2015-04-26 09:56 | カテゴリ:ウインブルーローズ

P1180073(1).jpg
2015年4月25日(土)  競馬場速報
松岡正海騎手 周りを見渡してあまり行く馬もいなかったので、行ければ少し前で競馬をするということも考えていました。ゲートは出てくれたので、これなら先団で競馬ができると思いましたが、思いのほか出脚が鈍く、あそこまでが精一杯でした。ただ、結果的に勝ち馬と同じポジションにいたわけですから、位置取りは良かったと思います。しかし、追い出してからがジリ脚で、スピードに乗るまでに時間が掛かりました。さらに坂の途中で脚が鈍り、一杯なのかなと思ったのですが、坂を上り切るとまた伸びていたんです。おそらく平坦の方がいいタイプなのでしょうね。力はある馬だとは思いますが、現状では色々と条件が付きそうです。


ウインウインブルーローズ 5着 う~ん、もどかしい…。まぁ、馬自身はよく頑張ってますよ。今回はメンバーにも恵まれていたし、開幕週の東京は芝がビッシリ生え揃ってやや力の要る馬場状態でブルーローズには好走する条件がかなり揃っていただけに、3着には入って欲しかったなぁ。松岡騎手がコメントしている通り『現状では色々と条件がつきそうです。』はおっしゃる通り。ギリギリ権利を取れたのは収穫。レース後ダメージが無い事を祈り、次走は平坦コースを求めて新潟のようなので、ここで更なる前進を期待したいね。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2015-04-24 21:40 | カテゴリ:ウインブルーローズ
3歳4月ウインブルーローズ①(1)
2015年4月23日(木)
中2週で今週の出走を予定しているウインブルーローズは、昨日22日(水)に坂路にて最終追い切りがかけられました。相手は障害未勝利ユールドゥーで、ブルーローズが追走でスタート。この日もかなり重い馬場でしたが、馬なりのまま進むブルーローズは、道中からさかんに手が動く相手を徐々に離していき、最後の1ハロンでは馬なりで抜け出し、3馬身の先着を決めています。時計は4F58秒6、ラスト1F14秒7でした。高橋祥調教師「相手がバテたこともありますが、それを抜きにしてもブルーローズの動きは良かったですね。坂路ではあまり動かないタイプでしたが、この重い馬場で最後までしっかり動けていましたから」と追い切りに高評価を与え、「先週のウッドコースでの動きも抜群でしたし、今週の動きも良好。競馬を使ってきていますが、状態はドンドン良くなっている印象です。どうしても前半の行き脚がつかないので、中山だとあと一歩という競馬が続いていましたが、東京ならばジックリ構えても最後は届くはず。いい競馬を見せられると思います」と静かながらも自信が垣間見えていました。そして本日23日(木)は追い切り明けですが、軽めの乗り運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の東京土曜5R芝2000mに松岡騎手で出走が確定しています。前回は行くところ行くところが詰まり、スムーズな競馬ではありませんでしたが、直線が長く、広い東京競馬場に替わるのは間違いなくプラス。ここでの勝ち上がりに期待です。


3歳4月ウインブルーローズ②(1)
今日は競馬ファンにとって待望のニュースが入って来ました。やっと日本馬出走の海外競馬の馬券が購入可能に。農林水産大臣が指定する20レース前後ということで、凱旋門賞、ドバイWC、香港国際競走などは当然指定レースに入っているでしょう。まぁ、馬券購入者からすればそりゃあ当たれば朗報だろうけど外れたらねぇ(笑) ディープインパクトが出走した凱旋門賞の馬券が買えていたらどれだけの人が大損こいていただろうか?私含め(笑) まぁ、競馬ファンを増やすためにはいいことですよ。パブリックビューイングなんかも更に盛り上がるでしょうね。

さて、明日から東京開催に替わり初日から愛馬が出走となりました。4/25(土)東京5R 3歳未勝利 芝2000m ウインウインブルーローズ 松岡騎手 東京での走りを楽しみにしていたので明日はどんなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみにしていますが、私と相性が悪い松岡騎手というのはなんとも…。出走馬見渡すと近走の中では恵まれた感がありますね。出走経験馬だけを見ればね。この時期になると良血、高額馬の未出走馬の方が経験馬の上位組より怖いんですよ。初戦からあっさりもっていかれるからね。そういうような馬がいないことを願ってますが。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2015-04-19 23:32 | カテゴリ:ウインブルーローズ
3歳3月ウインブルーローズ①(1)
2015年4月9日(木)
先週の中山では、大外枠が響き、前半のポジショニングが悪くなり、最後は差を詰めたものの、10着までが精一杯だったウインブルーローズ。内田騎手「先週からコース替わりで馬場の内側も回復していたので、できればそこを突きたかったのですが、中山だとそうもいきませんでした。少しスムーズさを欠いてしまいました。その前週までの外差し馬場だったら、外を回しても届いていたかもしれません。それでも厳しい中でも諦めずに伸びてきましたし、間違いなく未勝利は勝てる馬だと思います。脚質からもそうですが、フットワークからも広い競馬場向きだと思いますので、次の東京ではいい勝負になるはずです」と語っていました、レース後は、本日9日(木)から北馬場で乗り始めており、反動がないことが確認され、次走は中2週で4月25日、東京土曜5R芝2000mへ向かうことが決まっています。

2015年4月16日(木)
中2週で来週の東京土曜5R芝2000mに出走を予定しているウインブルーローズは、昨日15日(水)にWコースにて追い切りがかけられました。相手は3歳未勝利カワキタコクリコで、外に位置取ったブルーローズは、5Fからピッチが上がります。直線では馬なりのままスッと相手の前に出ると、一杯に追われる相手を最後まで待ってあげる余裕があり、最後は併入でゴールとなっていました。余裕を残して全体時計も5F67秒0ですから、内容の濃い追い切りだったと言えます。高橋祥調教師「今日のウッドコースはかなり重くて、その直後にウチの厩舎の馬が転倒したほどなんです。そういう馬場で楽々このタイムですから、動きは本当に良かったと思います。やはり坂路より平坦コースの方が動きはいいですし、そういう意味では今後は新潟の外回りコースなんかも視野に入れていきたいですね」と今後を見据えて話していました。そして追い切り明けの本日16日(木)は角馬場で軽めの乗り運動を消化していました。なお、来週のレースは松岡騎手と初コンビを組む予定となっています。

3歳2月ウインブルーローズ②(1)
今日の皐月賞を勝ったサンデードゥラメンテ強かったぁ。石橋(脩)騎手では抑えきれなかった気性をデムーロ騎手はテン乗りで爆発力に変えてしまった。私はよく言いますが日本の騎手と外人騎手とでは5馬身は腕の差が出ると。これが腕の差なんですよ。今日は平均ペースで各馬実力を出しやすい展開だっただけに、ちょっとこのドゥラメンテが頭1つ2つ抜きん出てしまった感じ。あの搭載されているエンジンから2冠は濃厚だと思います。これでクラシックは桜花賞に続きキングカメハメハ産駒が制す事に。昨年のクラシックはハーツクライ祭りだったが、今年はキングカメハメハ祭り!?

さて、愛馬ウインウインブルーローズは今週から始まる東京でレースを予定。デビュー戦以来の東京でのレースは楽しみですよ。中山での数戦見たら直線の長いコースに適性がある感じなので前進を期待
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2015-04-16 23:55 | カテゴリ:レッドセシリア
2015.03.06(ノーザンファーム天栄)
先週金曜日にこちらに到着し、入場時の馬体重は431キロでした。馬体面を入念にチェックしましたが、特に傷んだ箇所もなく、飼葉もこの馬なりに食べてくれていたので、今週から周回コースにてハッキングで調整しています。出掛けの歩様はもともと柔らかい方ではないですし、まだ寒さも厳しいので、じっくりほぐすようなイメージで乗っています。乗っていてもまだ気が乗っていて、いかにも走りたいという素振りを見せていますが、まだ次走までは時間がありますからね。スイッチを入れ過ぎない様に、まずは気持ちを落ち着かせたいですね。回復具合を見ながら、体調に合わせてピッチを上げていきたいと思います。

2015.03.13(ノーザンファーム天栄)
今週も周回コースにてハッキングで調整しています。先週はまだレース後から時間が経っていなかったこともあって、周回コースでも行きたがる素振りを見せていましたが、今週は乗り手としっかりコンタクトを取れていましたし、動きの硬さも取れ始めてきました。馬体重も446キロと先週からだいぶ増えていますが、トレセンまでの輸送で体が減ってしまう馬ですし、理想はもう少しフックラさせていきたいですね。先生の方から、次走は2回東京の湘南Sを使いたいとの事ですので、まだレースまで時間がありますし慌てずに進めさせてもらいます。

2015.03.20(ノーザンファーム天栄)
周回コースで乗っても脚運びはしっかりしているので、今週は火曜日に坂路で3F42秒くらいのペースで追い切っています。元々稽古駆けする馬ですし、動きに関しては心配していません。ただ、気持ちが入りやすい馬なので、煩くなり過ぎないようメニューにはメリハリをきかせています。馬体重が減ってしまうことを考慮して、追い切り日以外は周回コースでじっくりとハッキングを乗っています。目立った疲れも今のところ見せていませんし、飼葉もきちんと食べてくれているのは強みですね。順調です。

2015.03.27(ノーザンファーム天栄)
今週も火曜日に坂路で3F42秒くらいのペースで追い切っています。もともと稽古の動きは良い馬ですし、順調に調整することができています。坂路に入れてからも体はふっくら感をキープしていますし、馬体重も447キロまで増えていますので、体調面も問題ないですね。特に不安や気になる点もないので、このまま乗り進めていけそうです。ただ、レースはまだ先ですし、早く仕上がり過ぎてしまうのを避けたいので、追い日以外は気を抜く意味でも周回コースで落ち着かせて乗っています。そうしないと真面目な馬なので、どうしても気が入ってしまいますからね。帰厩までにもう少し体を増やしていければと思います。

2015.04.03(ノーザンファーム天栄)
今週も火曜日に坂路で3F41秒くらいにペースを上げて追い切っています。ここまでリズム良く進めることができて体も増えてきたので、今週は少しだけ終いを伸ばす形でペースを上げてみました。持ったままの手応えで楽に駆け上がって来ますし、息が乱れる事もなく涼しい顔で稽古ができています。体調の良さがうかがえますね。帰厩してから飼葉の方もしっかり取ってくれているので、体もだいぶフックラしていますし、落ち着きもあってここまでは理想通りに調整が進められています。引き続き体調を整えつつ、乗り進めていきたいと思います。

2015.04.10(ノーザンファーム天栄)
今週は火曜日に坂路で3F39秒くらいにペースを上げて追い切っています。先週もペースを上げて追い切りましたが、楽に動けていましたし、追い切った後も脚元を気にする感じもなかったので、今週はさらにもう一段階ペースを上げてみました。今週の追い切りでも手応えが抜群で、騎乗スタッフからは、「言うことないですし、今は馬自身が走りたくて仕方ない感じ。それでいて掛かる感じはないので理想的ですね。絶好調だと思います」との評価を得ています。年齢を重ねていますが、今は本当に充実していますね。追い切り本数は重ねても落ち着いたテンションを保っていますし、それが肉体的にも良い方に作用していると感じています。この後も帰厩に向け、しっかり調整していきます。



東サラレッドセシリアがお世話になっている鹿戸厩舎が先週の開催前まで1勝しかしてなくて少々心配していたのですが、先週終わってみれば2勝していました(笑) それでも昨年この時期6勝していたのでまだまだ好調とはいえず、厩舎の勝利にレッドセシリアが5月に貢献出来ればと願っています。

そして、半弟のレッドライジェルがクラシック戦線に名乗りを上げましたねぇ。私はサセッティ一族は牝馬しか興味が無かったのですが、このライジェルだけはPOG本で成長した写真を見て『この馬はいいなぁ。』と本気で思いました。サセッティ一族は走りますねぇ。青葉賞での走りが今から楽しみですよ。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2015-04-12 18:36 | カテゴリ:レッドレイヴン
4/12(日) 福島11R 福島民報杯(OP)
東サラ勝負服 レッドレイヴン 6着


4月12日レース後コメント(6着)
杉原騎手「今日は返し馬の時から落ち着いていて、ゲートも大人しくスムーズに出てくれました。道中も2番の馬を見ながらじっくり進んで、4角手前では少し手応えは悪くなりましたが、気合を付けたら直ぐにハミを取ってくれましたし、直線向いて外目に出せた時は、これから伸びてくれると思いましたが、手応えの割に思ったより伸びてくれませんでした。今日はスタートが良かったので正攻法の競馬をしましたが、この馬は勝った時のように、後ろから伸び伸び走らせた方が良いのかもしれないですね。期待していただけに悔しいです」


藤沢調教師「今日は正攻法の競馬。直線を向いてからも、どれだけ伸びるかなと思って見ていたけど、伸びてくれなかったね。今までのようにポッコラポッコラと後ろから行って、外を回る競馬が良いのかもしれない。次は何とか勝てるようにしていくよ」


ちょっと4コーナー手前で怪しいなぁという手応え。その通り直線も伸びずに6着。ちょっとだらしないですねぇ。杉原騎手は今の馬場を考えればあのポジションで問題ないと思うので、しっかり乗ってくれたと思います。問題は馬自身かなぁ。ちょっと色々と変化を与える時期に来たかもしれない。矯正馬具を装着するとか、ダートを試すとか、距離を短縮してマイルあたりを試すとか。今後の藤沢調教師の手腕に期待します。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2015-04-11 23:56 | カテゴリ:レッドレイヴン
P1170302(1).jpg
2015.04.08(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下でダク。その後、坂路1本。
4/8(水) 坂路
内レッドレイヴン 59.4-43.1-27.9-13.6 馬なり
外ルルーシュ 60.0-43.8-28.4-13.8 馬なり
杉原騎手「今日は坂路で追い切りました。昨日からの雨で馬場が重かったので、時計はそれほどではないのですが、しっかり負荷も掛かったと思いますし、このような馬場でも動きは良かったと思います。小倉の時よりトモの感じも良さそうですしね。元気も良く、仕上がりとしては申し分ないといったところだと思いますよ。今回、急に乗せていただけることになりましたが、調教ではデビュー前から何度も跨っていて、この馬の感じは分かっていますし、ここでは力上位だと思うので、自信を持って乗りたいと思います」藤沢調教師「ここまで順調に乗り込めましたし、良い状態で競馬に向かえそうです。福島は得意なので、何とか賞金を加算したいところですね。今回は杉原騎手ですが、レイヴンのことは分かっていますし、癖のある馬でもないので問題ないと思っています」

2015.04.09(藤沢厩舎)
乗り運動後、北馬場をダクとハッキングで1周。ゲート練習。
助手「今日は軽く乗ってからゲートを確認しておきました。出すところまではやりませんでしたが、すんなり入って中でも大人しくしていたので大丈夫そうですね。当日のテンションにもよりますが、この感じなら問題ないと思います。馬体や動きに気になるところもないですし、トモの感じも小倉の時よりも良さそうです。今回は走り慣れた福島ですし、馬場もそれほど悪くならないと思うので、強いレイヴンを見せて欲しいですね」



このレースには私が所属しているラフィアンのマイネル軍団が出走。しかもその軍団のイキのいい馬が出走してきました。正直私はラフィアンウインビッグレッドファームグループ愛馬で社台、サンデーR、キャロット、シルク、東サラなどの良血で高額馬を負かしたいが、東サラ愛馬でビッグレッドファームグループの馬には負けたくないんですよねぇ。わかりますよね?(笑)やっぱり色分けしていますからね。東サラでは夢を求めて、ビッグレッドファームグループには夢までは求めていない。そういう意味でわざわざ会費を分けて払ってまで2つのクラブとお付き合いしているわけだから。なので明日のレースは楽しみにしてます。桜花賞以上に

今日から始まった福島開催ですが内枠、先行馬が好成績を残しているのが顕著に結果として出ています。土曜競馬の結果から2枠4番でレースを迎える東サラレッドレイヴンは枠的には申し分ないといったところ。レースでは初めてレイヴンに乗る杉原騎手の手綱さばきを楽しみにしてますよ。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2015-04-05 19:09 | カテゴリ:レッドレイヴン

小倉大賞典(1)
2015.02.25(小倉競馬場→藤沢厩舎)
今朝、美浦トレセンに帰厩しました。
藤沢調教師「今朝こちらに帰って来ました。まだしっかり馬体のチェックはしていませんが、疲れは最小限で済んでいるようですし、帰りの馬運車でも飼葉はしっかり食べてくれていたとの報告を受けています。レースでは終始外を回らされる形になりましたが、追い出してからもこの馬のいつもの走りが出来ませんでした。滞在競馬でしたが、長距離輸送もあったので、近日中にミホ分場へ放牧に出す予定です」

2015.02.27(藤沢厩舎→ミホ分場)
本日、ミホ分場へ放牧に出ました。
助手「使った後なので、今週いっぱいはマシンで軽く動かしてもらい、来週あたりから徐々に乗って行ってもらう予定にしています。厩舎に帰って来てからも動かしていたので、歩様などは問題ありません」

2015.03.12(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下でダク。その後坂路1本。
3/12(木) 坂路 61.0-44.9-29.3-14.4 馬なり
助手「昨日帰厩しました。今日は坂路を15秒くらいで上がりましたが、初日ということもあって少しチャカチャカした様子を見せていましたね。それでも鳴くようなことはなくなっていますし、だいぶ大人になってきているので、すぐに慣れてくれると思いますよ。長く放牧していたわけではないので重い感じもないですし、トモの踏み込みなどにも気になるところはなかったので、このまま進めて行けると思います。この後の状態次第ですが、一応福島を予定しているので、そこを目標に進めていきます」

2015.03.18(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下でダク。その後、坂路1本。
3/18(水) 坂路 58.5-43.0-27.8-13.7 馬なり
杉原騎手「今日は後ろの馬を誘導する形で進めました。まだ競馬まで時間もあるので、無理せずという感じですね。良い時に比べるとまだトモの力強さというか、入ってくる感じが本当ではないかなというところですが、まだ戻って来たばかりですし、この後追い切っていけばしっかりしてくると思います。体が重い感じはなく、息の入りも問題なかったので、乗り込んでトモをしっかりさせていきたいですね」

2015.03.25(藤沢厩舎)
乗り運動、ダク、ハッキングの後、ウッドコースで乗る。
3/25(水) ウッド 56.0-41.3-13.5 馬なり
助手「今日は隊列の先頭で乗りました。遅い時計でしたが、折り合いもつき、落ち着いて走れていたので良かったですね。先週あたりはトモの感じがもう一つでしたが、いろいろケアしているので、今日の走りはだいぶしっかりしてきた印象です。着実に良くなっていると思いますよ。体調も良さそうですし、その他についても特に問題なさそうなので、レースに向けてこのまま乗り込んでいきます。引き続きトモのケアも並行しながら進めていきますよ」

2015.04.01(藤沢厩舎)
乗り運動、ダク、ハッキングの後、ウッドコースで乗る。
4/1(水) ウッド
内ホーカーテンペスト 54.4-39.4-12.5 末強め
中レッドレイヴン 55.2-40.0-12.4 馬なり
外シェーンメーア 55.6-40.1-12.4 馬なり
助手「今日はウッドコースに2番手から出て、直線では真ん中に入って併せました。1週前なので最後は少し伸ばしましたが、楽に加速していますし、真ん中でもムキにならずに走れていたので良かったですね。しっかりケアしているので、トモの入りなども良い状態に近づいてきています。馬体重も前走くらいで安定していますし、体調も問題なさそうですよ。あとはもう少し全体的な力強さというか、パンとしてくるとさらに良いと思うので、来週までの乗り込みでもう一段階状態を上げていきたいところです。順調に来ていますよ」

今年ここまで愛馬の勝利が1つもありません…。寂しいものです。今週はうちの大将格東サラレッドレイヴンが出走なので条件から今年の初勝利を意識してます。ただ、ここにきて騎乗予定だった北村騎手が騎乗停止食らってしまったので、果たして代役は誰になるのか? 初めての北村騎手の騎乗は楽しみだったんだけどねぇ。北村騎手がレイヴンをどう乗るのかをね。さぁ、誰だろうねぇ。柴山騎手も中山だし。福島にいて藤沢厩舎と繋がりがありそうな騎手だと古川(吉)騎手?ちょっとパイプ細いか(笑)杉原騎手は福島なのか? 正式発表聞くの怖くなってきたよ(^_^;)
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2015-04-05 18:42 | カテゴリ:ウインエスパシオ
4/5(日)中山3R 3歳未勝利 ダート1800m
WIN.gif ウインエスパシオ 7着


松岡正海騎手 状態はすごく良かったと思います。初ダートでしたから、砂を被らないようにと思っていましたし、厳しい内枠でしたが、1コーナーにうまく入ることができました。道中掛かるところもありませんでしたし、折り合いもスムーズで、ダートの走りも悪くなかったですよ。4コーナーでもまだまだ手応えはあったのですが、直線で追ってからが反応してくれませんでした。確かに追っていいタイプではないですが、それでも最後は踏ん張れなかったですからね。距離が少し長いのかもしれません。いつも乗せていただいているのに、結果を出せずに申し訳ありません。

畠山吉調教師 道中は外から初出走の馬がずっと突っついてきたので、息が入らなかったところはあると思います。それでも、勝った馬はその後ろにいたわけですから、決してペースは速くはなかっただけに、掲示板も外す結果になってしまったのは不甲斐ないところです。やはり一番いい競馬をしていたのは、マイルの距離ですから、次はそこを試してみたいと思います。権利を取れませんでしたので、一旦放牧でひと息入れて、東京もしくは新潟の芝のマイル戦へ向かおうと考えています。



返し馬を見てダート走っているのに軽い走りするなぁと。これならダートでいい勝負出来る!と思ってレースを楽しみにしてましたよ。スタートも良く、理想のポジション。4コーナー辺りでは楽勝か!?と思わせる走りから一変、ゴール手前100m辺りから極端な失速。普通の失速なら掲示板には載っていたからね。陣営の敗因は『距離』を指摘。ちょっと待ってよ(笑)今日でもう9戦目だよ。それを今まで気付かなかったってこと?ちょっとプロとしてどうなのかねぇと思うね。もういい加減に松岡騎手降ろしてもらえないもんかなぁ…。以上
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2015-04-04 23:41 | カテゴリ:ウインエスパシオ

P1170753(1).jpg
2015年4月2日(木)
今週の出走を予定しているウインエスパシオは、昨日1日(水)にWコースにて追い切りがかけられました。単走でスタートし、5Fからピッチが上がると、4コーナーでは大外を回って直線へ。そこからは鞍上にしっかりと追われましたが、遊ぶ素振りもなく、集中してゴール板を通過していました。畠山吉調教師「まだ余力はありましたし、単走で大外を回っていることを考えれば、時計も動きも優秀です」と及第点を与え、「状態は変わらずいいですし、力は出せる仕上がりだと思います。あとはダートがどうかという点ですが、こればっかりはやってみないとなんとも言えません。速い脚がない分、それをダートでカバーできるかもしれませんし、ここは能力でなんとかしたいですね」と最後は力強く締めくくっていました。そして本日2日(木)は軽めの乗り運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の中山日曜3Rダート1800mに松岡騎手で出走が確定しています。休み明けを一度叩いて状態は上向いていますし、初ダートになりますが、パワータイプでダートはこなしてくれそうですし、未勝利クラスでは力が上なことは明らかですから、あっさりがあってもおかしくはありません。



ウインウインバローラス(3歳 牡 父スターリングローズ 母ケージーダンサー)が地方重賞クラウンC(SⅢ)を勝ったようで。うちのウインエスパシオ、ウインブルーローズと同期なんですが募集時に義広社長が募集カタログのあいさつ欄で『今回、スターリングローズの牡駒を募集していますが、JRAでは2歳のうちにダート戦で勝ち上がっても、次に使えるレースがありません。そのため、すぐに勝ち上がった場合は地方へ転籍させて地方重賞などを使っていき、また3歳の春以降、ダートの番組が組まれるタイミングで中央へ戻すことも考えています。検討されている方はこのことをご理解いただいた上で、ご出資していただければ幸いです。』と書かれていましたが、ここまではほぼ募集時通りにきています。転籍してからのレースを数戦見て、重賞は厳しいかなぁと思っていたけど結果を残しましたねぇ。この結果が出る前からだけど岡田繁幸代表のカリスマ性を兼ね備えているのはラフィアンの紘和社長より、ウインの義広社長だと思っていたけどね。クラブ、出資会員の皆様おめでとうございました

さて、うちの愛馬達はそろそろ勝ち上がってくれないとあっという間にスーパー未勝利の夏がやってくるからね。ということでウインウインエスパシオが明日中山3Rで初のダート戦に出走します。こればっかりは走ってみないとわかりません。路線変更が吉と出る事を祈ります。

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2015-04-04 22:46 | カテゴリ:ウインブルーローズ
P1170966(1).jpg
4/4(土)中山6R 3歳未勝利 芝2000m
ウインウインブルーローズ 10着


2015年4月4日(土) 競馬場速報
内田博幸騎手 今日はこの枠でしたからね。そこまでスタート後の脚が速い方ではありませんし、あそこから変に出して行くと、1コーナーでかなり外を回らされることになりますので、腹を括って一旦下げて内に入れました。前回同様折り合いも問題なく、最後もしっかり伸びてきているのですが、後方まで下げている分、前までは届きませんでした。今日だって枠がもっと内だったら、もう少し前で競馬ができたでしょうし、そうなれば勝ち負けに加わっていたと思います。まだ幼い部分がありますし、これからの馬ですから、この後はもっと良くなってくるはずですよ。未勝利は勝てる馬だと思います。

高橋祥調教師 前回が少し体に余裕があったかなという状態でしたから、今日はマイナス体重で良かったと思います。前回も感じましたが、本当に今の未勝利だったら馬体は抜けているんですけどねぇ。今日は少し前のポジションで競馬をしたかったのですが、大外枠だったので、ああいう形になるのも仕方がありません。ここ数戦後方からの競馬になっていますが、次は直線の長い東京か新潟での出走になりますから、もっと着順は上がるはずです。



ストライドが大きく、瞬時にギアが入る馬ではないので行くところ、行くところ壁になり手綱を引っ張ったり、追い出しが遅れてはこの中山コースではウインブルーローズにとっては致命的。現状では不利やアクシデントを弾き飛ばしてでも勝てる力はないだけに、いかにスムーズにレースをして現状の力を引き出せるかにかかっている。陣営もコメントしている通り、新潟や東京で勝負だな。ここでケガなどをするともう未勝利馬にとっては厳しい時期に来ているだけにレース後ダメージが無い事を祈り、次走に期待したい。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2015-04-04 10:08 | カテゴリ:ウインブルーローズ
P1170783(1).jpg
2015年3月19日(木)
先週の中山では、スタートは出たものの、その後は若さを出してポジションを大きく下げてしまったウインブルーローズ。直線ではジリジリと伸びてきたものの、7着までが精一杯でした。レース後は、中1週の反動もなく、馬は元気一杯で、本日19日(木)から乗り運動を再開しています。高橋祥調教師「ここへ来て馬体はかなり成長してきているのですが、精神面に関してはもう少し経験が必要なのかもしれません。でも、この馬体は絶対に未勝利で終わるものではありませんし、近いうちに必ず勝たせますから」と初勝利を約束していました。なお、次走については、再び中1週で来週の中山日曜4R芝2200mへの出走も視野に入れています。

2015年3月26日(木)
中1週で今週の出走を予定しているウインブルーローズは、昨日25日(水)に坂路にて追い切りがかけられました。相手は3歳未勝利ワタシダイナイマイトで、ブルーローズが追走してスタート。ラスト1Fでもまだ1馬身ほどの差がありましたが、そこから鞍上に仕掛けられると、ジリジリと反応して、最後は併入フィニッシュでゴールしています。高橋祥調教師「最後は反応はしていましたが、乗り手によると『坂路よりコースの方が断然に動きはいい』とのことでした。それでも、中1週続きでもしっかり負荷を掛けられているように、状態面に不安はありません」と好調キープをアピールしていました。そして本日26日(木)は追い切り明けですが、軽めの乗り運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の中山日曜4R芝2200mに伊藤工騎手で投票を行いましたが、2節のブルーローズには枠はなく、除外となっています。なお、次走は来週の中山土曜6R芝2000mへスライドの予定です。

2015年4月2日(木)
今週の出走を予定しているウインブルーローズは、昨日1日(水)に坂路にて追い切りがかけられました。相手は古馬500万下フレンチフェローで、ブルーローズが先行してスタート。残り1F手前で相手に馬なりのまま前に出られると、最後は鞍上が促し、なんとか併入に持ち込んでゴールとなっています。高橋祥調教師「やはり坂路ではそこまで動けませんが、それでも状態はむしろいいと感じるほどですよ」と状態には太鼓判を押していましたが、「坂路とコースの動きの違いからも、本番では平坦の競馬場の方が合っている印象ではあるんですよねぇ。新潟の外回りなんかがブルーローズに一番合っている印象で、5月には新潟開催がありますから、その辺りで勝ち上がってくれる気がしています」と先々を見据えて話していました。それでも、最後に「でも、もちろん力はある馬ですから、中山のここでもうまく嵌ればチャンスはあると思っています」と期待も語っていました。そして本日2日(木)は軽めの乗り運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の中山土曜6R芝2000mに内田騎手で出走が確定しています。



ウインウインブルーローズは本日4/4(土)中山6R 3歳未勝利 芝2000m 内田騎手で出走します もう一頭のウイン愛馬エスパシオも今日出走してくれれば好都合だったのに土日分かれての出走…。今週土日2日間競馬場には行けなくなったのでどちらかを選ばなければならなく、騎手との相性を優先して内田騎手が騎乗するウインブルーローズが出走する今日を現場観戦の日に決めました。これで明日のウインエスパシオが初ダートで決めたら松岡騎手とは怖いぐらい私と相性が悪い事になる(笑)

さて、ウインブルーローズの鞍上には前々走この馬にはピッタリの騎乗をしてくれた内田騎手が再び乗ってくれることになりました。その時の騎乗通り掛る馬ではないのでスタートから出して行って中段よりやや前に付けてレースを運んでもらいたいです。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)