2015-09-27 02:27 | カテゴリ:レッドレイヴン
2015巴賞(1)
2015.09.16(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下でダク。その後、坂路1本。
9/16(水) 坂路
内レッドレイヴン 53.5-39.0-25.7-12.9 馬なり
中サトノギャラント 53.9-39.4-25.9-12.9 馬なり
外アピシウス 54.1-39.6-25.9-12.9 馬なり
柴田善騎手「今日は坂路で追い切りました。先週は馬場状態も悪くて何とも言えないところでしたが、今日の動きは良かったと思いますよ。トモも気になる程ではないですし、走る形も良くなっているように感じました。状態は良さそうですし、ここまでは順調ですね。ただ、今日は自分が乗っている時に鳴いたり、他の馬を気にしたりしていたので、そのあたりはまだまだ大人になりきれていないのかなという感じです。この馬らしいといえばらしいですけどね。今回の距離は全く問題ないと思っていますし、この馬の場合は状態と気持ちがかみ合うかどうかなんですよね。ここまでは良い感じで来ているので、来週までにもう少し落ち着いてくれるといいと思います」

2015.09.17(藤沢厩舎)
乗り運動後、北馬場をダクとハッキングで1周。
助手「昨日追い切ったので、今日はいつものように北馬場で軽く乗りました。トモの入りも気にならなかったですし、特に問題なく来ていますね。昨日は気合が入ったのか、上がりでうるさいところを見せていましたが、今日は雨がひどかったわりには気を散らすことなく落ち着いていたので良かったと思います。最近は体重も安定していて、体調の波が少なくなっています。馬体も良い雰囲気で来ていると思いますし、来週まで気持ちも含めて上手く仕上げていってあげたいですね」

2015.09.23(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下でダク。その後、坂路1本。
9/23(水) 坂路 62.3-46.1-30.2-15.1 馬なり
助手「明日追い切る予定なので、今日は坂路を1本上がって状態を整えました。中間も順調に乗り込んでいますし、明日追い切れば態勢は整うと思います。トモの感じも悪くないですし、状態はここまで不安なく来ていますね。ただ、競馬が近いのが分かっているのか、だいぶピリピリしたところを見せていて、今日なども他の馬を蹴りにいこうとしたりと、うるさいところは見せています。いつもの感じではあるので、そこまで心配はしていませんが、あまり入れ込むのは避けたいので、少しでも落ち着くように進めて行きたいですね」

2015.09.24(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下でダク。その後、ウッドコースで追い切り。
9/24(木) ウッド
内レッドレイヴン 54.5-40.4-12.9 馬なり
中サトノギャラント 55.5-40.9-12.9 馬なり
外マンインザムーン 55.9-41.3-12.9 馬なり
柴田善騎手「今日は内から併せる形で追い切りました。前半は抑え目に出て、だいぶ前と離れたのですが、直線に入ってからはスムーズに加速できましたね。良い時のスピードの乗り方だったので、状態は良さそうですよ。この中間はトモの感じも良かったですし、先週の時点でも今回は良いなという感触でしたが、今日の動きなら言うことはないと思います。求めるレベルが高いだけに、課題がないわけではありませんが、これなら力は出してくれそうですね。あとは毎回のことですが、当日いかに落ち着いて競馬が出来るかというところだと思います。重馬場もこなせますが、どちらかといえば良い馬場のほうが向いていると思うので、あまり馬場は悪くならないほうがいいですね」
藤沢調教師「北海道でも調子は悪くなかったのですが、こちらに戻ってからもトモの具合は良く、良い状態にあると思います。精神面では相変わらずというところはありますが、しっかり競馬に集中できればここでも良い勝負ができるはずですよ。良い内容を期待しています」


本日9/27(日)中山11Rオールカマー(GⅡ)芝2200mに東サラレッドレイヴンが出走します。現在4番人気と思っていた以上に人気になってます。きっと中山の適性を買われているのでしょう。勝つ時は『強い!』『これなら重賞勝てる!』『やっと素質開花した!』と次走も好勝負間違いなしでやっと大きな舞台が見えて来たと思わせるんですが、これが負ける時は拍子抜けするくらいモロい(^^ゞ だから馬券はとても買いずらい馬。でも、ファンはこういう馬は『今度こそ!』『ここが勝負!』と感じて馬券を買い凡走後も人気になるんですよねぇ。私が好きだったホワイトストーンなんて典型的なそういう馬でしたね。また追い打ち掛けて陣営が『生涯最高のデキ!』と何度もあおる。生涯最高のデキって一度しかないんじゃないの?って不思議に思っていたあの頃が懐かしい(笑) なんか話がそれてしまったが、今回が強い競馬をする番だとしたら枠順、展開的にアリかも。Twitterでは逃げるくらいの積極策を期待したつぶやきをしたけど、馬柱見て展開を私なりに予想していたら、今日のレースは柴田(善)騎手が教え込んできたレーススタイルがドンピシャにはまるかもしれない。重賞GI勝ち馬達を相手にどんな競馬が出来るか今私はワクワクしてます。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2015-09-25 23:50 | カテゴリ:ウインブルーローズ
3歳7月ウインブルーローズ③(1)
2015年8月27日(木)
先週の新潟では、直線で前が塞がる不利がありながらも、外に出して最後はそれなりに脚を使ったウインブルーローズ。次走の優先出走権は獲れませんでしたが、休み明けで昇級初戦、完調手前ということを考えれば、上々の内容だったと言えます。高橋祥調教師「距離不足もありましたし、あの状態で見せ場はあったわけですから、やはり能力は高いですね。500万はすぐに勝てるでしょう」と前向きに話していましたが、レース後に反動があったことについて、「やはり完調手前で目一杯走ってしまったようで、トモを含めて、全体的にダメージがあります。先のある馬ですから、ここは一旦ひと息入れるのがベストだと思います。中山開催はパスして、10月の新潟開催へ向かいたいと思っています。力を付けてきたとはいえ、ベストは平坦の競馬場でしょうし、結果の出ている新潟ならチャンスも広がりますしね」と今後のプランを説明していました。これにより、ブルーローズは本日27日(木)にビッグレッドファーム鉾田へ放牧に出ていますが、1ヶ月ほどで再びトレセンへ戻る予定となっています。

2015年9月2日(水)
茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。31日(月)から乗り始め、現在は坂路を3本というメニューを消化しています。担当者「レースを使ったダメージがあると聞いていましたが、特に硬さもありませんでしたし、精神的にクタッとした様子もありません。今週から乗り始めていますが、動きはむしろ以前より良くなった印象ですし、馬体を見ても成長を感じます。10月の新潟開催へ向けてキッチリ仕上げていきます」と話していました。

2015年9月9日(水)
茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を3本というメニューを消化しています。担当者「大きな疲れやダメージはないのですが、乗り出してからはシャキッとしたところもありません。それでも、この馬は以前から急激に調子が上がるタイプではないので、競馬を使いながら少しずつ上向いてくるのでしょう。カイバ食いが良く、馬体が少し太くなってきていますので、今後は負荷を強めて調整していきます」と話していました。

2015年9月16日(水)
茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を3本~4本というメニューを消化しています。担当者「本日坂路で追い切りを行いました。涼しくなって体が太くなってきたということもあり、動きは少し重い印象はありましたが、まだ目標は先ですから、これから順調に良くなってくるでしょう。硬さなどもなく、体調面も良好です」と話していました。なお、本馬は来週にトレセンに入厩を予定しています。

2015年9月23日(水)
茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を3本というメニューを消化しており、明日24日(木)に美浦・高橋祥厩舎へ入厩の予定です。担当者「週末、昨日22日(火)と追い切りを行いましたが、追う毎に動きは良くなってきました。だいぶ気持ちも前向きになってきましたし、動きの重さが解消されてきた点は好感が持てますね。まだ馬体には少し余裕はありますが、トレセンに入って次走まで時間はあるので、目標のレースにはキッチリ仕上がるはずです」と話していました。


3歳8月ウインブルーローズ①(1)
先週はビッグレッドファームグループのお馬さん達が頑張りました。ラフィアン4勝、ウイン3勝は素晴らしい 先週だけじゃなく最近グループ全体がいい流れになってます。ただ、実力馬が休んでいる夏競馬でのものですから、これから本格的な秋競馬でそろそろ実力馬が休養から帰ってくるので、その中でもコンスタントに勝ち星を量産出来れば大したものだが。
 
先日勝ち馬の母親名で『ハリウッドローズ』の名を目にして、ハリウッドローズ? あっそうだウインウインブルーローズの母親じゃねぇかと。どうやら1つ下の仔が勝ったようで。半弟ジョルジュサンクで父がヴィクトワールピサ。3戦1勝2着1回3着1回でデビュー戦の2着は札幌2歳S勝ち馬アドマイヤエイカンというのだから驚いた。もしかしたらクラシックに乗るか!? 兄貴としてブルーローズも負けてられんなぁ。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2015-09-20 19:56 | カテゴリ:レッドセシリア
P1180475(1).jpg

9/19(土)レインボーS(1600万下)芝2000m

東サラ勝負服 レッドセシリア 2着


9月19日レース後コメント(2着)
三浦騎手「中1週でのレースなのもあってか、今日はいつもより返し馬のフットワークが硬く感じられました。スタートが悪くなければ、ある程度はポジションを取りに行こうと思っていましたので、いい位置で道中は運べましたね。ペースも緩くて、多少ハミを噛むところはありましたが、内で動かずジッとして、良い意味でせこくレースが出来ました。直線に入ってからも狭いスペースに怯まず入って行ってくれましたし、今日は勝ち馬が強かったですが、何とか2着は死守したかったですからね。僕も必死でしたが、馬も最後までよく頑張ってくれました。本来は1800mまでが適性距離な感じはしますが、今日の様に展開も向いて、小ずるく競馬ができれば距離も大丈夫だと思いました。久しぶりにセシリアに乗せてもらいましたが、力が落ちている様子もないですし、相変わらず走りに対しての前向きさが良いですね。まだまだ走れそうですよ」

鹿戸調教師「三浦騎手が上手に乗ってくれましたが、今日は勝った馬の勢いが違いましたね。条件が噛み合えば中山でもしっかり走ってくれることが分かったのは収穫です。レース後はそのままミホ分場へ放牧に出し、ワンクッションで月曜日にノーザンF天栄へ移動させます。中1週で使ったので、この後は馬の回復具合を見てから帰厩させることにします」


私個人的には理想のレース展開で思ったように乗ってくれました。誤算だったのは着順だけ 紅一点でゴッつい牡馬陣相手に2000mという距離をよく頑張って走ってくれました。体重も430kg台をキープしつつ少しでも増えていってくれれば、二度咲きの気配を感じる内容。レース後にダメージが最小限に済めば秋は楽しみなレースになりそうです。

今日は東サラレッドシルヴィ(父ヴィクトワールピサ 母ダンスーズデトワール)が新馬勝ちをおさめました。出資会員の皆様おめでとうございます!13年産で出資するとすればこの馬だったので相変わらず東サラ募集馬への目の置きどころはブレていないなぁと、私とこのクラブとの相性の良さを再認識しました。で、最近各方面から『出資馬決まったんですか?』とよく聞かれる事があるのですが、只今検討中。のんびりしているつもりもないですが、急いで決めるつもりもないので、気持ちがグッと入った時に出資を決めたいと思います。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2015-09-19 09:21 | カテゴリ:レッドセシリア
長岡S(1)
2015.09.09(鹿戸厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
鹿戸調教師「使った後なので、今日は曳き運動での調整でした。出掛けの歩様に硬さはありますが、いつもの事なので心配はしていません。レースでそこまで目一杯走っていないのもあり、飼葉も食べてくれていますし、大きな疲れもなく調子は変わらず良さそうですね。この感じなら続けて使って行っても大丈夫そうなので、来週9/19(土)の中山11R・レインボーS(芝2000m)に特別登録をしておきます。マーメイドSの時も藤田騎手によると距離は大丈夫そうとの事でしたし、あくまで来週の状態を見てからにはなりますが、今のところ使う方向で考えています」

2015.09.10(鹿戸厩舎)
北の角馬場で運動調整。
鹿戸調教師「昨日までは曳き運動で調整していましたが、今日は朝一番に角馬場で運動させてみて様子を見ました。出掛けの歩様はスムーズでしたし、運動中も集中していましたよ。ただ、騎乗した助手からは、『少し背中が張っている感じがします』とのことでしたね。来週使うことも視野に入れているため、明日、背腰を中心にショックウェーブでケアしてもらうことにしました。背腰の張りが解消し、来週の競馬に使う場合の鞍上は、三浦騎手を予定しています」

2015.09.16(鹿戸厩舎)
ダートコース半周後、ウッドコースにて単走で追い切り。
9/16(水) ウッド 55.3-40.3-12.9 馬なり
三浦騎手「ダートコースでのハッキングでは歩様がコトコトしていましたが、追い切りでは気が入っていた事もあり、下ろしがけからスムーズな脚取りで走れていましたね。この中間は背中が張っていたようですが、今日乗った感じでは違和感もなかったですし、良い時の状態に近いと思いますよ。今回久しぶりに乗せてもらえる事になったので、何とか良い結果を出せるように頑張りたいと思います」
鹿戸調教師「先週金曜日にショックウェーブ治療を行いましたが、だいぶ背中の痛みも抜けたようです。今日の追い切りは中1週という事も考慮して、無理をさせずに動ける範囲でやりました。動きもしっかりしていましたし、テンションも高くならず、良い雰囲気を保ってくれていますよ。予定通り今週の中山を三浦騎手で使います」

2015.09.17(鹿戸厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
助手「今日は追い切り翌日なので、いつもなら隊列を組んでダクを乗るのですが、中1週での競馬になりますし、乗ってテンションが高くなるのを抑えたいのもあって、今日は厩舎周りの曳き運動だけにしておきました。出掛けはコトコトしていましたが、そのあたりはいつもの事ですし、時間を掛ければ歩様もスムーズになってきたので心配ないですよ。飼葉の方もこの馬なりにはちゃんと食べてくれていますし、レース間隔は詰まりますが調子は変わらず良いので、好レースを期待しています」



東サラ
レッドセシリアは 本日中山11RレインボーS(1600万下)芝2000mに出走します。今日で通算18戦目。ここまでこれといって大きなケガやアクシデントなく小さな牝馬でありながらよく頑張ってくれています。来春には引退の2文字も意識しなければいけなく、少々寂しさも感じてきた今日この頃。今日も何事もなく元気に気持ちよく走って来てもらいたい。

今日の中山2000mという条件は決していい条件とは思いませんが、少頭数の最内1番枠を活かしてコースロスなくレースを進めて最後の直線は腹括ってインをこじ開けてという競馬がはまれば勝機はあると思います。馬場も水分を含んだ良馬場になりそうで、やや時計も掛りそうなのは好都合。今年初めて元主戦の三浦騎手とのコンビ。やっぱりこのコンビがお似合いなんだなぁというような結果を期待してますよ。紅一点頑張れ
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2015-09-12 21:05 | カテゴリ:レッドレイヴン
2015.08.07(ファンタストクラブ)
担当スタッフ「キャンターに加え今週から坂路でも乗り出しています。馬は元気いっぱいですね。この元気をレースでも生かしてくれればいいのになんてことも思ってしまうくらい元気ですが、レースは枠や展開もありますから仕方ないですね。幸いトモがガタッとくることはないですし、馬も徐々にしっかりしてきていますね。うちでは頭を下げて走る馬装具を付けて、よりトモを鍛えられるような工夫をしているので、そういう効果も出てくれたらと思います。トレセンの速い時計だとこうした馬装具を付けての調教はできないですから、牧場だからこそできる調整でもう一段上に上がれるよう頑張ります。次は秋になると思うので、しっかり立て直していきます」馬体重516キロ

2015.08.26(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下でダク。その後、坂路1本。
8/26(水) 坂路 63.7-46.4-30.0-15.0 馬なり
助手「先週末に入厩しました。輸送も問題なく、体重も518キロと戻っているので体調は良さそうですね。久しぶりでまだ落ち着かないのか、多少チャカチャカするところはありますが、いつもの感じで元気も良いですよ。今日は坂路を15秒くらいで上がってみましたが、トモに疲れが出ているということもなさそうで、走りもしっかりしていました。乗り進めて行くにあたって問題ない状態だと思いますよ。もどかしい競馬が続いていますが、体調は良さそうなので、もう一段階レベルアップできるように進めていきます。今後は9/27(日)の中山11R・オールカマー(芝2200m)を目標に調整していきます」

2015.09.02(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下でダク。その後、坂路1本。
9/2(水) 坂路 61.4-44.9-29.6-エラー 馬なり
助手「先週と中間に引き続き、今日も坂路を15秒くらいで上がりました。先週よりは走りのバランスも良くなっている感じを受けましたね。トモも悪くなってはいないので、このままじっくり乗り込んでしっかりさせていきたいところです。ただ、こちらに戻ってから少しテンションが高く、今日も久しぶりに鳴いたりして落ち着かないところを見せていたのが気になりますね。そのあたりは普段からもっとどっしり構えられるようになると、レースぶりも変わってきそうな感じではあるのですが、こればかりはすぐに変わるものでもないので、うまく宥めながら進めていきます。飼葉も食べていて元気は良いですよ」

2015.09.09(藤沢厩舎)
乗り運動後、坂路下でダク。その後、坂路1本。
9/9(水) 坂路 63.4-47.4-30.8-15.4 馬なり
柴田善騎手「今日は坂路で乗りました。馬場が悪かったので15秒くらいですが、雰囲気も特に変わらずに来ている印象ですね。少しトモや走りが気になるかもという話でしたが、今日乗った感じではそれほど問題があるようには感じなかったですよ。まだ競馬まで時間もあるので、現時点ではこのくらいでちょうどいいと思います。あまりやるとそれこそトモなどがガクッとくるタイプですからね。順調に来ているように思います」


引き続き馬券勝負返上で時間を見つけては愛馬探しをしております。そんなさなか、先日お湯が出なくなりまして…。うちの給湯器今年で12歳。そろそろ給湯器とか買い替えないとなぁなんて思っていた矢先の出来ごと。その日は有給休暇の日でのんびり募集カタログ&DVDをの~んびり見ようかなぁなんて思っていたのに、急遽給湯器の見積もり依頼などでバタバタ そして発注。想定外の出費で今年の出資を断念しようかなぁと思ったら『お湯出た』 111というエラーも消えた ということでこの給湯器にはもう2~3年頑張ってもらうことにして、再び愛馬探しの旅へ

さて、東サラレッドレイヴンはオールカマーを予定していますが、まぁ出走予定馬が強烈ですね ヌーボレコルト、ショウナンパンドラ、ロゴタイプ、サトノノブレス、マイネルフロスト、ゴールドアクター、マリアライト、ミトラ、セキショウ、フレージャパンなど。今まで通りのレースを続けていたら勝負にならないでしょう。私としては当たって砕けろで思いきって一度ハナ切ってもらいたいと思っています。どんな競馬になるか楽しみなんだけどなぁ。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2015-09-11 00:05 | カテゴリ:ウインエスパシオ
9/6(日)札幌4R 3歳未勝利 ダート1700m
WIN.gif ウインエスパシオ 11着

畠山吉調教師(新潟競馬場よりモニター観戦) 馬群に包まれる競馬が良くないのか、今日も早々に手応えが悪くなりましたし、今回は4コーナーでもずっと包まれていましたからね。気持ちの面での難しさもある馬なので、気分良く外々を回る方が良かったのかもしれません。ただ、使い詰めで疲れがあったということもあるのでしょう。これだけの馬を未勝利で終わらせてしまい、大変申し訳ありませんでした。

2015年9月10日(木)
先週の札幌では、道中は内々を進んでいたものの、勝負どころから手応えが怪しくなり、直線ではバッタリ止まってしまったウインエスパシオ。畠山吉調教師「三浦君と話しをしましたが、道中隣の馬に寄られて、内ラチにぶつかった場面があったそうです。そこで気持ちも途切れてしまったようです」と敗因を挙げ、最後に「何度も勝てるチャンスがあったのに、それをモノにできずに本当に申し訳ありませんでした。地方出戻りを適用していただくということですから、戻ってきた時にはしっかり結果を出せるように頑張ります」と話していました。なお、今回掲示板に入らなかったことで、エスパシオが事実上出走できるレースはなくなってしまいましたが、関係者一同で協議の結果、500万下でも好走の可能性もあるとの結論に達し、このまま現役を続行することが決まっています。今後については、8日(火)に北海道のコスモヴューファームへ放牧に出ており、まずはこれまでの蓄積疲労を取ることに専念。その後、態勢が整ってきたところで、中央競馬の登録を抹消し、地方競馬へ移籍の予定となっており、そこで出戻りの条件を満たせば、中央競馬へ復帰というプランです。


ウインウインエスパシオのラストチャンスは11着に終わりました。エスパシオの連闘自体はプラスだと思うんですよ、でも好調期間の長いタイプではないので、すでに余力がありませんでした。ということで、引退を受け入れる気持ちでいましたが、上記のクラブの近況報告の通り地方へ転籍して現役続行となりました。私個人的には喜ばしい結果となり、一旦オーバーホールして再度中央をめざしてもらいたいと思います。とにかく勝ち運に見放されっぱなしの馬だったので、このチャンスを活かしてもらいたいところです。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(6)
2015-09-06 17:46 | カテゴリ:レッドセシリア
9/5(土)新潟11R 長岡S(1600万下)芝1600m
東サラ勝負服 レッドセシリア 8着

今日藤田騎手が突然の現役引退を発表しました。藤田騎手のファミリーに側近の馬友からはすでにモチベーションが下がって引退をチラつかせているということは聞いていました。個人的には好きな騎手の一人でしたよ。サークル内の関係者が怖くて言えない事を、今の競馬会の問題点をスパッと切り捨ててくれましたからね。今回の直筆引退メッセージにも今の競馬会の問題点をはっきり伝えています。藤田騎手は私の一口馬主として愛馬ラフィアンマイネルトリトンで1999年5月の東京で初勝利をプレゼントしてくれた私にとっては忘れらない騎手です。もし、藤田騎手の初勝利がなかったら私は今一口馬主を続けているか分からなかった。当時はクラブ会員の口取り制度がなかったので口取りをご一緒に出来なかった事は残念。馬券でも忘れる事が出来ないのが1997年の有馬記念。私の◎はマーベラスサンデーでもなく、エアグルーヴでもなく、メジロドーベルでもない、藤田騎手騎乗のシルクジャスティスに◎を打ち、単・複・馬連的中で〇〇万円の高額配当を手に入れました。色々お世話になった騎手です。前々走のマーメイドSではレッドセシリアにも騎乗していただきました。本当にお疲れさまでした。

9月5日レース後コメント(8着)
田中勝騎手「今日は返し馬の時からコトコトするところもなく、スムーズに走っていました。スタートしてからもう少し前目につけようと思いましたが、自分からハミを取って進んで行くようなところもなかったので、あの位置での競馬になってしましました。それでも直線向いてからこの馬も伸びているのですが、上りの競馬になって周りの馬も伸びている分、差し切る事ができませんでした。もう少し流れてくれれば、違った結果が出たと思います。馬場に脚を取られる事無く頑張っています」
鹿戸師「今日は体重が増えていたが、状態としては良かったと思います。位置としても悪くないと思いますよ。ただ、直線では周りを囲まれる感じで、プレッシャーがかかった分、伸びきれなかったね。左程、負けていないので悔しいところですね」

東サラレッドセシリア8着でしたが、勝ちタイムから0.1秒以内に9頭がひしめき合う大混戦でのゴール。直線も両側からプレッシャーを掛けられ厳しいレースでした。目先に条件のいいレースがないので次走はどこを使うのか?クラブからの発表を待ちたいと思います。

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(4)
2015-09-06 03:56 | カテゴリ:ウインエスパシオ
P1080538(1).jpg
2015年9月3日(木)
先週の札幌では、3コーナー手前で早々に手応えが悪くなったものの、最後はまた盛り返す脚を見せたウインエスパシオ。レース後は、本日3日(木)から角馬場で乗り運動を開始し、大きなダメージがないことが確認されたことから、正式に連闘で出走することが決まっています。畠山吉調教師「ダートの走りは悪くなかったですし、最後にしっかりと伸びてきたところは収穫だったと思います。レース後も馬体重に変化はありませんし、この馬はあまり体調の変動がないタイプ。疲れがないわけではないでしょうが、馬の雰囲気は悪くありませんから、連闘で行きましょう。未勝利を勝てる力はある馬ですし、なんとかしたい気持ちで一杯です」と勝ち上がりを祈っていました。なお、本日午後からの出馬投票で今週の札幌日曜4Rダート1700mに三浦騎手で出走が確定しています。前走は勝ち馬には離されましたが、走破時計は悪くありませんでしたし、再び同条件への出走で前進があれば、初勝利も見えてくるはずです。


写真は先週馬友さんがご厚意で撮ってきて頂きました。感謝です

最近の私は毎日時間を見つけては愛馬探しでカタログ、DVDとにらめっこ。ここ最近はまともに予想して馬券を買ってない生活。数週間こんな生活していると、案外この生活もいいかなぁと。競馬は愛馬だけに没頭というのも。金曜日にはラフィアンラフィアン、ウインウインの2次募集馬のラインナップが発表されました。一応こちらのカタログ、DVDも確認してからビッグレッドファームグループの愛馬を決めます。

さて、いまだに未勝利のウインウインエスパシオが連闘で本日札幌4R3歳未勝利戦(ダート1700m)に三浦騎手で出走。もう崖っぷちです(^_^;) もし、前走のコメント通り行きっぷりの悪さは砂を被ったからいう事であれば、今回のメンバー構成と枠順の並びは悪くない。まずはスタートをキッチリ決めて砂を被らない番手の位置で競馬してどこまで頑張れるか!?前走の走破タイム通り、またはそれ以上ならメンバー次第では勝てるレベルにある。出資者としては祈るのみだ。頑張って欲しい。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2015-09-05 11:37 | カテゴリ:レッドセシリア
マーメイドS(1)
2015.09.02(鹿戸厩舎)
ダートコース半周後、ウッドコースで追たい切り。
9/2(水) ウッド
内ダイワバーチュー 53.5-39.2-13.4 馬なり
外レッドセシリア 53.9-39.4-13.4 馬なり
助手「今日はウッドコースにて先行して追い切りました。手応えはありましたが、抑えが利かない感じもなかったですし、そこまで速いペースではなかったものの、しっかり溜めを作って走れていましたよ。スピードが上がる所でもスムーズに動けていましたね。最後まで相手の動きを見ながらでしたし、余力はまだまだ残っていて、上がってからの息の入りも良かったので、良い状態で使えそうです」
鹿戸調教師「仕上がりの早い馬なので、追い切りはやり過ぎないようにしました。ビッシリやっていない分、走り足りていないのもあって、馬はまだ物足りないような感じでしたが、その分レースに力を注いで欲しいと思います。状態は整ったので、予定通り今週の新潟を田中勝騎手で使います」

2015.09.03(鹿戸厩舎)
北の角馬場で運動。
助手「今日は朝一番に角馬場で運動のみの調整でした。出掛けの歩様は少し硬さがありましたが、元々柔らかいタイプの馬ではないですし、時間が経てばほぐれてきたので心配ないですよ。運動中も集中していましたね。状態は良く、あとは今の新潟の馬場をこなせるかどうかだけだと思うので、しっかり走ってくれればと思います」


東サラの先行募集が終了し、通常募集が7日(月)から始まる。それに先がけ現状の応募状況が発表され50口を切っているのがサセッティ14(父ディープインパクト)、エリモピクシー14(父ディープインパクト)、東サラでは常連の人気ある母馬の仔がやはりというか即満になるんじゃないかなぁと思っていた仔達がリーチ掛ってます。サセッティの牝馬でディープインパクト産駒ですから出資したいですけどねぇ。でも、先日書いた通りで見送ります。

次に人気をあつめているのがどうやらこの4頭。リヴィアンローズ14(父ステイゴールド)、イタリアンレッド14(ハービンジャー)、ハートスプリンクル14(ルーラーシップ)、コロンバスサークル14(父シンボリクリスエス)。既に私の馬友が出資している馬も含まれていますね。引き続き私はなかなか時間が作れない中、ゆっくりカタログ&DVDを眺めて惚れるような馬を探したいと思います。

さて、今日は新潟11R長岡S(1600万下)芝1600m東サラレッドセシリアが出走します。ここ数戦セシリアらしさを発揮していないので彼女の持っているポテンシャルをいかんなく発揮してくれさえすれば、自己条件の芝のマイル戦なら好勝負になるだろうと思っているんですが、今の新潟の馬場がどうかなぁ!? 初めて手綱をとってくれる田中勝晴騎手上手くエスコートよろしくお願いします。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2015-09-03 23:58 | カテゴリ:東京サラブレッドクラブ
今年はレッドセシリア、レッドレイヴン以来4年振りに出資を検討しています(笑)なので、今期の募集馬を色々検討していますが、今現在は私の中で『この馬だ!』と言える馬はいません。何頭かはいたんですが、色々な角度から調べていくうちによろしくない情報、データが目に入り、耳に入り出資までには至らず。まぁ、慌てずゆっくりと選びたいと思います。

さて、注目の先行募集ですが、予想以上に即満の馬が出たという印象で、また即満になった馬の顔ぶれも少々意外だったかな!?
即満の顔ぶれはこの5頭。マンダララ14、サビアーレ14、デライトポイント14、スタイルリスティック14、アドマイヤリッチ14。この中に一度は出資しようかと思い当たった馬が2頭。

まず最初に気になったのがスタイルリスティック14。馬自体はこれといって悪い意味で気になるとこはなかったんだけど、若干厩舎力が気になりました。預託予定の庄野厩舎は私にとってはホクトスルタンのイメージが強いのですが、この厩舎はダート厩舎なんですよねぇ。スタイルリスティック14にダートの王道は求めていないのでなんとなく冷めました(^_^;)

そしてアドマイヤリッチ14。もうほぼこの馬しか見えない!というところまで気持ちが高ぶっていて、最後サラッとDVDでも見てみようかなぁと思ってDVD見たら一気に冷めました…。あれだけ真っすぐ歩けない募集馬の映像はちょっと見た記憶がない…。募集馬のカタログ、DVDってその時のその募集馬の最高の1枚だったり、映像を撮っている訳で、何度か撮り直して最高の歩きがあれではリスクが高すぎますね。出資は見送りましたが、この馬が今後どのように成長していくのかは非常に気になるところです。

さぁ、私はどの仔に惚れるかなぁ。それとも惚れることなく1年待つことになるのかなぁ。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)