2013-10-31 01:19 | カテゴリ:一口馬主
今回のパーティーで何か時代の移り変わりを感じました。今ビッグレッドファームグループ(BRFG)の主戦騎手は誰が見ても柴田大知騎手でしょう。パーティーの前日の土曜東京11Rをコスモソーンパークで差し返して勝った騎乗は素晴らしかった。今年はマイネルホウオウでGIも勝ち,柴田大知様様の年。当然彼の周りには人が集まって来るわけですよ、サイン、写真などでね。私もちゃっかり愛馬の事でお話するのに並んでしまいましたよf^_^;

最初に言っておきますがこれから話すことは誰とは言いませんよ、誰とは。柴田大知騎手とは対照的にかつてのラフィアンの主戦騎手は会場にいてもオーラを失ってましたねぇ。数年前はオーラをビンビン放ってたもんなぁ。写真撮る人で人の列が出来ていたし。この日は舞台に上がることはあったが、彼のまわりに人垣はなかった(私が見た時は)。

そんな彼の衝撃的な場面に私の馬友が遭遇してしまったんですよ。私の馬友がBRFスタッフと話しているといきなりカットインされ何を話すかと思いきや『どうすれば馬集まるかなぁ。(BRFで)乗った馬が回ってこないで流れてる…。』 BRFスタッフ『暖かい時でなく寒くて誰も乗りに来ないような日に一人で乗りにくるしかないだろう』みたいな会話が馬友の目の前で行われ、馬友はその場で動けず固まる(笑) 彼は2010年には100勝も挙げていたけど柴田大知騎手に馬が流れ始めた11年からは半分の50勝代が続き、今期はまだ29勝。彼はエージェントも付けていたはずだからエージェントとこじれたか!?、このBRFスタッフとの会話のやりとりからはBRFGの勝ち負け出来る馬は大半が柴田大知騎手に流れてしまっているのだろう。柴田大知騎手は確実に力を付けているし、あの謙虚さは私も初めてパーティーで話させてもらったが多くの人から好かれることは間違いない。元ラフィアンの主戦騎手は今まさに崖っぷちに立たされている、そんな感じがしたよ。ここは正念場だな、腐るか?再び輝きを取り戻すか? 騎手は足らないんだからエースが2人いようと3人いようといいんだから。頑張れ松・・・。危ない危ない騎手の名前言いそうになってしまったf^_^;
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2013-10-29 01:11 | カテゴリ:一口馬主
 いやぁ、日曜のオータムパーティーで食べる、話すの連続と月曜午前中の人間ドッグで午後はドッと疲れが出てしまいました(^^ゞ

今回パーティーに参加した大きなミッションはラフィアン募集馬で検討している1頭の馬を岡田繁幸代表とラフィアンの紘和社長がどう評価しているのか? もうパーティー始まる前から繁幸代表を捕まえてズバリ評価を聞きました。繁幸代表の一言は『もっといい馬いるのになぁ(苦笑)』 はい、この一言で今期のラフィアンの出資はなくなりました(笑) そんな一言で決めちゃうの?と言われるかもしれませんが、これで迷いはなくなったのでいいんです。繁幸代表を見て来て18年ですから(爆)繁幸代表が『走る!』と言った馬は走る馬もいれば、走らない馬もいます。でも、『う~ん?(考えてすぐに馬名が出てこない場合)』や『もっといい馬いるのになぁ』等と言ったフレーズで返された馬で走った馬は私のお付き合い上では1頭もいません。一般的な競馬予想ではなく、あくまでもラフィアンの募集馬での話です。 まぁ、念のためにラフィアンの紘和社長にも評価を聞くと、ほぼ繁幸代表と同じ評価でした。私はラフィアンの現役愛馬がMeine Elenaの1頭のみ、来年6歳になるElenaは長くて4月頃で引退。そうなるとラフィアン愛馬が一頭もいなくなるので心情的にはラフィアンで今期1頭出資したかったんですけどね。

繁幸代表は今年ある募集馬を大絶賛してました。舞台上ではないですよ、私達と小じんまりした輪の中での話(笑) お開きになって会場を後にしようとした時も繁幸代表はそのお勧めの馬を私に『あの馬いいだろう。ねぇ、良く見た?見てくれた?』とパーティー始まる前から終わりまでその1頭を熱く語ってました。最近の定番ですが『この話絶対にネットとかで書かないでよ』と言っていたので言われた通りその馬の名前は伏せさせて頂きます 普段からお付き合いある馬友さんで気になる方がいればコッソリと教えますよ、コッソリとね。

こうやって岡田繁幸代表と馬の話をするのは本当に楽しいし、やっぱり好きなんだよねぇ。岡田繁幸というホースマンが。

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2013-10-28 00:38 | カテゴリ:一口馬主
fc2_2013-10-28_02-02-16-881.jpg 
先ほどラフィアンウインコスモビッグレッドファームグループのオータムパーティーから帰ってきました。今年は例年と違い私が出資を検討中の中でのパーティー参加。出資検討中でのパーティー参加は初めてだと思います。そういう状態での参加なので自然とビッグレッドグループ関係者を中心にお話をさせていただきました。岡田繁幸代表を始め、ラフィアン社長、ウイン社長と長々と。お陰で出資候補が段々絞れてきましたよ。あとはビッグレッドファームグループの募集馬に出資するか東サラ募集馬に出資するかはもう少し様子見したいと思います。

あとはグループの方針が参加する前に見えなかったことが、参加して見えて来た事もいくつかあります。覚えていたらそのうちに何かのついでに書こうかと思います。

あとこれは一般的にアナウンスされたことなので堂々と書きますが、どうやら例年ビッグレッドファームグループのオータムパーティーは東京(新宿)で行われていましたが、来年は関西での開催を予定しているそうです。パーティーの招待券の抽選の際に司会者が言っていたと一緒に出席していた馬友が言っていました。せっかくパーティーの招待券当たっても関西の交通費は自己負担な訳ですから、パーティー招待券当たった方が関東の会員さんだったら果たして関西のパーティーに交通費払ってまで出席するのだろうか!? 他人事ながら気になる(笑)
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2013-10-26 02:00 | カテゴリ:レッドセシリア
3歳上500万下(1)
2013.10.23(鹿戸厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
鹿戸調教師「使った後なので、今日は曳き運動のみでの調整でした。レースでは不良馬場という悪条件の中、よく頑張ってくれましたね。月曜日は歩様に少し硬さもありましたが、今日の運動では徐々に和らいで来ています。このまま厩舎に置いて進めて行く予定で、大丈夫であれば11月10日(日)の東京12レース・芝1600mに三浦騎手で行きますよ」

2013.10.24(鹿戸厩舎)
北の角馬場で乗り運動。
助手「今日から乗り運動を再開しました。出掛けの際、左前と右トモの入りが硬い感じはしましたが、運動しているうちにほぐれてきて、硬さも取れてきました。上がって来てからも歩様がガタッとなる感じはなかったので、このまま次のレースに向けて進めて行けそうです」


東サラレッドセシリアの4戦目は不良馬場というタフな条件で行われましたが、その後の馬体のダメージは今のところ許容範囲のもので大きくガタっときてないみたい。まぁ、もう少し様子見が必要だと思うのでこのまま何事もないことを祈ります。一応次走の予定が発表されました。私個人的には中3週目のレースだと応援に行けなかったので、中2週のこのレースでホッとしましたよ 

今週末はラフィアンウインコスモビッグレッドファームグループのパーティーがあり、私も出席します。ちょうど一年前このパーティーで新馬勝ちしたレッドセシリアを祝い鹿戸調教師と祝杯を交わしました 今回セシリアの2勝目は勝った新馬戦から丁度1年後の同じ週ということで昨年に引き続き今年も鹿戸調教師とレッドセシリアの2勝目の祝杯を交わそうと思っています。その時に2勝目を挙げたレースの裏話などを伺いながら、セシリアの現状を確認したいと思います。1年前このパーティー会場で鹿戸調教師から『次走は阪神JFを考えてます。』と聞いてビックリした事を今でも覚えていますよ。最初お酒が入って冗談を言ったのかと思ってね(笑) 他のクラブの馬の祝杯を他のクラブのパーティーでやるっていうのもどうかと思うがf^_^; 今年も楽しみなパーティーになりそうだ。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-10-23 01:25 | カテゴリ:レッドレイヴン
006(5).jpg 
10/20(日)東京10R 甲斐路S(1600万下)
東サラ勝負服 レッドレイヴン 2着 
10月20日レース後コメント
柴田善騎手「まだまだ子供ですね。最後ももうひと踏ん張りしてくれるかと思いましたが寄れたりしてしっかり走ってくれなかったです。それでも直線で一度脚をとられたのか、トモを落とす感じがあったにしては、ここまできていますし能力はありますね。色々教えることはありますが、それだけまだこれからの馬ということだと思います」
藤沢調教師「春に比べればだいぶトモもしっかりしてはきていますが、まだ弱いところのある馬ですからね。それでも久しぶりでこれだけきたように力は見せてくれました。まだこれからの馬ですし、大きいところを狙えると思っているので、この後もしっかりやっていきます」

8Rで東サラレッドセシリアが勝ったことで、今まで私が一口馬主として経験したことがない1日で愛馬2勝という快挙をほぼ確実になると自信に充ち溢れていました。パドック行くまでは…。

ダービー以来の再会となる東サラレッドレイヴンですがパドックでは春のやんちゃな面は影を潜め、馬体も休み明けとしては上々の作り、テンションも高くなく成長を感じました。 本来春より成長したレッドレイヴンなら自己条件のこのレースはアッサリ通通過出来るだろうと思ってました。先ほど言った通りパドック行くまでは(^_^;)

レースの週に数人から『レイヴンと同じレースに出るディサイファ本格化して強いぞ』と聞いてました。正直馬名は聞いた事ありましたが、あまり私には印象がなく、『とかいったって所詮1600万下クラスでの話だろ。レイヴンはこのクラスの馬ではないんだから』とあまり警戒心持っていなかったのですが、パドックでディサイファを見てすぐ感じましたねぇ『レイブンが負けるとしたらこの馬だわ』と。パドックで馬の気配を見て合流した馬友に思わず言ってしまいましたよ。『ディサイファあれ強いと思う。馬の雰囲気から何までレイヴンより上。正直レイヴンの出資者じゃなければ馬券はディサイファからだ』 レース前からこんな衝撃を受ける事は珍しいですよ…。

結果はパドックで感じた通りディサイファ1着 レッドレイヴン2着。今夜も何度かVTR見ましたが、直線での2度の大きなヨレがなく、まっすぐ走ってさえいればどうやら差し切っていたかなぁ。あのあたりが精神的なものなのか、肉体的なものなのか、まだまだ子供で成長しきれていないんだろうなぁ。でも、この2頭は強いと思いますよ。

レース後ガタっとこなければ次走は11/10(日)東京9RノベンバーS(芝1800m・ハンデ)か11/24(日)東京10RウェルカムS(芝2000m・定量)だろうと思っていましたが、同厩舎のスピルバーグがどうやらノベンバーSを予定しているみたいなので、そうなるとジャパンカップデーのウェルカムSになるのかなぁ。まぁ、まずはレース後の無事を早く確認したい。それからだな

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2013-10-22 00:31 | カテゴリ:レッドセシリア
115(1).jpg 
10/20(日)東京8R 芝1600m(500万下)
東サラ勝負服 レッドセシリア 1着

13.10.21
10月20日レース後コメント
三浦騎手「こういう馬場も大丈夫だと思っていましたし、今日は負けられないつもりで強気に乗りました。内が悪くなっていたので、どこかで外に出して脚を生かそうと思っていましたが、考えていた通りに走ってくれましたね。使うごとに競馬ぶりが上達しているのもありますが、ここでは力が違うはずですからね。いい勝ち方ができたと思います。まだ成長して良くなっていくと思いますよ」
鹿戸調教師「少し下を気にする感じはあったみたいですが、なんとかこなしてくれましたね。順当とはいえ、勝てて良かったです。もう一度東京で使いたいので、このまま厩舎に置いてやっていくつもりでいますよ」



週初めから天気が気になって暇あれば天気予報をちょくちょくとチラ見。秋晴れの中でフワフワしたクッションの効いた今の東京の馬場で走らせてあげたいなぁと。しかし、思い描いていた光景とは程遠く、当日は出走馬を打ちつける雨が水しぶきをあげるほどの大雨(T_T) 同じ日に出走するレッドレイヴンはパワーも兼ね備えている馬だからこんな馬場も苦にすることはないだろうと思ってましたが、レッドセシリアに関してはバネを利かせた軽い走りをする馬だから力の要る馬場で牡馬に混じってのレースは厳しいレースになるだろうなぁと。そんな時に京都3Rに出走していた東サラの有力馬レッドラヴィータが道悪の影響なのかズルズルと馬群に飲みこまれていく光景が私を更に不安にさせましたねぇ。水捌けのいい東京競馬場が不良になるということは相当な道悪ですからね。ここまで悪くなると馬のレベルより道悪の適性ある馬が優位になりますから。阪神JF以来になりますが、パドックで見たセシリアは馬体重以上に丸みを帯びていい体付きになってました。良馬場で走らせたかったなぁと思いながらのスタート。

スタートをしっかり決め、直後はややハミを噛んだような感じだったがすぐに折り合い、徐々にポジションを押し上げ先行集団の一団に入って直線へ。『さぁ、ここで伸びるか?飲まれるか?』 人気の一頭シャンボールフィズが仕掛けてもセシリアはまだ持ったまんまの姿を確認して『これは来る!』と確信しましたね。最後は牡馬に体を併せて(ぶつけて!?)怯むことなく更に一伸び。いやぁ、こんな馬場で力でねじ伏せるような競馬出来たことで今後レースの幅が広がりましたよ。あれでノメッていたというのだから500万下では力が違いすぎたということになりますね。なんちゃってGI3着馬でないことがこれでハッキリしたかな(^_^;)

このファミリーはあまり体質が強くないのでレース後痛いとこなく続戦ならば昇級の壁はなさそうなので何とか無事に乗り切ってもらいたいと思います。いやぁ、ホント驚かされた勝利でした

125(1).jpg
馬友さとみさんの横断幕が雰囲気を盛り上げてくれました
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(8)
2013-10-21 01:25 | カテゴリ:マイネエレーナ
016(5).jpg 
10/19(土)東京7R ダート1400m(500万下・牝)
ラフィアン Meine Elena 7着

2013年10月20日(日)
柴田大知騎手「よく頑張ってくれています。ラストも良い脚を使ってくれていますし、上位勢とも僅かな差なのですが。もう少し前で競馬できればよいのでしょうが、きょうの流れでは、前半、もっと出してよいポジションをとりにいくと終いの脚に影響があったように思います。前の馬たちの脚が終いで鈍るような形になればいいのですが」

清水美調教師「どうしてもワンパンチが足りない現状です。上位争いには相手関係や展開の助けが必要でしょう。そのあたりを踏まえ、次走を検討していきます」



調教師のコメント通りもうワンパンチ足りないんですよねぇ。ただ、最近出走する日のダートが前残りの馬場が多く、この日も午前中から極端な前残りの馬場。ツキがない… この日は勝ち馬から0.1秒以内にMeine Elena含め6頭一団でゴール。このまま無事にレースに出走出来ればきっとチャンスが回ってくると思うんですよ。そのチャンスをモノにする日を楽しみに待ちたいと思います。清水(美)厩舎の皆さん、レース後のケアをよろしくお願い致します
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2013-10-20 00:43 | カテゴリ:レッドレイヴン
P1110461(1).jpg 
13.10.16(藤沢厩舎)
ダートコースを1周。
10/13(日) 坂路 52.9-38.3-25.2-12.4 馬なり
柴田善騎手「今日はダートコースを1周での調整でした。隊列を組んで走っていましたが、特に気になるところもないですし順調ですね。先週くらいから気持ちが入ってきた感じで、今日も後ろの牝馬を気にしたりはしていましたが、変に入れ込んだりするわけではないですし、調教での折り合いは問題ないですね。良い意味で動きに余裕がありましたし、体も上手に使って走っていましたよ」

13.10.17(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路で追い切り。
坂路
内レッドレイヴン 50.7-37.2-24.3-12.2 馬なり
外ダノンゴールド 51.1-37.5-24.6-12.3 馬なり
柴田善騎手「今日は坂路にて2頭併せを追走する形で、最後の1ハロンは併せて追い切りました。馬場が少し重かったのですが、気にすることはなく、併せに行く時の反応も良かったですね。追走している時も楽な手応えで前の馬を捕えに行けましたし、最後も遊んだりする事なく、しっかり走れていましたよ。コントロールのしやすい馬ですね。上がってからの息の入りも良かったですよ」


春は大一番のダービーに出走ということで何とか出走態勢が整った状態でキズナから0.6秒差(約3馬身差)は高い能力の証。そんな状態での大一番を迎えたことでレース後にガタっと来たがここまで慌てることなく出走態勢が整いました。春はダービー候補としてコディーノ エピファネイア レッドレイヴンの3強とも騒がれ、結果レッドレイヴンがライバル達からやや遅れをとってしまった春。このレースをステップに追い付き追い越せでまた同じ舞台でリベンジしてもらわないとね。それだけの馬ですから。今日はどの程度馬場が悪くなるか見当が付きませんが、もう一頭の愛馬レッドセシリアとは対照的にこちらはパワーも兼ね備えているので道悪も他のライバル達が嫌うようであればレイヴンにとっては優位に働くでしょう。このレースから内田騎手から柴田(善)騎手にスイッチ。柴田騎手はあと2勝で通算2100勝のメモリアル勝利。レイヴンで決めてもらいましょうか
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2013-10-19 21:39 | カテゴリ:レッドセシリア
P1100562(1).jpg 
2013.10.16(鹿戸厩舎)
北のダートコースを1周。
鹿戸調教師「今日は台風の影響で馬場が悪く、使える馬場も限られていたので、ダートコースにてキャンターとダクを交えながらの調整でした。風が強く、周りの馬はバタついたりしていましたが、この馬に関しては運動中から集中していましたし、上がって来てからも落ち着いていましたね。明日追い切ります」


2013.10.17(鹿戸厩舎)
ダートコースをダクで半周後、芝コースで追い切り。
芝コース
内ネオヴァロン 66.9-51.7-38.2-12.5 馬なり
外レッドセシリア 67.3-52.1-38.6-12.5 馬なり
伊藤工騎手「今日はダートコースで体をほぐしてから芝コースで追い切りました。セシリアに乗るのは久しぶりでしたね。ダクの時は歩様が少し硬い感じはしましたが、追い切りの時は体もほぐれていたので良い動きでしたよ。上がって来てからも息は整っていましたし、今日追い切った事で、歩様の硬さも取れてきそうですよ」



明日日曜日はこの東サラレッドセシリア 東サラレッドレイヴン両愛馬が東京でレースという私にとっては超豪華な競馬開催日となりました。まずはレッドセシリアから

明日20日(日)東京8R芝1600(500万下)三浦騎手で出走します。この馬は是非とも良馬場で走らせてあげたいんですけどねぇ。軽い走りをするのでパワーを要する様な馬場は前走の函館でのレースのように脚色が一緒になってしまう可能性があるのではと心配しております。

先日某所で有名記者Tさんとお話することがありセシリアのこと聞いてみました。内容はといいますと、正直セシリアをいい馬という関係者はいないようで、前3戦も食べなかったり、痛かったり、硬かったりとまったく状態は良くない中でのレース。特に前走の函館の十和田湖特別は本当に状態が良くなく3着の結果に一同が『やっぱりこの馬走るわ!』と。いいところはないんですが一同が口を揃えて『能力が高い』と評価しているようです。いいところがないのに能力が高いという絶妙な表現は奥が深いですねぇ(笑) そんなセシリアですが今までの3戦と比べると今回は一番状態はいいようです。この3戦と比べるとですよ。だから、この馬がパンとして体質が強化してきたらどれだけの馬になるのかということを厩舎は期待しているのではないかと勝手に想像しています。

このレース後にまたあっちが痛い、こっちが痛いということも考えられるので体がパンとするまでは一戦一戦が出たとこ勝負。明日は決めてもらいたいですね。そして来週控えているビッグレッドファームグループのパーティーで昨年の新馬勝ちした時のように鹿戸調教師と祝杯を上げられたらと思っています。

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(10)
2013-10-19 01:58 | カテゴリ:マイネエレーナ
5歳9月マイネエレーナ(1) 
2013年10月18日(金)ラフィアンMeine Elenaは、10月19日(土)東京7R・3歳以上500万下・ダート1400mに柴田大知騎手で出走します。使ってきていますが、疲れなども見せずに状態は安定しています。土曜日のレースなので、全休日明けでしたが16日(水)に追い切られ、しっかりと動けていました。「ここ最近の状態はずっと良いですね」と清水助手。1200mの距離ではやや忙しい印象があり、この条件でのレースぶりに注目しています。


今日は初めての東京競馬場でのレースを迎えることになりました。果たしてラフィアンクラブは丹内騎手が騎乗停止になってなかったら東京ではなく新潟を使うつもりだったのだろうか?東京に決まった今でも少々気になるところです(^_^;) 私にとっては待望の東京競馬場でのレース。坂も苦にしないし、左回りはスムーズだし東京での走りを一度見てみたいなぁと思っていて、ラッキーなことに大外枠もゲットすることが出来てレースが非常に楽しみになって来ました

今週はこのラフィアンMeine Elenaと日曜日は東京8R東サラレッドセシリア 東京10R東サラレッドレイヴンとうちの愛馬大攻勢 今年うちの愛馬達はまだ未勝利なのでここで固め打ちが出来たら最高ですねぇ。それだけの感触はあるんですけどね。感触は(笑)
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2013-10-17 19:26 | カテゴリ:ウインブルーローズ
1歳9月ハリウッドローズ12(1) 
2013年10月9日(水)
ウインハリウッドローズ12は北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。馴致を終え、坂路をハッキングで1本上がっています。素直な気性で前向きさが感じられる走りを見せています。担当者「坂路調教では他の馬たちの先導役を務めるほどで、順調に調整が進められています。馬体がしっかりとしていてフットワークもいいので将来的に走ってきそうな雰囲気があります」と話していました。

担当者『放牧地で見せていた動きそのままの力強さで坂路を駆け上がっています。前向きな性格も好印象です。まだ坂路を上がるペースはゆっくりですが、徐々にスピードを上げていく中でどのような動きをするか楽しみです。』


順調、順調 先月このウインハリウッドローズ12の記事を書いてから1か月、その間に高橋祥泰厩舎の2歳馬が2頭勝ち上がりました。その2頭はラフィアンマイネル、コスモコスモ1頭ずつ。この厩舎はそれほどBRFG(ビッグレッドファームグループ)との関係は長くなかったと思いますが、ここ4~5年のお付き合いですかねぇ出世頭のコスモラピュタを始め早期デビューで勝ち上がらせる厩舎。こうやって早期デビューで勝ちあがらせる技術のある高橋祥泰厩舎はグループの方針を十分理解している厩舎だと感じたのも出資した材料の一つ。なかにはそれなりに力のある厩舎が新しくBRFGと付き合ってもグループの方針に馴染めず1頭預かって最後まで面倒見ず転厩させてサヨウナラという結末の厩舎もあるから。

ということで初めて愛馬がお世話になる高橋祥泰厩舎には期待してますよ!今までは初代NHKマイルカップ勝ち馬のイキフォーチュンのイメージしかなかったけど(笑)今の競馬は早く勝ったもん勝ちですし、ましてやラフィアン、ウインのBRFGの馬ならなおさら。でも、いくら早くと言っても6月の東京デビューは止めてね。壊れて、枯れてしまうから…。

高橋祥泰調教師が今月のBRFGのパーティーに参加されるようであれば、ぜひご挨拶させていただきたいなと思ってます。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-10-16 00:41 | カテゴリ:マイネエレーナ
P1070074(1).jpg 
9/28(土) 中山 8R ダート1200m 500万下 (牝)
Ruffian.gif Meine Elena 4着

柴田大知騎手「返し馬のときから気合い乗りがよかったですね。スタートしてから仕掛けていったのですが、行こうとする気持ちはあるものの、自分のリズムになるまで時間を要して後方からに。道中はうまく進められていたのですけれど、3コーナーで内外から入ってこられた際に急にハミをとっていきたがってしまいました。ほどなく制御はきいたのですが、あそこがスムーズでしたらもうひと脚使えたように思います。前向きさがある馬ですからチークピーシーズがききすぎているのかもしれません。終いは良い脚を使えますし、右回りでも大丈夫ですよ」

清水助手「稽古でも時おり突然ハミをとったり、難しいところがあります。次はチークを外すことも検討します。きょうの走りは至ってスムーズでしたし、右回りも問題ないですね」

上がった状態をみて、次走、実績のある新潟か、坂で前の馬の脚が鈍る可能性のある東京にするか、検討していきます。


2013年10月11日(金)
Meine Elenaは、美浦に滞在中。前走後は回復を促してからキャンターがメインの通常メニューに戻しています。スムーズに動けており、コンディションは維持できています。次走は19日(土)、20日(日)に新潟に組まれているダート1200mの他、19日(土)東京の牝馬限定・ダート1400mも選択肢の一つに入れています。


苦手な右回り、そして内枠と好走するには少々条件が厳しい今回の一戦でしたが、馬自身がへこたれることなく良く頑張ったなぁと褒めてあげたいですね。レース後何もなければラフィアンクラブのコメントから初めての東京競馬場でのレースが視野に入っているようです。いいと思いますよ、というか東京使ってみようよ。Elenaは長くても来年4月あたりで現役引退がほぼ決まっているのだから、プラスに転じるかもしれないということはやってみよう。中京もいいね。まぁ、今回の中山での好走で左回りにこだわる必要もないかもしれないが、Elenaに携わっているサークル関係者は口を揃えて『左回りの方がいい』と言っているんだから。次走も引き続き好走出来そうなので楽しみにレースを待ちたいと思います
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-10-15 00:12 | カテゴリ:一口馬主
日曜は馬券勝負し東京10Rドコフクカゼ 東京11Rホエールキャプチャ 京都11Rウインプリメーラの馬券買いましたが、馬連のヒモが当たらず予想で勝ち、馬券で負けたというとても残念な結果になりました…。得意の単複ならと言っても既に遅し

私が所属しているクラブのウインウインプリメーラは清水Sいい勝ち方でしたねぇ。募集価格800万のステイゴールドの牝馬。BRFG(ビッグレッドファームグループ)の募集馬ではこういう馬を愛馬にすることが長く会員を続けられるコツ。対して土曜日東京ではBRFG期待の新種牡馬コンデュイット産駒のマイネルヴェルス(父コンデュイット 母マイネヌーヴェル)が11頭立9着と惨敗。 以前にも書きましたが私はコンデュイットは種牡馬としては期待ほどの結果は残せないと思っています。それにしても思っている以上に産駒が走ってません。スピード、瞬発力に欠け、緩急ある走りが出来ない。ずっと同じ一定の走りしか出来ない。このヴェルスは新馬戦はキッチリ仕上げてくる鹿戸厩舎だけにかなり厳しい船出となったと言えるかなぁ。能力あれば鹿戸厩舎の馬は勝ち負けを演じますし、逆に惨敗するようだと能力的に厳しい馬だとはっきり結果として表れる。3000万円の高額馬だけに今後どのように巻き返してくるか!? 

コンデュイットの血統背景は重すぎるというか日本で活躍してない、活躍出来なかった種牡馬で構成されているから走るというイメージが湧かないんですよ。サンデー系の肌馬でどれだけ走る仔が出るか!? もし相性が悪ければ今後かなり厳しい現実が待っていると言わざるを得ないかなぁ。

私個人的には今の日本の競馬は1にサンデー系、2にミスプロ系だと思っているのでそれ以外の系統から走る馬を出すとなるとサンデー系の肌馬に頼らざるをえないし、相性が悪かったら…。それだったらBRFGがコンデュイットの後に約8億円で購買して導入した米2冠馬アイルハヴアナザーがミスプロ系だけにこちらはそれなりに走ってくると思うので、タイミングが合えばアイルハヴアナザーの仔には出資してみたいとは思っています。

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-10-13 19:03 | カテゴリ:レッドレイヴン
2013.10.02(藤沢厩舎)
乗り運動、ダク、ハッキングの後、ウッドコースで乗る。
9/29(日) 坂路 53.3-38.7-25.3-12.8 馬なり
10/1(火) 坂路 エラー 馬なり
10/2(水) ウッド
内サトノフェラーリ 68.7-52.4-38.3-13.6 末一杯
外レッドレイヴン 68.3-52.8-38.7-13.6 馬なり
助手「今日はウッドで併せて乗りました。併せた相手は2歳でしたが、馬なりで楽に来ていますし、グッと沈んだ良いフォームで走れていましたよ。息は良い時と比べるともう少しですが、まだ何度かやれるので、良い仕上がりで競馬に向かえそうですね。戻ってきた当初よりは鳴くことも少なくなってきていますし、走り出すまではチャカチャカしますが、走り出せば集中して走ってくれているので、これ以上テンションが上がらないようにしていきたいですね。順調に来ていると思います」

2013.10.03(藤沢厩舎)
乗り運動後、北のダートコースをダクとハッキングで1周。
助手「今日は他の馬と一緒に北馬場で軽く乗りました。大人しいわけではないですが、入れ込むなど必要以上にテンションが上がってきているわけでもないので、この感じのまま進めていきたいところですね。馬体はふっくらとしながらも締まりが出てきた感じで、徐々に態勢が整ってきていますよ。トモの踏み込みや歩様も問題なく来ているので、このまましっかり乗り込んでいきます」

2013.10.09(藤沢厩舎)
乗り運動、ダク、ハッキングの後、本馬場で乗る。
10/6(日) 坂路 55.7-40.5-26.3-12.8 馬なり
10/8(火) 坂路 62.8-46.6-30.4-14.4 馬なり
10/9(水) 芝コース
内レッドレイヴン 64.8-48.3-34.8-11.6 馬なり
中サトノフェラーリ 65.2-48.7-35.2-11.6 馬なり
外サトノギャラント 64.1-48.0-34.2-11.6 馬なり
柴田善騎手「今日は3頭併せで、最後は内に入れて追い切りました。息の感じなどはさすがに久しぶりだなというところはありますが、それほど気になるわけではないですし、良いフォームで走っていましたよ。今日は2歳を応援する形にして、少し後ろでつつきながらでしたが、折り合いも問題ないですし、手応えはずっと良かったですね。今日本馬場でやったことで気持ちもピリッとしてくるでしょうし、来週の競馬も問題なさそうですよ」

2013.10.10(藤沢厩舎)
乗り運動後、北のダートコースをダクとハッキングで2周。
助手「今日は北馬場にて隊列の先頭で乗りました。やっと慣れて落ち着いてきたのか、あまり鳴くこともなくなってきましたし、体も良い雰囲気になってきましたね。後は息の保ちですが、まだ週末と来週もやれるので、それで大体仕上がると思います。戻って来てからここまで順調に乗り込んで来られたので、最初から力を出せるように来週までやっていきます」


いよいよダービー以来の東サラレッドレイヴンのレースが来週に迫って来ました。ただ近況を見ると今回のレースはまだ8分前後の仕上がり具合かなと感じています。たまたま今週同厩舎のサトノギャラントがレースを使うことになっていたので一緒に併せたレッドレイヴンの調教をグリーンチャンネルで見る事が出来ましたが、走る気を内に秘めつつしっかりと折り合っていい状態に見えました。まぁ、藤沢厩舎というのは休み明け2~3着が多い厩舎ですからここで目一杯には仕上げてこないでしょう。それでも期待が大きいだけにその状態でもポテンシャルの高さから1600万下の自己条件なら何とか突破して欲しいと願っています。一緒に走る馬がどんな面子なのか?明日の特別登録馬発表が楽しみです。


【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2013-10-12 00:14 | カテゴリ:レッドセシリア
3歳9月セシリア(1) 
2013.10.09(鹿戸厩舎)
ダートコースを半周後、坂路で追い切り。
10/6(日) 坂路 57.5-42.0-27.0-13.5 馬なり
10/9(水) 坂路 53.5-40.0-26.2-13.0 馬なり
助手「今日はダートコースでハッキングをした後に、坂路で追い切りましたが、スムーズな走りをしていましたね。動きに硬さは感じられませんでしたし、予定より少しだけ時計は速くなってしまいましたが、上がってからの息の入りも良かったです。稽古では出せば出すだけ動く馬ですからね。火曜日に体重を計ったところ425kgでしたが、中身は付いているので問題ないですよ」


2013.10.10(鹿戸厩舎)
北の角馬場で運動。
鹿戸調教師「追い切り翌日なので、いつものように隊列を組んでダクだけ乗って調整しました。動きの確認をしたかったので、私が乗りましたが、歩様に硬さは見られなかったですし、追い切った後もスムーズですね。体重は増えてはいませんが、昨日追い切った後の飼葉も完食しているので、問題ありませんね。来週のレースに良い形で出走できるよう、しっかりと進めていきます」



無事に一週前追い切りを終えることができました。飼い食いの方は心配ないようなので馬体重に関してはそれほど気にする必要はないのかもしれませんが、出来れば数字にも跳ね返ってもらいたいですねぇ。

他に何か書こうと考えたのですが、今のところ順調以外に何も無いので特にこれ以上書く事が頭の中に見つかりません。それだけ不安もなく順調だという事だな
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-10-09 01:24 | カテゴリ:一口馬主
fc2_2013-10-06_21-19-30-067.jpg
今期は既に出資しているウインウインのハリウッドローズ12(父キンシャサノキセキ 母父ラムタラ)の牡馬ともう一頭の愛馬探しで毎日毎日カタログとDVDを繰り返し繰り返し目を通してます。その結果この馬だ!と思ったのがウインウインの2次募集馬ラーナック12(父キンシャサノキセキ 母父モンジュー)の牝馬。運動神経の良さそうな馬だし、一つ上のステイゴールド産駒の半姉エクスペリエンスが300kg台の小柄な馬で2戦目で勝ち上がり、その姉より馬格もあるので走りそうだなぁと思いました。ただ、ネックは『またキンシャサかよ!』という事ですねぇ(笑) 2頭しか出資しないのに2頭共にキンシャサノキセキ産駒に出資する気持ちになったということはキンシャサノキセキ産駒は私好みの馬格をしているということなのかもしれませんねぇ。それでもラーナック12に対して私は高く評価してるのでこの馬に出資しようと。それで最後に念の為、セリでの生産者からの公開事項など提出されてないか確認すると…。『平成25年1月 外科手術歴あり 両飛節OCD手術』(T_T)

出資直前でまさかの手術歴が…。悩みましたねぇ、正直OCD手術をしたことでどれだけ競走能力に影響するのか私はまったくわかりません。だから近々獣医の免許を取得している調教師の方にお話を伺ってから判断しようと思った矢先に今度はウインクラブから『第2次募集No.35ラーナックの12(父キンシャサノキセキ)は、左後肢・第4中足骨の骨折が判明し、近いうちに手術を行う予定です。回復までそれほど時間はかからず、治癒後は競走能力への影響もないと見ておりますが、ご出資の際にはご留意のほどお願いいたします。』 これで私の迷いはなくなりました。これだけあちこちと痛いとこだらけの馬はリスクの方が高いと判断。

このようにセールの馬はレポジトリー(レントゲン写真、内視鏡動画など)以外はクラブが情報開示しなくても自分で情報を入手しやすのがいいところ。クラブもラーナック12が外科手術したことは分かっていたんだから情報開示して欲しいよなぁ(^_^;) まぁ、クラブの気持ちも分かるよ、そんなことを書けば当然売れ行きに影響するから。だから自分で調べられる情報は自分で真実の情報を得るしかないんですよ。ラフィアン、ウインは測尺で管囲を発表しませんが、セールの馬なら自分で調べられるので一口馬主歴が浅くて知らなかった方は是非出資前に調べて確認するといいと思います。知らなくてもいい時もありますが、私は出来る限り真実の情報を元に出資したい派なので。

ということで今期2頭目の愛馬探しはまだまだ続きそうですf^_^;


【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-10-08 01:05 | カテゴリ:一口馬主
土曜日は仲良くお付き合いさせて頂いている個人馬主さん、一口馬主さん出資愛馬キャロットローズノーブル サンデーフォーエバーモア キャロットブロードソード(モニター観戦)の応援に東京競馬場へ行ってきました。結果はフォーエバーモアとブロードソードが見事1着 ローズノーブルは4着も手応え十分だっただけに苦手な軟らかい馬場に脚をとられていたのが…。パンパン馬場なら次走巻き返しは必至だな。
fc2_2013-10-06_16-58-30-975.jpg
レース後は祝勝会に突入し、美味しい焼き肉をご馳走になりました。応援馬券は高配当になり、ご馳走も頂いて楽しい競馬観戦となりました。ありがとうがとうございました

今私を含めお付き合いしている馬友の愛馬が鹿戸厩舎でブレイクしているんですよ。昨日勝ったフォーエバーモアを含めレッドルシアン、そして私の愛馬レッドセシリア。この3頭の共通点は鹿戸厩舎&蛯名騎手でデビュー勝ち、そして3頭共に牝馬。鹿戸厩舎は牝馬の活躍が目立つ厩舎でエフティマイア、スピードリッパー、ダイワズーム、レッドセシリアなどが2歳GI、クラシックレースにここ数年ほぼ毎年管理馬を出走させている。今年もフォーエバーモアが阪神JFに出走予定していますし、牝馬は相性がいい厩舎です。私は鹿戸厩舎に愛馬が2頭お世話になってますが、機会あれば3頭、4頭と今後もお世話になりたい信頼している厩舎なんですが、ラフィアンではラフィアン募集馬の中でも高額馬しか預からなくなってきたのが非常に残念。鹿戸厩舎で大舞台を目指したいなら牝馬がお勧めですよ

話は変わり、この日お世話になっている個人馬主さんの繋がりでラフィアンだけでなく一口馬主としてはちょっとした有名人!?でもあるく〇ごろうさんと初めてお話する機会がありました。一口馬主をされている方はご存じな方も多いと思いますが、この方はブエナビスタを始め素晴らしい成績を収めている愛馬を沢山お持ちで、何でそんなに走る馬に出資しているのだろう!?と疑問に思ってました。実は極秘で普通の会員には入らない情報が入っているとか?でも、話してみたらなんかそんなことはなさそうだなぁと思いました。というのはラフィアンの二次募集の話をしたんですけど頭の中に二次募集馬のデータがしっかり記憶されているんですよ。『〇〇番のマツリダゴッホ産駒がいい』 『〇〇番の馬は近親配合が気になる』など、カタログなくてもスラスラと募集馬のデータが出てくるんですよ。いやぁ、正直ビックリしましたよ。私も今年は出資する年なので大体のデータは頭の中に入っていますが、私が間違えたことを言った時に『あっ!それはマツリダゴッホ産駒ね』とか訂正されてしまいましたよ(笑) だからあの方は相当募集馬を検討し、考えて出資されていると思いますよ。その時もぶつぶつと出資するかどうか悩みを口にしてましたねぇ。いやぁ、極秘情報や適当に出資しているようだったらあれだけの募集馬情報の引き出しは出てこないはず。いやぁ、刺激になりました(^^ゞ
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2013-10-06 23:35 | カテゴリ:競馬
さて、今夜は歴史が変わるかもしれないと思われた凱旋門賞。結果オルフェーヴルが2着、キズナが4着。池江調教師の顔面蒼白の表情がこの敗戦の大きさを物語ってる。私も今年こそはと思っていただけに残念…。

福永騎手が以前に『現代の日本の硬い馬場を続けている限り凱旋門賞を制すことは程遠いと…。世界を制すには世界仕様にすることが急務。』と。私もそう思う。JRAも一丸になって獲りに行こうよ、凱旋門賞。どこの国にもないコンクリートのような馬場は止めてさ。馬場が違えば付くべき筋肉も違って来るんだから、短期間で現地仕様の肉体改造は限界があるんだよ。

今日はとても残念な夜だ。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:競馬
コメント(0)
2013-10-05 03:29 | カテゴリ:レッドセシリア
2013.09.26
(ノーザンファーム早来→鹿戸厩舎)
担当スタッフ「坂路では14-15くらいのペースで、しっかりと調整することができています。乗り込みながらも馬体重は446キロとキープできていますし、体調の良さがうかがえますね。曜日は決まっていませんが、来週の検疫でのトレセン入厩が予定されています。ある程度、輸送を意識しながら週末も乗っていくつもりです。この中間もいい調整ができましたからね。東京開催での復帰かと思いますが、鮮やかに突き抜けたコースですからね。力のある馬ですから、どんな競馬を見せてくれるか楽しみです」


2013.10.03
(鹿戸厩舎)
北の角馬場で運動。
助手「昨日こちらに帰って来て、今日は初日でしたので角馬場での調整でした。厩舎周りの常歩ではうるさくて、尻っ跳ねを何度かしていたと厩務員が言っていました。角馬場での運動時は気を付けていましたが、ガスが抜けたのもあってか、終始大人しかったですね。上がって来てからも落ち着いていましたし、歩様の方も問題なかったですね」
鹿戸調教師「厩舎周りではやんちゃな面を見せていましたが、角馬場に入ってからは集中していましたし、出掛けの歩様もスムーズでしたよ。昨日も飼葉を残さず食べていました。レースは10月20日(日)東京8レース・芝1600mを三浦騎手で予定しています」



東サラレッドセシリアが無事に入厩しました これでうちの愛馬達は全馬入厩しレースに向けてスタンバイ完了 この秋から年末にかけて是非とも全馬1つは勝ってもらいたいと願っています。実は今年私の愛馬達が未勝利なんですよ 9戦0勝…。でも、早速ですが秋初戦の東サラ東サラ愛馬2頭はいきなり勝利を意識してますよ。それも1日2勝していきなりロケットスタートをね(笑)

上記クラブの近況でレッドセシリア10/20(日)東京8R芝1600mを予定していることが発表され、既にレッドレイヴンは同じ20日(日)東京10R甲斐路Sの出走を表明しているので同日、同競馬場で愛馬2頭出しが濃厚。しかも2頭共に好勝負必至ですからね。2頭共に決めてもらい、私が経験したことのないような素晴らしい日にしてもらいたいものです。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)