FC2ブログ
2018-04-14 01:55 | カテゴリ:ウインタイムリープ
ウインタイムリープ3歳2月②(1)
2018年3月16日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路をキャンターで2本というメニューを消化しています。担当者「乗り込みは順調ですが、休み明けの影響からまだ歩様に硬さがあるため、ウォーキングマシンや屋内運動場で前運動を長めにこなしてから、坂路を上がるようにしています。そうすることで硬さもほぐれますし、他は特に気になる点はありません。脚元も問題ありませんし、様子を見て調教をさらに強化していきます」と話していました。

2018年3月23日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路をキャンターで2本というメニューを消化しています。担当者「相変わらず硬さがあり、骨折した膝周りにも熱感を持つこともあるため、なかなかペースが上げられませんが、乗り込みは休みなく続けています。熱感はそれほど気になるものではありませんし、未勝利馬であまり時間もありませんから、近々ペースアップする予定です」と話していました。

2018年3月30日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路をキャンターで2本というメニューを消化しています。担当者「お腹がぽこっと出たような体型で、体つきにはまだまだ余裕がありますが、徐々に体重は減少傾向にあり、今週の計量では478キロを示していました。相変わらず両前脚の膝には熱感を持つこともありますが、歩様に見せることはありませんし、今後は徐々にペースを上げていきます」と話していました。

2018年4月6日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路をキャンターで2本というメニューを消化しています。担当者「今週は坂路で追い切りを行い、3F43秒台の時計でしっかりと動けていました。まだ馬体が太く、入厩までにはもう少し絞りたいところですが、順調にペースアップできているのは何よりです。来週以降も追い切りを行いながら、態勢を整えていきます。馬体重は478キロです」と話していました。

2018年4月13日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路をキャンターで2本というメニューを消化しています。担当者「まだ時々ヒザに熱感を持つこともあるので、調教でも攻め切れないところがありますが、歩様に見せることはありませんし、乗り込みは継続して行えています。未勝利馬という立場ですし、なんとか来月上旬あたりの入厩を目標にじっくりと態勢を整えていきます」と話していました。

ウインタイムリープ3歳2月①(1)
競馬場で手に入る馬産地通信的なフリーペーパーのうまレターを毎月楽しみに拝見してますが、その中の記事のなかに「岩手競馬年度代表馬等選考委員会」の各表彰馬が発表、中でも目を引いたのが、特別表彰馬に選ばれたビュレットライナーという馬。皆さんご存知ですか?この馬サンデーサイレンス産駒なんですよ。今年1月までサンデーサイレンス産駒が走っていたなんてびっくりしました。今後は乗馬に転向の予定とのこと。本当にお疲れ様でしたと言いたい。

さて、ウインウインタイムリープが復帰に向けピッチが上がって来ました。でも、近況見ると骨折箇所に熱をもちながらの調整。いくら未勝利で時間がないからといっても、ちょっとペース早いのではと思ってしまう。だから、近況確認するたびにヒヤヒヤしてしまいますよ。来週はCVFに行くので、自分の目と耳で様子を確認してきたいと思います。
ウインタイムリープとはまだ牧場で会ったことがないので、今回初対面 楽しみだなぁ
関連記事
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)

管理者のみに表示する