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(2)
2012-05-27 15:07 | カテゴリ:私の本命馬
DCF00076(1).jpg 
私が◎打ったゴールドシップは万全の状態だと思います。

これで負けたら相手が強かったということでしょう。

内田騎手!ゴールドシップを頼みます。
2012-05-27 00:27 | カテゴリ:私の本命馬
 只今日本ダービーの予想が一段落付きました。 まだ、納得いく状態ではありませんが、ほぼは決まりました。日曜は東京競馬場はダービーの時間が近づくにつれて電波が繋がりにくくなり予想をアップ出来ないので現時点での私の予想を上げておきます。

◎ ⑥ゴールドシップ

この馬は皐月賞で負けてダービーでおもしろい馬だと思っていたら、まさか皐月賞勝ってしまいました。展開的な事を言われていますが、あの競馬は強くないと出来ない競馬。あの競馬で同じ競馬をワールドエースがしたら勝てたかというと私は勝ててないと思っています。だから強い馬が強い競馬したから勝った皐月賞と私は見ているのですが。今年3戦目でダービーを迎えられ、唯一の4勝馬で一度も他馬に差されたことがない馬。展開的にゼロスが逃げを打ち、番手でトーセンホマレボシと読んでいます。この馬は前に馬がいると掛るわけではありませんが、前の馬を捕まえようと物凄い闘争心で走るらしく、トーセンホマレボシならそう簡単に垂れることはなさそうだから展開的にはおもしろいと思ってます。怖いのが前の馬が早めに脱落して、早めに先頭に立ってしまった時と前が開かなくなってしまった時。この馬は押して押してグングン伸びる脚質なので瞬時にトップギアが入る馬ではないので前が開かずに手こずるようだとスパッとやられてしまう可能性があるので、いかにスムーズに回ってこれるかどうかですね。

ダービーを勝って牡馬、牝馬2冠達成で秋は牡馬、牝馬が3冠に挑戦なんて年は今まで記憶にないので競馬を盛り上げるためにもそんなシナリオもありかなと。

他馬で気になった馬はヒストリカルが別馬のように良くなったなぁと思いました。坂路の動きなんか毎日杯時は坂上では脚が上がってしまっていたのに、今回はしっかり最後まで脚色衰えず上がりきっていてまったく別馬のように良くなったなぁと感じました。毎日杯の約4頭分ほどカニ脚してからの直線の鋭い脚は力が無いと出来ない芸当。東京のGIレースは滅法強い安藤騎手も不気味である。

逆に馬が良くないのがフェノーメノ。青葉賞時の最終追い切りは四肢のストライドが広く調子の良さがハッキリしてましたが、今回の気配はその頃とは比べ物にならないくらい良くない…。この時期に東京2400mは3歳馬にはかなり辛い条件なんだと改めて思いました。青葉賞で走りきってしまうとダービーまでにダメージが抜けないんだと思います。勝った馬がダービーで勝てないのはこのへんが影響しているのではと思っています。しかも、フェノーメノは一週前、本追い切りと調教師の指示に反した調教になりました。失敗したんです。2週も続けて調教失敗している馬が勝てるほどダービーは甘くない。私は¥100も買いません。

日曜はどんなドラマが目の前で繰り広げられるのか!? 今から楽しみです。

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬予想
コメント(2)
2012-05-25 22:30 | カテゴリ:マイネローレライ
4歳4月ローレライ(1) 
2012年5月18日(金)美浦で調整中。東京競馬場からの帰厩後も順調です。レースを使ったダメージも目立たず、元気もあることから、今週の東京、芝1600mに連闘できるのであればと準備を整えていました。黒岩調教師は「水曜日から騎乗して様子を見ていますが、疲れらしい疲れもなかったので連闘を視野に入れていました。しかし、残念ながら除外が確実になったため出馬投票を見送りました。前走のレース振りからは、東京であればマイルあたりが良さそうです。2場開催中なので出走は難しいかもしれませんが、再来週の東京、牝馬限定・芝1600mやその翌週の東京、芝1600mを目標に進めていこうと思います」と話していました。

2012年5月25日(金)
美浦で調整中。北馬場のダートコースや坂路などを使って乗り込まれています。先週末には普通メニューに戻し、水曜日にはフラットコースを周回した後に坂路へ入れて、14-14ペースからラストだけ軽く流して4ハロン55.3秒をマーク。黒岩調教師は「今週でも使おうと思えば使えるだけの態勢は整えていました。先週も連闘しようかと思ったくらいに良い状態です。厩舎の方針として、週3、4回は15-15以上のところをやるかわりに、目一杯に追い切らないことで競馬までに疲れが残らないように気をつけています。6月2日(土)の東京の牝馬限定・芝1600mへの出走を本線に、選ばれる可能性は低いかもしれませんが、今週末登録で6月4日(月)に盛岡で行われる交流競走の芝1700mにも申し込む予定です」と説明していました。

ラフィアン Meine Lorelei


レース後も順調で何よりです。調子は良さそうなのにレースに使えないもどかしさ…。 こうなるから前走は最低条件、優先出走権を得られる5着に頑張って欲しかったんだよなぁ。次走は交流競走も視野に入れてくれいるみたいですが、交流競走は交流競走でも盛岡の芝レースというのはとてもいいですね。遅かれ黒岩調教師にも彼女の適性というのを理解してくれたみたい。真夏前には1つ勝ちたいんだよなぁ。雨が苦手、暑いの苦手といろいろわがままな女の仔だから(^o^;)


120525_212743.jpg 
今日帰宅したらビッグレッドファームグループの創刊号の会報が届いていました。ラフィアン ラフィアンコスモ コスモウイン ウインの3クラブの会報誌になります。 ゆっくり読みたいけど明後日は競馬の祭典・日本ダービー  予想で時間がないので、ダービー当てて来週ゆっくり読みたいと思います
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬日記
コメント(0)
2012-05-24 21:06 | カテゴリ:レッドレイヴン
Raven(1) 

12.05.24 
(ミホ分場→藤沢厩舎)
5月23日(水)、美浦トレセン・藤沢厩舎に入厩しました。


12.05.24 
(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい踏み、その後、坂路で1本乗る。
美浦坂路 66.5-49.8-33.9-17.8 馬なり

杉原騎手「昨日入厩して来たので、今日は昨日軽く乗った馬達と一緒に、坂路で軽く乗って調整しました。入厩翌日にしてはうるさいところもなかったのですが、初めてのコースと言うことから、キョロキョロして走っていましたね。ただ、キョロキョロしていたわりには走りに力強さもあり、真っすぐ坂路を上っていたので、これから慣れてくれば問題ないと思います。今日のところは良かったですよ」

藤沢調教師「ダクの時から他の馬の後をしっかりついて行けましたし、初日にしては落ち着いていましたね。この後も様子を見ながらしっかり乗り込んで行きます」


banu9671.gif レッドレイヴン 祝! 入厩!!!

おいおい、チョット 一昨日の近況報告ではミホ分場での状態しだいでの入厩なんて書かれていたが、これではダイレクトに入厩したのと変わらないではないか( ̄□ ̄;)!! 仕上がりが早いとされている長年お付き合いしているラフィアンラフィアンの愛馬でさえ5月入厩なんてなかったものだから『こんな早く入厩して大丈夫!?』と思ってしまうのは長年のラフィアンイズムが染みついてしまっているからか!?(^_^;) 

でも、考えてみても早期入厩はやはりいいことだと思います。入厩したくてもなかなか入厩出来ない馬もいるわけですから、素直に喜ぶべきですかね。 自分の愛馬があの藤沢厩舎に入厩なのですから正直夢のようです  ずっとラフィアンのみで一口馬主ライフを楽しむ予定でいたのでまさか自分の愛馬が藤沢厩舎に入厩するなんてことは一生ないと思っていました。

レイヴンには厳しいトレセンでの稽古になりますがレイヴン自身の今後の馬生のため、私含めたレイヴン会員の夢のために耐えて頑張って欲しいと願っています。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(9)
2012-05-24 06:34 | カテゴリ:競馬
 オークスは私がを打ったヴィルシーナは2着。馬券はアイスフォーリスとのワイド馬券が的中して少々お小遣いになりました。春のGIレースは非常に好調で予想がブレていないので、この調子で今週の大一番ダービーを獲りたいと思います

勝ったのはサンデー ジェンティルドンナ(募集価格3400万) 
強かったなぁと同時にタイムが速すぎて出走馬の脚元が心配になってしまった…。またこの高速馬場によって極限のレースをしてしまい、勝ったジェンティルドンナは枯れてしまわなければいいのだが…。色々と考えさせられたオークスとなった。馬券購入者は速い馬が勝つことなんてそれほど重要視していないと思うんですよね、JRAは何か勘違いしているようでなりません。京都にしろ東京にしろこれだけ高速馬場にして馬の脚を壊すだけでなく、落馬などの危険性も伴い騎手の生命にも影響を及ぼしかねません。早急に馬場の改良を進めて頂きたいと願います。


【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(0)
2012-05-23 00:25 | カテゴリ:レッドレイヴン
2歳5月中旬レイヴン(1) 
12.05.15(ファンタストクラブ)
マシン運動30分、常歩2400m、屋内ダート1600~2400m、坂路調整、ゲート練習。馬体重484キロ。担当スタッフ「まだ気持ちの面で課題は残していますが、それでも先日ジョッキーに騎乗してもらってからは集中力も出てきましたし、動きの方は元々しっかりしています。動画撮影後、11日にも15-15を乗りましたが、いい動きを見せていました。これからコンスタントに本数を重ねていきたいと思います。早期入厩のプランもちらほら出ているので、いつ声が掛かってもいいように態勢は整えていきますよ」

12.05.22(ファンタストクラブ→ミホ分場)
本日、ミホ分場に向けて出発しました。ファンタストクラブ担当スタッフ「先日ジョッキーに騎乗してもらってからピリッとした面が出てきました。入厩に関しては分場での状態次第だと思いますが、良い形で送り出せたと思います」

突然ですが本日愛馬東サラ レッドレイヴンが入厩に向け移動しました 
今夜レイヴンに出資している馬友から連絡が入り移動情報を初めて知りました 私はまだまだファンタストクラブでの調整を希望していたので今回の移動は正直複雑です…。 レイヴンは見てくれの馬体は立派ですが気性的にはヤンチャというかまだまだ子供なところがあり、動画で見た調教風景もしっかり集中して走れていなかったですからね。 4月にファンタストCに見学に行った際も8人程度に囲まれ、時間が経つにつれ目は血走り、ジッとしていられなくなりました。それがコチラ↓
[広告] VPS
実際にデビューともなると大勢の観客の前でパドックを周回しなければいけません。もう少し物怖じしないように気性面の成長が欲しいところ。それは先日ブログで交流ある馬友さんが5月に入りファンタストCに見学に行きやはり気性の指摘があったそうです。ただ、その気性面を走る方へ向けさせるためにも早期入厩は視野に入っているということだったようです。

先日藤沢厩舎の早期入厩組の一陣であるレッドルーファス(ウーナマクール10)、レッドレガーロ(ヤナビ10)が入厩しましたが、デビューすることなくファンタストCに戻ることに。その他山本オーナーのエグゼビア(エグジジェ10)もデビューすることなく放牧になり早期デビュー組がデビューしなかったものだから、第二陣に位置していたレイヴンに声が掛ってしまうかなぁと思っていたんですけど、声掛かってしまいました  まぁ、もう決まった事ですからねぇ。今後の動向に目が離せません。 頑張れレイヴン
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-05-21 00:13 | カテゴリ:マイネエレーナ
024(1).jpg 
Ruffian.gif Meine Elena 1着

5/20(日)新潟8R 500万下 ダート1200mに出走したMeine Elenaは嬉しい2勝目を飾りました

丹内騎手 『初ダートだった前回は軽い馬場だったから2着に走れたのかと思ったのですが、今回のような重い馬場でも走れたことは収穫です。砂を被るとどうかと思いますが、被らずスムーズに運べたことも良かったですね。もう一回同じクラスで走れるので楽しみになりました』

上記の丹内騎手のコメント通り、今日はパサパサのダートを克服出来るか!? これが戦前のこの仔の不安というか課題でもありましたが、難なくクリアして通算2勝目を上げることが出来ました。

素直に嬉しいです。西園厩舎所属時は500万下に上がってからはなかなか好走出来ず、普通なら引退になっても文句の言えない二桁着順連発…。500万下条件でも通じる能力はあるはずなのに、臆病な気性やツキがなく結果に結びつけることが出来ずにいた馬が美浦・清水(美)厩舎に転厩と同時に初めて試みたダートでいきなり2着、中1週での今日のレースで見事1着。芝馬と思っていた馬がダートで一変。ホント競馬は分からない

転厩前まで成績の上がらないElenaをギリギリまで面倒を見てくれた西園厩舎、そして引退宣告をしなかったラフィアン クラブには感謝しております。そして、現在お世話になっている清水(美)厩舎にも新たなElenaの一面を引き出してくれて感謝です。

そして、応援してくださった皆さまありがとうございました 今後は勝って同条件でレースが出来るようなので引き続き応援よろしくお願いいたします。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(8)
2012-05-20 14:30 | カテゴリ:私の本命馬
◎はヴィルシーナ!

正直ディープインパクト産駒が東京2400Mドンと来い!と言えるほど適性があるとは思えないのですが、全体的に見て、私は桜花賞組が力上位だと感じました。

その桜花賞組で一番調整が良かったのがこの馬。負荷の掛かりにくいポリトラックだけでなく、一週前に負荷の掛かるCWコースでビッシリ追った。
今週の追切りは手応え抜群で少し押しただけで素晴らしい反応を見せた。
勝ち負けになる仕上げだ!
2012-05-20 11:09 | カテゴリ:マイネエレーナ
4歳4月エレーナ②(3) 
2012年5月18日(金)
5月20日(日)新潟8R・4歳以上500万下・ダート1200mに丹内祐次騎手で出走します。この中間も順調に進められており、水曜日に丹内騎手が跨がって坂路での追い切りを消化。単走できちんと折り合い、ラスト1ハロンで脚を伸ばしました。清水調教師は「中1週で輸送もあるので、ラスト重点で余力を残せるように追い切りました。動きも良かったですね。輸送しても飼い葉を食べてくれる馬ですし、今週出走させることを決めました。勝てば降級して同じ500万下のレースを使えますし、頑張って欲しいと思います」と話していました。
ラフィアンMeine Elena

上記クラブ近況報告通り本日新潟8Rに出走します。 前走は転厩初戦、初ダートと初モノづくしの中、2着と好走してくれました。 元々臆病な性格で内々で揉まれると今まで好結果が出てませんので、砂を被らず外を気分よく回ってくれれば今日もいい結果がでるかもしれませんが、私自身はまだダート適性に関しては半信半疑なので、この一戦である程度適性を掴めるのではないかと思います。展開はメンバーからペースが速そうですし、枠順も6枠10番なら前走のような競馬が出来るのではないかと思っています。あとは当日馬体重が減らないことを祈ってます。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(10)
2012-05-19 10:57 | カテゴリ:レッドレイヴン
約20年近く一口馬主をやってきて10年産愛馬は間違いなく今までの愛馬の中で一番の良血馬になりました。長年競馬をやられている方はご存じだと思いますが、この世界は良血だから、高馬だからといって走るとは限りません。良血馬なんて沢山いますから(^^ゞ それでも良血馬に出資するとなんだかワクワクしますし、POG本などに掲載されるとなおさら。さらに血統に見合った実力ある名伯楽の調教師が預かってくれるとなるとなれば更に期待も高まります 
ワンダー ファンタスト2歳3月(1)
10年産愛馬2頭の中で特に血統を評価して出資したのが外国産馬東サラ レッドレイヴン(父Smart Strike 母Wonder Agein 母父Silver Hawk)で2011年9月のキーンランド・セプテンバーセールで評価の高い馬が上場されるブック1掲載馬で藤澤調教師や獣医、そしてトレーダーであるジョン・マコ―マック氏(GⅠ馬シンコウフォレスト、タップダンスシチーを発掘。ディープインパクトの母ウインドインハーヘアーを日本に仲介。)とともに購買した1頭。父スマートストライク産駒は2007年にブリーダーズCクラシックをカーリン、ブリーダーズCターフをイングリッシュチャネルと産駒によるBCクラシック&ターフ同時制覇という快挙を成し遂げたのは史上初。2007年~9年と3年連続北米リーディングサイアーとなりキングマンボが亡くなった今、ミスタープロスペクター直仔の種牡馬としては世界のトップホースといえると思います。

国内では数少ない産駒の中からキャロット ブレイクランアウト(募集価格3600万円)は共同通信杯勝ち馬。芝、ダートどちらもこなせる種牡馬ですが、どちらかといえば芝向きの種牡馬だと私は感じています。だから米国ではあまり種牡馬スマートストライクの人気がないように思えます。でも、日本の馬場への適性は高く評価され東サラでもう一頭牝馬の東サラ レッドエルザ(ベルヴァ10)、キャロットでマル外牝馬キャロット ストライクルート(ダドウィガ10)、牡馬のキャロットクロムレック(ルシクル10)そして11年産でもGIサラブレッドクラブで牝馬ゴールデンドックエーの11が募集されており社台&ノーザングループも適性を高く評価されていることが窺がえます。

レッドレイヴンの母はあの日本で怪物と言われたグラスワンダー全妹ワンダーアゲイン北米芝GI2勝を含む芝重賞5勝の名牝。日本でもお馴染み、2年連続ジャパンCに出走した名牝ウィジャボードと凌ぎを削ってました。父系、母系からも芝でこその馬。繋ぎの角度からもなるほどなと思わせます。唯一の不安と言うか気になるのはアメリカでデビューした半兄姉が走ってないこと。共にレイヴンと同じミスタープロスペクター系種牡馬の仔だからねぇ。まぁ、環境も変わるし、手掛ける調教師も違うので問題ないと思います 

この馬を手掛けるのが日本のトップトレーナーの藤澤調教師。芝にこだわり、〇外を扱うのはお手の物。この良血馬をどのように育ててくれるのか楽しみでなりません。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-05-16 00:35 | カテゴリ:マイネローレライ
011(1).jpg   
  2012年5月14日(月)
ラフィアン Meine Loreleiは、5月13日(日)東京8R・芝1800mに津村明秀騎手で出走し、8着でした。追い出されて反応しましたが、ラストで甘くなってしまいました。黒岩調教師は「上がりの速い競馬になりましたが、よく頑張ったと思います。次走も芝の予定ですが、レースは出走に必要な節や馬の状態をみたうえで検討したいと思います」と述べていました。 

津村騎手「スタートをうまくきめられて良いポジションをとれました。かなりスローな流れでしたから抑えすぎないようにその位置をキープ。追い出すとよく反応してこの馬も伸びているのですが。それ以上に周囲の馬に脚を使われてしまいました」

久々に見た彼女の姿に失望  何が  硬いんですよ、馬体が…。 私はこの馬の良さは柔軟な馬体だったんです。トモから腰にかけての可動域が広く、後脚の踏み込みが深く、地面を掴んでいる時間が長かったのですが、この日の彼女は踏み込みが浅く馬体が硬くなっていました。昨年未勝利時にハードなローテーションが組まれたり、園田へ転籍したことでダート仕様の体になってしまったのか!? それでも愛馬の勝利を信じて応援してきました。

いやぁ、一瞬『やったぁと思ったんだけどねぇ、掲示板は是が非でも欲しいところでしたが、8着という残念な結果になってしまいました。芝の中距離でパンパンの良馬場は言い訳できない条件です。 今日の彼女の馬体などを拝見し、今日の結果を踏まえ新馬戦2着時の彼女のパフォーマンスのイメージを持ち続けることは止めた方がいいかもしれないです。細かいこと言えば前走がプラス20kgで今回ほとんど時計らしい時計も出さずにマイナス10kgは体調に問題はなかったか? この程度ですね。 ただ、それでも見せ場はあっただけに間違いなくダートよりかは芝向きなことは間違いないと思います。パサパサのダートでは見せ場すらありませんから。


それでは昨日千葉セリ会場で黒岩調教師とラフィアンLoreleiの事でお話させていただいたので覚えている範囲内のこと少々↓

黒岩調教師『今のところレースのダメージはありません。今後についてはもう少し様子を見てクラブと打ち合わせしたいと思います。結果はあまりにもスロー過ぎました。体の方は出来ていたので調教はあの程度で問題なかったと思っています。精神的に繊細なところがあるので減ってしまったのかも。体の方はもう少しフックラした方がいいと思います。今後は2000m前後を視野に入れています。パサパサのダートは向かないので、節などの関係で希望通りのレースに使えないこともあるとは思いますが、ダートであれば週末の天気を確認して締まった馬場になりそうなら使うかもしれません。今のところは芝、ダート両睨みでのレース選定になると思います。』

初めてお話をさせていただきましたが、感じのいい方でした。話の内容やクラブの近況からは今回8着と成績自体は褒められたものではありませんでしたが、この馬は芝の方が向いていると分かってくれたのかも知れません。相手がどうこうではなく、出来るだけ彼女の得意な条件で走らせてあげることが私は重要だと思っています。でなければ中央再挑戦する意味がありません。遅いくらいなのですが、このまま中央のダートや交流戦などバンバン使われる前に気づいてくれたのは救われました(^_^;)
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-05-14 21:17 | カテゴリ:一口馬主
DCF00065(1)(1).jpg 千葉サラブレッド2歳トレーニングセールへ行ってきました。初めてセリの雰囲気を体感天気良かったこともあって馬主の方や調教師、騎手、競馬関係の仕事をしている顔なじみの有名人の方などが多く来場されてました。

DCF00066(1)(1).jpg一声で数十万単位で金額が  思わず私も手を上げたくなってしまいましたが、間違えても挙げてしまったら大変なことになってしまいますからね  私がこういった場所で手を挙げる日は来るのか!? いや、絶対来ないな


先ほどにも書きましたが、この日は多くの調教師が東西から来場されていました。ここでお会いできた調教師と管理されている預託馬について少しお話し聞かせて頂けたのでまとめみました。

古賀(慎)調教師東サラ レッドロブレス『馬自身は一生懸命走っているのですが、まだ体がパンとしていないところがあり、まだヤンチャな面もあり現状これ以上のモノを求めるのはちょっとかわいそうなんですよね。レースを使いつつがこの馬にはあっていると思います。今調教時ではシャドーロールの他に口元に矯正馬具をつけています。今東京が比較的空いているので今週使う準備をしています。騎手は今日もこの会場にいる船橋の森泰斗騎手に声を掛けてます。地方の腕っ節の強い騎手で眠ってるものを目覚めさせてもらいたいです。』
いやぁ、とても親切で丁寧にお話してくれました(‐^▽^‐) あまりにも丁寧にお話してくれたので、最初に聞いたことが忘れてしまった


大竹調教師ラフィアンマイネノーブレス『前走勝って1000万下に昇級しますが、このクラスで満足していませんしもっと上を目指している馬です。放牧から帰って来てから馬が充実していて、なかなかフックラしなかった馬体が飼い食いも良くどんどん身になっていって今は体重をセーブしなければと嬉しい悲鳴なんです。脚元は何度もレントゲン撮影してチェックしていて問題ありません。多少骨瘤が出てますが、これは調教やレースに影響するものではありません。今週東京で三浦騎手で使う予定です。ノーブレスを一番理解しているのが彼ですから。ただ、今の高速馬場はちょっと…。少し力の要るようなソフトな馬場が適しています。』
東サラ レッドオーディン(リンガフランカ10)『ちょっと痛いところがあり急がせる必要はないので、ゆっくり調整していき、使いだしはもう少し先になりそうです。』

大竹調教師とは初めてお話をしたのですが、大竹調教師が私のことを知っていたということから会話がスムーズに。まさか私の事を知っているとは 光栄です ということで色々丁寧にお話してくれました。ここで書くことがな話も。大竹調教師から『ラフィアン以外にどこかクラブ入ってるのですか?』 と聞かれたので『東サラに入ってます。でも、大竹先生のとこのジャングルポケット産駒(レッドオーディン)に出資してなくて、別の馬に…。』肩身の狭い思いを…。前々から関東で気になる調教師のお一人でした。人柄というのは大事だと思います。極端に言えば自分の愛馬を分刻みで管理していただくのですから。自分がこの人に愛馬を預けたいなぁと思える調教師に預けたいのが本音。普通は調教師の人柄まで分かりませんからね。私は今日お話し出来たことで次回ぜひとも大竹調教師の管理馬を出資検討したいと思います。

その他愛馬でお世話になった調教師とご挨拶をさせていただきました。例年来場されている岡田繁幸代表藤沢調教師が来場されてなかったことが少々残念…。藤沢調教師には愛馬東サラ レッドレイヴンのお話を聞きたかったのに

鹿戸調教師黒岩調教師とのお話は愛馬の近況時の記事で書きたいと思います
2012-05-13 21:00 | カテゴリ:競馬
 ヴィクトリアマイル(GI)勝ったのはホエールキャプチャ 私が打ったオールザットジャズは16着で惨敗  

藤岡騎手『前々でレースをしたかったけど、行き脚がつかなかった。外枠だったし、追いついた時には隊列ができあがっていた。』

完敗です…。 セオリー通りアパパネを気持ちよく馬券から外せたのにもったいない一戦でした  仕切りなおして来週のオークスで巻き返したいところです


【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(0)
2012-05-13 14:15 | カテゴリ:私の本命馬
 皐月賞◎ディープブリランテ③着、天皇賞(春)◎ウインバリアシオン③着、NHKマイルC◎カレンブラックヒル①着とここ3戦のGIレースではなかなかの好調ぶりで今日も遠慮なく当てていきたいと思います

まず、アパパネですが◎は打ちません。今までの調整で結果が出てた馬がここにきて試行錯誤の調整で挑むということは一か八かの勝負。吉と出るか凶と出るか!? 私は調整云々よりキングカメハメハ産駒は外枠でこそだと思っていますのでここは軽視します。特にGIともなる激しいレースではなおさら。実際にアパパネがGI勝利したのは桜花賞以外は全て外枠。ちなみに出走馬のレディアルバローザの中山牝馬Sの重賞勝ちも外枠。キングカメハメハ産駒は外枠で気持ち良くレース運べそうな時に買いだ。その他GIのテン乗りも軽視、外人騎手ならともかく日本人騎手への乗り替わりなら継続騎手で挑んだほうが良い。

私のオールザットジャズ

さすが角居調教師というか500万下を勝った直後にGIエリザベス女王杯に出走させたことだけはある。それだけの馬ということを認識していたのか!? その後はその期待通りにここまで駒を進めてきた。ここ2戦は『強い』の一言。前々走は道悪の中山1800mを4コーナーでは最後方の位置で絶望的と思われるところからメンバー最速の脚で2着。その後の福島牝馬S(GⅢ)ではハイペースの中、先行勢が崩れ追い込み勢有利の中なんなく振り切った。敗戦の弁でマイネイサベルに騎乗した松岡騎手『勝ったオールザットジャズの後ろからだと向こうは決めてがあるので届かないと思ったので先行してレースを進めました。』他の陣営もその強さを認めている。これくらいの勢い、強さを兼ね備えていなければ世代交代は出来ない。

左回りは新潟で②②①で問題なし。昨日から内から7~8頭分の馬場真ん中辺りが伸びているので、脚を溜めてこのヴィクトリーロードを突き抜けて欲しい。勝つも負けるも藤岡騎手の腕次第だ。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬予想
コメント(0)
2012-05-13 01:15 | カテゴリ:マイネローレライ
 2012年5月11日(金)
5月13日(日)東京8R・4歳以上500万下・芝1800mに津村明秀騎手で出走します。先週末申し込みの交流競走は抽選に漏れてしまいました。中間もフラットコースで順調に乗り込まれており、水曜日の追い切りは併せ馬でラスト重点に56秒をマーク。けさ金曜日にも57.5秒で楽々と駆け上がっていました。黒岩調教師は「新潟のダート1800mを使うか、このレースを使うかぎりぎりまでメンバーや頭数を見て悩みました。天候を考えて、馬場が多少渋って脚抜きが良くなるならダート、パンパンの良馬場なら芝と思っていましたが、今週末は晴れそうですし、再度芝を試してみようと思います。実績がある条件で、津村騎手も未勝利ですが2戦して2着2回という相性の良い騎手です。追い切りの時計は地味ですが、中間もしっかり乗って時計にならないくらいで負荷もかけてきているので力は出せる状態です。何とか結果が欲しいですね」と説明していました。
ラフィアンMeine Lorelei


やっと彼女が本領を発揮出来る舞台設定が整いました。これでダメならクラブ、調教師のここ数戦の理解しがたいレース選定も受け入れますよ。 騎手は2戦2着2回の津村騎手。まぁ、彼のおかげでここまで苦労することになったのも否定できないが、今更手が合わない松岡騎手よりかはいいイメージを一番持っている津村騎手に託すのは好判断かもしれません。待ちに待った中距離芝のパンパン馬場。ここで彼女が結果を出し『私は芝が走りたいんだよとクラブや黒岩調教師にアピールしてもらいたいものです。

ひとつ心配なのは調教が緩いんだよなぁ…。これが最後の接戦で競り負けしなければいいのだが。不安もありますが明日はホントに楽しみです。人気もなさそうですが、鞍上は穴ジョッキーですし色気ありますよ 

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-05-12 11:35 | カテゴリ:レッドセシリア
2歳4月セシリア(1)
12.04.27(ノーザンファーム早来)周回2400m(ハロン20秒)。馬体重426キロ。担当スタッフ「4月17日より乗り出しを再開しています。坂路には入れずに周回のみで様子を見ていますが、ここまで特に問題点は見られませんね。このメニューで1週間ほど進めていますので、動きや馬の状況を見て、坂路再開も含めてメニューを考えていきたいと思います。この馬もしっかりと乗り進めてきた馬ですから、調整が進み始めれば、すぐにペースを戻せると思いますよ」 東サラレッドセシリア


先日記事にした東サラ仔にJRA騎手が仕上がり具合や感触を確かめてくれるという面白い企画で愛馬セシリアは伊藤(工)騎手に稽古をつけてくれました。 その動画でもすでに坂路入りしているのが確認出来たので私が思っていた以上に順調に調整されているようです。 クラブからは公式発表されていませんが、多くのPOG関連のタブロイドや本からは夏競馬からデビューの予定とのことなので、もしかしたら次回クラブからの近況では入厩予定の発表があるかもしれませんね。 

そのまえに私は親交ある個人馬主さんのご好意で5/14(月)船橋競馬場で開催される千葉サラブレッドセール、通称『千葉セリ』にご一緒させていただけることになったので、そこで藤沢調教師、鹿戸調教師などが来場されていたら愛馬レイヴン、セシリアのことを直撃インタビューしようと思ってます(爆) どうやら東サラスタッフも目につけている馬がいるようでこのセリに参加するようですね。 私は実際のセリに参加することは初めてなのでこの業界での知識を深めるために勉強の意味で参加します。聞くところによると吉田ファミリーや岡田ファミリーなどなど、業界の大物達が所狭しといるようなので今から楽しみにしています。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-05-11 01:15 | カテゴリ:東京サラブレッドクラブ
5月7、8日に鹿戸調教師と4人のJRAジョッキー(北村、田中(博)、三浦、伊藤(工)騎手)に北海道で東サラ仔の仕上がり具合を確認してもらったそうです。そんでもってウチの愛馬にも伊藤(工)、北村騎手が乗ってくれました 面白いでですねぇ(笑) 今はあまり聞きませんがラフィアンでも松岡、柴山、津村騎手などがレースと調教のない日に北海道へ行きビッグレッドファームで稽古をつけてたようですが、果たして今は!?
それを会員サービスの一環として動画にして実際の感想が聞けるのはラフィアンでは味わえなかった企画。 東サラは会員サービスがかなり低いというか、ルーズというかある意味クラブ主導で自由に運営しているように感じますが、時としてこのような会員がグッとくるようなことをするもんだからこのクラブは良く分かりませんねぇ(笑) まぁ、これが会員限定ではなく、誰でも鑑賞出来るというのもある意味このクラブの自由を象徴しているとは思いますが 私は馬が走ってくれれば会員サービスはほどほどでもいいと思っているので(^^ゞ

セシリア 伊藤工真騎手
 東サラ勝負服レッドセシリア
鞍上は伊藤(工)騎手 


レイヴン 北村騎手 
東サラ勝負服 レッドレイヴン
鞍上は北村宏司騎手(写真奥)
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-05-10 00:38 | カテゴリ:マイネエレーナ
5月5日(土)新潟9R・ダート1200mに丹内祐次騎手で出走し、2着でした。中団で追っつけながらの追走に。4コーナー手前から動いて直線入口で好位へ取り付くと、丹内騎手のアクションに反応してぐいぐい伸びました。差されてしまったのは残念ですが、ダート替わりで前進が見られました。清水調教師は「直線は勝ったかと思いました。夏開催で降級することを考えると悔しい2着です。帰厩後の状態次第ですが、頑張れそうであれば、再度中1週で新潟を使うことも考えます」と述べていました。

丹内騎手「ダートが良かったのか、今日のような馬場(脚抜きの良い締まった重馬場)が良かったのか、この一戦だけでは何ともいえませんが、終いはいい脚を使ってくれました。体もフックラしていて良かったですよ。」


転厩初戦、初ダート 2着

いやぁ、ビックリしましたよ、4コーナーをあまりにもいい行きっぷりだったから。普通なら『よっしゃぁ!』とか『もらったぁ!』とかいう場面なのに私の口から出た言葉は『やべぇ!』(爆) 想定外なことが目の前で起きると人は訳のわからないことを口走るものなのか!?と(^^ゞ 予想以上に頑張ってくれました。 まぁ、戦前から揉まれない外枠で偶数番、重馬場で締まった馬場ならと思っていましたが、まさかここまで走るとは。馬体も増えてましたし、追い切りには丹内騎手自ら手綱を取ったがこれもプラス材料だったのか

でも、私も丹内騎手のコメントと同じく今回は条件が揃いすぎた感が強いので、この一戦だけではなんとも…。 パサパサの良馬場で同じような脚を使えればこのクラスで当分ワクワクするようなレースをしてくれるでしょう。

たかが500万下条件で勝ったわけでもなく、2着なのに多くの方からコメントや電話を頂きありがとうございました  頑張れラフィアン M.Elena


【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-05-08 22:24 | カテゴリ:マイネローレライ
4歳3月ローレライ②(1) 
2012年5月4日(金)
美浦で調整中。坂路、ウッド、ニューポリトラックでそれぞれ乗り込まれています。元気があり、さっそく先週日曜日に坂路へ入れ、通常よりも少し早めのハロン16秒ペースのキャンターで4ハロン63.7秒をマーク。水曜日にも同じく坂路でハロン14秒ペースで流し、56.5秒で楽に駆け上がってきました。黒岩調教師は「飼い葉も食べていて疲れらしい疲れはないですし、体調が良さそうです。来週から出走できる態勢を整えておこうと思っていて、節次第ではありますが、東京のダート1600mや芝1800mを始め、新潟も考えます。また、実績のある園田で17日(木)に行われる交流競走・由良川特別・ダート1400mにも今週登録しようと思っています」と話していました。

ラフィアン Meine Lorelei

日曜新潟・三条特別 ダート1800mに登録したようですが現状は除外対象。園田の交流競走は補欠にも入らず落選
 新潟登録するなら12日(土)二王子特別 芝1800mか13日(日)牝馬限定戦芝2000mでしょ…。 東京だとすれば土曜ダート1600mでなく、日曜芝1800mですよ。 今の東京の馬場は芝丈が長くコンディション抜群、そして日曜は今のところ雨の心配がない。 ここはぜひ日曜東京芝1800mに出走してもらいたいが節がたらないなぁ、きっと。 ツキのない馬だけに…。
明日の想定発表が非常に気になります。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-05-06 20:50 | カテゴリ:競馬
DCF00060(1).jpg

やっぱり競馬の神様はあの雷雨を使って私が打ったカレンブラックヒルにほほ笑んだ。 私はある時からレース直前の急激な天気の変化に思うんです。『こんなレース直前に競馬の神様は天気をガラリと変えて、どの馬に勝たせようと思っているのか?』と。 チーム・ベッラレイアと言っていいのかどうかわからないが秋山騎手、平田調教師の初GI勝利おめでとうございます  私は単勝は応援程度、勝負馬券は馬単・ワイドが外れて収支はマイナス 競馬は予想と馬券が両方当たらないと利益に結びつかないとても難しいものです…。

さて、この勝ったカレンブラックヒルの半妹(チャールストンハーバー10 父ゼンノロブロイ)は私が所属している東サラ 東京サラブレッドクラブでまだ満口になっておらず募集されています。セレクトセールで2625万円で落札され、東サラでの募集価格が2800万円。ほとんど利益のってません(笑) 預託予定厩舎が栗東・藤原(英)厩舎。 明日どれだけの申し込みがあるのか!? 少し興味があります。


今日競馬場でイベントに参加してクイズをやりました。 正直競馬場で出題されるようなクイズなんて大体分かるもんですが、今日珍しくクイズの問題を見て固まりました… 

問題・ターフィーくんは何歳でしょう?
答え・永遠の3歳 


どうやらずっとクラシックレースに参加しているからだとか何とか言ってましたが…。 これは分からなかった(^_^;)






【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:競馬
コメント(4)
2012-05-06 15:07 | カテゴリ:私の本命馬
いきなりの雷雨。競馬の神様はどの馬に勝たせようとしているのか!?私はカレンブラックヒルのような気がします。


この馬場状態なら後続の切れる馬を気にすることもないだろう。


カレンブラックヒル!
2012-05-05 21:00 | カテゴリ:レッドレイヴン
2歳4月レイヴン(1) 
12.04.27 
(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「入厩を視野に入れ、本日坂路で15-15をやってみました。正直もう少し前向きさが欲しい印象でしたが、まだ速い時計が少ないので仕方ない部分もあるでしょう。動きの方は問題なかったので、トレセン入厩組に入りました。GW中に移動予定です。こちらでもう1~2本くらい速いところを消化できると思うので、そこでピリッとした面を出していければと思っています。走りの感じを見ていると、長いところもこなせるんじゃないかなと感じますね。馬体がグングン良くなっているところなので、この子も楽しみですよ」馬体重484キロ。


12.05.02 
(ファンタストクラブ)
GW中に美浦トレセン入厩のプランもありましたが、今回の移動は見合わせ、もうしばらく乗り込むことになりました。


いきなり入厩の報告が入り『えぇーーー(゚Ω゚;)!?』と私。 先月実際に社台F、ノーザンF、ファンタストCを訪問させて頂いて思ったことは育成の進み具合がファンタストCは社台F、ノーザンFに比べてややスローかなぁと思いました。私はビッグレッドF、コスモヴューFで育成された愛馬しか出資したことがないもので、このペースがファンタストCの例年の育成プランなのか? それとも今年は例年以上に寒く、雪の影響で屋外坂路(Wチップ)が使えず例年より調整が遅れているかが私にはわかりません。 

ラフィアンが拠点としているビッグレッドFの調整から比べると明らかにファンタストCで調整されているレイヴンは調整が不足しています。こんな状態で厳しいトレセンの調教に耐えられるかどうか不安があったし、見てくれの馬体は素晴らしいものがあるのですが、実は前からと後ろから見るとまだ薄い感じがしてまだまだこれから厚みが出てくるだろうと思っていたので、2日(水)クラブからの近況報告で入厩見合わせは正直ホッとしました。 

ホッとはしましたが一度入厩の声が掛かったのにも関わらずケガやアクシデントがないのに見合わせたということは思った以上に坂路での動きが良くなかったのでしょう。そんな状況ですから無理に入厩を急がせず、私はもうすこしファンタストCでの調整でいいと思っています。 藤沢調教師はこの馬を『秋の東京デビュー』とプランを打ち出していただいているわけで、慌てる必要はまったくないですから。 ファンタストCスタッフの皆さま、レイヴンをよろしくお願いいたします。


【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-05-05 12:00 | カテゴリ:マイネエレーナ
2012年5月4日(金)
【近況】5月5日(土)新潟9R・4歳以上500万下・ダート1200mに丹内祐次騎手で出走します。中間もフラットコースを主体に乗り込まれ、先週日曜日には坂路へ入れて単走で51.1秒をマーク。ラスト1ハロンは一杯に追って12.2秒とよく伸びました。これが実質的な最終追い切りで、水曜日は馬なりで息を整える程度に55.3秒でまとめています。清水調教師は「先週末に申し込んだ大井の交流競走は、希望馬が多く残念ながら補欠にも選抜されませんでした。キビキビした動きを見せていますし、追い切りで早いタイムが出ているように状態は良いと思いますが、少しカリカリしてきたのが気になります。新潟へ輸送した状況にもよりますが、パシュファイヤーを準備して当日の雰囲気次第ではパドックで着けるなどの対策を考えています。ダート替わりでの変わり身を期待します」と述べていました。


本日新潟9Rに出走します。

新潟のダート馬場状態が9時現在が不良。天気は終日曇りに近いようなので馬場の回復は見込めない感じです。初ダートになり、パサパサのダートよりかは締まった馬場の方が良さそうだし、枠も外枠の偶数番で、なるべく砂を被らないようにレースを進めてもらいたいと思います。

M.Elena頑張れ!
2012-05-04 21:00 | カテゴリ:マイネローレライ
4歳3月ローレライ①(1) 
 2012年4月27日(金)
東京競馬場から美浦へ帰厩し、曳き運動を経て馬場入りを再開しました。黒岩調教師は「中央では1400mは少し忙しかったようです。次走はマイルあたりの距離で交流競走も視野に入れようと思います。どのレースを目標にするかは、週末までの馬の状態を含めて考えます」と話していました。
ラフィアン Meine Lorelei

いやぁ、久しぶりにLoreleiの記事を書きます。失望ですよ、失望…。馬じゃないですよ、馬を管理する人ですよ。黒岩調教。とんでもない調教師でしたよ、この黒岩という新米調教師。もう怒りを通り越して、呆れてますよ。鹿戸厩舎所属時にLoreleiのそばにいた人とは思えない考えを次から次へと打ち出してきます(-_-メ


黒岩調教師『芝1400mへ出走させたいと考えています』
私『短距離馬じゃないでしょ?1600mでもなし崩しに脚をつかわされ力を発揮できなかった馬。中山のマイル戦に騎乗した松岡騎手は『追走に余裕がなかったように流れが少し忙しく感じた…。』と言っているでしょ?』

黒岩調教師『軟らかめの馬場もこの馬に合っていると思います』
私『まったくと言っていいほど軟らかい馬場はノメッて苦手ですから。』

黒岩調教師『きょうの水分を多く含んだ馬場は厳しかったかもしれません』
私『今更何を言っているのか? あれほど中央未勝利時に苦しんだこと覚えてないの?』

黒岩調教師『出走できれば来週の東京、ダート1400mを使いたいと思っています。この距離のダートは園田で2勝していることもありますし』
私『園田のC2クラスと中央の500万下を比べること自体がおかしいでしょ?』

黒岩調教師『日曜日の雨予報も歓迎で、ダートであれば多少湿って脚抜きの良い馬場の方が力を出せると見ています。』
私『晴れてパサパサのダートは力を出せるか疑問ということでしょ? だって芝馬ですから…。』

黒岩調教師『相性の良い東京で頑張って欲しいと思います』
私『東京に相性が良いのは芝のレースだけです。』

黒岩調教師『次走については今後の馬の状態や節しだいとなりますが、交流競走も視野に入れたいと思います』
私『交流競走!? 一度Loreleiという馬を成績、レースVTR観て勉強した方がよろしいと思います。あまりにも管理馬のことを知らなさすぎるよ(怒)』

何人の馬友から尋ねられたかなぁ!? 『何で中距離使わないの?』、『何で芝使わないでダート使ってるの?』

私が一番知りたいよ(泣

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-05-03 22:00 | カテゴリ:マイネエレーナ
4歳4月エレーナ①(1) 
 2012年4月20日(金)
19日(木)に栗東の西園厩舎から美浦の清水美波厩舎へ移動しました。さっそくきょう金曜日から馬場入りし、軽めのキャンターを乗って環境に慣らすと同時に体をほぐしています。清水調教師は「短期間で栗東→福島のレース→栗東→美浦と輸送が続いたので、まずは状態に気をつけて進めていきたいと考えています。次走については週末の様子を見て検討したいと思います」と話していました。


2012年4月27日(金)
美浦で調整中。フラットコースを主体に乗り込まれています。清水調教師は「今週は追い切りこそ行いませんでしたが、疲れも見せていませんし順調に調教ができています。同馬の成績を確認したところダートの出走歴がありませんでした。跨がった調教助手からダートの走りは悪くないと聞いていますし、このタイミングで1度ダートを試そうと思います。今週末締め切りの交流競走で5月9日の大井のダート1200mがあるのでさっそく申し込みますが、節やメンバー次第では新潟のダート1200mも視野に入れようと思います」と述べていました。

ラフィアン Meine Elena


先ほど今週5日(土)新潟9Rダート1200m 丹内騎手で出走が確定しました。 転厩初戦、初ダートと初ものづくし、出来れば騎手も初といきたかったですが、さすがに転厩先の清水(美)厩舎は丹内騎手の所属厩舎だけに今後も二人三脚でお付き合いになりそうです…。 でも、引退宣告あっても文句の言えない状況の中で面倒を見てくれる厩舎があるんですから、ここは素直に感謝です。頑張れElena
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-05-03 01:41 | カテゴリ:一口馬主
 一口馬主を始めてあと数年で20年。その大半をラフィアン ラフィアンと共に歩んできましたが昨年から東サラ 東サラも加えて2つのクラブと共に一口ライフを楽しむことにしました。 

さっそく昨年入会した東サラの募集馬2頭に複数口出資したのがレッドセシリア(Sasetti10)レッドレイヴン(Wonder Again10)。この時期はご存知の通りPOG関連の新聞記事が掲載されたり、POG本が多く出版されます。今年はこの2頭のおかげでこのPOG関連の記事、本に愛馬が多く掲載されるようになりとても楽しいシーズン迎えております。 記事や本に掲載されたからと言って走る保証はまったくありません  

この時期に掲載されている馬の多くは産地馬体検査受検馬、良血馬、高額馬、馬体の見てくれの良い馬が乗っているわけで、実際動きが良く、素晴らしい走りをしてハードな調教に耐えられる丈夫な体をしている馬で評価されて取り上げられている馬はほんのわずかだと思いますから。 だから私の愛馬がPOG取材陣に取り上げられたからといっても、近い将来未勝利で終わる馬かもしれないし、重賞レースを勝ちまくる馬かもしれないしこればっかりは分からないんですよね。

うちの愛馬はまだ実際に15-15以上の稽古を消化してないしそれに耐えられる馬かどうかはまだわからない中でPOG本に掲載されているんですから。 でも、自分の愛馬ですからPOGイベントはイベントとして楽しむものだと思いますよ。出資してからデビューまでに約1年近く待っているんですからね。自分の愛馬が載って嫌な人はいないでしょ!? ラフィアンの仔でも載ったことはありますけど、今の東サラ仔の取り上げられ方は胸躍る気持ちですよ DVDに収録されたり、日本を代表する名調教師が愛馬へ高い期待をしてくれているんですから ラフィアンの馬ではありえないことですからね。 これだけでもラフィアンオンリーライフ時代では味わうことがなかった一口ライフを経験しています。

昨日2日(水)に発売された『競馬王のPOG本2012-2013』では㈱サラブレッド血統センターに所属し、海外競馬に詳しく、優駿や競馬ブックなど様々なメディアでご活躍している秋山響氏がレッドレイヴンを5つ星評価で最高評価の5つ星★★★★★をつけ期待馬一番手に挙げてくれてました。大きな見出しとして↓

母系、父系双方から高い日本適性を感じる『Wonder Again 牡馬』は期待大!

と書かれていました(-^□^-) 素直に嬉しいですよ胡散臭い評論家とは違い海外通の秋山氏が評価しているんですからね。まだこれからもPOG本が数冊発売されますし、umajinやサラブレなどでも特集が組まれるでしょう。 この時期を素直に楽しみたいと思いますよ。私は毎年出資するような一口馬主ではありませんから、楽しめるときに楽しまないと損、損。今は自由に夢見れるのだから(^^ゞ


【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2012-05-02 01:14 | カテゴリ:競馬
 天皇賞に出走したナムラクレセント、ジャガーメイルが故障。 騎手の方たちが『馬場が硬い』と。土曜日は500万条件で1200mを1分6秒9ですよ。 なんでJRAはこういう馬場を造るのか!? そんなに馬券購入者はレコードだの超高速決着など望んでいないと思うんだけどねぇ。 世界に通用する馬作りをするのであれば、もっと軟らかくて多少力の要る馬場でもいいと思うんですけどね。馬の脚にやさしい馬場を望みますよ。 騎手だって命がけ。馬が故障すれば人馬共にとても危険なことになる。馬場造園課の方にお願いしたいよ。ソフトな馬場、少しでも馬の脚に負担の掛らない馬場造りをお願いしますと。馬券購入者はレコード決着なんて望んでませんから。

それとこんなクラブ知ってますか? 『ノルマンディーオーナーズクラブ』 今期新規参入の新しい一口クラブのようなんです。広告にはいきなり募集馬として『タニノシスターの11 牡』ですよ! わかりますよね? ウォッカの弟が募集されているんですよ。 まさかねぇ、一昨年『GIサラブレッドクラブ』が新規参入したばかりなのに。GIは社台第3のクラブという位置づけが強いですが、この『ノルマンディーオーナーズクラブ』はどうやら岡田スタッドの代表である岡田牧雄氏の息子さん達が立ち上げたようですね。岡田牧雄氏はご存知の方も多いと思いますが、ラフィアンの岡田繁幸氏の実弟。 でも、このクラブはラフィアン・コスモとはまったく別クラブのようです。 どんなクラブなのか7月のラインナップ公開が楽しみです。口数、価格、預託厩舎などなど。興味津津です(笑)

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(2)
2012-05-01 01:04 | カテゴリ:東京サラブレッドクラブ
4/30(土)、31(日)と馬友愛馬の応援の為、東京競馬場へ駈けつけました。なぜだか全て東サラ 東サラ仔でした(笑)

008(2).jpg 
東サラ勝負服 レッドローラン


020(2).jpg 
4/30(土)この日がデビュー戦。オーナーとしては待ちに待った日ですね。デビュー戦ということでテンションがやや高めで元気が有り余ってました。この1戦を叩いて力みが抜け、着順の前進を期待したいと思います。



007(2).jpg 
東サラ勝負服 レッドロブレス


019(2).jpg 
道中は外をスムーズに回り、直線に入りそこから『伸びてこい!』と叫んだのですが、もうワンギアが入りませんでした…。ただ、レース内容は良化しているので、次走は更なる前進を期待したいです。近走の内容から福島での走りを見てみたい。



026(1).jpg 
東サラ勝負服 レッドルイーザ


039(1).jpg 
休養前はまだ馬自身が競馬を分かってないところがあり、休養明けのこのレースではどんな走りをするのか楽しみにしていました。道中の走りは休養前より成長を感じられ、『これなら!』と思ったのですが、あと少しというところで脚色が鈍ってしまいました。このあたりは藤沢厩舎の典型的な7分、8分仕上げによるもので、それでもメンバー中最速の上がり33.8。次走はかなり期待のできるレースになりそうです。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)