2017-05-13 01:58 | カテゴリ:ウインブルーローズ
5歳4月ウインブルーローズ 呼子特別(1)
2017年4月19日(水)
茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を3本~4本というメニューを消化しています。担当者「到着時に比べて、疲れも取れましたし、その後も順調に乗り込めています。来週の入厩に向けて、明日20日(木)には坂路で追い切りを行う予定です。脚元や背腰など、今は部分的に悪い箇所も見当たりませんし、良い状態で再びトレセンに戻せると思います。馬体重は505キロです」と話していました。

2017年4月26日(水)
茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を4本というメニューを消化しています。担当者「先週20日(木)に坂路を単走でハロン15~15秒をこなしましたが、反応が物足りなかったため、22日(土)にも併せ馬で15~15秒を行いました。また、今週は本日26日(水)に併せ馬で強めの追い切りを消化しています。追い切りの動きはもうひとつピリッとしませんでしたが、あまり調教で動くタイプではないので、まぁこんなものでしょう。それでも、調子自体は良いように思いますし、近走と同様に力を出せる状態で次走も臨めると思います。あとは昇級しての力関係だけではないでしょうか。馬体重は474キロです」と話していました。

2017年5月3日(水)
本日3日(水)に茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田を退厩、美浦トレセン・高橋祥厩舎へ帰厩しています。ビッグレッドファーム鉾田の担当者は「先週の入厩は叶いませんでしたが、10日競馬に向けて、先週末29日(土)には坂路でハロン15~15秒をこなし、昨日2日(水)にも坂路で後半の2本を強めに追い切りました。この中間はかなりハードに攻めてきたことで、この日程でも不安はありませんし、状態に関しても前走ぐらいデキはキープできているはずです」と話していました。

2017年5月4日(木)
昨日3日(水)に美浦トレセン・高橋祥厩舎へ帰厩したウインブルーローズは、本日4日(木)は北馬場で軽めの乗り運動を消化しています。高橋祥調教師「今朝から予定通り乗り始めましたが、気になるところもなく、状態に関してはまったく問題なさそうです。週末、来週と2本追い切りをかけて来週のレースへ向かう予定です」と順調を語っていました。

2017年5月11日(木)
今週の出走を予定しているウインブルーローズは、昨日10日(水)にWコースで最終追い切りがかけられました。先行する3歳未勝利デカを目標に、直線ではインコースに入って前との差を詰めると、クビ差ほど僅かに抜け出したところでゴールを迎えています。時計は6F83秒4、ラスト1F12秒7でした。高橋祥調教師「帰厩後、2日間ほどは馬が落ち着き過ぎていて、少し元気がないようにも見えたのですが、先週末には気合のこもった走りを見せていましたし、今週の追い切りの動きも良かったです。馬体にはハリがあり、毛ヅヤも良好で、状態は非常に良いと思います」と好調を説明しています。また、「今回は昇級戦になりますが、相手関係を見渡したところ、それほどメンバーレベルは高そうではありませんし、ハンデ差もありますからね。いきなりでも期待は持っていますよ」と意気込みを続けていました。なお、追い切り明けの本日11日(木)は軽めの運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の東京土曜10R「緑風S」芝2400mに松岡騎手で出走が確定しています。

今期絶好調のウインウインブルーローズが2連勝の勢いを引っさげて、今日13日(土)東京10R緑風Sに出走します 今回もハンデの恩恵を受ける立場ですが、さすがに1000万下を1回でクリアして準OPですから、いくらハンデの恩恵を受ける立場でも、この辺で一旦立ちはだかる壁があるように感じます。帰厩して1本でレースというのも、長距離レースだけに最後バタッとこないかどうか!?など不安の方が多く感じる一戦ですが、明日はやや天気が崩れるようなので、この天気はブルーローズにに味方してくれそう。東京の上がり勝負ではどうしても厳しい。あとは松岡騎手が今のブルーローズをどう乗りこなすか?そのあたりを見ながら楽しみに応援したいと思います。
関連記事
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)

管理者のみに表示する