2016-07-18 21:51 | カテゴリ:レッドレイヴン
2016/7/17(日) 函館11R 函館記念(GⅢ)

東サラ勝負服 レッドレイヴン 9着


池添騎手「内枠で揉まれるのは嫌だったので下げましたが、周りに馬のいないいい位置を取れました。ただ、のめるまではいかないのですがどうにも走りづらい感じで前回とは違いましたね。ペースは遅かったわりに折り合いついたのは馬自身走りづらかったのかもしれません。勝負どころで仕掛けたときに一瞬ぐっときたので、これならいけるかと思ったのですが、すぐにガス欠の感じで脚は使えなかったですね。前回を考えるとやはりパンパンの良馬場で距離も1800くらいのほうがいいかもしれません。なんとか結果を出したかったのですがすみません」
藤澤師「馬場も良くなかったですが、まだ57kgでこの距離で結果が出せるほど力がついていないのかもしれません。もう少しやれるかと思っていたのですが。次どうするかもう一度考えます」



不安が的中しました。唯一の勝利に繋がるだろうと思っていた内枠の良さは活かされず9着に惨敗。レッドレイヴン本当に重賞レースでは持ってない…。厳しいレースになることは想定内でしたが、この着順は想定外で、ここまで負けるとはね。ハンデも見込まれたけど、200m長いんですよ200m。それを池添騎手は今回のコメントで口にしてます。よく言ってくれましたよ。11戦も乗った柴田(善)騎手は一言もコメントしなかった距離に関するコメント。それをたった2戦で具体的な事を指摘してくれた池添騎手には感謝してます。柴田(善)騎手も3勝を挙げてくれたので感謝しているけど、レース条件や騎乗は長い間マンネリ化していたからね。こういった具体的な助言があってよかったのでは?と思いますよ柴田(善)騎手には。池添騎手のこのコメントが今後の路線にどのような影響を及ぼすかはわからないけど、芝のマイルを挑戦してみるとか、ダートを試してみるとか、変化に期待してます。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2016-07-17 20:37 | カテゴリ:ウインエスパシオ
7/15(金) 園田7R  C2一3歳以上

WIN.gif ウインエスパシオ 8着

田中学騎手 今日は内枠なので、位置を取りに行ったのですが、ハナまで行き切れず、その後は掛かってしまいました。外枠だったら、ジワッと進めていけたのですが、内枠が仇となり、スムーズさを欠いてしまいました。うまく乗れずにすいませんでした。あとはやはり久々の分、ラストは息が持ちませんでしたね。最後は止まってしまいましたが、それでもここを叩いて次は粘りも増すと思いますし、ガラッと変わると思います。

南調教師 疝痛の影響で、減った馬体を戻しながらの調整になってしまった分、初戦は息が持たなかったようで、大変申し訳ありませんでした。それでも、ジョッキーは「ノドは問題ない」と話していましたし、決して苦しくなって止まったわけではありません。実戦を経験したことで、息の持ちは変わると思いますし、次は絶対に変わると思います。


いくらなんでもいかんよ10頭立ての8着は… ここは中央場所ではなく園田ですよ。余裕仕上げだろうが結果を出せなければ、待ち構えてる事は…。成長しているというところが一つも見当たらない現状、いよいよかなぁ。次走は1着以外に残る術はないだろう。頑張れ!
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2016-07-17 11:03 | カテゴリ:レッドレイヴン
2016.07.14(函館競馬場)
本日、ウッドコースにて追い切り。
7/14(木) ウッド 71.0-56.4-41.4-12.4 馬なり
助手「今日はウッドコースでシャンクスに誘導してもらい、併せずに残り1ハロンで抜き去るような稽古をしました。馬なりでしたがしっかり伸びていましたし、稽古に乗った池添騎手も『リズム良く走っていて、終いも良い感じでしたよ』と言っていました。久々を使って中1週での競馬になりますが、ここまで疲れもなく順調に来ていますね。追い切り後はゲート練習もしましたが、入りはスムーズで駐立も大人しかったので、あとは前走のように本番でも落ち着いて良いスタートが切れれば期待できると思います」



東サラレッドレイヴンは巴賞を快勝後、予定通り今日函館記念(GⅢ)に無事に出走することが出来ました。巴賞勝った当時は『よし、これで函館記念だ!』と強気にこのレースを待ち望んでいましたが、200m伸びる2000mに対する距離延長の不安やら、斤量57kgと予想以上に見込まれたハンデ等を考えると厳しいレースだなぁと感じ始めました。気性的にアテにならないところは相変わらずな部分を持ち合わせていますしね。唯一の救いは内枠で好成績の2枠が当たった事。イン突きが出来る池添騎手ですから、これはローカルでは大きな強みです。枠の恩恵で距離、斤量不安を払拭出来ればチャンスもなくはないはずです。この条件で力だけで他馬をねじ伏せるほどの力は今のレッドレイヴンにはないと思っているので、あとはレッドレイヴンが持っているか、持っていないかの『運』でしょう。この『運』というのは競馬において重要な勝ち要素です。愛馬から一日遅れの誕生日プレゼント待ってます(笑)

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2016-07-15 01:15 | カテゴリ:ウインエスパシオ
4歳3月ウインエスパシオ③(1)
2016年6月30日(木)
ウインエスパシオは、今週27日(月)に園田競馬場にて、ゲートからそのままダート1400mの距離を走るレース形式の試験を行っています。小谷騎手が騎乗し、6頭立てでスタートを決めると、最後はしっかり追われて2番手でゴール。時計は1分32秒4でした。南調教師「ゲートはまったく問題ありませんでしたし、普通に合格でした」と喜び、「最後はビシッと追いましたが、ノドは鳴っていたものの、以前のように苦しがって頭が上がることはなかったですね。このペースで止まることがなければ、本番でも大丈夫ではないかと思います。ただ、馬体が思いのほか戻らず、現在前走よりマイナス13キロの505キロで、少し細く映ります。この後もしっかりカイバを食わし込んで、馬体を戻していきたいと思っています」と話していました。なお、復帰戦は7月13日~15日の園田開催を予定しています。

2016年7月7日(木)
先週ゲート試験をパスしたウインエスパシオは、その後も順調で、園田競馬場ダートコースにてキャンター調整が行われており、明日8日(金)に追い切りを行う予定となっています。南調教師は「ゲート試験の反動もなく順調で、動きも良くなってきました。息の入りも良くなり、あとは馬体だけなのですが、どうしても以前のいい頃のボリュームのあった馬体と比べるとまだ細い印象は拭えません。それでも、カイバはしっかり食べていますし、先週の試験の時よりは少しずつ回復しているのも事実です。明日の追い切り次第では、来週の競馬(7月13~15日)へ向かうことも視野に入れています」と話していました。

2016年7月8日(金)
来週の出走へ向けて調整を進めているウインエスパシオは、本日8日(金)に園田競馬場ダートコースにて追い切りがかけられました。併せ馬を行い、4F53秒6、3F39秒4、2F26秒0で併せた相手に先着しています。南調教師「動きは良かったですし、もちろんノドで止まることもありませんでした。馬体重も518キロまで戻りましたし、これなら大丈夫でしょう。まだ最終確定ではありませんが、おそらく来週15日(金)の園田ダート1400mを使うことになると思います」と話していました。なお、出走が確定次第、ホームページにてお知らせいたします。

2016年7月14日(木)
明日15日(金)の園田7Rダート1400mに田中学騎手とのコンビで出走が確定したウインエスパシオは、今週は普通キャンターで最終調整を行っています。 南調教師は「先週末8日(金)の追い切りが実質的な最終追い切りでしたが、その後も雰囲気が良くなり、状態は上向きです。ここまで減っていた体を戻しながらの調整で、ここを使っての更なる上積みがありそうですが、仕上がりは悪くないと思います。馬体重は日に日に回復していますし、おそらく前走と同じくらいでの出走となりそうです」と馬体の状態を語り、「ジョッキーは木村健騎手がケガのため、田中学騎手に替わりましたが、乗り難しい馬ではないので、問題はないでしょう。クラスもひとつ落ちますし、普通に力を出し切ればまず勝ち負けの競馬になると思いますが、あとはノドが実戦でどれだけ影響するかですね。現状、追い切りやゲート試験では問題はなかったのですが、実際の競馬ではまだどうなるかは予測できません。なんとかノドの影響が出ることなく回ってきて欲しいですね」と話していました。

4歳4月ウインエスパシオ①(1)
ウインウインエスパシオは今日15日(金)園田7R (18:15発走)で約4カ月ぶりのレースを迎えます。この休みの間、ノド鳴りの手術をしました。関係者や社長と話した感じだと、手術で劇的に良い方向に変わった感じはあまりありません。それは手術のタイミングがあまり良くなかったみたいですね。詳しく書くと結構長い話になるので省略させて頂きますが、まぁ一度走ってみない事には誰も分からないことなので、今日どれだけ走れるか楽しみに拝見させて頂きます。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2016-07-11 22:00 | カテゴリ:レッドルドラ
2歳5月レッドルドラ(1)
2016.06.15(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩4000m、ダク1200m、キャンター2400m、直線走路1000m。馬体重515キロ。
担当スタッフ「常時直線走路でF17秒のメニューと週1回周回コースで終いF15-14のところを乗っています。骨瘤は出っ張りが残っていますが、痛みもなく固まった状態で、ペースを上げても問題ありません。体はまだ絞れる余地が大いに残っているので、動きは前回から良い意味で変わらずといったところですが、体が絞れてくれば今以上に動けるようになるはずです。体を絞ってメリハリのついた馬体に仕上げていくことが今の目標です」

2016.06.30(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩4000m、ダク1200m、キャンター2400m、直線走路1000m。馬体重516キロ。
担当スタッフ「引き続き直線走路主体に乗りながら、周回コースで3F44~42秒のメニューも織り交ぜています。調教負荷を強めても骨瘤のあった箇所に影響は見られませんし、動きも徐々に良かった頃の感じに戻ってきています。体は見た目には締まりが出てきましたが、それでもまだ太い印象。もう少し絞り込んでいけば、もっと反応も良くなると思います」


東サラの今期募集馬を見ると、徐々にクラブ募集馬だった牝馬の仔が血統の良さから募集ラインナップに加わって来ました。今後もこの傾向はもっと顕著に表れるのではないでしょうか。その1頭に愛馬だったレッドセシリアの仔も当然ながら加わってくるでしょう。5月に某関係者からレッドセシリアの今を聞く事が出来て、当時の話だとレッドセシリアはY牧場に滞在しており、ノーザンファームで繋養されてませんでした。初めての種付け相手は当初キングカメハメハの予定でしたが、タイミングの問題だったのか断られた結果カジノドライブに変更。種付けしたかどうかはハッキリとは聞けなかったので、私が現状把握しているのはここまで。山本さんのノーザンファームでの預託予定数がもう越えてしまってるんですかねぇ。重賞は残念ながら獲れなかったけど、血統的にも大事にされないといけない馬。もうちょっと引退後の待遇を良くしてくれてもいいと思うんですけどねぇ…。

さて、東サラレッドルドラですが順調に調整が進められています。4月に社台ファームに訪れた時にスタッフからは「ヴィクトワールピサの仔は初年度見ても、急いでいい血統ではないから、全然急ぐ必要がなく、秋以降距離の長いレースからじゃないかなぁ」と言ってたので、順調なら当分はこのペースをアクシデントなく進めてもらえたらと思います。

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2016-07-10 02:15 | カテゴリ:レッドレイヴン
16.07.07(函館競馬場)
軽い運動。
助手「結果が出せてホッとしました。直線でも目いっぱいではなかったようで、戻ってからも特にダメージは見られないですよ。ある程度余力を持って勝てたのは次に向けて良かったと思います。ゲートが心配だったのですが、この間の感じなら次も大丈夫そうですし、このまま練習はせずに向かうつもりでいます。中1週になりますが、上積みも期待できると思うので、次も勝てるようにしっかり進めていきます。次も池添騎手で行く予定になっていますよ」



来週の函館記念の出走を予定している東サラレッドレイヴンはレース後の反動もほとんどなく、予定通り函館記念に向かうようです。函館記念の想定メンバーを見渡し、このメンバーなら負けられないよなぁと思い、レッドレイヴンの新馬戦以来の函館行きを検討していたが、最終的には断念した。今までこのメンバーなら負けられないといったメンバーで何度負けてきたかということもあるが、冷静に考えると函館記念が1800mなら自信を持って現地観戦を決行しているところだが、どうしても200m伸びる2000mはレイヴンにとって気持ち長い気がしてならない。気性的成長はスローだし、この1戦もレイヴン自身との闘いだと思ってます。初重賞制覇をこのレースで成し遂げて欲しいとは思いますが、果たして…。ハンデは56kgで想定内、56.5kg以上で盛られ過ぎ、55.5kgで恵まれたと思っているので月曜日に発表されるハンデがどういった結果になるのか今から気になります。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2016-07-03 22:48 | カテゴリ:レッドレイヴン
 /3(日) 函館 11R 巴賞(OP)
東サラ勝負服 レッドレイヴン 1着


池添騎手「ゲートで怪しいところがあると聞いていたので気を付けてはいたんですけど、ジッとしていい子でしたよ。もう少し後ろになるかなと思っていたのですが、スタートも出てくれてスッとスピードにも乗れたので、いい位置を取ることができました。道中は他の馬のことよりこの馬のリズムを大事に乗りました。ここのコースも好きなのか気分よく走ってくれましたし、直線でも手応え十分だったので楽勝かなと思ったんですけどね。いざ抜け出して一頭になったら、耳を絞って突っ張る感じになってしまいました。ちょっとマズいかなという感じだったんですが、後ろから馬が来たこともあって、何とか最後まで凌いでくれましたね。やはり能力がある馬ですよ。直線のように気難しいところはあるので、それが課題にはなりそうですが、スムーズな競馬ならもっと上までいけると思います。ありがとうございました」

藤澤調教師「牧場でもいい雰囲気でしたし、次に向けて今年はいい競馬ができましたね。気性的にまだ安心はできないですが、一時期を思えばだいぶ立ち直っていますよ。このままこちらに置いて、函館記念に向かうつもりでいます」


東サラレッドレイヴン無事に人気、実力通り勝つ事が出来ました。応援してくれた方々ありがとうございました 今までもこのメンバーでは負けられないというレースはいくつもあって、いくつも落として来た経緯があり、勝ってくれてホッとしてます。

勝った事は当然良かったですが、それでも課題を残したレースだった事は間違いないと思ってます。初めてレースで跨ってくれた池添騎手のコメントからも函館記念が楽しみと言えるようなコメントでもないし、やはり隠し持っている気性の悪さを気にしているところが感じ取れます。パドックでも相変わらず鳥脚で引き手に甘えながら歩いているし、まだまだ課題は解消されてないなぁと。そんな課題は中1週で迎える函館記念までに解消出来るとは思っていないので、今はレース後のダメージが最小限であり、今日の一戦よりもう一段状態がアップすることを願っています。

あとはハンディキャッパーに言いたいよ。ハンディキャッパーはレイヴンに対して若干盛る傾向にあるので、去年と同斤量の56kgで止めてもらいたい。55.5kgなら大歓迎なんだけどね。よろしくお願いします
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2016-07-02 14:33 | カテゴリ:レッドレイヴン
大阪杯(1)
2016.06.23(函館競馬場)
乗り運動後、ウッドコースをキャンターで1周半
助手「昨日入厩して来たので、今日はウッドで軽く乗って調整しました。トモの感じもトレセンにいた時より良い感じでしたし、体も太い感じはしないので、この後しっかり乗り込んで行けば息も出来てくると思います。明日も軽く乗って行って、週末、来週と追い切りをかけて行く予定。久々になりますが、悪くないですよ」

2016.06.30(函館競馬場)
本日、ダートコースで追い切り。
6/30(木) ダート
内レッドレイヴン 69.5-53.5-39.7-12.6 馬なり
外カービングパス 70.3-54.4-40.3-12.6 馬なり
助手「日曜が競馬なので今日追い切りました。池添騎手に乗ってもらって、最後併せる形でしたが、とてもフットワークの良い馬という印象を持ってくれたようです。息を整えるためにゴールを過ぎてからもしばらく流してもらいましたが、それほど息の入りも悪くなかったようですよ。牧場でもだいぶやっていて、良い雰囲気で入ってきたので、今日やったことでだいたい仕上がると思います。多少の道悪なら問題ありませんが、せっかくなのでなるべく良い馬場で走らせてあげたいですね」



先日マーベラスサンデーが老衰のため24歳で天国へ行きました。競馬をやっていて特定の馬を好きになることは私は少ないんです。なぜならば好き嫌いという感情が馬券検討をする上で邪魔するからです。それでも数は少ないですがこのマーベラスサンデーは好きな一頭でした。思い出のレースは負けたレースですが97年の天皇賞(春)。馬友と車乗って現地観戦しましたねぇ。このレースはサクラローレル(この馬も好きでした(笑))、マヤノトップガン、そしてマーベラスサンデーの3強対決と評され、その3強の叩きあいとなって大興奮したレースでした。馬券では2年連続有馬記念でん十万以上儲けさせてくれて、馬券ではとても相性が良かった馬でした。引退後種牡馬としてはネヴァブション、シルクフェイマス、スマートギアなど高齢まで頑張る馬を世に送ってきましたが、もう少し活躍馬を出して欲しかったので種牡馬としての成績は少々残念。天国でゆっくりしてもらいたいと思います。色々な思い出をありがとう。

さて、最近愛馬の出走がなくて退屈してましたが、やっと明日東サラレッドレイヴンが函館11R巴賞(OP)に出走するので楽しみにしてます。雨の影響で道悪を心配してましたが、どうやら何とかなりそう。枠順はというと…。ホントに8枠のピンク帽子好きだなぁ。はい、また8枠です(笑)まぁ、メンバー構成から結構前々で競馬したい馬が3頭程いるので、少頭数でレースが流れるのなら外枠でも悲観することはないかな。でも、せっかく内突ける池添騎手が初パートナーなのだからインでの競馬を見たかったけどね。順調ならココを叩いて次走は函館記念とのこと。このメンバーで連対外すようだと次走用無しだと思うので、ここは勝ち負けを期待してますよ。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(6)