2017-08-11 09:44 | カテゴリ:レッドレイヴン
7/23(日) 中京11R 中京記念(GⅢ) 芝1600m

東サラ勝負服 レッドレイヴン 8着

7月23日(日)レース後コメント(8着)
ホワイト騎手「少し他の馬を気にするところがありますね。スタートしてから内のいいところを取れたと思いましたが、周りを気にする感じで完全にリラックスしては走っていなかったです。直線に入って周りがばらけたら一瞬グンときたのですが、前の馬がふらふらしているのを気にして全力では走っていない感じでした。このような馬場も気にしていたようですね。今日乗った感じだと多少距離ロスはあっても外、外を気持ちよく走らせて、最後も周りを気にしなくていい位置を選択したほうがよさそうです。今日の枠では厳しかったですが能力はありそうなので、そのような競馬ならもっとやれると思います。距離は問題なさそうでしたよ」



最内、ホワイト騎手という好条件で迎えた中京記念。ここでキッカケを!と期待を持ちながらレースを見ましたが、好条件を活かしたレースにはならず、直線もピリッとした脚を使えず他の馬のキレが目立った内容でした。ホワイト騎手がコメントで『少し他の馬を気にするところがある』と言っているように、私個人的には数年前からハナ切る位積極的に前々で勝負してもらいたいと願っていた。ハッキリ言えば逃げてくれなんだけどね。このレースもスタート直後は前々のいいポジションだなぁと思っていたのに、ズルズルとポジションが下がっていった。行けない馬なのか?であればしょうがないんだけどね。行けるならハナへ行ってもらいたいね。


2017.07.26(藤澤厩舎)
運動のみ。
助手「かなり元気がいいので、跨って運動だけしてみました。使ったなりの疲れはありそうですが、トモもそこまでガクッときた感じはないですね。まだ安心はできないですが、このまま回復してくれれば続戦できそうですよ。先生からは使える状態なら関屋記念を使うというふうに聞いているので、この後の状態をしっかり見極めていきたいと思います。競馬の内容は良くなっていますし、できれば続けて使いたいですね」

2017.08.02(藤澤厩舎)
乗り運動後、坂路下でダク。その後、坂路1本。
8/2(水) 坂路 66.7-49.5-32.4-16.1 馬なり
助手「坂路を16くらいで上がりました。まだあまりやりたくないので遅い時計で乗っていますが、このくらいだと元気が良すぎて抑えるのに苦労するくらいですね。使っての疲れより、むしろ調子が上がっている感じがします。トモの疲れも感じないので、これなら関屋記念に向けて進めていけると思いますよ。とはいえ、暑い時期ですし無理に合わせて作ることはせずに、少しでも状態に不安があれば競馬を延ばすというつもりでやっていくつもりにしています」

2017.08.09(藤澤厩舎)
乗り運動後、坂路下でダク。その後、芝コースで追い切り。
8/9(水) 芝 54.4-39.2-12.2 馬なり
杉原騎手「芝コースにて単走で追い切りました。道中の雰囲気やフットワークなどは前走よりも良かった感じがします。トモにも疲れは見られず、むしろしっかり入っていて踏み込みが力強くなってきていますね。絶好調時に比べると走っている時の滞空時間が短く、まだ体全体は使えていないのかなというところはありますが、動き自体は悪くなかったですよ。今日はかなり暑かったので汗はかいていますが、暑さにやられた感じもなく元気はいいですし、力は出してくれると思います。続けて使えるように、今季は体調や馬体の感じがいいですし、前走以上に頑張ってくれそうですよ」

2017.08.10(藤澤厩舎)
乗り運動後、北馬場をダクとハッキングで1周。
助手「今日は軽い調整です。大幅に良くなったわけではないですが、悪くなったわけでもなくというところですかね。いい時を知っているだけに物足りない部分はあるのですが、これだけ順調に詰めて使えるように、体調面は問題なくきていますよ。前回も窮屈な競馬ながら内容は悪くなかったと思いますし、状態面は前走以上ともいえるので、ここでどんな競馬ができるかですね」


明後日8/13(日)新潟11R関屋記念(GⅢ)に北村(宏)騎手で出走 ここは前々に行く馬がいて展開が予想しやすいメンバー構成、BRFGウイン ラフィアン の馬がガリガリ競り合うような事はないだろうから、番手に付ける位の積極的なレースを北村騎手(宏)に期待してますよ。

母校が甲子園出場ならずでお盆休みの楽しみが減っていたが、東サラ東サラ愛馬2頭(レイヴン、ルドラ)が盛り上げてくれないかなぁ。


関連記事
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)

管理者のみに表示する