FC2ブログ
2017-09-01 22:22 | カテゴリ:ウインタイムリープ
ウインタイムリープ2歳8月①(1)
2017年7月27日(木)
先週の中京では、スタートで大きく出遅れてしまったものの、ダートの走りは良かったウインタイムリープ。早藤調教助手は「直前の金曜日のゲート練習でもガタガタする素振りがありましたが、本番でも出てしまいましたね。それでもダートの走りは良かったですし、ゲートさえ出てくれればチャンスはありそうです。レース後もカイバはしっかり食べていますし、大きな反動はありません。北海道でもしっかりゲートの練習をして、目途を立ててきたいと思います」と話していました。今後については、札幌での出走を予定しており、本日27日(木)に函館競馬場へ向けて出発しています。
飯田雄調教師は「直接札幌だと負担も掛かりますので、まずは函館でワンクッション置いて、来週あたりに札幌へ移動させる予定です。無事に体調を崩さず、移動できるかどうかですが、次走は札幌のダート1700mを目標にしたいと思っています」と今後の予定を話していました。

2017年8月3日(木)
熱発もなく、函館競馬場へ移動を完了したウインタイムリープは、昨日2日(水)、本日3日(木)共に角馬場からコースでキャンターというメニューを消化していました。飯田雄調教師「レース後の移動でしたが、体調を崩すこともなかったですし、元気もあるようです。次走は札幌の最終週なので、まだ時間もありますし、ゲートの練習もしっかり行って万全を期して向かいたいと思っています。来週には函館から札幌に移動の予定を組んでいます」と今後の予定も話していました。
 
2017年8月10日(木)
函館競馬場に滞在しているウインタイムリープは、昨日9日(水)は角馬場からコースでキャンターを消化し、本日10日(木)は木村騎手候補生が騎乗して、Wコースにて15~15のところを乗られていました。早藤調教助手「昨日9日(水)に大きめのところを乗る予定でしたが、雨の影響で馬場がかなり重くなっていたので、本日10日(木)にスライドさせましたが、動きは良かったですよ。カイバもしっかり食べていますし、体つきも問題ありません。フラフラさせないため、こちらでも引き続き、トライアビットを装着していますが、競馬でもこれで行く予定です」と話していました。なお、次走は9月2日、札幌土曜1Rダート1700mを菱田騎手とのコンビで予定しており、来週末に札幌競馬場へ移動の予定となっています。

2017年8月17日(木)
札幌最終週に向けて調整を進めているウインタイムリープは、昨日16日(水)は角馬場からコースでキャンターというメニューを消化して、本日17日(木)は函館ダートコースにて追い切りがかけられました。単走でスタートし、馬なりでゆっくりと進むと、最後まで軽めのペースでゴールしています。時計は6F88秒5、ラスト1F13秒9でした。早藤調教助手「カイバもしっかり食べて、体もデビュー戦の数字まで戻っていますし、動きもいいですよ。ゲートは毎日通す練習はしていますが、最初は中で止めた時に落ち着きがなかったものの、今は止まっても落ち着いていられるようになりました。あとは札幌へ移動し、扉を閉めて練習をしておきます。あとはジョッキーはテン乗りになるので、札幌で都合がつけば一度調教に乗ってもらおうと思っています」と話していました。

2017年8月24日(木)
先週末18日(金)に札幌へ移動を完了したウインタイムリープは、20日(日)にはダートコースで4F58秒1、ラスト1F14秒0という時計をマークしています。今週は、昨日23日(水)はゲート練習を消化し、本日24日(木)は札幌ダートコースにて追い切りがかけられました。菱田騎手が騎乗し6Fからピッチが上がると、馬なりのまま直線に向き、最後は軽く仕掛けられてゴールしていました。時計は6F69秒6、ラスト1F13秒0でした。早藤調教助手「昨日23日(水)はゲートで後ろ出しと前からゆっくり出す動作を練習しました。一度目は中に入ると潜る仕草を見せて、引っ張ると横を向いたりして、落ち着きがありませんでしたが、2回目は割とおとなしかったですよ。今日は菱田騎手で追い切りを行いましたが、動きは良かったです。ジョッキーも『前捌きが硬いのが気になると言えば気になりますが、疲れからではないので、問題はありません。動きは良かったですよ』と話していました。来週へ向けて、またゲートも練習しながら進めていきます」と話していました。

2017年8月31日(木)
今週の出走を予定しているウインタイムリープは、昨日30日(水)に札幌競馬場ダートコースにて追い切りがかけられました。本番でも騎乗予定の菱田騎手が騎乗し、単走でスタートすると、半マイルからピッチが上がります。その後も最後まで馬なりのまま余力たっぷりでゴールしています。時計は4F58秒1、ラスト1F15秒2でした。早藤調教助手「菱田騎手に最終追い切りのさじ加減は任せたところ、『先週でもう息もできているので、軽めで大丈夫です』とのことで、ほぼ15~15秒の時計になりましたが、動きは良かったですよ。ゲートは今週はやっていませんが、先週しっかりと練習しましたし、菱田騎手も特徴は分かってくれています。この距離ですから、多少出遅れても挽回は利きますし、距離延長はいいと思います。ダートの走りはいい馬ですから、前進を期待しています」と話していました。そして本日31日(木)は運動のみで様子が見られ、午後からの出馬投票で今週の札幌土曜1Rダート1700mに菱田騎手で出走が確定しています。

ウインタイムリープ2歳6月②(1)
『カジノ解禁法』が去年施行され、政府はパチンコの出玉を現在の約3分の2に制限するなどの『ギャンブル依存症対策』が発表されました。これパチンコ業界大打撃じゃないかなぁと思うんだけど、どうなんだろう!? これに関係して競馬にも影響しそうです。1つは2022年までにインターネット上でお金を賭ける場合、本人の申告で限度額を設ける仕組みを導入するとの事。これはよくわからん もう少し具体的な詳細待ちかな。2つ目は来年3月までに競馬場などに設置されているキャッシング機能を持つATMを撤去する予定とのこと。正直競馬場のATMに並んでいる人はよく見るけど、実際に利用した事はないなぁ。だって、その日使う軍資金は当然準備して競馬場入りするし、例え負け日でも競馬場のATMから引き出してまで勝負はしない。競馬に勝つには、そして競馬で人生壊さない為にもまずは自分に勝たなければならない。ということで、きっとこの2つが現実になっても私の現状の競馬ライフに影響はなさそうです。

さて、明日は久しぶりに同じ日に愛馬が2頭出走するので、午前中は楽しみです。まずは札幌1Rにウインウインタイムリープが出走。新馬戦の芝の走りもそこそこの走りをしたし、前走のダートも出遅れがなければおもしろいレースになったはず。ゲートを普通に出ればワクワクしながらレースを観れそうです。低人気に反発する走りを期待してるし、大外も歓迎!
関連記事
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)

管理者のみに表示する