FC2ブログ
2018-04-22 22:06 | カテゴリ:牧場見学
先日北海道から戻ってきました 牧場巡りの予定を立て始めた時からまず一番心配なのが当日の天候。屋外中心の旅ですから、10日前天気予報を数時間おきに見てました(笑)とは言っても私これまで、もう10回以上北海道牧場巡りをして見学中に雨降られたことないんですよ。移動中は降られた事あっても、見学時間には不思議と雨がという北海道限定の晴れ男 ということで今回も2日間、風もほとんどないピーカンで愛馬や日本を代表する種牡馬達とふれあう事が出来ました 

 DSC_0474_20180421014801(1).jpg1524326730083_20180422203948(1).jpg  
まずは腹ごしらえということで、今回絶対に行くと決めていたお店があり、それが日高町の『いずみ食堂』ここの乱切りそばとたこ飯がどうしても食べたくて(笑) うん、おいしゅうございました。既に私はまた食べたい病になっています

DSC_0477_20180421015255(1).jpgP1220547(1).jpg 
腹ごしらえが完了し、いざ牧場巡りスタート ビッグレッドファーム明和に行く途中優駿SSが目に入ったので友人がマヤノトップガン好きということで寄る事に。そうしたら運よくマヤノトップガンが放牧されてて友人大興奮 今は種牡馬生活を引退して、功労馬として余生を送ってました。3強対決と評された春の天皇賞は現地観戦でした。忘れられない天皇賞です

P1220016(1).jpgP1220020(1).jpg 
ビッグレッドファーム明和ではゴールドシップを中心に種牡馬見学。

DSC_0505_20180422204140(1).jpg
次はいよいよコスモヴューファームへ愛馬ウインウインエルカミーノウインウインタイムリープウイン ウインブルーローズと対面でワクワク、とはいえ2年前の事務的雰囲気に不安を抱きながら到着。

いきなり不安が的中…。来場して挨拶した後、2日間の予定を伝えるとハッキリと言葉として『私たちは強い馬作りが第一、見学者の個別の馬出しの為に仕事している訳ではない』と。いやぁ、20年以上気持ち良く見学させていただいていたが、そんな事言われたのは初めてその場でそのやり取りを見ていた友人が『このクラブ失礼だね(怒)』と。当然検討していた入会も白紙に。当たり前だよ。旅が始まったばかりだし、友人もいてこれ以上雰囲気壊したくなかったから物申さなかったよ。いやぁ、信じられないね。2年前のコスモヴューファームで感じた事務的な雰囲気は担当者のせいではなく、牧場全体が既に事務的になっていたことを今回で確信したよ。『忙しい』を理由に大切なものを失っていいのかね。既存会員は素晴らしい牧場の雰囲気が好きで続けている会員も多いだろうから。ホント寂しいよ…。そんな状況でも一応愛馬と写真撮らせてもらったよ。私と岡田繁幸さんが親しく話しているのを見てなのか?手土産が全スタッフの耳に入ったのか?どちらか知らないけど、少し私達から離れたところで4~5人こそこそ話し合ってから1人が私に近寄ってきて『馬出しましょうか?どの馬ですか?』って急に手のひら返しの対応。だったら最初から気持ちよく見学させてくれよ。幸いにもビッグレッドファームはまだ昔の雰囲気を残しているのが救い。ウインの馬ならビッグレッドファーム鉾田で見学した方が良いね。鉾田は神対応で見学させてくれるから。コスモビューファームは目を覚まして欲しい、数年前の雰囲気を取り戻して欲しいよ。

この日は岡田繁幸さんが一緒に食事を予定していてくれたんですが、繁幸さんの体調が思わしくなくて予定で終わってしまいました。繁幸さんの体調がホント心配…。10月のパーティーの時には元気な姿を見せてもらいたいなぁ。

関連記事
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(9)

管理者のみに表示する