2012-11-29 00:02 | カテゴリ:マイネローレライ
 028(1).jpg
2012年11月23日(金)
ラフィアンMeine Loreleiは美浦に滞在中。中間は与えられたメニューをしっかりと消化できています。黒岩調教師は「前走後の疲れはもうすっかり解消しています。目立ったタイムは出していませんが、追い切りも順調ですよ。29日(木) 大井9Rアーバンステージ神楽月賞・ダート1800mに出走。戸崎騎手に依頼しています」と話していました。


上記近況に書かれている通り、明日大井で初めて出走します。 いつまで交流競走を使い続けるのか!? Loreleiを助けてあげたいが、私には応援する事しか出来ない…。 彼女自身が頑張って現状を打破するほかないのかなぁ。 そんな今の現状を変えるキッカケになるような走りを明日期待してます。

最終追い切りは今までにないくらいに動いたし、鞍上は名手・戸崎騎手。私にとって戸崎騎手は現在船橋に在籍している元愛馬のマイネルウィットを川崎で2着に持って来てくれたいい思い出があります。 今回もぜひ能力を引き出してもらいたいと願っています。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-11-28 02:29 | カテゴリ:競馬
JRAが毎度毎度曖昧でハッキリとしたジャッジをしないもんだから今回のジャパンカップも後味の悪い結果となった。あれだけ確定するまでに長い時間を費やし待たされた結果が騎手はアウトで馬はセーフで着順通り。 オールドファンもビギナーファンも『?』ですよ。騎手が勝ちにこだわり、騎乗停止等の制裁で済むなら勝つことを選ぶという騎乗が今後増えるようならこのレースが与えた影響は取り返しのつかない事ですよ。

まぁ当事者よりこのようなジャッジを下したJRAに一番問題があると思いますけど。

騎手というのは事故やアクシデントと隣り合わせで命を落としかねないリスクの高い職業であり競技選手。今回は落馬になることはなかったが、こういった事がセーフで日常茶飯事に行われたらどうだろう。大事故が起きてからでは遅いのよ…。

一口馬主の立場から言わせてもらえば、愛馬が被害馬だったら黙ってられない。あんなことされて愛馬を壊されたら黙ってられる訳がない。こんなことがたった2日間の騎乗停止で済むのだから、今後も増えるんだろうね。

人の命、馬の命を失う前にJRAにはしっかりした運営を行って欲しいと言うことを訴えたいその気持ちだけで書きました。

裁決する委員に元騎手を加えることは急務。レースを経験していない人達が公正なジャッジをくだせるとは思えない。

中央競馬会規約49条には2馬身以上の距離がないのに、後続馬の進路に入ったり、競走中に他の馬を押圧し、他の馬に衝突したり、または障害を斜めに飛び越えて他の馬の走るのを妨害した場合降着としっかり明記されているけど今回って他の馬に衝突して妨害してませんかねぇ!?

昨日会社で先輩社員から声掛けられました。『昨日のレース何だよ(怒)!あれで失格にならないなんて八百長じゃねーの。もう馬券かわねぇ!』私はただ苦笑いするほかありませんでしたね。ここでひとつ言えることは、馬券購入者が確実に一人減り売上が下がったということ。JRAさん!ビギナーファンはオールドファンより厳しい目をしてますよ。

以上、平凡一口馬主の独り言でした。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(2)
2012-11-25 23:00 | カテゴリ:競馬
今日で今年の東京開催は終了。毎回思いますが、時が過ぎるのは早いなぁと。今回の東京開催では愛馬の東サラレッドセシリアのデビュー戦勝ち、東サラレッドレイヴンの百日草特別の勝利と一口馬主として初めての重賞挑戦であった東京スポーツ杯2歳S(GⅢ)に出走して2着など、一口馬主としてはこれ以上ない充実した東京開催でした

今日は一口馬主繋がりでお付き合いしている愛馬会のメンバーとのジャパンカップ合同観戦。朝一からワイワイ、ガヤガヤと楽しい競馬観戦日となりましたが、残念だったのはジャパンカップのJRAが下した判定。不利を受けた馬(オルフェーヴル)は最後も脚色衰えず伸びており、着差はハナ差の2着。加害馬(ジェンティルドンナ)によって受けたものはハナ差以上の不利だったのは明白。それなのに着順は変わらず…。JRAは『岩田の外斜行した進路の取り方は強引なものだった』と認めているのにも関わらず岩田騎手に開催日2日間の騎乗停止のペナルティで馬はセーフ、騎手はアウト!? よく分かりませんねぇ。結局新ルールに変更したと言っても、表向きに変更したとファンにアピールしただけで、中身は結局変わってないんだよね。ジャッジする人変わってないんでしょ? 新ルールならこれは着順変更でしょ? 

GIレースは普段馬券を買わない人も多く馬券を購入しています。そんな人達が「騎手がアウトで着順変わらないってどういうこと?」って普通に思いますよ。このような人達はJRAに対してどういう行動を取るかJRAさんは分かりますか? 全員とはいいませんが、もうバカらしくて馬券を買いません。こうやって売上が年々下降していくことにホント早く気付いて欲しいよ。人気アイドル、アーティストを呼んだところでその場しのぎのファンで終わり。

中央競馬会生え抜きとして初めて理事長に就任した土川理事長には就任当時は大いに期待をしておりましたが、だいぶ前からこの理事長も歴代の理事長とそう変わらないなぁと。今回もまた失望しました。

あと今日は私が在籍しているクラブであるラフィアンラフィアン  東サラ東サラの仔達が数頭出走。新馬戦もありましたが、未勝利で終わりました…。人気している馬もいただけに私も馬券を買って応援した馬もいましたが、1つ勝つ事ってホント大変なことだなぁとつくづく感じました。今日出走した馬達はレース後何事もないことを祈り、次走また頑張ってもらいたいと思います。 
2012-11-25 13:00 | カテゴリ:私の本命馬
 色々メディアがオルフェーヴルの弱みを書いたり、競馬の神様のイタズラ!?で大外入ったりと話題が尽きませんが、これまでのレースっぷりを振り返れば規格外の馬ですから、1番人気ではありますが私はサンデーオルフェーヴルから勝負します
2400mは4戦3勝と一番好成績を残している距離であり、負けたのはあの凱旋門賞のレース。普通なら勝てる馬。池添騎手とオルフェーヴルの信頼関係に賭けたいと思います。

相手は2頭。
サンデールーラーシップはこの条件を得意としているキングマンボの血が父の父に入っており、母はエアグルーヴという東京2400mでこその血統背景。ダービーこそは完成度の差で負けはしたが、本格化した今回はおもしろいパフォーマンスを見せてくれるだろう。いや、この条件で走らなければいけない馬だ。

もう一頭は3歳牡馬のサンデー④フェノーメノ。大一番での勝負強さはディープインパクト産駒に引けをとらない。今回の調教からシャドーロールを試したが、これが効果てきめんとのこと。セントライト記念は余裕仕上げだっただけに、この一戦までは調子が下降することなくレースに臨めるはずだ。

この3頭を中心に馬の当日の気配を自分なりに評価して馬券を買いたいと思います。どんなレースになりますかねぇ。楽しみにスタートの時間を待ちたいと思います(o^-')b
2012-11-23 23:00 | カテゴリ:レッドレイヴン
P1100238(1).jpg
12.11.23(ミホ分場)
マシン60分。
担当スタッフ「両前にソエが出始めていて、右は熱もあって触わると痛がります。それと、レース中、自分でぶつけたのか、右トモの管のところに腫れも見られます。ソエはオゾン治療が合うようなので、火曜日に治療を行なっています。トモの腫れは心配するほどのものではないですが、しっかりケアしながら治療していきます。しばらくマシンだけで様子を見ながらゆっくり進めて行きます」東サラレッドレイヴン


レース後すぐにミホ分場入りしたのでどこも痛いとこがないと思ったのですが、さすがに従来のレコードタイムを更新するレース後だったので多少ダメージを負ったようです。そう考えると東スポ杯レース当日は馬場変更なく良馬場でレースは行われましたが、午前中からのパラついた雨のおかげで程良く湿った馬場は、上がり最速の脚を使ったレイヴンにとっては恵みの雨でもあったかな。

幸いにもマシンで運動出来るようですから、慌てずゆっくり調整していただければ大事にはいたらないでしょう。デビュー戦後も両前脚にソエが出ましたが非常に回復は早かったので今回もしっかりケアしていただければ心配するほどのものではないと信じたいところです。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-11-23 01:11 | カテゴリ:レッドセシリア
P1090908(1).jpg
12.11.15(鹿戸厩舎)
乗り運動後、北150m角馬場でダクを10分くらい乗る。
鹿戸調教師「入厩翌日なので、今日は歩様や状態を確認するために角馬場で軽く乗って様子を見ました。歩様も問題なく、うるさいところもなかったので大丈夫ですよ。背中からトモにかけて皮膚病が出ていたようですが、キレイに治っていますし、トモの傷も良くなっていたので、明日から普通に乗って行き、阪神ジュベナイルフィリーズを目標に進めて行きます。頭数も多く、除外の可能性もあるので、除外の場合は同日の阪神・エリカ賞(芝2000m)に回る予定です」

12.11.21(鹿戸厩舎)
11/18(日) 坂路 57.5-42.1-27.5-14.0 馬なり
乗り運動後、南Dコースをダクで半周。その後、坂路1本で追い切る。
外スピードリッパー 54.9-39.8-25.3-12.0 馬なり
内レッドセシリア     54.6-39.5-25.2-12.1 馬なり
鹿戸調教師「週末、股関節に疲れが出ている感じだったので、乗った後に治療をしました。昨日軽く乗ったところ、もう違和感も無いようだったので、今日は坂路にて2頭併せを追いかけて内で追い切りました。時計も予定通りで、道中もスムーズに走っていましたね。ゴール前でも手応え十分で良い感じだったので、股関節の方は大丈夫そうです。この後も軽く乗って行きますが、念には念を入れて、全休前にもう1回治療をする予定でいます」
担当助手「股関節に疲れが出ていたので、今日はどのような動きをするか心配していましたが、テンの入りもスムーズで、最後までしっかり走っていましたし、動きは良かったですよ。上がって来てからの歩様も良かったですし、心配はなさそうですね」

12.11.22(鹿戸厩舎)
乗り運動後、北150m角馬場でダクを10分くらい乗る。
鹿戸調教師「昨日追い切ったので、今日はいつもの様に隊列を組んで、角馬場でダクだけ乗って調整しました。出掛けの歩様もしっかりしていて、硬さはなかったですよ。トモの踏み込みも良かったですし、このまま続けて行っても問題ないと思います。寒くなって来て、少し毛も伸びて来ていますが、毛ヅヤは悪くないので、入厩後も体調は悪くないと思います。今週末に万全を期してもう一度、股関節の治療はしますが、そこまでやればしっかりして来ますよ。明日は坂路かウッドで普通に乗って行く予定です」


無事に入厩しました レッドセシリアが一息ついている間に一足先にもう一頭の愛馬レッドレイヴンが2勝目を上げ重賞2着と大活躍 レッドセシリアも次走の2戦目でどれだけの走りを見せてくれるか!? その走りによってはレイヴン同様、重賞でも好勝負を演じてくれるような競走馬に成長してくれそうで今から非常に楽しみです 

近況報告によると股関節に疲れが出たみたいですが、大した事がなくてホッとしました(^_^;) 稽古はいきなりスピードリッパーと併せて上々の時計だと思います。予定のレースまであと約2週間。このまま順調にレースを迎えてもらいたいと願ってます。ところで現在のセシリアの馬体重は何kgなんだろうか? 来週の近況更新ではぜひ現在の馬体重を教えてくださいね。東サラ東京サラブレッドクラブさんよろしくお願いいたします
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-11-22 00:20 | カテゴリ:レッドレイヴン
[広告] VPS
12.11.18 
11月17日レース後談
内田騎手「相手も強いから胸を借りるつもりで臨んだけど、やっぱり走るね。今日は外枠は可哀想だったね。スタートは出たけど、いくと中途半端になるし、あの位置の競馬に。どれだけ脚を使えるかという感じだったけど、それなりにいい脚を使ってくれた。まだ緩いしこれからの馬だから、あんまり無理もしたくなかったからね。競馬は上手だし、これからまだ良くなるよ」
藤沢調教師「次走に関してはいくつかプランがあるが、馬の状態や先の目標のことも考え、もう少し検討します」

12.11.21 
(藤沢厩舎→ミホ分場)
レース後、ミホ分場へ放牧に出ました。

上記の藤沢調教師のコメントには『どんなプラン?』と一瞬疑問を抱きましたが、当初の予定通り2月の共同通信杯かプチサプライズ的プランで1月の京成杯ということで先々の目標から逆算して頭を悩ませているようですね。いいと思います。色々なシュミレーションを考えてご決断をしていただきたいと思います。レッドレイヴンは東サラ東サラのお馬さんですから、他のクラブと違って藤沢調教師に全権委任のようなもの。一生懸命悩んで頂きたいと思います。藤沢調教師の夢は私達出資会員の夢でもありますから

レースを終えたレッドレイヴンはレース後2~3日で移動したようですが、これだけ早く移動出来たという事はあまりレースのダメージはなかったのでしょう。とにかくこれから先はライバルの動向より、アクシデントなく無事にステップを踏んでいければ夢はそう遠くない位置にあると思っているので日々順調にいってもらいたいと願っています。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-11-19 00:43 | カテゴリ:レッドレイヴン
160437375_org(1).jpg
馬友さんからの写真提供ありがとうございました。藤澤厩舎2頭東サラサンデーの2ショット

レース後から今に至るまでに多くの方からコメントやTwitterや電話やメールなどでレース、東サラレッドレイヴンに対する感想や応援のお言葉を頂きました。皆さんありがとうございました

昨晩から東京スポーツ杯のレースを何度となく見ています。レース前にあんな最後方で競馬するとは私は思ってもいなかったので正直現場で観戦していた私は正直不安になりました。でも、一夜明けて色んなメディアでの内田騎手のコメントからは勝負にこだわっていないとは言わないけど、レッドレイヴンの今後近い将来の事を考えて騎乗していたんだなぁという事が伝わってきました。勝負にこだわり過ぎてムチをバシバシ入れて馬が壊れるんじゃないかと思えるほど必死に追ってレイヴンの成長を妨げてはいけない、今はレイヴンと意思の疎通を図り人馬共に気持ちを一つにさせることや、レイヴンにはどんな脚があるのかなど色々試しながらのレースをしていますね、目標はまだ先という事を意識しながら。ありがたいことです。

内田騎手『外枠はかわいそうだった。この時期にせかす競馬は良くないと思ってあの位置から。相手が強かったが、逆転を狙っていける、それだけの馬』

このコメントにこのレースに対する気持ち、そしてレース後で得た感触が凝縮されてますね。このコメント以外に1つ、内田騎手がレッドレイヴンに対する気持ちが表れていることがありました。2着でゴール板を過ぎた直後の内田騎手を見てください。よく勝った馬に対し騎手が『良く頑張った!』と馬の首筋をポンポンと軽く叩く、そして2着の馬に騎乗している騎手は下を向いて悔しがっている!? うなだれている!? こんな光景はよく見かけると思いますが、今回レッドレイヴンに騎乗していた内田騎手は2着だったのにも関わらず、レッドレイヴンの首筋を『良く頑張った!』とポンと叩いているんですよ。私も長年競馬を見てきて負けた騎手が負けた馬を称える意味でゴール板を過ぎた直後に首筋をポンと叩いたことを見た事がありません。それだけ現段階の状態で今回の条件を良く走ったということを称え、これなら来年はやれるという事を確信したんでしょうね。私個人的にはそう感じました。

GIレースでも乗り替わりは大きなマイナス材料、それがクラシックレースとなるとさらに大きなマイナス材料になり、好ましいのはデビューから馬に色々教え、育てながら頂点へというのが一番の理想。内田騎手はこの1戦で来年の牡馬クラシックはこのレッドレイヴンでという気持ちになってくれたと思います。レース後は一旦ミホ分場からノーザンファーム天栄で調整して来年の東京開催から始動とのことですが、公式ではないので月曜日の公式発表ではっきりするのではないでしょうか。

今はレース後、脚元に何事もないことを祈りながらの日々を過ごしています(^_^;)
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(15)
2012-11-18 01:34 | カテゴリ:レッドレイヴン
P1100224(1).jpg
 東サラレッドレイヴンと共に私も一口馬主として初の重賞レースの挑戦は惜しくも2着となりました。レースはまさか下げて後方からとは思ってもいませんでした。私的には中段より前での競馬だと思っていたので意外でした。4コーナーでも最後方だったので正直これでは勝ち負けにならないかなぁと一瞬頭をよぎりましたが、レッドレイヴンは私の不安を吹き飛ばすメンバー最速の上がり33.6秒でコディーノに迫ったところがゴール。負けて強しの競馬でしたよ。レッドレイヴンの走破タイム1分46秒3は17年フサイチリシャールのレコードを0.6秒短縮したレコードタイム。勝ったコディーノは更に0.3秒短縮して1分46秒のレコードタイムで走られてしまったのだから勝ち馬は強かったですよ。3着インプロヴァイズ騎乗のR.ムーア騎手は『上位2頭は強いですね』とコメント。

コディーノには負けてしまいましたが、最低条件である2着で賞金加算出来た事は非常に大きいこと。これで賞金的には皐月賞までは出走出来るはずなのでいよいよ愛馬がクラシックロードに乗った感じがします。 これで年内は休養だと思うのですが、果たして藤澤調教師の思惑はいかに!? 2歳馬が中1週で重賞レース挑戦というなかなか酷なローテーションを上手くクリアしてくれたので、今はレース後の脚元に何事もないことを祈っています。


P1100150(1).jpg
初めてサンデー コディーノのパドックを見ましたが、評判通りの素晴らしい馬でした。バネがありそうで踏み込みも力強く。次走はこの素晴らしい馬を逆転したいですね。今日のレースからレッドレイヴンならやってくれるでしょう。春の再戦を楽しみにしています。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(10)
2012-11-17 08:56 | カテゴリ:レッドレイヴン
百日草特別(1)
 いよいよ愛馬東サラレッドレイヴンと平凡一口馬主である私の初めての重賞レース出走の日を迎えました。愛馬の重賞レース出走は私の小さな夢の一つ。実際に今その小さな夢が叶うまであと数時間。案外冷静な自分がいます(^_^;)

というのも普通に回ってくれば勝てると思っているんですよ。この枠順が決まり、さらにその気持ちは強くなりましたねぇ。コディーノと枠順が逆だったらちょっとゾッとしましたが、内か?外か?どちらがいい?と聞かれれば私は即答で外!と答えるくらい個人的には外枠が欲しかったです。サッと馬柱見てみると近くの馬はどれも後方から行きそうなのでレイヴンのここまでの2戦同様のスタートを切れれば楽にいい位置につけられ、内を見ながら楽なレースが出来ると思います。デビュー戦の内容から内に入って馬群をこじ開けることも出来る馬ですが、内田騎手はレイヴンにぞっこんで成長を阻害しないように無茶なレースや鞭をバシバシ入れたくないようなので多少の距離ロス覚悟でも外をスムーズに回して欲しいです。アクシデントや不利が無ければ結果は付いてくると思ってます。

道悪競馬に関しては経験ということでここで走っておくこともいいと思います。先日にも書きましたが、近年のクラシックレースは道悪競馬が増えてますからね。適性があるかどうかは伯父のグラスワンダーは確か良馬場しか走ったことなかったので何とも言えませんが、母ワンダーアゲインは道悪で重賞制覇してますので血統的には特別上手いとは思いませんが下手でもなさそう。ただ、レイヴンの良さである重心が低く沈み込むフォームはノメリそうで道悪は苦手ではないかと…。でも、強い馬は馬場不問で強い競馬をするのでそれくらいの器だと信じたいです。

内田騎手は日に日にレッドレイヴンに惚れ込んでくれてるのがメディアのコメント通じて感じています。一回跨っただけで名手はその背中に跨った人にしかわからない何かを感じ取れるあたりはさすが名手。

昨日某スポーツ紙に内田騎手のエージェントのN氏のコメントが掲載されていました。『10年ほど内田のエージェントをやらせてもらって、彼が絶賛した2歳馬はこれまで2頭だけ。最初がシーチャリオット(05年東京ダービー馬)そしてもう1頭がこの東サラレッドレイヴン嬉しいですねぇ。今日のレースがどんなレースになるかは分かりませんが、例え負けたとしても大事に藤澤厩舎、内田騎手、育成牧場が一丸となってレッドレイヴンを名馬と呼ばれるような馬にこれから育てていってくれることを望んでいます。

では、今日は現地で愛馬が頑張って走る東京競馬場でレースを楽しみながら観戦したいと思います。

応援よろしくお願い致します!
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(14)
2012-11-16 00:27 | カテゴリ:レッドレイヴン
P1090958(2).jpg
12.11.15(藤沢厩舎)
乗り運動後、北のダートコースをダクとハッキングで1周。
担当助手「今日は北馬場で軽く乗って調整しました。やんちゃなところもなかったですし、歩様もしっかりしていたので問題ないですね。どこかに疲れが残っているというようなこともなさそうですし、引き続き調子は良いと思います。明日、坂路で15秒くらいのところを乗って、午後に東京競馬場に入厩。土曜の朝に競馬場で少し乗ってレースという予定でいます。レース当日は雨予報で、重馬場に関してはやってみないと分からないですが、パワーもあるのでこなしてくれるのではないかと思っています。この馬の能力を出せれば良い勝負になると思うので、頑張って欲しいですね」

今週は愛馬の重賞ウィークということでこの雰囲気を楽しく過ごしています(-^□^-) ありがたいことに愛馬初の重賞挑戦が勝ち負け出来そうな馬で、ありがたいことに人気にもなりそうな馬なので多くのメディアが東サラレッドレイヴンを取り上げてくれています。

多くの記事を拝見しましたが内田騎手、藤澤調教師ともども現時点の完成度はコディーノとコメントしていますね。まぁ、両馬共に2勝馬同士ですがコディーノは重賞ウィナーですし、レース内容も飛び抜けた内容で勝ち上がりましたから。レッドレイヴンも2戦共に抜けた内容でしたが500万の特別と重賞ではやはり格が違うと評価されてしまいますね。でも、舞台は東京競馬場の芝1800m。未経験のコディーノに対し、レッドレイヴンはその同じ舞台で強い競馬をしているのですから私は人気ほど差はないと思っています。

週末は雨予報という事で雨の降り始めが早かったり、雨足が強かったりすると道悪競馬は避けられませんが、近年クラシックレースは道悪で行われることが多くなっているので、ここで道悪競馬を経験しておくことは今後のレッドレイヴンにとってはいい経験になるはずです。強い馬は馬場状態問わず強い競馬をしますからね。私はレッドレイヴンは強い馬だと思っているので道悪も克服してくれると信じています。

16日(金)はいよいよ枠順が発表されますが、私個人的には極端な枠や内でゴチャつくのが嫌なので、今週から仮柵が移動しても私は の偶数番を希望します。競馬の神様お願いします。

余談ですが、今グリーンチャンネル観てましたが、レッドレイヴンは2勝馬ということで番組で取り上げられましたが、細江純子さんが直線での走りは素晴らしく魅力を感じたレッドレイヴンに惚れてしまったと大絶賛してくれました
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(6)
2012-11-15 00:49 | カテゴリ:レッドレイヴン
P1080656(2).jpg 
12.11.14(藤沢厩舎)
乗り運動、ダク、ハッキングの後、ポリトラックで乗る。
レッドレイヴン      73.9-57.3-40.6-12.5 馬なり
サトノレオパード   74.5-57.6-41.0-12.5 強め

内田騎手「今日は先行した馬にゴール前で併せて追い切りました。問題ないですね。いつも通りの良い動きだったと思います。出掛けからスムーズでしたし、併せに行く時もスッと反応してくれました。時計としては控えめですが、ゴールを過ぎてコーナーまでしっかり走っているので、負荷は掛かっていますしね。使ってもテンションが上がっている感じもないですし、調子としては申し分ないと思います。ここでどんな競馬ができるか、僕自身もすごく楽しみにしていますよ」

藤沢調教師「中1週なので今日は抑え目ですが、動きは問題ないですし、順調に来ているのが何よりですね。元々ここが目標でしたし、きっちり仕上がったと思いますよ。コディーノも含め相手は強くなりますが、この馬の能力なら当然通用すると思っているので、良い結果を期待しています」


DCF00210.jpg
14日(水)は東サラレッドレイヴンの東スポ杯2歳Sの最終追い切り日でした。その最終追い切りを無事に終え、いよいよ3日後には私、レイヴン共に初の重賞挑戦に挑みます。レイヴンが前走土つかずの2連勝したことでこのレースが俄然盛り上がりを見せていますね。今のレイヴンに正直欠点らしい欠点は見当たらないのですが、あえて不安点をあげるとするなら中1週というローテーションです。私も競馬と長年お付き合いしてきて中1週の調整って非常に難しいものがあると思っています。前走楽勝して中1週で人気してコケる馬は数知れず。正直連闘の方が仕上げは楽だと思うんですよ。中1週というのは前走をいかに消耗せずにレースを終え、その後の調整は軽過ぎても次走踏ん張れなかったりするし、強ければ疲労が残りレースで下降線。このサジ加減が非常に難しいんでしょうねぇ。でも、それは名伯楽の藤澤調教師ですから、中1週で東スポ杯は予定通りのローテーションであり、予定通り仕上げるのが調教師の仕事。中1週でこの東スポ杯を予定通り獲れたらこれはレイヴンの力も評価しますが、同等に厩舎力も評価すべきだと思います。何度も言いますが中1週はほんと難しいと思いますよ、それも歴戦の古馬でなく経験乏しい2歳馬なんですからね。藤澤厩舎の厩舎力に大きな期待を持ってレース当日を楽しみに迎えたいと思います
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-11-14 00:58 | カテゴリ:東京サラブレッドクラブ
 一口馬主を初めて約17年。岡田繁幸というホースマンと北海道で出会い、騙されたつもりで入会したラフィアンラフィアンで一口馬主の魅力に惚れ込み、生涯ラフィアン一筋の予定だったのですが、一人でやっていた一口馬主ライフでは様々な人と人との出会いがあり、その出会った一口馬主さん達の愛馬がクラシックロードに乗り重賞制覇を隣で見てきて細々やっていた私の気持ちに異変が起きました。『自分も愛馬と一緒に大きな舞台に立ちたい』と。欲がなかった私に欲が出てしまったんです(^_^;)

それからラフィアンでクラシックを意識した馬選びで3頭に出資。しかし、最高の成績が京都2歳S若葉Sともに8着止まり…。クラシックロードに乗りかけたと言ったところでしょうか。最近では現在も現役愛馬のラフィアンMeine Loreleiは意識しましたねぇ。東京の新馬戦で上がり33.9秒クビ差2着。ラフィアンらしくない馬だなぁと思いました。いい意味で(笑)しかし、持ってなかったんですよ。ここぞという時に出遅れや苦手な道悪…。そんなLoreleiはいまだに中央未勝利です(^_^;) 頑張っているんですけど、調教師に恵まれなくて…。

そしてラフィアン一筋から夢は別のクラブへという気持ちにさせた一番の決め手は競馬サークル内でラフィアンの馬がどのように見られているかということの事実を知った時でしたね。詳しくはまた別の機会にf^_^;

私が夢を叶えるために選んだクラブは、既に1つ1つ小さな夢を叶えてくれている東サラ東京サラブレッドクラブ。私の出資出来る範囲内でラフィアンの馬以上の血統馬に出資が出来て、優秀な厩舎、騎手が愛馬に携わってくれる。最初の出資馬は2頭。東サラレッドセシリア 東サラレッドレイヴン。この仔達がいきなり私の小さな夢を叶えてくれたんですねぇ。入会1年目から。いきなり7月1日に東サラ愛馬として1頭目、初レース、1枠1番、1番人気、上がり最速、1着、東サラ仔で初口取りと初ものづくしで私の小さな夢であった新馬勝ちをあっさり叶えてくれました。17年在籍しているラフィアンでは新馬戦2着止まりだったのにいきなり初年度初出走でデビュー勝ちしたのは正直驚きました。

その驚きは続き、次にデビューしたレッドセシリアまでもが1番人気でデビュー勝ち( ̄□ ̄;)!!  レッドレイヴンは2戦目の百日草特別も楽勝して私の小さな夢であった連勝を叶えてくれました。そのレッドレイヴンは今週2連勝の勢いで東京スポーツ杯2歳S(GⅢ)に出走します。愛馬が重賞出走することも私の小さな夢でありました。

私に相馬眼なんてものはありません。タイミングや運や相性といったものが上手く噛み合ったのでしょう。馬の選び方だってラフィアンの時と変わりありませんから(笑) 

デビュー戦 レッドレイヴン(1)
今週は小さな夢であった重賞レース出走とちょっと大きな夢であった重賞勝ちを同時に叶えられるチャンスが到来しました。叶えられたら最高ですねぇ レッドレイヴンは強いから楽しみですよ

試験的に入会した東サラ東京サラブレッドクラブでしたが、これだけ短期間に夢を一つずつ着実に叶えてもらったので、当分東京サラブレッドクラブにはお世話になろうと思います。スタッフの皆さんこれからもよろしくお願い致します




【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(6)
2012-11-13 00:59 | カテゴリ:レッドセシリア
EPSON037(2).jpg
馬友のご友人からいただきました ありがとうございました

12.11.02(ミホ分場)
マシン60分、ダク1200m、キャンター1800m。
担当スタッフ「右トモの傷は徐々に固まって来ています。背中からお尻にかけての皮膚病も良くなっているので、この後も乗りながら治して行きます。今のところ飼葉もしっかり食べていて、体の張りは良いですよ」

12.11.05
次走は、12月9日(日)の阪神ジュベナイルフィリーズ(阪神/芝1600)を予定。除外の場合は、同日のエリカ賞(阪神/芝2000)に回る予定です。

12.11.09(ミホ分場)
マシン60分、ダク1200m、キャンター1800m。
担当スタッフ「右トモの傷も良くなって来て、背中の皮膚病もキレイになっています。飼葉も食べていて、入厩に向けて乗り込み中です」

クラブの近況報告で阪神JFの出走を予定している事が発表されました。知らなければビックリしていたところですが、先日お話した時に鹿戸調教師から聞いていたので今回のクラブからの近況報告では驚くことはありませんでした。大人のお付き合いですから、競馬関係者から聞いた事を何から何でもブログに書く訳にはいきませんからね。クラブ関係者や競馬サークル関係者も私のようなブログでも読んでくれている方がいるので(^_^;) 

私はこれまで愛馬が重賞出走することさえ今週東京スポーツ杯2歳Sのレッドレイヴンが初めてだけに、GIなんていったらそれは嬉しいことだし、私の一口馬主としての1つの夢でした。でも、正直今のセシリアには荷が重いような気がします。蛯名騎手も言っていましたが、『まだ飼い葉も食べないから強い稽古が出来ず芯が入っていない、これから食べるようになって強い稽古が出来るようになったらもっと良くなってくると思う』と言っていたのでわざわざ阪神まで行って無理をさせてまでGIレースに出るのも…。愛馬が出走となったらそれは嬉しいんですよ。でもねぇ…。

私個人的にはもう少しゆっくりとリズムを崩さないプランを立てて頂ければなぁと思っています。私の狙いは出資した時からオークス1本ですから(笑)
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2012-11-11 23:52 | カテゴリ:一口馬主
 今日のエリザベス女王杯は道悪競馬になりとても難解なレースだなぁと思い、参加する程度馬券を買い見てました。を打ったフミノイマージン見せ場なく惨敗…。まったく馬場読み出来ず終始脚を取られる内々を通って自滅。太宰騎手『状態は今までで一番良かったんですけど…』とガックリ肩を落としたようだが、まだまだリーディングトップのジョッキー達とは腕、経験、タイミング、馬場を見る目などあらゆる面で開きがあるなぁと感じましたよ。

今日は年に数回あるかないかですが、馬券で暴走してしまいました 競馬場の雰囲気に呑まれ、予想もしてないレースに手を出し、終わってみれば最終レース前に財布の中身は空っぽ…。 競馬は自分との欲に打ち勝つ事が大事なことはわかっているのですが、年に数回あるんですよねぇ。情けないですが。でも、よっぽどのことがない限り、お金を借りてまで競馬はやるものではないと思っています。お金がなくなったら競馬の神様が『今日はその辺で辞めときなさい』と言っているんだなぁと言い聞かせるようにしてます。競馬は自分のお金で使える範囲内でやることが、長~く競馬と付き合えるコツ。ということで今日は珍しく最終レースをやらずして帰宅しましたf^_^; 来週はJRAに勝ってやる

P1100105(2).jpg
あと今日は馬友愛馬の東サラレッドオーヴァルがデビューしましたが、残念ながら2着でした。 残念ながらとは言うものの新馬戦2着って凄い事ですからね。上がり3F33.3秒の脚を使って勝てなかったのだから相手も強かったのでしょう。3着馬には4馬身差と決定的な着差をつけていますから次走はホント楽しみですよ。

来週はうちの愛馬東サラレッドレイヴンがいよいよ重賞レースに挑戦します 重賞レースに愛馬が出走するのは一口馬主として初めてのこと。東サラ東京サラブレッドクラブとお付き合いさせていただいてから一年足らずで色々と小さな夢を叶えさせてもらっています。抜群に相性がいいんでしょう(笑) それに対して長年お付き合いしているラフィアンラフィアンの2歳世代は今年好調なのに1頭も出資をしてない…。相性が悪いんでしょうねぇ(苦笑)

今朝こんな告知を目にしました↓
DCF00209.jpg 
自分の愛馬がメディアから注目され特集のタイトルに馬名が載る事なんて初めてのこと こういったことがこれで最初で最後なんていうことにならないように来週レッドレイヴンには頑張ってもらいたいです。

↑この対決の自信? ありますよ
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2012-11-11 08:21 | カテゴリ:私の本命馬
おはようございます。

昨晩は疲労からまともに今日のレースの予想が出来ず、早く寝て早朝から予想をしています(^^ゞ 京都は天気が下り坂でいつどのくらいの雨が降るのかが判断出来ませんが、一応良~やや重であれば私はフミノイマージンです。

今年の夏からの走りは目を見張るものがあります。休み明けのクイーンSは前が塞がり競馬にならず、次走の札幌記念は長い脚を使って牡馬GIレースでも人気する馬達を捲り切っての勝利。そして前走京都大賞典は牝馬にも関わらず1番人気に支持され勝負どころでは左右から挟まれ非常に厳しい競馬の中、怯むことなく最後まで競馬を諦めなかったの負けて強しの印象を持ちました。牡馬混合戦で揉まれてきた経験はここでは大きな武器となるはずです。

一番人気のヴィルシーナは少々売れ過ぎだと思いますね。惜しい、惜しいと言えども2着という着順は負けですから。負け、負け負けと負け続け今年勝ったのは2月までさかのぼらなければなりません。そんな負け続けている馬が1倍台の1番人気。これから人気が2倍台になるかもしれませんが、私は自身のセオリーからはは打てません。

先ほど京都が雨という情報が。ちょっと降り始めが早くなり、あまりにも馬場が悪化するようであればエリザベス女王杯の勝負は控えたいと思います。


P1070551(1).jpg
今日は馬友の愛馬東サラレッドオーヴァルが関西馬なのに福永騎手で東京デビューということで応援に行って来ます。父がシンボリクリスエスからディープインパクトに替わったストロングリターンの半妹。今年4月に社台ファームで見てきた一頭で思い入れがあるので頑張って欲しいです。あと東京8Rアースガルド。初ダートでレースでどんなパフォーマンス見せてくれるか!?楽しみです! 



2012-11-10 00:48 | カテゴリ:レッドレイヴン
[広告] VPS
12.11.07(藤沢厩舎)
乗り運動後、北の角馬場でダクだけ乗る。

担当助手「使った後なので、ダクだけ乗って調整しました。もう体重も使う前くらいまで戻っていますし、歩様もしっかりしているので、レースのダメージはなさそうですね。レースが終わった後もすぐにケロッとしていたので、疲れも心配しなくてよさそうですよ。来週の競馬になるので、いろいろとケアしながら進めていきます」

藤沢調教師「期待通りの良い勝ち方でしたね。特に問題もなさそうなので、予定通り、東スポ杯に内田騎手で向かいます。相手は強くなりますが、まだまだ隠している能力があると思っているので期待していますよ」


12.11.08(藤沢厩舎)
乗り運動後、北のダートコースをダクとハッキングで1周。

担当助手「今日は他の馬と一緒に北馬場で軽く乗りました。相変わらず遊びたそうな素振りは見せますが、それも含めて、走る前と変わらずに順調といった感じですね。トモや腰の感じもしっかりしていますし、疲れもなさそうですよ。競馬をしたことで変にテンションが上がったような感じもないですし、レース後の状態としては問題ないですね。また明日からやっていきます」東サラレッドレイヴン


サークル内では百日草特別のレース数日前から藤沢調教師が『勝って東スポ杯に行く!』と豪語していたようですね(笑)嬉しい事です レース後のレイヴンにダメージやアクシデントがなくまずはホッとしました。レースはレイヴンの力が違いすぎたので負担は最小限で済み、中1週で予定通り堂々と東京スポーツ杯杯2歳S(GⅢ)に進みます

今まで調教では併入ばかりで我慢させられていたので、前走百日草特別では今まで我慢していた脚を内田騎手からお許しをもらい、少し脚を使わせてもらえたのでレイヴンは前走前より気持ちもスッキリしているのでは!?
でも、レースの上がりが11.5-11.3-11.3。普通なら最後の1ハロンはタイムが落ちるのにラスト流してゴールしたレイヴンの脚は衰えることなくゴールイン。レイヴン自身はまだまだ走り足りなかったんじゃないかなぁ、底知れないスピードの持ち主ですね。本気で追ったら一体どれだけ速く走れるのかワクワクします

皆さんはJBISサーチなるサイトを知っていますか? 私のブログに貼ってありますが(笑) このサイトで独自のランク付けがされているのです。「JBISランク」とはA+,A,A-,B+,B,B-,C+,C,C-,Dの10種類で、ランクの算出方法は、その馬自身の競走成績はもちらん、父馬自身の成績や産駒の成績、母馬、兄弟、叔父叔母等の牝系の競走成績、BMSの成績等を総合的に評価し、生年毎にある一定の割合で上位から順にランク付けしております。対象は、現役競走馬とこれから競走馬になる馬です。

レッドレイヴンのランクはA- トップから3番目の評価になりますが、この評価は優秀ですよ。ちなみに東スポ杯でぶつかるメンバーであるコディーノがB+でレイヴンよりワンランク下の評価。サトノノブレスがB- ミヤジタイガ ザラストロC- インプロヴァイズC-

ちなみに関西の大物エピファネイアがA- そうレッドレイヴンと同評価なんです まぁ、この評価が何なの?と言われてしまうと私もですが皆さんの愛馬も一度検索してみてはいかがでしょうか?

では、今日はこのへんで
2012-11-08 23:30 | カテゴリ:マイネローレライ
11/7(木)笠松9R 安房峠特別 ダート1800m
Ruffian.gif Meine Lorelei 5着

尾島騎手「前回、乗せていただいた時に比べて返し馬の感じは落ち着いていました。しかし、いざゲートに入るとテンションが上がってしきりに前脚を使って地面を掘りだしてしまいました。なんとか修正しようとしたのですが、タイミングが合わずにゲートをきられて躓いてしまっています。その分、どうしても挽回するために脚を使ってしまって。ラストも外を回らざるを得ずロスのある競馬になってしまいました。せっかく良い馬に乗せてもらったのに申し訳ありません」

黒岩調教師「うまくリラックスさせてゲートまでもっていけたのですが、そこでテンションが上がってしまいました。きょうはスタートがすべてだったと思います。躓くアクシデントがありましたので、しっかり四肢をチェックして今後の予定を検討します」


う~ん、地方の忙しい小回りコースで出遅れは致命的…。 ホントLoreleiはついていないというか持ってない 最後は格好はつけてくれたが、もっといい意味でインパクトある競馬をしないと中央の競馬や芝レースに使ってもらえないだろうから、レース後、脚元に何事もないこと祈り、続戦して次走また頑張って欲しい

今は3場開催でLoreleiに向いてそうな福島の芝レースがある。黒岩調教師検討してくださいよ。何度も言うけどダート馬じゃないんだから…。

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-11-07 00:40 | カテゴリ:マイネローレライ
4歳11月ローレライ①(1)
2012年11月2日(金)
Meine Loreleiは美浦で調整中。入厩後も順調に乗り込まれ、31日(水)には坂路で54.6秒をマークしました。黒岩調教師は「動きは良いですよ。前回と比べてテンションも許容範囲内です。4日(日)に追い切って、7日(水)、笠松の安房峠特別・ダート1800mに出走する予定です。現在の笠松のリーディングジョッキー尾島騎手に依頼しました」と話していました。
ラフィアンMeine Lorelei

最近は東サラ東サラ愛馬達の絶好調の勢いに押され気味のラフィアンラフィアン愛馬達 (^_^;) 負けじと頑張ってもらいたいものです。

先日ラフィアンのパーティーで鹿戸調教師にMeine Loreleiを管理してくれたお礼を言い、入厩当時から今に至るまでを一緒に振り返りながらお話しました。鹿戸調教師もいい馬だったと褒めてくれてました。ただLoreleiには運がなく、彼女の将来を変えてしまったのが東京競馬場で出遅れて2着したレース。あのレースが彼女の将来を変えてしまったかなぁと…。あそこで勝っていれば、彼女は今違った競走生活を送っていただろうとも。その後の未勝利戦を押せ押せで使った時のことなども教えていただけました。確かに彼女には勝ち運がなかった。鹿戸調教師の言うとおり、出遅れ2着がもし勝っていれば彼女はどんな競走馬になっていたのかなぁと、しみじみ考えさせられましたよ。

競走馬というのはちょっとした歯車が崩れるだけでその後の一生がガラリと変わってしまう世界だということをLoreleiを通じて学びました。いいことも、悪い事も。

7日(水)の今日笠松で出走します。この条件なら無様なレースは出来ません。きっちり存在感をアピールするような走りを期待してます
2012-11-06 00:48 | カテゴリ:レッドレイヴン
P1090933(2).jpg 
内田騎手最後も馬なりでいけたぐらい余裕はありましたが、次のことも考えてゴール前は追いました。始めて乗った時から素質を感じていましたが、ここでは器が違いましたね。次走以降もどんな競馬をしてくれるか楽しみです」

藤沢調教師「久々でしたが、状態は良かったです。この馬の能力を考えればここでは負けられないし、いいパフォーマンスを見せられると思っていました。期待している馬だし、結果を残せて何よりですよ。次走は予定通り、中1週で東スポ杯2歳Sに向かいます。まだまだ成長していくレイヴンを楽しみにしていて下さい」
東サラレッドレイヴン


一流ジョッキー、一流調教師からこれだけ評価される馬が自分の愛馬ということにとても幸せに思います。こんな思いをするのは長年の一口馬主ライフの中で初めてのこと。最近は東サラ東サラ愛馬2頭が驚くほどの活躍をしているおかげで毎日が夢心地です。

昨日から何度もレイヴンの勝った百日草特別を見てますが、見れば見るほどにレイヴンの強さを感じてしまいます。直線仕掛けられた瞬間に回転が速く、前肢を大きく広げ、馬体が沈み込むようなフォームは見てて惚れ惚れします。内田騎手はその乗り味にぞっこんなんでしょうね。デビュー戦勝った直後の函館ではレイヴンの走りに驚いた顔をしていた内田騎手が今回はニコニコ楽しそうな顔をしていたのが印象的でした。何を意味しているんでしょうね(^^ゞ

百日草特別は消耗の少ないレースが出来たので、本番の東京スポーツ杯2歳S(GⅢ)はかなりいい状態で出走出来そうです。このレースでも百日草特別のような『オイデ、オイデ』のレースが出来たら間違いなく本物、いや私の想像を超えている馬かもしれません。今は無事にレースの日を迎えて欲しいと願っています。
2012-11-05 00:46 | カテゴリ:レッドレイヴン
 P1100034(1).jpg

東京9R 百日草特別
東サラ勝負服 レッドレイヴン 1着

日曜日は馬友さんの愛馬も快勝し気持ちよく祝勝会をして帰宅しました。
評判通り、期待通りのレースでひとまずホッとしました。このレースは次走予定している東京スポーツ杯2歳S(GⅢ)に向けてスムーズに回って余力を残して勝って欲しいと欲張りな思いでレースを見守っていましたが、その欲張りな思いが通じたのか!? レースは最後の直線を少し追っただけで2着馬に1馬身3/4差をつけて楽勝 レッドレイヴン、内田騎手の人馬共に申し分ないレースをしてくれました。

レース後にスポーツ記者を通じて内田騎手と話す機会があり、今日はどうでしたか?の問いに↓

内田騎手『ちょっと早く仕掛けすぎてしまいました…。抜けてから遊んじゃって。だってこの馬スピード凄いんですよ。まともに走ったのは残り100m位だけ。』


騎手はまだまだ本気で追ってないし、馬も本気で走ってなくてこの走りっぷりですからね。パドックでは函館の時よりはマシでしたが、まだまだ子供で鳴いてましたしね(^_^;) これからどれだけ成長していくのかと思うと楽しみでなりません 

レース後に馬体に異常がなければ、予定通り中1週で東京スポーツ杯2歳S(GⅢ)に駒を進めるでしょう。2戦2勝無敗の勢いで胸を張って挑戦してもらいたいと思います。

百日草特別では沢山の方から応援コメント、メール、そしてお祝いコメント、メールを頂きありがとうございました。また、競馬場まで応援に駆け付けてくれた馬友の皆さんわざわざありがとうございました。次走もレイヴンは頑張ってくれるはずなので、また応援していただければ幸いです。

最後にレッドレイヴン関係者の藤沢厩舎スタッフ、ファンタストクラブスタッフ、東サラ東サラスタッフの皆様方ありがとうございました。これからもどうかよろしくお願い致します




【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(14)
2012-11-04 00:25 | カテゴリ:レッドレイヴン
P1080565(1)(1).jpg
待ちに待った東サラレッドレイヴンの第二戦東京9R 百日草特別(芝1800m)がやっと目前に迫ってきました。私の長年の御用立つ専門紙ではTMの取材で内田騎手のコメントが掲載されてました。『一言でいうならモノが違う。勝てるかどうかではなく、どんな勝ち方をするかを見る馬だよ』とのこと。いやぁ、私が書こうとしていたことを内田騎手に先にコメントされてしまいました

私は初めてですね。自分の愛馬で勝つ事を前提に、どういう勝ち方をするのかなぁと妄想しまくってレース当日を迎えるのは。例え一番人気でも普段なら『勝てるかなぁ…』なんて不安と期待が入り混じるものですけどね。でも、この一戦のレイヴンのあらゆる条件、状態から自然とどんな勝ち方するんだろうということしか頭に浮かばないんですよね。

競馬だから絶対はないことや、デビュー戦で素晴らしいレースをしておきながら2戦目で人気になって『あれっ!?』ということはいくらでもあることは承知ですが、レイヴンはそんな不安を吹き飛ばす程の抜けた能力を持っていると感じています。

まだ1戦しかしておりませんが、その1戦には色んなレイヴンのよさが散りばめられているんですよ。スローでも掛からない 騎手の意のままに動ける スピードがある パワーがある ぶつけられても怯まない 馬込みも苦にしない 鋭い瞬発力など。これだけのレースをしてスクーリング程度でレースの週追い切りなしですから。能力が抜きん出ていなければこんな芸当は出来ません。

今回の2戦目も目一の状態ではありませんが、デビュー戦から比べればデキは比べものにならないほど高い状態は間違いないでしょう。

それでも競馬ですから負けるかもしれません。負けても次走に目途を立てられるような内容なら悲観することはないでしょう。もともと藤沢厩舎の勝負は叩き2戦目ですから。ただ、東スポ杯2歳Sというレースを面白く、盛り上げるためにはここを勝って2戦2勝無敗で向かってもらいたいです。

応援よろしくお願い致します
2012-11-03 10:00 | カテゴリ:レッドレイヴン
 今週もなんとか一週間の仕事を終えました。今週は頭の中は東サラレッドレイヴン一色でしたねぇf^_^; 7月1日函館競馬場以来の再会が楽しみ。

今週は秋の東京開催恒例の藤沢祭りのようですね。土日合わせて10頭出し。その藤沢祭りの1頭に愛馬レッドレイヴンも。藤沢厩舎のリーディング獲得にレイヴンも貢献したいですね。まだまだ堀厩舎には負けてもらいたくないし(笑)

今日は明日のレイヴンが出走する百日草特別の枠順が午前中には発表されます。私個人的な希望としては大外11番が欲しいです。内で不利を受ける可能性があるのなら外から内の有力馬の動向を確認しながらレースを進めてもらいたいので。1~2馬身外回されたってスムーズに走れれば結果は出るはずですから。とにかく不利やアクシデントには巻き込まれたくないそれだけです。だからなるべく外枠が欲しいですね。

ここ最近の勝利を上げた東サラ2歳馬東サラレッドヴィーヴォ 東サラレッドセシリア 東サラレッドマニッシュが揃って7枠で勝っているので、ゲンを担いで7枠でもいいかな。

競馬の神様、レッドレイブンに幸運の外枠をください
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2012-11-02 00:26 | カテゴリ:レッドレイヴン
P1090612(1).jpg 
12.11.01(藤沢厩舎)
乗り運動後、北のダートコースをダクとハッキングで1周。

担当助手「昨日追い切ったので、今日は北馬場で軽く乗りました。気になるところはないですし、順調そのものですね。今週の時点で494kgと、前走とあまり体重は変わっていませんが、筋肉に厚みが出てしっかりした感じがします。鳴くような幼さも抜けてきていますし、成長が感じられますよ。久しぶりの競馬ですし、いろいろと未知な部分はありますが、不利さえなければいい競馬になると思います」
東サラレッドレイヴン


追い切り後の状態に変わりないようなのでホッとしました。夏を順調に越し、本格的な調整が始まってもへこたれることなくここまできました。レースまであと3日。このままトラブルなくレース当日を迎えてもらいたいと祈っています。

木曜日はレイヴンが出走する百日草特別の出走馬が決まりました。アルテミスSで抽選落ちした牝馬3頭を加え11頭立てのレースになりました。メンバー的にいいと思いますレイヴンにとって。人気になりそうな馬の多くは前々で競馬する馬。このメンバーならレイヴンは日頃の稽古通りスーッと先行馬に併せ、稽古では我慢させられた脚をこの日は少しだけ伸ばせてもらえばそこにあるのはヴィクトリーロード。楽しみですよ

担当助手の方も相当自信があるのが見え見えのコメントですね。『不利さえなければいい競馬になると思います』これはきっとこうコメントしたかったんでしょう。『不利さえなければ勝てると思います』と。競馬は強ければ勝てる、速ければ勝てるほど単純なものではありません。コメントした助手の方もそういった事を分かった上で言葉を選んだのでしょう。

レース当日が本当に楽しみになってきましたよ(*^-^)b

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(6)
2012-11-01 00:33 | カテゴリ:レッドレイヴン
12.10.31(藤沢厩舎)
乗り運動、ダク、ハッキングの後、ポリトラックで乗る。

レッドレイヴン  67.1-52.7-38.6-12.3 馬なり
スーパームーン    67.9-53.5-39.2-12.5 馬なり
クリームソーダ  68.5-53.9-39.8-12.7 馬なり

杉原騎手「今日はポリトラックを最後に出て、直線は内に併せて追い切りました。あまり速くしないようにとの指示だったので、プレッシャーをかけず、楽に走らせました。相変わらずいい動きでしたよ。道中は仕掛けたらコーナーからでも前に取りつきそうでしたし、最後も出せば突き抜けそうな手応えでした。今日は追い切り前後もあまりやんちゃなところを出さずに落ち着いていましたし、息の入りなども良かったので、走れる状態に仕上がったと思います。どんな競馬をしてくれるか楽しみですね」

藤沢師「日曜にもやっていますし、今日は抑え目でしたが、調子は良さそうですね。ここまで順調に乗り込んでこられましたし、目一杯という仕上げではないですが、十分勝負になる仕上がりだと思います。期待の大きい馬ですし頑張って欲しいですね」
東サラレッドレイヴン 


今日は内田騎手で最終追い切りだったはず!? まぁ、藤沢厩舎は色々直前にその場の状況で変更することが多いので別に内田騎手が乗らなかったからどうこう言う事はありません。しかし中間のレッドレイヴンの稽古は素晴らしいというか凄い内容です。デビュー1週前に坂路で52.8秒を叩きだした時も驚かされましたけどね(笑) だって終いの2ハロン23.7秒ですよ!24秒台はあっても23秒台は古馬でもなかなか出せる時計ではないですし、ましてや2歳馬では出せないタイムですよ。この時計から何が想像出来るかといえば終いキレる脚が使えるということです。それがあのデビュー戦でゴール前一瞬にして他馬を置き去りにした瞬発力なわけです。今回も日曜日のポリトラックでの稽古はびっくりする時計を馬ナリですからねぇ(゚д゚;) 水準タイムより約4~5秒速いんですから、馬ナリで。4~5秒ということは、わかりやすく例えると水準タイムで走る馬より20~25馬身差をつけてレイヴンは先に走っているわけです。何度も言いますが馬ナリで(笑) 正直最近はレイヴン壊れないかと心配するくらい2歳馬離れした調教内容に驚くばかりでした。それでも藤沢調教師は目一杯という仕上げではないというのですから驚きの連続ですよ(^_^;) ここまでハードな稽古を課せられ、それを楽々こなせるような愛馬は今までに一頭も出会ったことはありません。間違いなく私の愛馬では最強、最高のポテンシャルを秘めた愛馬という事には間違いなさそうです。本追い切り後、脚元などに何もないことを祈り、無事に出走を確定させてもらいたいと思います。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)