2012-09-30 23:52 | カテゴリ:競馬
今週は土日に一頭ずつラフィアンラフィアン愛馬が出走しましたが、16着10着と厳しい結果となりました(>_<。)

馬券の方もイマイチで、今日もカレンチャンが2着になり馬券圏内に入っていながら勝負馬券は単勝だったために馬券はハズレ…。

勝ったロードロードカナロア(募集価格2625万)と 3着セゾンドリームバレンチノ(募集価格2000万円)はともに日高産のクラブ馬。近年は多くのレースで社台&ノーザンブランドの馬達が活躍しているが、こうやって日高産が頑張ってくれたり、中堅クラブがGIレースで活躍することは喜ばしいことだし、励みになります。ロードカナロア、ドリームバレンチノは牡馬でありながら募集価格2000万円台でありこういう馬と是非とも私も巡り合いたいですね。

毎年結果が伴わない9月が終わり、得意な東京開催が来週から。愛馬東サラレッドセシリアがデビュー戦を控えている10月は色々と挽回の月にしたいと思います。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(0)
2012-09-30 15:22 | カテゴリ:私の本命馬
パドック見て来ましたがトモがパツンパツンでデカイ尻は驚き!

中2週のローテーション、叩き2戦目は全戦全勝。
去年から好調期に入ったカレンチャンは実績通りの評価でいいだろう。

中山GIレースは勝負強い池添騎手に任せた!
2012-09-30 00:50 | カテゴリ:マイネエレーナ
4歳9月マイネエレーナ(1)
2012年9月28日(金)
9月30日(日)中山6R・3歳以上500万下・ダート1200mに丹内祐次騎手で出走します。26日(水)にはダートで5ハロン64.3秒の追い切りを行いました。清水調教師は「左回りだけでなく、右回りの走りもスムーズですよ。良い仕上がりで臨めそうです」とコメントしていました。先日の計量では442(前走比プラス6)キロでした。
ラフィアンMeine Elena

『私やるわよ』そんな顔つきして戻ってきました(笑)ヤル気あるいい顔してます。 この馬はダートで一変してくれましたが、まだ半信半疑な部分があるんです。左回り巧者?なのか新潟巧者?なのかよくわかりません 今日のレースで本当に右回りがぎこちなく左回り巧者なのかを見極めるいい機会。本質的には臆病な仔なので8枠16番が欲しいと思っていたら、本当にその馬番が当たりました(^O^) 休み明けになりますが仕上がり早いタイプなので、人気はあまりありませんがメンバーからはいい勝負になると思っています。

一応書いておきますが、今週の最終追い切りの時計が北Cコースの1番時計だったようです。ただ北Cコースで時計出す馬なんかごくわずかしかいないだろうから、特筆すべき材料ではありませんね(^_^;)

関東中央場所での出走は初なのでとても楽しみにしています。ちなみに鞍上は丹内騎手ですが、この馬にかぎってはマイナスにはなりません
2012-09-29 01:23 | カテゴリ:マイネローレライ
4歳8月ローレライ(1)
  2012年9月28日(金) 9月29日(土)中山7R・3歳以上500万下・ダート1800mに柴田大知騎手で出走します。先週末に申し込んだ交流競走には選抜されませんでした。黒岩調教師は「今週末に交流競走に申し込むという選択肢もありましたが、メンバーが手薄と判断して今週出走することにしました。入厩後は23日(日)、26日(水)と追い切って準備していましたので態勢は整っています」と述べていました。
ラフィアンMeine Lorelei


交流競走から漏れ、さぁどのレースか!?と考える時間もなく本日出走になりました(笑) これがラフィアンです。とにかく使える状態であれば出れるレースは使います(^^ゞ これがラフィアンの強みです。馬もラフィアンの方針に応えるべく丈夫な仔が多く、付き合う調教師も指示に応える。先日別の馬の事で関係者と話した時のこと

私『あの馬得意な新潟までは入厩して少し間隔開いてしまいますよねぇ。』
関係者『経費もったいないので入厩時の状態次第にはなりますが、最終週の中山使いますね。』
私『そうですよね(笑)』

無駄とは言いませんが、削れる経費はとことん削ります。まぁ、これが会員に損をさせないためとは岡田繁幸代表が昔良く言ってましたよ。でも、これはこれで言いと思います。この不景気のご時世、少しでも馬の走る回数が増えれば月々の会費・維持費の負担も減るし、一口馬主やっていて愛馬が走らないほど退屈な事はありませんから

クラシックレースやその他ビッグレースをラフィアンで獲ってやるという気持ちを持って本気でラフィアンに入会すればストレスの日々が待っているけど、500万下~1600万下等の条件戦で月2回位コツコツ走る姿を応援して楽しめる方にはラフィアンは素晴らしいクラブだと思います。純粋に馬が好きならば牧場見学で愛馬と触れ合うことも限りなく自由に近いしね。牧場には宿泊施設があり朝から晩まで馬・馬・馬と馬三昧の時間を過ごせるこんなクラブは国内探してもマイネル・マイネの冠名を持つラフィアンラフィアンだけですから。最近あまりラフィアンのことを褒めることをしていなかったから、たまにはねf^_^;

Loreleiのレースとはやや関係のない話になってしまいましたが、メンバーはだいぶ楽なメンバーに見受けられるので掲示板は確保して次走も中央のレースで出走出来るように、ここは何とか踏ん張って欲しいと思っています。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-09-28 00:49 | カテゴリ:レッドセシリア
12.09.26(鹿戸厩舎)
乗り運動後、南Dコースをダクで半周。その後、芝コースにて2頭併せを追いかけて内で追い切る。

内レッドセシリア 69.2-半馬身 強目
外ミエノグレース 69.5-53.4-38.7-12.4 馬なり

担当助手「今日は芝コースにて2頭併せで追い切りました。テンが遅かった分、最初は少し行きたがるところを見せていて、徐々にペースが上がって来てからはフワフワしながら走っていたので、まだまだこれからの感じですね。先週からやり初めて今日で2本目ですし、良いモノは持っている馬なので、これから良くなって行くと思っています。今のところ、気難しい面を見せるようなところはないですよ」

鹿戸調教師「フワフワして走ったり、遅かったら掛かるようなところを見せたりと、まだ走り方がしっかりしていないですね。それでも息は良くなって来ています。使うのはまだ先ですし、それまでに稽古も十分にできます。これから飼葉もしっかり食べさせて、体も良くなって行くと思うので心配はないですよ。何事もなく順調に来ています」


12.09.27(鹿戸厩舎)
乗り運動後、北150m角馬場でダクを10分くらい乗る。担当助手「昨日追い切ったので、今日は角馬場でダクだけ乗って調整しました。大人しい馬で、乗っていても楽ですよ。全体的にはまだこれからといった感じはありますが、乗り味の良い馬だけに、これからペースが上がって行けば、まだまだ動けるようになって来ますよ。欲を言えば、もう少し闘志を出してくれればとは思いますが、今の時点ではこれくらいでちょうど良いと思います。明日からは坂路かウッドで普通に乗って行く予定です。順調です」東サラレッドセシリア


水曜日はしっかり稽古を消化し、翌日の木曜日も痛いところなく順調に調整されています。しかし、私は驚いていることがあります。鹿戸厩舎のメイン調教は坂路なのですが、まだ本数少ないにしてもセシリアに対しすでに芝コースを2本。普通はデビュー前の若駒に調教コースで芝を多用することは現代では珍しいこと。私は既に現役愛馬であるラフィアンMine Loreleiで鹿戸厩舎にはお世話になりました。馬も違えばクラブも違う訳ですから調整方法も違うのは当たり前ですが、今後の調教についても私は非常に楽しみにしています。

また、入厩してから時間を掛けてデビュー戦に備えるあたりはやはり東サラとラフィアンでは大きな違いですね。この『違い』を実は私は楽しみにしていました。これから時間が経つにつれ東サラ、ラフィアンの馬の管理の『違い』がさらに浮き彫りにされるでしょう。

では、今夜はこのへんでZzz…(*´?`*)。o○
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-09-26 01:43 | カテゴリ:マイネローレライ
2012年9月19日(水)
19日(水)、美浦の黒岩厩舎に入厩しました。中間は17日(月)に鉾田の坂路で追い切りを消化。2本目、3本目を15秒ペースで登坂させるメニューを消化して、しっかりと動けていました。20日(木)から美浦での騎乗を始める予定です。

2012年9月21日(金)
美浦で調整中。入厩後も順調です。23日(日)申し込みで10月3日(水)に行われる園田の交流競走・夢前川(ゆめさきがわ)特別・ダート1400mに申し込む予定です。
ラフィアンMeine Lorelei


無事に入厩し、すぐさま乗り込みを開始しました。23日(日)には坂路で時計も出しており順調そうです。しかし、上記のラフィアンクラブからの近況報告では馬の適性を無視したプランが立てられており、正直『園田の交流競走落ちろー!補欠にも入るなぁ!』と念じてました。そうしたら月曜確認したら補欠にも入ってませんでした 

でも、まだまだ油断出来ません。ラフィアンクラブなのか黒岩調教師なのかはっきりはしませんが(8割方ラフィアン東京事務所スタッフが決めているだろう)、もっとセンスないレースを選定してくる可能性は十分にありますから 今週末のクラブからの近況報告が楽しみというか怖い。(;°皿°)
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-09-24 00:11 | カテゴリ:競馬
 帰宅後に勝負した中山11Rオールカマーを観ました。打った②ルルーシュ4着に沈んだ姿を確認して意気消沈している私(=◇=;) 勝負するレースを選定するにあたって中山のオールカマールルーシュにするか、阪神の神戸新聞杯ゴールドシップにするか悩んだ挙句、藤沢調教師の誕生日が22日(土)だっただけにオールカマーのルルーシュの単勝で勝負しました。いやぁ、今日はガックリです…。夏競馬と違い、この時期の馬券の調子がホントに良くない。

来週からはいよいよ愛馬達が秋競馬に出走します。馬券は調子悪いですが、ここで久しぶりに愛馬達の一生懸命頑張って走る姿を見て、思いっきり応援して気分を入れ替えたいと思います。

今日は落ち込み気味なのでこのへんで。
お休みなさい(@ ̄ρ ̄@)zzzz
2012-09-23 09:00 | カテゴリ:私の本命馬
 今日は私用で外出するのでリアルタイムに馬の気配を見て馬券を買うことができませんが、アクシデントが無く普通に回ってくれば勝てるであろう山本②ルルーシュで勝負

昨晩からかなり激しい雨が降り始め、天気予報からも今日一日湿った天気ということでパンパンの良馬場にはならなそうで、固い馬場を求めてやってきた関西馬にとってはやや誤算になるだろうか!?

緩くなった馬場で他馬が苦にするようであれば、私がを打ったルルーシュは馬場不問ですから好都合な条件になりそうです。今この馬は充実期に入った感じで調教からも勢いを凄く感じます。ホントに今週の調教なんかは馬体が沈み、見惚れてしまうほどの動きでした。ここは重賞レースとはいえ、実績馬は既にピークを過ぎた感じがしますしメンバーに恵まれたかなと。

そして実は昨日9月22日は藤沢調教師の61歳の誕生日 その誕生日祝いに親交が厚い山本英俊オーナー所有馬ルルーシュで重賞制覇なんていうのは少し出来すぎた話かな(笑) 最終12Rには横山騎手は騎乗しませんから、足早に御一行様は某所で藤沢調教師の誕生日&ルルーシュの初重賞制覇のダブルお祝いをすることはもう決まっている!?
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:中央競馬(JRA)予想
コメント(0)
2012-09-22 01:32 | カテゴリ:レッドセシリア
108(1).jpg
12.09.19(鹿戸厩舎)
乗り運動後、北Cコースをダクと軽いキャンターで1周半乗る。鹿戸調教師「今日は北Cコースをハッキングで軽く乗って調整しました。明日追い切る予定です。ゲート試験も受かり、まだ二の脚は遅いところがありますが、ハミを取ってからは良い感じで走るので、そのあたりをしっかり覚えさせながら進めて行きたいと思います。この馬は馬房の中でも大人しく、扱いやすい馬なので良いですね。今のところ飼葉も食べていて順調ですよ。レースは10月21日の東京・芝1600m(牝馬限定)を予定しています」

12.09.20(鹿戸厩舎)
乗り運動後、南Dコースをダクで半周。その後、芝コースにて追い切る。
69.3-53.7-39.3-13.8 馬なり
鹿戸調教師「今日は前に2頭行かせて、この馬は3番手を追走し、直線に向いてから内に併せる予定でしたが、誘導した馬が少し速くなったので、直線では併せる事無く、単走の追い切りになってしまいました。先週まではゲート中心で、15―15くらいまでしかやっていなかったですし、今日は他の馬について行けなかった感じですね。まだ無理をするところではないですし、単走でこれだけ動ければ、初めてにしては十分だと思いますよ。使うまでには時間も十分にあるので、この後もジックリ進めて行きます」
担当助手「今日は3頭で併せる予定でしたが、入厩してからここまでゲート中心だったので、途中から追走が辛くなってしまいました。今日が初めての追い切りなので仕方ないですね。それでも無理はせず、最後は馬なりで来たので、これで良くなって行くと思います。今のところ悪さもしないですし、真面目な馬ですよ」東サラレッドセシリア


9/14(金)無事にゲート試験を一発で合格しました
よく頑張りました そして具体的にデビュー戦の日も10/21(日)東京芝1600m(牝馬限定)と発表されました。私は当初セシリアのデビュー戦は10/8(祝)東京芝1600m(牝馬限定)だと思っていましたが、調べてみたら同厩舎で社台社台ダンスフェイム(募集価格2000万円)がすでに出走表明をしていました。さすがに同厩舎で同じ新馬戦に使うのはねぇ…。でもセシリアも8日(祝)に使いたかったなぁと思ってますよ、出走体制にあればの話ですが。

なぜなら、11/3日(土・祝)には今年から新設された2歳牝馬限定第一回アルテミスS東京芝1600m(新設重賞)があり8日デビューで勝つことが出来れば理想の中3週でこのレースに出走出来るわけです。だから思いましたよ、さすが社台グループだなぁと。先手、先手ですから。もう1頭の愛馬東サラレッドレイヴンを通じても感じましたねぇ、レイヴンより後に勝ったサンデーRサンデーコディーノはすでに重賞ウィナーですから。馬が強いだけでなく、レースマネジメントもしっかりしているなぁと。この辺は大手クラブと中小クラブの大きな違いの1つだと強く感じました。

あれれ 話がやや逸れてしまったので、セシリアの話題に戻しますが初追い切りは芝コースで行われて少々ビックリしました。まさかいきなり芝コースで3頭併せの予定をしていたというのだから…。これはデビュー前の2歳馬にとってはかなりハードな調教(^_^;) まぁ、遅れは気にする必要なし。いきなりこれだけのハードな調教プランを立てたということは期待の表れだと勝手に解釈させていただきますよ
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(6)
2012-09-20 00:59 | カテゴリ:マイネエレーナ
P1060129(1).jpg
BRF明和にて 写真提供 Yさん  

2012年9月11日(火)
ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路1本をキャンターで乗り込まれています。中間は順調に追い切りを消化。送り出せる状態に仕上がってきました。主任は「攻めを強化しても飼い葉があがらず、ペースを上げてからはずっといい状態が維持できています」とコメントしていました。13日(木)、ビッグレッドファーム明和を出発して美浦に向かう予定です。馬体重は460キロ。

2012年9月14日(金)
14日(金)、美浦の清水美波厩舎に入厩しました。無事に到着しており、15日(土)から騎乗を始める予定です。追い切りの動き等によりレースを検討します。
ラフィアンMeine Elena


約2か月の充電をして無事に入厩することになりました。馬体重も北海道出発前には460kgだったようで、復帰戦は440kg以上で迎えてくれないかなぁ。しっかり身についていることを期待してます。そんなElenaの復帰戦はたぶん中山の最終日スプリンターズSが行われる9/30(日)6R牝馬限定ダート1200mではないかと。その通りなら関東中央場所初見参。

是非彼女の走りを見に行きたいですね。この日私にとっては中山6RがGIレースです

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-09-19 00:14 | カテゴリ:競馬
DCF00175.jpg
連休明けの火曜日は会社の仲間、上司と久し振りに大井のトゥインクルレース楽しんできました。最近ご無沙汰だったので、いい気分転換になりました(笑)

結果?

プラマイ¥0で遊んできただけに終わりました(^^;

月曜日(祝)は中山競馬場でメインレースであるセントライト記念を勝負!フェノーメノが勝ち私の期待に応えてくれましたが、残念ながら馬券は紙屑に(>_<。)
120918_234553.jpg 
でも、現地行って救われたんですよ。ご存じの方もいると思いますが、中山競馬場ではセントライト記念発走前に突然ゲリラ豪雨がその事に気付いたのは私が窓口にマークカードを出した時。窓口のおばさん『お客さん!¥円になります。お客さん!』 少し考えた末私『すいません。全部取消してください。記入し直して買い直します。』そしてすぐさま買う予定だった馬単を買わず、ワイドも減額して当初買う予定だった金額の半分に減らして再度窓口へ行き購入。
しかし、先程書いた通り私の馬券は紙屑ですが、とっさの判断により負けた馬券は半分で済みました これは大きいんですよ。なぜならその助かったお金でまた今週馬券勝負出来るんですから

そもそもなぜそんな取消す行動に出たのか?突然の豪雨により芝には雨のしずくが乗り、芝は滑りやすい状態になっており、経験上レースが荒れしやすい結果になることが多いですよ。騎手の方でも滑りやすくて危ないという方もいるくらいレース直前の雨は人馬共に厄介な雨なんです。実際に結果ヒモ荒れでやはりやや荒れた…。

それにしてもエタンダール騎乗した松岡騎手は下手に乗ってくれた。1コーナーの入り方で明暗が別れた感じでした…。馬は良かったのにもったいない乗り方だった。

ベストディールは正直これから競馬だという顔つきではありませんでした。後ろ脚の踏み込みも浅くコトコト。次走でどれだけ変わるか東京のパドックで見てみたいですね。能力ある仔だから。
2012-09-17 13:24 | カテゴリ:私の本命馬
今日は中山競馬場に行く予定です。
愛馬レッドレイヴンの勝った函館以来現場観戦から遠ざかってしまい、もう我慢出来なくなってしまって(^-^;

『ダービー時より数段いい』と蛯名騎手が言うフェノーメノに◎を打ちました!まぁ、ダービー時より数段上と言うのはちょっと言い過ぎだと思いますが、それだけ状態はいいのでしょう。しっかりコースで終われていますし、息は出来ていると思います。負けた右回り2戦は中山の内回りで今回の中山2200Mは外回りですからアクシデントがなければ問題ないでしょう。長距離レースの蛯名騎手は信頼おけますから。ここはキッチリ結果を出してもらいたいと思います。

相手は2~3頭。難しいのがニューダイナスティ。展開からは狙う気満々だったのですが、この馬もしかしたら坂を苦にするかもしれない…。そんな苦にするかもしれない坂を今日は2度越えないといけない。

果たして結果は!?
2012-09-16 10:00 | カテゴリ:レッドレイヴン
レイヴン ファンタスト2歳8月(1)
12.09.07(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「変わりなく順調です。昨日も15-15を消化。いい動きでしたよ。状態が良いので、早く出したいくらいです。そろそろ移動に向けての態勢を整えていきますね。馬体重は502キロです」

12.09.14(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「変わりなく順調ですよ。この中間の変わり身で一番大きいのは精神面の成長ですね。体つきなんかはまだ変わってきそうな形をしていますし、まだ伸びる馬だと思います。レースで見せた終い100mの瞬発力は非凡でしたし、それをあの時期に繰り出せたのがすごいと思います。先々が本当に楽しみですよ。レースに関しては、東スポ杯が視野に入っていることは確かですが、来週辺りの移動を予定しているので、具合が良ければ前倒しもあるかと思います。その辺りは流動的だと思いますし、入厩後の馬の状態に合わせてになるでしょうね」東サラレッドレイヴン


今週は木曜日に一部スポーツ新聞の2歳次走報にレッドレイヴンは11/17(土)東スポ杯2歳S(GⅢ)へという記事が。正直驚きました。なぜならそのレースには既に同厩舎の現2歳チャンピオンの評価をされている札幌2歳S覇者サンデーコディーノが出走を表明しているだけに何故ゆえにここでぶつける必要があるのかと!? コディーノは既に重賞を勝っておりクラシックロードに乗ったが、愛馬レイヴンはまだ1勝馬であり今は早く賞金加算をしたい立場。当初の予定通りいちょうSから始動し、結果ここで好勝負したのなら2戦目に東スポ杯でコディーノと勝負するのは私個人的には別に構わない。馬主がサンデーサンデーRと東サラ東サラで違うのだからありえないことではない。かつて好調時の藤沢厩舎は重賞やトライアルレースで2、3頭出しはよくあったと記憶している。

まぁ、確かに一瞬はビックリした発表でしたが、冷静に考えればレイヴンはファンタストクラブで十分すぎるほど乗り込まれ、ここまで順調に来たわけで、これからさらに2カ月後のレースまで厩舎に置いておくとは思えないので入厩の際にトラブルがなければ予定通り10/20(土)東京・いちょうSからの始動だと思っています。 

まずは今週長距離輸送をクリアし、無事に入厩出来ることを祈っています。
 
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(6)
2012-09-15 14:55 | カテゴリ:マイネローレライ
2012年8月22日(水)
ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路3本をキャンターで乗り込まれています。硬さは徐々にほぐれてきており、現在ハロン20秒ペースで登坂させています。主任は「出だしの歩様は硬めですが、すぐにほぐれてきます。もう少し今のペースで乗って、様子を見ていきたいと思います」とコメントしていました。馬体重は502キロ。

2012年8月29日(水)
ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路3本をキャンターで乗り込まれています。順調にペースを上げており、ハロン17秒ペースのキャンターも取り入れています。主任は「徐々にほぐれてきていますので心配ないと思います。状態を見ながら少しずつペースを上げていきたいと思います」とコメントしていました。馬体重は509キロ。

2012年9月5日(水)
ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路3本をキャンターで乗り込まれています。硬さはさらにほぐれてきました。中間から追い切りを始めており、坂路の3本目にハロン15秒ペースの併せ馬を行いました。主任は「ペースを上げた後も反動はありません。このまま進めて行けそうですね」と話していました。馬体重は498キロ。

2012年9月12日(水)ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路3、4本をキャンターで乗り込まれています。ペースアップ後も順調で、10日(月)には坂路の4本目をハロン15秒ペースで登坂させる追い切りを行いました。主任は「息づかい、動きとも着実に上昇してきています。黒岩調教師とは来週あたりの入厩で打ち合わせています」と話していました。馬体重は500キロ。ラフィアンMeine Lorelei 


いまだに前走笠松の交流競走に使った意味がわかりませんが、そのおかげで体調が戻るまでにここまで約1ヵ月半かかりましたよ。さぁ、これだけ節も稼げたし、体調も戻ったのでJRAの番組表を見ると普通なら今度こそ新潟の芝レースだろうと思うじゃないですか? 私も次走が気になったので昔から親しい関係者に聞きましたよ。『次走のLoreleiどこ使うんですか?』 関係者『次は一応園田の交流競走を一応考えています。除外も考えられますからその時は新潟なども考えられますね。』

ラフィアン クラブの指示なのか? 黒岩調教師の胸の内なのか? 私は怒りを通り越したよ…。


【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2012-09-14 00:04 | カテゴリ:レッドセシリア
007(1).jpg
12.09.12(鹿戸厩舎)
乗り運動後、坂路1本とゲート練習。
66.0-49.5-33.2-16.7 馬なり
鹿戸調教師「今日は坂路を19-19くらいのペースで上った後、ゲート練習をしました。走りもスムーズで、駐立の方もソワソワする事はなかったですよ。1回後ろから出して、2回目は思っていた以上に落ち着いていて良い感じでしたよ。2回目は音の出ないゲートで普通にゲートを開けて、軽いキャンターで出しましたが、自分から出ようとするところがありましたし、少し練習をすれば近いうちに試験を受けられるかも知れないですよ。まだ速いところはやっていませんが、乗り味は良いようですし、体がない割には走りもしっかりしているので、とりあえずゲート試験に受かるようにして行きたいと思います」

12.09.13(鹿戸厩舎)
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい踏み、その後、坂路1本とゲート練習。 
61.2-46.4-31.6-16.1 馬なり
鹿戸調教師「今日も坂路1本で乗った後、ゲート練習をしました。入りもスムーズですし、駐立も大人しいですね。スタートの方は、他の厩舎の馬と併せて一緒に出しましたが、昨日思い切って出していない分、少しもたついていました。それでも悪くはないと思うので、明日、練習のつもりで試験を受ける予定でいます。今日もしっかり出しましたし、明日はもう少し速くなると思いますよ」担当助手「今のところ悪い事もしないですし、2歳馬とは思えないほど落ち着きもあるので、坂路を上っていても大人しくて乗りやすいですよ。体もしっかりしていますし、この感じで行ってくれれば良いと思います。ゲートの方は、今日しっかり出した分、明日は良くなって来ると思いますよ」
東サラレッドセシリア


先週8日(土)無事に美浦・鹿戸厩舎に入厩しました。入厩翌日9日(日)には早速坂路入りしてトラブルなく入厩後も順調に調整されており、ひとまずホッとしております。 

4月にノーザンファームで会ったセシリアの様子からは牝馬特有のカリカリしたものはまったくなかったし、大勢の人達に囲まれカメラを向けられても、まったく動じることがありませんでした。クラブの近況報告からは幸いにも気性は素直なまま成長してくれたみたいですから14日(金)のゲート試験はまず問題なく1回でクリアすると信じています。

ここまでは出資した時に『こういう道を進んでもらいたいなぁ』と思った通りにセシリアは一つ一つクリアしてくれています。このまま順調にいけばきっと10月の東京デビューでしょう。セシリアとの再会を今か今かと楽しみにしています。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2012-09-11 00:09 | カテゴリ:東京サラブレッドクラブ
 東サラ 東サラ愛馬レッドセシリアが8日(土)に入厩しました まぁ、無事かどうかはまだクラブからコメントありませんが、ミホ分場から美浦トレセンなら約50分くらいですからアクシデントなどは無いと考えたいと思います。
順調ならば10月の東京だと思いますが、デビュー戦の距離に関しては私にはまだピンときません。母系からは愛オークス馬もいますし、米チャンピオンスプリンターもいますからね。どちらに転ぶか!? 私はこの仔でオークスを夢見ているいるのでマイル以上の距離を望んでいますが適性はどちらか!? まずはゲート試験を一発合格期待してます。

さて、もう一頭の東サラ愛馬レッドレイヴンにワクワクする情報が!レイブンに出資している馬友からのタレコミですが今日発売のギャロップ(袋とじ)にレイヴンの記事があったようです↓

ギャロップ記者『夏に乗った2歳馬の中で先々まで楽しみな馬は?』
内田騎手『函館で勝った藤沢厩舎のマル外。あの馬はいいよ。次が楽しみ!』

私がデビュー戦後ウイナーズサークル内で内田騎手にプチインタビューした時の内田騎手から放たれていた『この馬強いのオーラは本物だったかな!? いちょうSでの騎乗頼みますよ

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(8)
2012-09-09 23:48 | カテゴリ:競馬
 秋競馬初戦は惨敗…。勝負レース中山11R京成杯AHエーシンリターンズ7着、少々参加した阪神11RセントウルSエーシンヴァーゴウ6着を打った馬がこの成績では悔しいというより完敗です。エーシンリターンズは道中終始外を回され内にいれることが出来なかった…。勝った③レオアクティブは距離の事を考え、横山騎手は腹括ってイン突きをするのは分かっていたけど開幕週だけにインは開かないと考えは打てなかった。この嫌な流れは早めに断ち切らないと本格的なスランプへと突入してしまうので来週は利益を考えず、とにかく当てることに専念したいと思います。頑張らないと(^^ゞ


大方予想はしていたけど、芝レースのタイムが速すぎる なぜこういう馬場にするのか? それともこんな馬場にしか出来ないのだろうか? 正直馬券購入者が速いタイムのレースを求めているとは思えない。馬主だって馬にとって負担にならない馬場を求めているに違いない。色々考えてもこんなカチカチの高速馬場は誰も求めていないのではないかという私の結論。

競馬先進国の欧州や隣の香港は日本に比べてソフトな馬場で行われている。世界基準の馬場はもっとソフトなのに日本は相変わらずコンクリートのような馬場。ジャパンカップでは大物と呼ばれる諸外国のスーパーホースはほとんど来なくなり、世界の目は日本より香港に向けられているありさま。外国招待馬の関係者は日本の硬い馬場を嫌っている。それに追い打ちかけて今年だったかな!?JRAは賞金を減額する発表をした。これでは競馬ファンがうずうずするような外国のスターホースは今年も来年も来日することはなく、中身の薄いジャパンカップとなるでしょう。

現代は日本の馬が世界に挑戦することが多くなっている。世界の強豪馬に勝つには日本の馬場も世界基準のソフトな馬場にすべきだと思う。日本は血統的には世界に通用するとこまで来たと思いますが、馬場に関しては世界からは程遠い状況が続いている。馬場の改良はJRAの最重要課題の1つといえるでしょう。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬の予想結果
コメント(2)
2012-09-09 13:34 | カテゴリ:私の本命馬
昨日から始まった秋競馬。私は今日から馬券勝負しますが、スタートが大事ですから今日は是非とも当てたいと思います。

この開催注意すべき点は年間通してこの開催だけが中山、阪神共に野芝100%馬場ということ。パンパンの良馬場ならスピード優先の馬場であり余程の乱ペースにならなければ前につけた馬が好成績を残します。

エーシンリターンズ

例年関屋記念組はこのレースとの相性は良くありません。それは例年新潟の内の馬場が荒れ、外差しの馬が勝ちその勝ち馬が人気になり先行有利の中山で開催されるこの京成杯で末脚不発で馬券圏外に飛ぶ図式。であれば今年に限っては珍しく雨の影響も受けずに関屋記念時も内外有利不利ない新潟馬場で先行して3着馬に2馬身差をつけたこの2着馬エイシンリターンズは今日のレースでも好勝負になるに違いない。

新潟リーディングに輝いた北村騎手がエーシンリターンズをサマーマイル王に導くことが出来るか!? 今の調子、勢いならそれは可能だろう。

阪神11RセントウルSは同じ馬主さんのエーシンヴァーゴウ
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:中央競馬重賞予想
コメント(0)
2012-09-07 00:54 | カテゴリ:レッドセシリア
2歳8月セシリア②(1)
12.08.31(ノーザンファーム早来)
週3回周回2400m(ハロン20秒)、週3回坂路(ハロン15秒)。馬体重434キロ。担当スタッフ「29日(水)に天栄へ向けて出発しました。調整は変わらず順調でしたし、いい形で送り出せたと思います。検疫のタイミングについては聞いていませんが、前向きで仕上がりの早そうなタイプの馬なので、入厩後もスムーズにいけるんじゃないかな。楽しみですね」

12.09.05(天栄→ミホ分場)
本日、ミホ分場に到着しました。今週末、キャンセルで検疫が取れれば入厩、取れない場合は来週の入厩予定となります。
東サラレッドセシリア 


『入厩』この一声を首を長~くして待ってました やっとというか丁度いいタイミングですね。関東も若干ではありますが暑さが和らいできましたし、このタイミングなら陣営も東京デビューと考えていてくれているはず。この世界なかなか自分の思い通りにいかないのに、ほぼ思い通りにここまで来ました。今回セシリアにとっては初めての長距離輸送となりましたが、天栄で長期滞在することなくすぐにミホ分場に移動したということは問題なく長距離輸送をクリアしたということでしょう。4月にノーザンファームで会った時も大勢の人達に囲まれてもいたって平常心でドシッっとしていて、当時の牝馬にはなかなかない落ち着きを見せていたので私は長距離輸送は心配していませんでした。ただ、近距離だろうが長距離だろうが競走馬の輸送というのは当然リスクはありますから、無事に美浦・鹿戸厩舎に入厩をしてもらいたいと心から願っています。

今週は東サラ2歳世代で同じ鹿戸厩舎所属の東サラレッドヴィーヴォがセシリアより一足早くデビューを迎えます。ぜひ頑張ってもらいたいです。レースを楽しみにしています。



【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-09-05 00:39 | カテゴリ:レッドレイヴン
2歳8月レイヴン(1)
12.08.24(ファンタストクラブ)担当スタッフ「相変わらず見栄えの良い好馬体で肌艶も良好です。一頃より大人になったとはいえ、まだまだ子供っぽい面は残しています。逆にそれだけ伸びしろもありそうで、今後の成長が楽しみなんですよ。東京開催で復帰とのこと、それに合わせてしっかり調整していきますよ」

12.08.31(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「東京で使うことが決まっていますからね。そこに向けて徐々にピッチを上げていますよ。すでに3Fから15-15を消化し、先週金曜日の動きも抜群でした。やはり切れますね本物だと思います。精神的にも大人になっています。来週の便には乗りませんが、その次の便でトレセンに移動になると思います」東サラレッドレイヴン


さぁ、いよいよ今週から秋競馬に突入。うちの愛馬達は先月全馬おやすみしていて少々寂しい8月でしたが、その分秋競馬では順調ならば全馬フル回転で頑張ってくれそうでとても楽しみにしています。

その愛馬の中で既に次走のレースが10/20(土)東京のいちょうS(芝1800m オープン)と決まっているレイヴンは今後を占う重要な一戦になりそうです。そろそろライバル達も名乗りを上げてくるだろうと私なりに調べた結果4頭が予定してました。サトノノブレス  ユキノユウダン  ドラゴンレジェンド  ポップアップハート。なかでもサトノノブレスは栗東・池江厩舎の期待のディープインパクト産駒という評判馬。おもしろいですねぇ。私は正直楽しみですよ、こういう良血の評判馬と自分の愛馬が一緒に走るんですから。こういうのは楽しまないと損、損。とか言っておきながらレース当日は緊張しているかもしれませんが

それより私が気になるのはサトノノブレスが出走するしないではなく、両馬の手綱をとった内田騎手がどちらに乗るか? 私はレイヴンに乗ると思います。理由は勝手な直感です(笑) 

内田騎手 レイヴンは待ってますよ
2012-09-02 23:47 | カテゴリ:競馬
120902_丹頂S
夏競馬、そして今年最後の北海道シリーズの馬券勝負は札幌11R丹頂Sメイショウクオリア11着で見事散りました 終わりよければ全て良しとは良くいいますが、7月から約2ヶ月間好調な馬券でしたが、最後の最後に完敗を屈し、来週からの秋競馬は気を引き締めて挑まないと痛い目に合いそう…。頭の中を秋競馬仕様に切り替え来週から頑張りたいと思います。

昨日は戦前3強対決と言われていた札幌11R札幌2歳Sトーセンパワフル7着で惨敗。仕上がっていたと思っていたのに、ちょっとだらしない競馬でした。内田騎手『折り合いも楽だったのに、反応がよくなかったね。もうちょっと頑張って欲しかった。』と。私も同じ気持ちです。勝ったのは久々の重賞を勝った藤沢厩舎のサンデーコディーノ(募集価格6000万円)今年の2歳世代から藤沢厩舎は息を吹き返すだろうと私は言っていましたが、ここで早速結果を出しました。このコディーノ以外に新馬勝ち馬が2頭(シルクフラムドグロワール(募集価格4000万円) 愛馬東サラレッドレイヴン(募集価格3400万円))いますし、デビューしていない素質馬もまだまだ控えているので今年、来年と藤沢厩舎から目が離せません。

今週は3つの重賞レースの勝ち馬は全てクラブ馬、いわゆる一口馬主の出資馬でした。札幌2歳Sが上記の通りサンデーRサンデーコディーノ、小倉2歳SがラフィアンTCラフィアンマイネルエテルネル(募集価格3400万円) 、新潟記念がキャロットCキャロットトランスワープ(募集価格2600万円)とクラブ馬独占。タイミングが良すぎるのですが、明日発売のGallopは『一口馬主』大特集とのこと。こういう企画はいいですね。もっともっと多くのメディアが特集して、少しでもJRAの一口馬主に対する規制緩和に繋がってくれればと思います。どんな内容なのか、明日私も是非拝見させて頂きたいと思います。 



【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(0)
2012-09-02 14:15 | カテゴリ:私の本命馬
 120902_東京6R
昨晩日曜の勝負レースを予想しながら全体のレースの馬柱をパラパラ目を通していたら新潟6Rに狙っていたロンギングトゥユーの出走に気付きました。ただ土曜日は悔しいですが馬券が外れてしまったためにPATの資金不足に気付く(w_-; かといってこの狙っていた馬を見逃すのはあとで後悔しそうだったので外出先の近くのウインズで購入。面倒でもウインズに立ち寄った甲斐があり私の期待に応えてくれて見事1着。この時期は狙っていた馬や重賞レースしか新潟のレースは買わないので狙い撃ちで当たったのは嬉しいです。配当も嬉しい誤算でしたから(^_^;)

さて、今日のというか今年最後の北海道シリーズ夏競馬の勝負馬は札幌11R丹頂Sメイショウメイショウクオリアを打ちました。この馬にとってこの函館、札幌の2600mという距離のレースが年間通して一番力を発揮出来るレース。札幌記念にも登録したが確実に賞金を獲る為に条件がベストのここへ。

今の札幌は馬場が良く内枠が有利なのだが、不思議なことに芝2600mに限っては今開催通して外枠が好成績を残しており、オープンで56kgはメイショウクオリアにとって好走条件が揃った感じ。大好きな夏の北海道シリーズは今日で終わり。この馬で笑って秋競馬に向かいたいと思います
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬予想
コメント(0)
2012-09-01 14:25 | カテゴリ:私の本命馬
 今週で札幌競馬場が終わり、改修工事で今度レースが観れるのが2年後ということで今週は札幌競馬を楽しみたいと思い、土日馬券勝負したいと思います。

トーセンパワフル


前評判や今日のオッズからこのレース3強の勝負の様相ですね。2強のレースというのは結構1角が崩れヒモ荒れしやすいイメージがありますが、3強のレースというのは比較的人気通りに決着が着くイメージが私にはあります。

その3強の中で各馬どの点を評価したかというと私はコーナーリングに注目しました。ローカルの小回りの競馬場では非常に重要な点であります。このコーナーをいかにスピードを落とすことなく、かつスピードを上げながら回れるかを考えた中で過去のレースからこの条件に一番当てはまるのがを打ったトーセンパワフル

心配なのは馬がどれだけ仕上がっているか?なのですが陣営は仕上げに絶対の自信を持っているようなので世界の角居厩舎の仕上げを信じたいと思います。

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬予想
コメント(0)
2012-09-01 01:51 | カテゴリ:マイネエレーナ
P1060136(1).jpg
2012年8月14日(火)ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路1本をキャンターで乗り込まれています。昼夜放牧中に新鮮な青草を摂取して、十分にリフレッシュされました。主任は「以前滞在していたコスモヴューファームの担当者からはテンションが高くなりやすいと聞いていますが、今のところ落ち着いています。環境にも慣れてきたところで、徐々にペースを上げていきます」とコメントしていました。馬体重は463キロ。

2012年8月28日(火)ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路1本をキャンターで乗り込まれています。中間からペースアップを開始。ハロン15秒ペースを取り入れています。主任は「環境にも慣れてきましたし、今のところテンションがそれほど高くなることもありません。気持ちが前向きで行きっぷりは上々です」とコメントしていました。馬体重は454キロ。

BRFスタッフ『テンションが高くなりうるさい馬だと聞いていましたが、今のところ落ち着いているようです。この間、丹内騎手が牧場に来た時に乗ってもらいましたが、「うるさいだろう思っていたが意外だった。」と語っていました。』ラフィアンMeine Elena


気分もリフレッシュされ、順調に夏を越せそうなElena。そのリフレッシュされていたBRF明和に訪問した日頃お付き合いしている馬友の方お二人から様子を伺う事が出来ました。写真はその時に撮っていただきました。Yさんありがとうございました。この馬はダートで一変して、さぁもう一丁というところで蕁麻疹を発症してしまい夏を北海道で過ごしました。ご一緒にElenaに出資しているL氏からも順調との報告を受け、きっと10月の新潟ではと復帰戦を予想。私もそう思います。Elenaはダートの相性も良かったのだと思いますが、とにかく新潟との相性が抜群なんです。それとなぜか丹内騎手とも…。もう私は腹を決めましたよ。丹内騎手!Elenaをよろしく頼みます(笑)

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)