FC2ブログ
2017-09-10 11:02 | カテゴリ:レッドレイヴン
7歳8月レイヴン(1)
2017.09.01(ミホ分場)
マシン60分、常歩600m、ダク1800m、キャンター4200mを25-25秒。馬体重537キロ。担当スタッフ「右トモはケアしながら進めてきたことで少しずつしっかりしていますし、浮腫みも良くなっています。競馬の後、少し夏バテ気味なところもありましたが、そのあたりも少しずつ元気が出て来て、疲れも取れて来ています。すぐに緩むところのある馬だけに、この後も緩ませないよう進めて行きます」

2017.09.08(ミホ分場)
乗り運動後、常歩60分、ダク1800m、キャンター4200mを25-25秒。馬体重531キロ。担当スタッフ「マシンだと気にするところがあるので、今は軽く乗り運動から始めています。ここに来て涼しくなって、少しずつ元気も出て来ていますよ。トモは変わりないので、少しでも筋肉が落ちないようしっかり乗り込んでいます。この後もケアしながら進めて行きます」



先週シルクのハウナニ(父ロードカナロア 母ユキチャン)がデビューして3着。シラユキヒメからのシロクン、ホワイトベッセル、ユキチャン。そのユキチャンがシロインジャー以来の2頭目の白毛馬誕生で募集時から人気あったお馬さん。そのハウナニに元AKBの一人が一口持っているらしく、デビューする日に競馬場内でJRA非公認!?で「ハウナニちゃんデビュー記念 新潟競馬場DEチェキ会」というイベントを勝手に企画し、炎上したという話。結果イベントは中止されたようだが、同じハウナニを出資している会員からすれば迷惑な話。何口出資してるのか知らないけど、個人のように自分のお馬さん気取りされるのは他の出資者からすれば気持ちのいいもんじゃないだろうし。その点今日の京成杯オータムH(GⅢ)に出走するブラックスピネルに出資しているカンニング竹山さんはこの業界の立ち振る舞いをどなたかにアドバイスを貰っていたのか、競馬番組で出演者から『竹山さんの馬』と言われても必死に『いや、私の馬じゃないですから、ただこの馬に出資しているだけで、出資者の一人にすぎませんから(汗)』と必死に出演者に説明していました(笑) 私も出資馬には強い感情を持ちますが、竹山さんのおっしゃる通り出資者の一人に過ぎません。なので、私も竹山さんのように、うま~くクラブライフを楽しみたいと思いますよ。うま~くね(笑)

さて、東サラレッドレイヴンですがミホ分場から年内帰厩出来るのかなぁ…。
関連記事
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)

管理者のみに表示する