2017-05-12 00:31 | カテゴリ:ウインタイムリープ
ウインタイムリープ2歳3月②(1)
2017年4月14日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本~2本、もしくは600mのトラックコースでキャンターのメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。順調に乗り込みを消化しており、先月末からはトラックコースでの調教やゲートも進めています。担当者は「トラックコースにも入れていますが、安定してハミを取り、前向きさもありますし、動きも水準以上です。しっかり攻めてきても、馬体が減ることはありませんし、気持ちが高ぶってくることもありません。ゲートはまだ発馬は行っていませんが、おそらく問題なく進めていけると思います。現時点で不安はない状況ですから、早い入厩となっても対応できると思います。馬体重は445キロです」と話していました。

2017年4月28日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本~2本、もしくは600mのトラックコースでキャンターのメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。担当者「ゲートは発馬まで進めていますが、特に問題はありません。坂路での走りは安定していますが、トラックコースではまだ体の使い方が今ひとつですね。それでも、これから調教を重ねていけば覚えてくるでしょうし、特に心配は要りません。馬体重は448キロと、牝馬としては馬格もあって精神的にもドッシリしています。このまま順調なら早期デビューも見えてくると思います」と話していました。

CVFスタッフ『ゲートも問題なく、テンションが上がることや馬体減りもありません。全ての面で順調に来ていますのでこの時期の牝馬にとってはそれだけでアドバンテージです。以前の前のめり気味のフォームも改善してきています。』

ウインタイムリープ2歳3月①(1)
今とても忙しい日々を過ごしています 忙しいのか、充実しているのか1日、1日の過ぎるのが速い速い(笑) この生活が6月中旬位までとりあえず続く予定なので、ちょっと頑張りたいと思います。

今日12日(金)は千葉セリの開催日。例年お世話になっている馬主さんとご一緒させて頂いていましたが、今年は私も馬主さんも少々忙しいので、不参加となりました。あのセリの雰囲気はとても新鮮なので、来年は是非参加出来ればと思っています。

昨日ですかね、ラフィアンラフィアン ウインウインの今期募集馬が発表されました。そこには初めて自分が出資していた馬の仔がラインナップに。マイネエレーナの仔です。初仔はヴィクトワールピサの牡馬。出資したいところですが、今年はどんだけいい馬がいても出資しません。と決めています(笑) 来年出資したいと思っているので、今年は我慢、我慢。

きっとこのウインタイムリープがいい走りを見せてくれるはずだから。派手さはないと思うけど、堅実に走ってくれるはずだから。 
関連記事
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)

管理者のみに表示する