2013-05-31 01:55 | カテゴリ:レッドレイヴン
 愛馬初の出走となった今年の第80回日本ダービーが終わりました。 昨年7月1日函館競馬場で新馬戦を勝った時から東サラレッドレイヴンでクラシックを意識してきた約11カ月。長く張りつめていた緊張の糸が緩み脱力感が抜けきれず、昨日まで会社から帰宅したら即飯、即風呂、即寝という3拍子の日々を過ごしていましたf^_^;

結果は12着でしたが、今日はレース内容に関しては割愛させていただき、楽しませていただいたダービーデーのことを書きたいと思います。

P1110320(1).jpg 
ダービーデー前夜は意外にもほとんど寝れませんでした(笑)人気がなくてもやはり出走するだけで緊張しましたねぇ。何と言ってもダービーですから。



P1110304(1).jpg 
ダービーは見て来た数だけその重みを年々感じます。ちなみに私が初めて馬券を買って観戦(テレビですが…。)したダービーは1990年アイネスフウジンが勝ったダービー。最初はダービーも数あるGIレースの中の1つとしか感じていなかったのですが、競馬を知れば知るほどダービーは普通のGIとは一味も二味も違うものなんだなぁと思うようになりました。


P1110333(1).jpg 
愛馬レッドレイヴンを含めコディーノ、フラムドグロワールと3頭の管理馬を出走させた藤沢調教師。さすが名将ですね、写真の顔は若干険しい顔してますが、場馴れしているというか穏やかな表情で管理馬をチェックしていました。 

P1110517(1).jpg 
内田騎手が登場。パドックに出てくるなり鞭の素振りを繰り返しやってました。そこへ藤沢調教師がやってきて結構長い間話していました。何を話していたんでしょうね!? この後藤沢調教師はコディーノ鞍上のウィリアムズ騎手のもとへ。


P1110506(1).jpg 
青葉賞後は落ち着かせること、折り合うことを重点に調整されてきただけあって青葉賞時のようなプッツン切れたような姿はなく、ほどよく気合いが乗って格段に気配は良かったのですが、やっぱりというかまた鳴きました…。いつになったおこちゃまらしさが抜けるのやら(笑)



P1110488(1).jpg 
いよいよスタート時間が近付き、私の気持ちもかなり高まってきました。


P1110484(1).jpg 
その高ぶって来た私の気持ちをさらに高ぶらせた出来事がスタート前に発表されたベストターンドアウト賞。まさか、まさかのレッドレイヴンの青野調教助手が受賞 『もっとも美しく手入れされた馬を担当する厩務員』の努力を称え表彰する賞で審査基準は『馬がよく躾けられ、美しく手入れされ、かつ人馬の一体感を感じさせる引き馬(リード)が行われているか』とのこと。 レッドレイヴンパドックで一回鳴きおったのに選ばれるなんて、鳴いたときは審査終了してたかな!? この賞は青葉賞時のようにパニックになってないこと、そして鳴かなければもしかしたら?とは思っていたのですが、まさか受賞するとは。この受賞でダービー勝って変則二冠だぁ!とボルテージは最高潮でレースを迎えました
しかし、結果はご存知の通りf^_^;


P1110497(1).jpg 
第80回ダービーデー当日は本当に楽しく過ごさせていただきました。今までに味わったことのないダービーデー。私が夢と思っていた日本ダービーに連れて来てくれたレッドレイヴンに感謝の気持ちで一杯です。この日のダービーでは1着でゴール板を駆け抜けることは出来なかったですが、今度は出走だけでなくダービーを勝てる馬との出会いを楽しみに、そして秋には成長したレッドレイヴンがこの東京のゴール板を1着で駆け抜ける姿が見れる事を楽しみに待っています。

応援してくださった皆様、ありがとうございました








【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(12)
2013-05-26 06:00 | カテゴリ:レッドレイヴン
P1100240(1).jpg 
7197頭その中からクラブ募集馬約630頭の中からいよいよ夢の舞台第80回日本ダービーに東サラレッドレイヴンが出走する当日の朝を迎えました。私にとって初めての愛馬のダービー出走です

ここまで色々ありました。東スポ杯2歳S2着後クラシックレースに手応えを感じ夢を大きく膨らませていたところにレースのダメージが予想以上に残り、通過点と思われていた青葉賞で見せ場すら作れず惨敗、その後も使われて大きな変わり身を見せることなく、前走よりやや良化した程度で本番の日本ダービーを迎える事になりました。勝ち負けとなると非常に厳しい状況、万全の状態なら自信を持って4強に挑戦状を叩きつけたいところですが、正直期待と不安が半々といったところです。今年のクラシック戦線が始まる前はダービー候補の1角として評価された馬。人気に反発して世間に『やっぱりこの馬強いんだ』と言ってもらえるような走りを期待してます。そしてこのダービーの経験が秋に繋がるような内容であって欲しいと願っています。

fc2_2013-05-26_00-15-34-373.jpg 
それでは愛馬を一生懸命応援してきたいと思います。皆さん、記念すべき第80回の記念ダービーを楽しみましょう
では、行って来ます('-^*)/

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-05-25 22:00 | カテゴリ:競馬
 愛馬レッドレイヴンを通じてライバル陣もある程度調べた結果、明日の日本ダービーを考えると私は勝つのはキズナ ロゴタイプのどちらかではないかと思います。

まず展開ですが③アポロソニックがこの好枠を活かして他馬を気にせず馬の特性を活かす逃げに徹すると勝浦騎手。それも周囲がちょっと速いんじゃないのと思われるような走りでスローにはさせないと逃げ宣言。私は勝浦騎手は夏の北海道シリーズで馬券を買う事があるんです。どんな時か? 逃げ馬に乗った時。皆さんが勝浦騎手に対してどんなイメージをお持ちかはわかりませんが、きっとGI馬テレグノシスの追い込みのイメージを持たれているのでは!? 私のイメージは勝浦騎手は逃げてなんぼの騎手。その騎手が気楽に逃げ宣言。そして王者ロゴタイプは上がりの勝負は分が悪いとデムーロ騎手が言っているだけに早めに動いてこのロゴタイプも後続に脚を使わせて粘り込みを図る競馬を作ると思うので私はこの第80回日本ダービーはミドルペースになると思います。私が参加したダービーイベントに参加していた記者の方達は口を揃えてスローという見解でしたが果たして。4強の内軽視したいのはコディーノとエピファネイア。

コディーノに関してはペース云々というより、キングカメハメハの特徴の1つなんですけど、いい脚が3ハロンもたなくて2ハロンまでしか使えない馬が多いんですよ。このコディーノもそんなイメージを私は持っています。大きく崩れることはないと思うんですが、最後脚色が鈍り頑張って2~3着なのかなぁと。前付けが大好きなウィリアムズ騎手だからちょっと早仕掛けになるとさらに着順を落とす恐れはある。でも、苦渋の決断で横山騎手からウィリアムズへスイッチした訳だから藤沢調教師のダービー制覇への執念がコディーノに届けば!? 応援したい一頭ではあるんですけどね。

そして、もう一頭のエピファネイアはややソエ気味ということで最終調整を前肢に負担の掛らないように直前に坂路へ変更。ただ本番の東京競馬場は固いので馬が痛がるかもしれないし、この馬の真骨頂はシンボリクリスエス産駒らしくないスローでドーン!が一番強い競馬が出来るので急にペースが上がるようなミドルペースになった場合に案外の結果になる恐れがあると思います。

私の評価が高い①キズナと⑧ロゴタイプなんですが、キズナはアドマイヤベガが勝ったダービーにイメージが被るんです。人気上位の馬を前に置いて計ったように差し切るイメージ。外人ジョッキーは負けず嫌いで火花散らしますからね、デムーロとウィリアムズがエキサイティングなレースをしようものならそれを見ながら冷静に武騎手がタイミングをうかがうといった。これから先どれだけGIレースを獲得するか想像も出来ないディープインパクト産駒だけに。ここは武騎手の経験が大きな武器となりそう。

そしてロゴタイプは騎手の自由自在に動けますから、これはデムーロ騎手の判断さえ間違わなければ好勝負すると思われます。距離はロングスパートして突き放す内容から問題ないと思います。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(0)
2013-05-25 01:12 | カテゴリ:レッドレイヴン
fc2_2013-05-25_00-32-40-323.jpg 
いよいよダービーが明日に迫ってきました。今日はもう頭の中がダービー一色状態だったので午前中で仕事を終わらせ、ゆっくりランチをして新橋Gate J.で行われたダービーイベントに参加しました。 やっぱりダービーですねぇ、小さなイベントスペースに入りきらない約300人が詰めかけて盛り上がりました。

イベント中に藤沢厩舎の異例の追い切りに関して話題になりましたが、記者、評論家の方達は『いいのか、悪いのかわからない』と思われていて今回の異例の追い切りをあまり評価していない感じでした。その藤沢厩舎3頭のうち金曜日に馬場入りしなかったのが愛馬東サラレッドレイヴン。イレ込み始めてしまったのか!? それともイレ込まないように未然の対策なのか!?この辺はハッキリしないようです。予定では今日土曜日にダートで15-15程度で乗る予定とのこと。

正直あと2週間は時間が欲しかった。やっと持ち直して徐々に調子が上向いて来たといった感じですから。順調で勝てるほどダービーは甘くない。絶好調で勝てるかどうかの厳しいレースだけに、そうだなぁ、やっぱ最低でも2週間欲しかったなぁ。

かと言っていくらダービーだからといって無理に仕上げるようなことは藤沢調教師はしません。目先の一勝より一生を大切にする考えの調教師ですから現状のベストな仕上げでどこまでやれるか!?ですね。 

2013-05-24 00:39 | カテゴリ:レッドレイヴン
fc2_2013-05-23_23-39-40-157.jpg
13.05.23(東京競馬場)
乗り運動後、馬場に出てダクで半周。その後、芝コースでポールアックスの5馬身後ろを6ハロンから下ろす。
41.4-13.3 馬なり

内田騎手「乗り替わって走り出すまではテンションが高めだったのですが、走り出してからは力も抜けて、良い走りが出来ていました。前走では初めて道中にガンと力むところがあったので、今日は前の馬の後ろでどれだけリラックスして走れるかを見てみたかったのですが、今日の感じなら大丈夫そうですね。トモの入りも前走より良い感じでしたし、噛み合っていなかった気持ちと体が、だいぶ合わさってきたようです。厩舎周りでの上がりの運動も見ていましたが、落ち着いていたので、早めの入厩も良い方向に出そうですね。前走は負けてしまいましたが、この馬に対する期待は変わっていませんし、気持ちよく走らせてあげることができれば巻き返せると思っていますよ」

藤沢調教師「内田騎手が、前の馬と並べないでどれだけ我慢できるかを確かめたいとのことだったので単走の形でやりましたが、リラックスして走れていましたし、良い調教だったと思います。終わった後もだいぶ落ち着きが戻ってきていて、これなら前走のようなことはなさそうです。体も一度使って良くなっているので、あとは当日余程入れ込んだりしなければ力は出せますね。元々、ダービーでという思いを持っていた馬ですし、何とか能力を出させてあげたいと思います。明日、明後日も馬場に出す予定にしていて、様子を見て土曜に時計を出すかもしれません。一番良い状態で競馬に送り出せるようにやっていきます」

津曲調教助手「実戦を叩いて距離も一度経験しました。ジョッキーも我々もこの馬のポテンシャルの高さには少しの疑いも持っていません。人気は下がってもそれに反発出来るよう、人馬共に頑張ります。」


今日は藤沢厩舎のダービー出走組である3本の矢であるコディーノ レッドレイヴン フラムドグロワールの追い切りが行われました。愛馬東サラレッドレイヴンは終始折り合いを重視した軽めの調整。調教VTRを見ましたが正直『う~ん…。』が正直な感想です。やはり明らかに青葉賞から眠っていた気性の荒さが前面に出て来てしまってるかなぁ。東スポ杯2歳Sまでの伸びやかでフットワークの大きい走りから、余裕のない力んだ走りになってしまっている。これでは2400mをお釣り残して直線に入れるか疑問に感じます。

もう一つ残念だったのは枠順です。内枠を願っていたのですが、まさかまさかのピンク帽の8枠17番  大一番でツキにも見放されてしまった感が…。これだけガッカリするということはダービーが近付いてくるにしたがってレッドレイヴンに対し『頑張れ!』 『頑張れ!』から『勝ってくれたらなぁ』 『勝てるかも!?』 『勝ちたい!』と私の気持ちに変化が生じているんですよ。青葉賞で夢を砕かれた感が強かった敗戦で色気は持てない、持たないと思っていたんですけどね。私の中でレッドレイヴンは物凄く高い能力を持っている馬という評価は今でも変わっていないし、内田騎手、藤沢調教師、津曲調教助手もレッドレイヴンに対して高い評価は変わっておらず、勝つ気でレースぎりぎりまで出来る限りのことをやる姿勢を見ていると私も熱くなってきてしまうんですよ。出資している私が弱気でどうするんだってね。

今日は久しぶりに愛馬も出走しているのでダービーイベントに参加しようかと思っています。仕事は午前中で終わらせて私も本格的にダービーモードに入ります(o^-')b


【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2013-05-23 00:37 | カテゴリ:レッドレイヴン
fc2_2013-05-22_23-56-49-341.jpg 
13.05.22
(藤沢厩舎→東京競馬場)
5/19(日) ウッド 88.1-72.6-57.2-43.3-13.7 馬なり
東京競馬場へ移動。

藤沢調教師「今日の早朝に東京競馬場へ輸送して無事に到着しました。日曜や昨日の動きを見ても、だいぶスムーズに自分のリズムで走れるようになっていますし、ストライドも良くなってきていますよ。前走は久々もありましたが、レース前から少し気負っていた感じもあったので、早めの入厩が良い方へ出てくれると思っています。明日は内田騎手に乗ってもらって追い切る予定にしていますよ」

クラブからの近況更新からは東サラレッドレイヴンは無事に決戦の地である東京競馬場に到着したようです ダービーの最終追い切りを東京競馬場でという発想と行動に拍手を藤沢厩舎に対して贈りたいです こういった新しい試みは大歓迎ですよ。 今まで通りでは結果が出なかったんだから良いと思ったら挑戦すべき。それが吉とでるか凶と出るかわからないけど、いいんですよ。挑戦する姿勢はまさにダービーを獲りたいと本気で思っている表れだから。

しかし、藤沢厩舎3本の矢と評されている今年のダービー出走馬3頭の中に愛馬がいるなんて夢のような話ですよ(^_^;) ダービー出走するだけでも夢のような話なのに、現役調教師屈指の名伯楽藤沢調教師にこれだけ期待されるなんて夢のような事。ずっとラフィアンラフィアン一筋を貫き通していたら決して味わうことが出来なかった経験だよなぁ。一昨年に東サラに入会していなかったらなんて事を考えるとゾッとする

今日はいよいよ東京競馬場で最終追い切り。ハードな追い切りではなくリラックスしたフットワークの大きな走りが見れる事を楽しみにしています。

そして今日は枠順が発表されます。私の希望は真ん中より内枠。欲を言えば枠。競馬の神様どうかよろしくお願い致します
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(5)
2013-05-22 00:23 | カテゴリ:レッドレイヴン
 連日スポーツ紙ではダービーの記事が大きく掲載され、さすがダービーだなぁと。愛馬レッドレイヴンを管理している藤沢厩舎はご存知の通りダービーを勝ったことがなく、いつ獲るのか?『今でしょ!』と言った今風の雰囲気があるため連日藤沢厩舎がクローズアップされてる記事が多く、おかげでレッドレイヴンに関する記事も多く掲載されており、一日一日を楽しんで過ごしています。

一口馬主を初めて約18年。出会った愛馬は今の現役3頭を合わせて11頭。少ないですよねぇ(笑) 一口馬主は人それぞれ楽しみ方があると思います。私は少ない頭数で一頭一頭と出資した時から引退するまで一生懸命応援していきたいということから頭数を抑えて地味に一口馬主をやってきました。だから丈夫で長持ち、芝ダート兼用の馬選びを重視していました。約7年前までは重賞だとかGIレースなどを獲りたいとかいう欲がまったくなかったんですよねぇ不思議と。でも、初めてこの馬でクラシックレースを狙ってみようと思って出資したのがシンボリクリスエスの初産駒ラフィアンマイネルレギメント。2戦目で東京芝2000mの未勝利戦を今は騎手を引退した安藤騎手で楽勝。マジでクラシックいけるか!?と思ったのですがなかなか2勝目を上げることが出来ず、一応ナンチャッテで京都2歳S、若葉Sには出走することが出来て一応クラシックに乗りかけた!?というところで初めてのクラシックを意識した出資は夢に届きませんでした(^_^;)

その後、2頭に牝馬クラシックを期待して出資した愛馬はクラシックのスタート地点さえ立つ事が出来ず、このまま大きな舞台を叶えるにはラフィアンでジッとしていても時間がないと思い、思い切ってセカンドクラブとして東サラに入会。初出資の愛馬が東サラレッドセシリアと東サラレッドレイヴン。そのレッドレイヴンがダービーの舞台に立ったのですから一口馬主としてのキャリアは長いけどクラシックを中心とした3歳GIを意識して出資して約7年、頭数にして5頭目なのでそう考えると意外にダービー出走出来たのは早くて、恵まれているかもしれないですね。今振り返るとレッドレイヴンに託した夢って実はNHKマイルCだったんですけどね(笑) それがダービー出走になった訳ですからホント馬って分かりませんf^_^;
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-05-20 23:56 | カテゴリ:一口馬主
 昨日のオークスデーは久々に開門から最終レースまで競馬三昧の一日を過ごしました

fc2_2013-05-19_23-51-39-272.jpg 
オークスには馬友愛馬東サラレッドオーヴァルが出走。ただ、土曜日から日曜日の馬場は時計が標準からやや速めで、若干力の要る感じで直線だけで終いに賭ける馬にとっては非常に厳しい馬場だけにレース前からレッドオーヴァルには厳しい競馬になるなぁと感じC.デムーロがどんな騎乗を見せてくれるのかに注目して見てました。

結果は17着。デムーロ騎手は上手く乗ったと思いますね。1枠を活かした好騎乗でしたが、レッドオーヴァル自身がデムーロ騎手の好騎乗に応えるだけの力が残念ながらありませんでした。馬体も減ってたし、パドックでのテンションが2400mという条件を走り切るには少々高く感じただけに色々な不安材料が結果として出てしまった。

今回のオークス出走馬は全体的に気性的にチャカチャカしている馬が多かったですねぇ。クロフネサプライズ、ローブティサージュなんかは目が真っ赤っかで血走って普通の精神状態ではなかったくらい。1~3着に来たメイショウマンボ、エバーブロッサム、デニムアンドルビーはパドックでは落ち着いていました。2400mを上手に走り切るにはやはり落ち着きというのは非常に大きな武器になりますね。これは今週末のダービーでも同じですからね。

愛馬のGI制覇というの非常に難しく、大きな壁が立ちはだかっているなぁ。今回馬友の愛馬を通じて改めてそう思いました。だからGI・クラシックレース制覇は『夢』なんですけどね。

fc2_2013-05-19_23-59-16-226.jpg 
最終レース後には藤沢・角居・田中(剛)調教師によるダービーのトークショーがありました。正直内容は終始会場のファンを楽しませるような内容でした。まぁ、そういうトークショーになるなとは思っていましたけどね(笑) 田中(剛)調教師は金曜日の千葉セリ会場で見たニコニコした表情はありませんでしたねぇ。さすがに先輩大御所調教師二人を前にしてやや表情が硬かったのが印象的でした。

fc2_2013-05-19_23-56-31-600.jpg 
武豊騎手のダービー初制覇が10度目の挑戦、藤沢調教師もどうやら今回ダービー挑戦10度目にあたるようですね。ぜひとも念願のダービートレーナーになってもらいたいですね。その大役を愛馬東サラレッドレイヴンが果たせたらなんていうのはあまりにもデキ過ぎた話だよなぁ(^_^;)

ダービーまであと6日、青葉賞で大敗したことで私自身もガス抜きが出来ました(笑) 青葉賞勝って臨むダービーになっていたら本番までに私自身ダービー当日まで心身共にもたないんじゃないかと。 ということでこのダービーウィークを思いっきり楽しみたいと思います
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(0)
2013-05-19 09:49 | カテゴリ:競馬
fc2_2013-05-19_18-24-29-966.jpg  

おはようございます。

週中には雨を心配しておりましたが、風がやや強いものの絶好の競馬日和となりました。

今日は久し振りに開門ダッシュしたのですが、まさかの右足後ろ太ももに肉離れに似た違和感が…。 日頃ランニングや筋トレしているのですが、ダッシュとランニングでは必要としている筋肉が違いますからねぇ(^_^;) 競走馬も一緒で出走するレースに見合った調教をしなければ馬体に異常が出るんですよ。人馬考え方は一緒ですね(笑)

今日は身近な馬友の愛馬レッドオーヴァルがオークスに出走するので応援! そして馬券も当たれば言うこと無しなんですが。

それでは最近馬券が不調なので本腰入れて今から予想の調整をしたいのでこのへんで。

私も含め、皆さんにとっても素晴らしいオークスデーになりますように
2013-05-17 21:30 | カテゴリ:一口馬主
fc2_2013-05-17_20-43-07-539.jpg
お世話になっている個人馬主の馬友さんのご好意で昨年から千葉セリに参加させてもらうようになりました。昨年に引き続き晴天の中最高のセリ日和!?になりました。

このセリ会場には馬主さんを始め調教師、騎手の方も来場され、その方達のやりとりを見るだけでも非日常的な風景だけに楽しいものがあります(笑)

今年特に感じたのは関西の調教師が多く来場されていました。矢作調教師や須貝調教師など。昨年は月曜日で今年は金曜日の開催となり、きっと明日競馬があることが影響しているのでしょう。その矢作調教師とお話する事でが出来まして、外から見ていると何だか声の掛けづらい調教師だなと思っていたのですが、なんでもかんでも先入観を持ってはいけませんね。色んなことを丁寧に話してくれました。先日情熱大陸で見た通り良い事も、悪い事もハッキリと話してくれる調教師でした。簡単な馬学チックな話も身振り手振りで話していただき勉強になりました(笑) これは今後愛馬の預託厩舎としていつかお世話になりたい厩舎の一つになりましたよ。

世の中アベノミクス効果で景気回復傾向にあり、このセリでもそんな良い影響を受けるだろうか? と思っていたのですが、意外に案外な結果だったかなぁと。売却頭数、売却率、総売上額全ては前年ダウン。まだ馬の世界ではアベノミクス効果の影響が反映されてないようです。

来年も恒例のカツサンド食べたいので是非千葉セリに参加したいねぇf^_^;
そして、近い将来ここで『ハイ』と手を挙げてみたいけど、いやまずないな(爆)
では、今日はこの千葉セリ参加の為に2~3時間しか寝てないので今日はこのへんで
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-05-17 00:20 | カテゴリ:レッドレイヴン
青葉賞(1)
3.05.15(藤沢厩舎)
乗り運動、ダク、ハッキングの後、ウッドコースで乗る。
87.7-72.2-56.9-40.7-14.3 馬なり
助手「今日はウッドを単走で乗りました。だいぶ感じは良くなっていますね。スタンド前から出て、コーナーに入っていく感じが良かったので少し出して見ましたが、スムーズに加速して行きましたし、トモの感じもまた力強さが戻ってきた感じを受けました。走り出すまでは気持ちが早っている感じもありましたが、走り出してからは折り合いも問題ないですし、子供っぽさはあるものの、落ち着きも出てきたように思います。先週あたりから比べると全体的に確実に良くなっているので、このまま来週に向けてさらに上げていきたいですね」

13.05.16(藤沢厩舎)
乗り運動後、北のダートコースをダクとハッキングで1周半。
助手「今日は北馬場で乗りました。1頭でなるべく気持ち良く走らせましたが、一度鳴いたくらいで、スムーズに走れていたので良かったと思います。気持ちも先週より良い意味で抜けてきた感じがしますね。このままこれ以上テンションが高くならないようにやっていきたいところです。まだ分かりませんが、来週は早めに競馬場に入厩して、環境に慣らすとともに、向こうで追い切りをする予定もありますよ」


さすがダービーですねぇ。メディアの取り上げ方、JRAのピーアール力(良し悪しは別にして(笑))などなど日に日に強く感じてます。夢にまで見た愛馬の日本ダービー出走まであと10日。オークスが終わったら急加速でダービーという祭典をさらに身近に感じる事になりそうです。今年は80回という記念ダービーです。私にとって一生忘れられないダービーになることは間違いないですね。

そのダービーという大きな舞台に連れていってくれる愛馬東サラレッドレイヴンの状態はというと、何とか状態の方は上昇しはじめたようです。ただ、正直あと2週間は欲しかったです。この時期の3歳馬にとって2400mはとてつもなく過酷。この舞台をキッカケに燃え尽きた馬は数知れず。だからこの過酷なレースに耐えうるには馬に芯を入れるようなビシッとした追い切りを一週前か当週のどちらかで必要だと思っています。中3週もあれば。終始メンタル面を重視した調整で本番どれだけのパフォーマンスを見せてくれるのか!? 

ただ、ダービーが最終目標ではなく、ダービーはあくまでもレイヴンが大成するまでの通過点に過ぎません。藤沢調教師の考えもきっと同じだと思います。その状況の中でレイヴンが運と強さを秘めたライバル17頭とどんなレースが出来るか今から楽しみで楽しみで(笑)

そんな楽しみのダービー前に今週末の19(日)16時55分~17時15分 テレビ東京でダービー特番が放送されます↓
『サラブレッドと見る夢 ~夢までの100日間~』
「日本ダービー」まで、あと100日。出走馬レッドレイヴンの主戦、内田博幸騎手は普段どおり競馬場へ向かっていた。皐月賞は2年連続で2着に泣いた福永祐一騎手。本番での巻き返しを誓う。ダービー最多勝利、4勝を誇る武豊騎手。キズナを大舞台へ導いた。ディープインパクトを彷彿させる、その走りはファンならずとも注目したい。それぞれの騎手がダービーにかける熱い思いを語ります。

これは必見です

私は今日(金)は千葉セリに行って来ます。関係者たちが自信を持って仕上げてきた2歳馬達を沢山見てきます。そして仲良くさせてもらっている調教師との馬談議も楽しみ。今年も世界の合田直弘さんのマイクパフォーマンス聞けるかな!?  
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2013-05-15 00:39 | カテゴリ:一口馬主
先ほど帰宅。久々に個人馬主、一口馬主の馬友と馬談議の飲み会。会社の飲み会は嫌いだが、馬友の飲み会は大好きです(笑) そんな中話題は時期的なこともあり今年の募集馬について、そして各自の愛馬の動向など。

社台社台&サンデーサンデーRの募集馬と価格を拝見しましたが、いやぁ全体的に高いなぁというのが第一印象。特にオリエンタルアートの12の1億8000万円で1口450万円。同じ血統でドリームジャーニー2000万円オルフェーヴル6000万円。オルフェーヴルの3倍。でも、満口になるでしょうね。まずオルフェーヴルの会員さんがほぼ購入希望するでしょうから。私には縁のない話ですがこの価格(^_^;)

さて、今年は身近な馬友が出資意欲満々で私も現2歳馬には出資していないのでそろそろというムードもありますが、ではどのクラブでどの馬に出資するかですが、募集馬を実際に目にする前から『もうラフィアンは辞めるよね?』的なムードが…。最近そういうムードを頻繁に受けます(笑) 長年ラフィアンで一口馬主をやっててOPクラスに出走出来たのは1頭。それに対し東サラで初めて出資した2頭が新馬勝ち、重賞・GIレース出走とラフィアンで経験したことないことを数カ月で達成してしまったので周囲から『もうラフィアン辞めるよね?』という声は自然な流れなんですけどね。まぁ、今のところは何とも言えませんがf^_^;


fc2_2013-05-14_23-59-55-707.jpg 
帰り途中のコンビニに第80回日本ダービーのタブロイドが発売されてました。もう2度と愛馬がダービー出走なんてことはないかもしれないので思い出にということで3紙あるうちの1つニッカンを買いました。理由は私の馬友がイラスト書いているので(笑) もしどれを買うか迷ったらぜひニッカンを!

今日水曜日は重要なダービー一週間前追い切り日。愛馬東サラ レッドレイヴンは変わり身を見せているか? 気になるところです。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-05-12 23:59 | カテゴリ:競馬
 今日は久々に馬券が外れて凹みました…。勝負した東京10R立夏S 東京11Rヴィクトリアマイル共に惨敗。特に立夏Sはタイセイファントムには相当自信あったんですけどねぇ。楽勝するかと思ったら直線最内から抜けることなく脱落 先行馬が2列目の集団に飲まれたから、ややペースが速かったか!? ウィリアムズ騎手のコメントを明日確認したい.。

ヴィクトリアマイルはパドックの気配から最終的にレインボーダリアに。GIレースで柴田(善)騎手にを打つ事なんて今年はもうないだろうなぁと思いつつ馬券を購入。結果は12着  柴田善騎手「マイルでももう少しやれると思ったが。もう4コーナーで手応えがなかったよ」とのことで完敗です。

勝ったのは内田騎手のヴィルシーナ。 ここ数週間愛馬レッドレイヴンの青葉賞からゴールドシップの天皇賞、エーシントップのNHKマイルCと内田騎手にを打って負け、打たないとこのように勝たれてしまうんだから困ったもの。内田騎手のスランプはこの1戦で払拭されるかもしれないが、私の馬券はこのままスランプに行くのか不安だ…。


今日第80回日本ダービーの登録馬が発表されました。見渡してみるとどうにか愛馬東サラレッドレイヴンは出走出来そうです。先日某所で競馬中継にも出演している〇スポの虎〇記者を見かけたのでレッドレイヴンの事でお話させて頂きました。私『青葉賞であんな形で惨敗してしまいましたがレッドレイヴンどう評価しますか?』 虎〇記者『あれは久々が応えた感じで仕方無かった。私は今のところレッドレイヴンにを打ちますよ。何となくエイシンフラッシュの勝ったダービーのイメージが強いんですよ。ダービーまでにどれだけ調子を上げてくるかだとは思いますが。ダービーまでに間に合うのか、それとも秋からになるか。いずれにしても素質は一級品のモノがあるのは間違いないですから走ってきますよ。』 ほんとダービーまであと14日ですからね。藤沢厩舎の厩舎力を期待しています。

今週は先週よりもダービーを身近に感じることになる週になり、こんな贅沢な一週間を楽しまなければ損ですから、今週そして来週のダービーウィークを満喫したいですね。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(4)
2013-05-12 13:17 | カテゴリ:私の本命馬
 一昨日から断続的に降った雨により馬場がどうなるか!?と思いましたが、驚異的な回復力を備える東京の馬場だけにこれだけ晴れ渡っていればやや軟らかめの良馬場で馬にとってはクッションも効いて走りやすいのではないでしょうか。

私の注目馬はレインボーダリア サウンドオブハートの2頭。

レインボーダリアは馬場が渋れば!というイメージがありますがこの馬は今が充実期のようですから馬場不問で走ってくれると思います。昨年の府中牝馬Sでも上がり3F32.9秒の脚を使ってますし、良馬場で行われた前走のマイラーズCでも牡馬相手に0.3秒差と力差なしの競馬。6歳馬が実績ないのは多くのクラブ馬は6歳4月あたりでクラブの規定により引退することになっているのもその影響が強いと思います。キャロットクラブのブルーメンブラッドなんてマイルCSを制して充実期に入ったところで引退。この馬がもし現役続行だったらヴィクトリアマイル面白かったと思うんですよね。

あとはサウンドオブハート。松山調教師は来年2月で定年。デビュー当初からこのサウンドオブハートの能力を絶賛していましたからね。昨年の桜花賞後に無理をさせなかったことが実を結んでいると思います。連勝と勢いもありますし、調教は超抜に見えました。勝てばターファイトクラブにとっても初のGI制覇だけにここは力入る一戦。池添騎手も色々あったし、メラメラしていると思いますよ

まだ最終決断ではないですが、この2頭を中心とした馬券を購入したいと思います。


その前に東京10R立夏Sタイセイファントムでヴィクトリアマイルの軍資金を稼ぎたいと思います!馬柱見た時にビックリしましたよ。前走の騎乗騎手が丹内騎手。矢作厩舎の馬に丹内騎手!? 何度も見直したけどやはり丹内騎手だった(笑) その丹内騎手で僅差の2着。今回の鞍上はC.ウィリアムズ騎手だったら腕だけで5馬身以上は違うだろうからここはキッチリ単勝で!
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:中央競馬重賞予想
コメント(0)
2013-05-10 23:56 | カテゴリ:マイネエレーナ
5歳3月マイネエレーナ①(1)
2013年5月3日(金)
ラフィアンMeine Elenaは、福島競馬場からトレセンに戻り、馬体や歩様のチェックを済ませた上で馬場入りが再開されています。清水調教師は「うまく状態を整えてきたつもりでしたが、前走は案外な内容でした。止まってしまうのが早かったです。今後もしっかり乗って中身から状態を引き上げていきます。節次第となりますが、結果が出ている新潟で出走できれば」と話していました。ダート1200mへの出走が予定されています。
  2013年5月10日(金)
5月11日(土)新潟6R・4歳以上500万下・ダート1200mに丹内祐次騎手で出走します。8日(水)の追い切りは坂路で53.5秒でした。清水調教師は「レース後の回復が早かったですし、中1週にも十分に対応できる状態です。普段からある程度の負荷はかけているので、追い切りはオーバーワークにならないように気をつけました。水曜日の想定の段階では、馬房がない陣営の馬も出走予定としてあつかわれますが、新潟は馬房がないと投票できないので、それほど節がなくても出走できると予想していました。一叩きされた後の実績のある新潟コース。期待しています」とコメントしていました。


いやぁ、優先出走権もないのにまさか中1週で新潟使えるとは 今回の新潟ダート1200mは待ちに待った好条件のレースで本来ならば楽しみでワクワクするところですが。ここまでの過程がよろしくない…。福島出走予定が降雪で開催中止、そこで1週待って新潟を使えば良かったのに再度福島へエントリーして2週続けて福島へ輸送し大敗、大敗後の中一週で明日のレース。3歳未勝利の身でもう時間がないというならまだ分からなくはないが、ここまでハードなローテーションを組むことはないと思うんだよね。騎手、調教師、厩務員達が口を揃えて『左回りがいい』と言っているわけだから、慌てず福島スキップして新潟から戦列復帰すればいいんですよ。これからは時期的に2歳馬が続々とJRAに登録して入厩してくる。成績が伴わない馬は淘汰されていく。これが現実であり、これがなければトレセン内は馬、馬、馬で溢れかえってしまいますから。そんな現実に負けないような走りを明日みたいものです。

今日はBRFグループであるラフィアンラフィアン ウインウイン今期の募集馬のラインナップが発表されました。どうせ発表するなら厩舎や価格や写真など一度に全て発表してもらいたい。その分少し時間かかってもいいからさ。血統、性別だけでは何も考えられない。なぜならBRFグループの馬選びの基本は厩舎、価格が最重要項目。血統は二の次、三の次だから(^_^;)
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-05-10 00:08 | カテゴリ:レッドレイヴン
025(1).jpg
イラ立ちMAXで目が血走っている青葉賞時のレッドレイヴン

13.05.08(藤沢厩舎)
乗り運動、ダク、ハッキングの後、ウッドコースで乗る。
89.3-73.9-58.9-44.0-15.4 馬なり
杉原騎手「今日はウッドにスタンド前から出て乗りました。息は問題なかったのですが、トモの入りというか、力強さは好調時に比べるともう一つかなという感じですね。良い時はもっと後ろからグッと押されるような感触があったのですが、軽めだったとはいえ、そのあたりでもまだ本当ではないのかもしれません。ただ、まだ何本かやれますし、やればしっかりしてきそうな感じはあるので、良くなっていくと思いますよ」

13.05.09(藤沢厩舎)
乗り運動後、北のダートコースをダクとハッキングで1周。
助手「今日は他の馬と一緒に軽く乗って調整しました。一度使って気持ちが入りすぎているのか、全体的に余裕がない感じですね。馬場でも気持ちが焦って行っている分、走りがまとまらず、トモが入ってこないという印象を受けました。どこが痛いとか悪いとかではなく、そのあたりの気持ちの面かもしれないですね。馬の少ない時間帯に1頭で馬場に入れたりして、余裕をもって走りに集中できるようにやっていきます」


まだ確定した訳ではありませんが、どうやら東サラレッドレイヴン第80回日本ダービーに出走出来そうな感じです。妄想通りなら青葉賞を楽勝して堂々と皐月賞組に挑戦状を叩きつける予定だったのですが、青葉賞の結果はご存知だと思いますがいいところなく11着と惨敗。ということでこんな結果で『ダービーを獲る!』なんて大きなことは言えません。だてに長年競馬とお付き合いしてませんからf^_^;

でも、昨年からクラシック候補としてエピファネイア コディーノに続きクラシック候補3番手に挙げられ、青葉賞を1.8倍のダントツ人気に支持された馬がダービーに出走してくればダービーも盛り上がると思うんですよ。レッドレイヴンも休養明けを一叩きされて青葉賞以上の状態であれば皐月賞組を脅かすくらいの走りは出来るんじゃないかなと一昨日までは思っていたのですが、8、9日のクラブの近況を確認して、そんな思いが一気に不安と変わってしまいました…。内田騎手は青葉賞後に『これでいいガス抜きが出来れば』と言ってましたが、ガス抜きどころか青葉賞時のイライラがまったく収まってない様子。元々携わった方達が口を揃えて『うるささを内に秘めている』と2歳時に警戒していたことがここで一本なのか二本なのか、久々のレースにより締まっていたネジが緩んだ感じです。

レースで折り合いを欠く事がないというのは他の有力馬にはないレッドレイヴンの大きな武器でした。これを失ったとなれば次走のダービーは相当厳しいレースになりそうです。近況では杉原騎手、助手のコメントから今までの良かった状態に戻っていない現状が感じ取れます。ダービーともなれば今までの好調時から絶好調以上にレベルを上げていかなければ勝負になりません。大一番前に封印されていた気の悪さが出てしまったのは非常に厄介です。日本ダービーまであと16日 レッドレイヴンのV字回復を祈っています。藤沢厩舎スタッフの皆さんよろしくお願い致します

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-05-06 15:34 | カテゴリ:一口馬主
金曜日から日曜の昼までずっと私用で出ておりました。GWも明日で終了。今日はゆっくり過ごしたいと思っていますが、果たして…。

さて、競馬の話ですが土曜日は嬉しい知らせが入りました。新潟で東サラレッドカチューシャが念願の未勝利脱出 馬友一口馬主さんも念願の初勝利 GWの中はるばる単独で新潟入りした甲斐があったなぁ。今回初勝利を挙げた馬友はこれで間違いなく当分この世界から抜け出せない(爆) しかし、カチューシャの全兄ジョングルールもそうだがこの血統は久々走る(笑)

そして日曜日ですがNHKマイルC(GI)を私が長年所属しているラフィアンターフマンクラブ所属馬ラフィアンマイネルホウオウが低評価をくつがえして見事優勝 私は馬券でマイネルホウオウを▲評価にしてましたが馬券は当たりませんでした…。

マイネルホウオウ(1)
↑これが募集時のマイネルホウオウ。父スズカフェニックス 母父フレンチデピュティ 募集価格は1300万円
ラフィアン ラフィアンの走ると言われる典型的なパターンが地味な血統、2000万円までの価格帯。

近年ではマイネルキッツ(1700万円) マイネルスターリー(2000万円) マイネルラクリマ(1700万円) マイネイサベル(1300万円)がこのパターンで重賞制覇、そして特徴がキッツ以外は自家生産馬でないこと。 長年ラフィアンに在籍しているので走りそうな傾向は掴んでいるのですが、これがなかなかヒットしない 血統を見ると兄弟、近親が公営所属馬が多かったりして、どうしてもそういうのを見てしまうと思い切れないんですよ。ラフィアンの募集馬で特に自家生産馬以外は馬の体型、体質を見抜いて仕入れているので地味な血統でも気にせず出資すればいいんでしょうが、だからといって全てが走るわけではなく、地味な血統通り地味な成績しか残せない馬もいくらでもいますからね。ラフィアンの出資は簡単そうで奥が深いんだよなぁ。私も退会前に一度でいいからマイネルホウオウのような馬と出会いたいものです。

今日お付き合いあるBRF(ビッグレッドファーム)スタッフにお祝いの連絡を入れました 喜んでましたねぇ、当たり前ですが。最近牧場へはご無沙汰してるのでお知り合いの皆さんによろしくお伝えくださいと伝えたら、私が特にお世話になっていたスタッフが退職されておりました…。退職される前に会ってお話ししたかったなぁ…。出会いあれば別れが必ず訪れるものですが何かの縁でお知り合いになった訳で、もう会えないとなると非常に残念です。
  

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-05-03 23:30 | カテゴリ:レッドセシリア
13.04.26(ノーザンファーム早来)
担当スタッフ「この中間、坂路調教をスタートさせています。いまの調教メニューですが、週4回は周回2400mをハロン20秒。週2回は坂路で22-23という内容になっています。坂路開始後も問題ないですしね。とても順調にここまできていますので、とにかく今の雰囲気のままトラブルなくいきたいですね。状態と動きを見ながら少しずつペースを上げていきますが、引き続きしっかりとチェックしながら進めていきたいと思います。馬体重は454キロ。乗りながら増えているように、馬は元気ですし体調もいいですよ」

13.05.02(ノーザンファーム早来)
担当スタッフ「周回2400mを週3回ハロン20秒ペース、週3回は坂路で20-20を消化しています。坂路でのペースを上げていますが、動きや稽古後に気になる点は見られません。しっかりと飼葉も食べていますし、本当に順調にここまできましたね。北海道での復帰プランもあるようですので、この調子で徐々に態勢を整えていければと思っています」
先週は愛馬東サラレッドレイヴンが青葉賞(GⅡ)で11着と惨敗。重賞レースというのは甘くないなぁと痛感しました。それを考えるともう一頭の東サラ愛馬東サラレッドセシリアは新馬勝ちして2戦目で阪神JF(GI)で3着。小さい体で長距離輸送など多くの不安を払拭してあわよくば勝てるか!?というところまで頑張ってくれました。大したものです。あまりにもレースで頑張ってしまったのか、その代償として骨折をしてまい休養していましたが、その後順調に回復をして夏競馬での復帰を視野に現在ノーザンファーム早来で頑張っています。500万した条件からのスタートとなりますが、ポンポンと勝って間に合えば秋華賞トライアルに挑戦出来れば楽しみです。

167987073_org(1).jpg 
明日は馬友が単独で愛馬東サラレッドカチューシャの応援に新潟へ乗り込みます。一口馬主としてまだ初勝利を経験したことがない馬友なので何とかここで人馬共に初勝利を飾ってもらいたいと願っています。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-05-03 03:08 | カテゴリ:レッドレイヴン
090(1).jpg
13.05.01(藤沢厩舎)
乗り運動後、北のダートコースをダクとハッキングで1周。
助手「使った後ですが、歩様を見たかったのでハッキングも入れて乗ってみました。何度か手前を変えて様子を見てみましたが、トモの感じも使う前と変わらずにしっかりしていますし、走り方としては問題ないですね。どこか痛いとか、ダメージが来ているということはないと思います。相変わらず遊びたそうな素振りはありますが、入れ込んでいるというようなこともないですし、またこのまま進めていけると思います」
藤沢調教師「前走の直線でのフットワークが少し気になったのですが、今日までのところを見ると問題なさそうですね。もう少し様子を見てですが、今のところ、次はダービーのつもりで考えています」

13.05.02(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下でダク。その後、坂路1本。
66.2-49.3-32.5-16.3 馬なり
助手「坂路での動きも確かめたかったので、坂路で軽く乗ってみました。動きとしては問題ないですね。トモの感じもしっかりしていますし、フットワークも使う前と変わらないと思います。使ったことで少し気持ちが入ってきているところはありますが、馬体や走りはダメージがある感じはないですよ。久しぶりの競馬の後で、これから疲れなども出てくるかもしれないので、気を付けて進めて行きます」


悪夢の青葉賞のVTRを何度も見ました。東スポ杯以来の久々の東サラレッドレイヴンの馬体は現地で見て感じた通り今までより体はしっかりしていました。トモの踏み込みも力強かったし、トモの可動域も広くなっていましたから。コメント通りレース後もダメージが残っていませんからね。キッチリと地道に鍛えて来た効果が出ていると思います。ただ、気性面はこれまでの4戦の中では最悪でした…。パドックでは『この程度なら許容範囲かな!?』と思っていたのですが、VTR見ると地下馬道ではパドックでは確認出来なかった発汗が異常に目立っていたし、馬場に入ってもずっと力んでチャカついていた。ゲート前に集合した時にはゼッケンしたから泡がタラタラ垂れるほどの発汗も確認出来ました。ゲート内でも落ち着かず。スタート後も引っかかり、この状態ではスタート前に勝負あったかな!? ここまで詳しいことは現地では正直確認できませんでした。 

今思えば内田騎手が跨ってからパドックでの馬番の順番を無視して他馬との間隔を開けて一番最後に回ったのは陣営もパニックになっているレイヴンの気持ちを考慮してのものだったのかもしれない。上記写真がその時の様子で心配そうに藤沢調教師も寄り添って一緒に歩いていました。この日も毎度ですがいなないていたあたり、まだまだ心身ともにお子ちゃまだけに当分は走りにムラがあって強い競馬をする時もあれば、拍子抜けする競馬をする時もあるかなぁ。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)