FC2ブログ
2017-11-19 13:05 | カテゴリ:ウインタイムリープ
11/18(土)京都1R 2歳未勝利(牝)ダート1400m

WIN.gif  ウインタイムリープ 2着

松山弘平騎手「ゲートはおとなしかったですし、スタートもうまく決まりました。チークピーシーズの効果もあり、行きっぷりもいいですし、無理せずハナに立てました。道中も溜めが効いていましたし、直線に向いても手応えはあったのですが、ラストの100mくらいで甘くなってしまいました。前回も手応えほど伸び切れなかったですし、今回も最後に少し脚が上がってしまいました。テンションが上がりやすい馬で、ずっと使ってきていますから、なんとかここで決めったんですけどね。勝たせてあげられなくて申し訳ありませんでした。」

昨日は仕事だったのでリアルタイムでレースが見れず、結果は帰宅後落ち着いた状態でVTR観ました。少々不安だったスタートも今回も上手く出ましたし、ペース的にもヨシヨシといった感じ。直線引き離せるか?と期待したけど勝ち馬よりほんのチョット運が足りなかった。そんなレースだったかな。松山騎手も自信持って乗ってくれたし、前走がフロックでなくこの馬の力という事が分かったので収穫ある一戦でした。

ただ、気になるのが私はこの一戦で勝っても負けても休養と思っていたが、どうやらレース後の状態を見て今後を決めたいとクラブがほのめかしてる。見てくれまだ大丈夫そうだと思っても、戦歴見てくれればここは一旦リセットが妥当。夏の3歳未勝利ではないんだから、ここは人も我慢ですよ。目先の1勝よりこの馬の一生を優先にクラブ関係者様、Wタイムリープを休ませてあげて下さい。よろしくお願いします
関連記事
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)

管理者のみに表示する