2013-06-29 01:12 | カテゴリ:マイネエレーナ
2013年6月21日(金)ラフィアンMeine Elenaはビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。テンションが上がりやすいので、精神面に配慮しながら進めています。すでに追い切りを1本消化。清水調教師とは7月7日(日)福島のダート1150m、7月10日(水)笠松の恵那峡特別・ダート1400mあたりを目標に、27日(木)までに入厩させることで打ち合わせています。

 2013年6月28日(金)
マイネエレーナは、中間には鉾田で15秒を切る追い切りを行い、若干太めながらも上々の動きを披露。27日(木)美浦の清水美波厩舎に入厩しました。7月7日(日)福島のダート1150mへの出走を目標にしていますが、除外の可能性も考えられ、今週末に7月10日(水)笠松の恵那峡特別・ダート1400mに申し込む予定です。


左回りの方がスムーズに走れるのに何で左回りの中京を使わないんだろうなぁ…。どうせ笠松行くぐらいなら中京でしょ!相変わらずレース選定にセンスがない(-_-メ

さて、ラフィアンBRFグループは今日から恒例の今年の募集馬を展示するビッグレッド・コスモヴューファームツアーを開催。私はもうじき入会して20年を迎えようとしているのに一度も参加した事がありませんf^_^; なんで?高いから(笑) 1泊2日で6万以上も出せない。私が愛馬に会いに一泊二日で北海道行く時は往復航空券、宿、レンタカー等込みこみで約2万5千円前後だから(爆)

昔ビッグレッドファームで岡田繁幸代表がその格安の旅費に『どうやってそんな安く出来るの?教えてよ』なんて言われたこともありました。ということでいくらビッグレッドファームのお祭りだからといって6万円以上出して北海道は行く気になれないんだよなぁ。 まぁ、私がラフィアン、ウインの馬で重賞でも勝つような馬と巡り合ったら賞金で一度は参加してみてもいいかな。それまでに私が退会していなければの話ですが…。

ツアーを盛り上げる意味で今週の競馬では出走馬に力を入れているからラフィアンラフィアンウインウインコスモコスモの馬は要注意だな
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2013-06-26 23:54 | カテゴリ:レッドレイヴン
第80回ダービー レイヴン(1)
5月26日ダービー後のコメント
内田騎手「枠も外だったし、後ろから行くのは予定通り。落ち着いて走れていたし、一叩きされた分、このあいだより良くなっていたよ。直線は前が開いたんだけどね。一瞬グッと来たが、最後は伸び負け。この馬の能力を考えればあそこから伸びてくれなければ困るんだけどね。前走に比べて良くはなっているけど、本当に良い頃に比べるとまだもう一つだったのかもしれないね。まだキャリアも浅いし、能力は高い馬なので、先々に期待だね」

2013.05.31(藤沢厩舎→ミホ分場)
担当スタッフ「使った後にソエが出たようで、昨日の午後、こちらに入厩しました。ソエの程度は軽く、特に心配はありませんが、左前が少し挫石をしたような感じでした。鉄橋蹄鉄を履かせたところ普通に歩けているので、今週は様子を見ながら運動だけで進めて行きます。使った後も、体には大きなダメージはありません」

2013.06.21(ミホ分場)
舎飼。馬体重504キロ。
担当スタッフ「今週に入ってからは爪に脈も打つこともなくなり、熱もなくなって来ました。使った後で無理はさせられないので、もう少し舎飼で様子を見て、週末くらいから動かして行く予定でいます。普通に乗れるようになり次第、ファンタストへ移動する予定です」


愛馬東サラレッドレイヴンのダービー出走から今日でちょうど1カ月が経ちました。体調がやっと上向いて来たところで迎えたダービー。そんな状態であの時点の究極の仕上げで臨んで来た馬達とレースをして勝ったキズナから約3馬身差。万全の状態だったらどこまで詰め寄れただろうか!? 着順は12着でしたが能力が高いことは示したレースだったと思います。その後心配したダメージは多少のソエとザ石程度で済みました。春の大目標だった日本ダービーを終え、今後は古馬とのレースが始まります。この夏はしっかり休養してもらい秋には心身ともに成長した姿を見せてもらいたいと思っています。

もうすぐ7月1日。そう、レッドレイヴンが函館で私にクラシックを意識させた鮮烈なデビューを果たした日。もう1年が経つんだなぁ。函館は食べ物が美味しかったし、また激アツの温泉入りにいきたいよ(^^ゞ
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-06-23 23:55 | カテゴリ:競馬
宝塚記念
馬券勝負した阪神11R宝塚記念ゴールドシップ1着 いやぁ、久々に気持ちよくレースを見れたし、気持ちよく馬券が当たり完勝です もう何か月も前から初志貫徹ではゴールドシップと決めていたのでホント気持ちよく、力の入ったレースになりました。

前回も書きましたが、この宝塚記念と有馬記念はファン投票のグランプリレースということだけでなく、勝ち負けするには両レースともに同じ能力が必要なんです。だから有馬記念で好走出来る馬は宝塚記念も頑張れる、宝塚記念で好走出来る馬は有馬記念でも頑張れるそういう共通性をもった両レースなんです。その共通性の高い有馬記念を次元の違う走りで圧勝したゴールドシップがこの宝塚記念で勝ち負けになる確率は相当に高く、私はその考えを素直に貫きました。

勝負馬券は単勝1点勝負なのでそれほど儲かりはしませんが、金額抜きに1番人気のジェンティルドンナを力でねじ伏せたゴールドシップの走り、そして自分の馬券に酔いしれたレースでした。いつもこんな気持ちのいい馬券勝負が出来れば競馬をもっと好きになるんだけど(^_^;)

来週からは再び得意の函館競馬にどっぷり浸かりたいと思います。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-06-23 00:12 | カテゴリ:私の本命馬
ゴールドシップ

愛読紙『優馬』には申し訳ないですけど今週の勝負レース宝塚記念はゴールドシップが宝塚記念出走表明した時からオルフェーヴルが出走しようがと決めていたのもあり、今日は少々忙しくてVTR観戦になりそうだし、他のレースを買う予定がないというのもありますが専門紙は買いません。年に専門紙を買わないで馬券を買う事なんて3回もないですねぇ。まぁ、それだけ自信のということです。

何度か書いた事ありますが、宝塚記念、有馬記念はファン投票レースということでファンからすれば雰囲気はお祭り気分ですが、レースはGIの中でもトップクラスの厳しいレースになるというのが私の印象。ロングスパート出来るだけのパワー、スタミナ、スピードを持ち合わせたタフ馬に持って来いのレースであり、このレースの条件がピッタリはまるのがゴールドシップ。多くの国内のGIでは瞬発力を重視するレースが多いですが、この宝塚記念や有馬記念は瞬発力に関してはそれほど重視する必要はないコース形態であり、そういうレース展開になりやすいんです。

中間は内田騎手が付きっきりで調整されているし、動きも自ら走る気を見せて万全の状態でレースを迎えられそうで私もレースが楽しみです。

あとはどの馬券で勝負するか!? ここを間違えるとゴールドシップが勝っても、私の気持ちは…。 ゴールドシップも私も頑張って欲しいよ(笑)
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:中央競馬重賞予想
コメント(0)
2013-06-20 01:03 | カテゴリ:マイネエレーナ
5歳5月エレーナ②(1)
2013年6月7日(金)ラフィアンMeine Elenaは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。ペースアップに向けて、17~20ペース3、4本のメニューを消化している段階。速いところはやっていませんが、状態はキープできており、手綱を緩めるとすっと加速していきそうな手応えです。福島開催での出走に向け、そろそろ追い切りを始めます。

2013年6月14日(金)ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。引き続き17~20秒ペース4本で体調を整えています。福島開催が目標。近日中にペースを上げ、もう少し絞って厩舎へ送り出したいと考えています。



久々にビッグレッドファーム鉾田TC行きたいなぁ。かわいいElenaに会いたいし、仲良くさせていただいているBRFスタッフの方達と会いたいねぇ。なかなかスケジュールの調整がつかず鉾田へはご無沙汰状態が続いている…。Elenaが引退する前には一度は顔を出したい。

先日BRFグループであるラフィアン ラフィアンウインウインの本年度の募集馬カタログが手元に届きました。今のElenaの現役生活は長くて来年4月まで。引退してしまうとBRFグループの愛馬がいなくなってしまい、ラフィアンを退会するか継続かの問題にいよいよ直面する。私がグッと来る馬がいないか!?とカタログをめくっているけど、う~ん…。現状では私の気持ちを引き寄せるほどの馬は見当たらないかなぁ。まぁまぁという馬が数頭いますが、その馬を含めて2時募集待ちといった感じです。まぁ、満口馬なんていないだろうし、満口馬出たところでそういう馬はこのグループでは走らないから。のんびり様子見したいと思います
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-06-16 23:10 | カテゴリ:競馬
今日の函館スプリントS(GⅢ)残念だったなぁ。得意の函館競馬で幸先良いスタートを切りたかったのにを打ったドリームバレンチノがまさかの7着…。馬券はドリームバレンチノからテイエムオオタカ シュプリームギフトの2点の馬単・馬連。もう1点買おうと思っていたのが勝ったパドトロワだったのですが、まさかのプラス12kg。この馬絞るのに苦労する馬でさすがに厳しいかなぁと思ってしまいました。馬体重発表前は前付け(特に逃げ)する勝浦騎手は買い一叩きでガラリ変わるパドトロワという買い材料を評価していたんですけど馬体重でバッサリ切ってしまいました。まぁ、肝心な軸のドリームバレンチノが圏外だったので買ってたところで当たり馬券にはならなかったんですけどね。ヒモで買った⑤シュプリームギフトはこれ以上ない理想通りの競馬をしてくれました。須貝厩舎は函館で勝負賭けてきますし、今日は社台社台RH&サンデーサンデーRの募集馬ツアーが開催されていたので勝負気配を感じていました。②テイエムオオタカはまったくいいとこ無しで終了…。 

勝負レースは外してしまいましたが、やはり函館競馬は私にとっては相性がいいというか得意な競馬場。今週収支は大したことありませんが、かなりポンポンと当てることが出来ました。来週も東京は開催されてますが、函館競馬に腰を据えて勝負したいと思います。あっ!? でも、来週は宝塚記念がありましたね 私の本命は既に数週間前から決まっています。オルフェーヴルが出走しようと私はゴールドシップ だからオルフェーヴルの出走回避はとても残念。 本番で巻き返すゴールドシップを今から楽しみにしています
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(0)
2013-06-16 14:57 | カテゴリ:私の本命馬
いよいよ北海道競馬が始まりました。まだ東京は開催中ですが、私は一足先に得意の北海道競馬に切り替えて馬券を様子を見ながら買っています。今年は札幌競馬場のスタンド改築によって24日間のロングラン開催の為、芝を守る意味で芝丈を長めに設定してくるかと警戒していたのですが例年とほぼ変わらない感じで。馬券もほぼブレる事なく当たっているので今年も函館開催を勝ち越して秋を迎えたいものです。


ドリームバレンチノ

ドリームバレンチノはこのあと9月のセントウルSのようですから、ここはキッチリ仕上げて一旦緩めても十分間に合うので、仕上がりはいいと判断します。カンカン泣きするような馬ではないと思うので仕上がってさえいれば斤量の59Kgは問題ないはず。スムーズにレースを運べなかった場合は勝ちを逃すことはあるかもしれないが、それでも馬券圏外になるとは思えません。ロードカナロアやカレンチャンと僅差の勝負をしてきただけに、この面子では力が違う。相手は2~3頭に絞りキッチリ仕留めたいと思います!
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:中央競馬重賞予想
コメント(0)
2013-06-15 00:41 | カテゴリ:レッドセシリア
3歳4月セシリア(1)
2013.06.07(ノーザンファーム早来)
担当スタッフ「この中間も変わらず、週3回の周回2400mと坂路15-15で軽快に乗り込むことができています。飼葉も食べていますし、体調面も脚元も安定していますよ。動きも上がってきていますので、函館移動も遠くないんじゃないかな。秋は大きいところを狙って欲しい馬。いい形で競馬に送り込めるように頑張ります」


2013.06.14(ノーザンファーム早来)
担当スタッフ「週3回の周回2400m(ハロン20秒)は変わりませんが、週3回の坂路でのペースを上げて、14-15で乗り進めています。順調そのものですね。ここまで不安なくペースアップしていくことができたように、セシリアも本当によく頑張ってくれたと思います。この後は函館への移動となるかと思いますが、まだ具体的な移動プランは立っていませんので、移動を意識しながら引き続き乗り進めていくつもり。体調面を含め、不安材料はもちろんありませんので、このまましっかりと状態を整えていきたいと思います」



愛馬東サラレッドレイヴンのダービー出走という大イベントがあった為に東サラレッドセシリアの記事は久々になってしまいましたf^_^; その間セシリアは順調に調整が進められていました。いやぁ、感心します。昨年の阪神JF後に両前脚の剥離骨折して休養に入ってからここまで全くと言っていいほど不安なことやアクシデントなく順調に調整され、もうじきレースに出走出来るだけの気持ちと馬体が出来あがろうとしているんですから。

ノーザンファームの担当スタッフから『秋は大きいところを狙って欲しい馬』とお墨付きを頂いていますし、ますます夏の復帰戦が楽しみになってきましたよ!
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-06-13 00:00 | カテゴリ:一口馬主
 ご存じな方もいらっしゃると思いますが、今日ちょっと衝撃的な発表が角居調教師からブログを通して発表されました。単刀直入に言うと2012年度産駒(現1歳)については1頭も預からないということ。なぜこのような事態になってしまったのかというとJRAの訳の分からん政策の為。簡単に言えば馬房数×3倍の預託数を許されていたのに、馬房数×2.5倍に。角居厩舎の馬房数は最大の28馬房なので今までなら最大84頭預かる事が出来たのに、今回のJRAの訳分からん政策により角居厩舎は最大預託数は70頭、現状より14頭減らさなければなりません。角居厩舎としては今まで通り一頭一頭手抜きせずしっかり馬を育てたいということから現1歳馬は一切預からないということに至ったようです。この馬房数のことは随分前から話は聞いていたんですが、まさか名門厩舎が一頭も預からないと発表され少々ビックリしました。

この問題は角居厩舎に限った問題ではなく開業している全ての厩舎にいえること。私達一口馬主として心配なのは馬房数の都合で結果が出ない馬は早々見切られかねないということ。今までは厩舎によっては色々試して少しでも馬の能力を引き出すために時間と労力と知恵を振り絞って成績の向上に努めてきたが、今後は結果が伴わない馬は早々見切られ、時期の期待馬へ入れ替えということが目立つようなことになるんだろうなぁと。そうなると今後私達一口馬主は今まで以上に結果を出せる馬に出資しなければならないし、この厳しい状況下においても一頭一頭何とか能力を引き出そうと未勝利だろうが必死に馬の能力を引き出そうと努力をしてくれる厩舎選びが重要になります。

年々賞金は減らされ、今度は早期引退…。一口馬主は我慢の連続です(笑)
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-06-12 00:01 | カテゴリ:ラフィアンターフマンクラブ
 今日BRFグループであるラフィアンラフィアンとウインウインの今年の1歳馬募集の預託予定厩舎が発表されました。 今年はいい馬がいれば少々出資を考えています。というのはラフィアン愛馬(現5歳牝馬)がクラブ規定によりよっぽどのことがない限り長くて来年の4月末日で引退となり、引退に伴い私のラフィアン愛馬は一頭もいなくなります。今は退会も含めて色々考えているところです。グループの方針である『丈夫な馬づくり』というのはラフィアン、ウインともに目標のブレはありませんが、その他に関しては若干両若社長には違った考えがあるみたいなので、ラフィアンでなくてもウインに出資ということも考えてます。

さて、今回両クラブともに預託予定厩舎が発表されましたが、これといってサプライズはありませんでした。ウインルキアが角居厩舎から転厩しないからといって、経営が替わったウインの馬を新たに角居厩舎が預かる訳ありませんからね。もし角居厩舎の名があったらそれはまさにサプライズですけどね。

厩舎の顔ぶれはいつものBRFグループのお得意厩舎。お気に入りの厩舎には血統的から出資したい馬ではなさそうだし、このままでは本当に私は長年お付き合いしてきたラフィアンとお別れになりかねないなぁ(^_^;)
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-06-11 00:00 | カテゴリ:競馬
日曜日に『今日で東京開催が終了で最後はキッチリと馬券を当てて夏競馬に向かいたい!』みたいな記事を書いてしまいましたが、東京開催はあと2週あるんですね。正直長年競馬とお付き合いしていると年間スケジュールは何となく体に染み込んでいるので普通にエプソムCが終わって、最終レース終了後にファンに芝コース解放してワイワイやって東京開催終了。それがまだ2週あるとは…。いつからそんな日程に変わったのか調べてみたら今年からなんですね。少しは愛馬のレース以外も番組表確認しないとまた間違えるなこれは

F1010008.jpg
F1010007.jpg 
F1010006.jpg 
さて、馬券勝負した東京11RエプソムC(GⅢ)ですが、私がを打ったサンレイレーザーは3着でした。力的には若干人気になっていた有力馬には劣るかなぁとは思っていましたが、調子の良さ、勢い、好枠を活かせば好勝負出来るだろうと。レース内容から力を出し切った3着だと思います。勝ち馬を見ながらのレースで最後は力でねじ伏せられたのですから(^_^;)

実は枠がもっと内枠に入っていたら私は2着に入ったジャスタウェイを打っていました。東京の芝1800mって多頭数の大外枠は相当不利みたいなんですよ。ということで外枠を嫌って評価を下げました。私は正直東京の1800mに対してそれほど外枠が不利だという実感がなかったんです。昨年の東スポ杯2歳Sで愛馬レッドレイヴンが負けるまでは。当時内田騎手は敗戦のコメントで『外枠が…』と漏らしていて『そんなに東京の芝1800mの大外枠は不利なのか?』と思い東京芝1800mの騎手のレース後コメントを読みまくった結果、やはり不利のようです(笑) 関東の某GI騎手は『内と外では3~4馬身は違うからね』コメントしており、これを見つけた時に『東京の芝1800mは本当に外枠不利なんだなぁ』と納得して、今では馬券検討の一つの知識として頭の中に入れています

昨日のジャスタウェイなんか出遅れも響いたけどあれだけ経済コースを通り、内がポッカリ空いていたのにも関わらず2着。よっぽど力差がなければ大外枠から勝つ事は難しい舞台設定のようです東京芝1800mというレースは。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(2)
2013-06-09 15:17 | カテゴリ:私の本命馬
エプソムCのメンバーを色んな角度から見渡しましたが、これといって抜けた馬がいないかなぁと。まぁ、春のシーズン最終なので例年そういうような顔ぶれになるのですが。その中から私はサンレイレーザーを打ちました。前走は安田記念をマジに狙っているメンバー相手に2着。この馬も安田記念に登録したほどの馬ですし調教もかなりいい感じに見えました。ストライドが大きく、沈む走りは是非東京の良馬場で真っすぐ走らせてみたいです。前走ではいつもより後方からの競馬が上手く嵌り、その脚が今日のレースに活きてくるような気がします。距離は半姉のサンレイジャスパーが1800~2000mが適距離だっただけに問題ないかと。

では、パドック、返し馬をゆっくり見て馬券を購入したいと思います!

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬予想
コメント(0)
2013-06-07 00:03 | カテゴリ:一口馬主
fc2_2013-06-06_23-24-14-527.jpg
ダービーが終わり、先週から早くも2歳新馬戦が始まりました。2歳馬にご出資されている方達はこれから愛馬のデビューが近付いてくると胸躍る気持ちでわくわく楽しいシーズンを迎えられると思います。そんな中私は現2歳馬に出資していないものですからそんな胸躍るシーズンはおあずけ(T▽T;) 

では、そんな寂しい私は何を楽しむのか? 昨年発売されたPOG関連の雑誌、タブロイドを見るんですよ。基本的に当時買ってもほとんどが自分の愛馬の記事と自分が所属しているクラブの馬しかよ~く見ないんです。だから、ダービーが終わった区切りのこの時期に目を通すんです。そうすると昨年買った時とはまた違った目線で楽しめます。良血で高額な馬が評判通り走ったか?走らなかったか?などなど。 

現2歳馬に出資してない私はこんなことで気持ちを紛らわしています(^^ゞ
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-06-06 00:53 | カテゴリ:マイネエレーナ
5歳5月エレーナ①(1)
2013年5月17日(金) ラフィアンMeine Elenaは前走8着後15日(水)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。清水調教師からは「馬体に異状はないので、軽く一息いれてから乗り始めてください。福島開催あたりでの出走を考えていますが、ダート1150mは2鞍しか組まれていない状況。出走するためにはかなりの節が必要になってくる可能性があるので、交流競走も視野に入れます」との連絡が入っています。

2013年5月24日(金) ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。短期間楽をさせてから坂路での騎乗を開始。20秒ペース3本で乗り込まれています。いつものように少し前向き過ぎるところを見せていますが、十分に制御は可能な程度です。レースの反動などはなく、普段どおりに走れています。様子を見ながら次走に向けてペースを上げていきます。



ダービーに愛馬が初めて出走ということで最近愛馬の記事は東サラレッドレイヴンが中心でしたが、今日からは通常モードに。前走は久々に得意条件の左回りの新潟での出走でしたが、外から捲るElenaにとって15頭の多頭数のレースで最内の1枠1番は厳しいレースになりました。それでもレース内容は右回りと左回りとでは走りっぷりが違うので、次走も左回りにこだわってレース選定をしてもらいたいと思っているのですが、果たして!?

レース後はBRF鉾田TCで調整中らしいのでこの機会に久々にElenaに会いに行きたいなぁ。レースの日はチャカチャカと落ち着きがない仕草をする馬ですが、牧場でのElenaはホント穏やかで可愛い馬なんですよ

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-06-03 00:40 | カテゴリ:競馬
 安田記念が終わり、春の東京連続GIレースが終了。その最後を気持ちよく締めくくれるよう頑張ったのですが、安田記念は負けました 馬体重が発表される前はグランプリボスだったのですが、発表後に私の中では無印でした。それが分かったのは安田記念に負けたことで疲れがドッと出て眠りから覚めてレースの復習をした時に気付きました…。なぜ馬券を買う前に気付かなかったのかというとですね、家族内で揉め事が勃発してしまったんですよ(T_T) 馬体重が発表され、パドックの気配、返し馬を一通り目を通して勝負馬券の種類、金額などを限られた数十分の間に冷静さを保ちつつ集中しなければいけない時にですよ…。いつもなら冷静に見極められる事が見えなかった。いや、見れなかったんです。

はぁ、残念。大きな馬券を獲り損ないました。世のお父さん達ならこういう経験あるんじゃないかなぁ。買えなかった馬券が当たってたとかね。 大げさに言えば馬券を買う時は一世一代の大勝負。大事なお金を賭ける訳ですから。集中できる環境で馬券を買うことって大事なんですよねぇ。馬券の調子が悪いのが長引いているので、来週は馬券買わず夏競馬の準備でもしようかなと考えておりますf^_^;

今週から新馬戦が始まりましたがいきなり東サラ所属馬東サラレッドリヴェール(父ステイゴールド 母ディソサード)が阪神芝1600mで快勝。昨年の10年産の東サラ仔達は当たり年だなぁと思いましたが、もしかしたら11年産の現2歳世代もかなりの素質馬が揃っているのかな!? この世代には出資していませんが今後が非常に楽しみですね
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(2)
2013-06-02 12:21 | カテゴリ:私の本命馬
昨年と同一GIをきっちりとローテーションを守り目標として挑んでくれば基本的に好勝負する。特にこの安田記念はその傾向が顕著に出ています。ブリッシュラック、ダイワメジャー、ウオッカ、ストロングリターンなど。

今年は昨年と比べて雲泥の差があるほどデキが良く、充実期に入ったグランプリボスに◎!

あと香港の名手ホワイト騎手のグロリアスデイズが4~5番手の競馬をすると宣言。先行馬に乗せたらホワイト騎手は粘り強いだけに侮れない。