2018-06-17 10:22 | カテゴリ:ウインブルーローズ
6歳2月ウインブルーローズ③(1)
2018年5月30日(水)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。担当者「休ませたことでトモの踏み込みは改善傾向にありますし、この中間も順調に放牧を続けています。もう少し様子を見て問題がないと判断すれば、その後乗り込みを再開する予定です」と話していました。

2018年6月6日(水)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。担当者「見たところ歩様は問題なく順調ですが、今月下旬までは昼夜放牧を続ける予定です。その後、乗り出してみて歩様に違和感が出ないことを願っています」と話していました。

2018年6月13日(水)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。担当者「順調に放牧を続けていますし、歩様、体調面も含めて特に問題のない状態です。体つきも休養の効果でだいぶふっくらとしてきました」と話していました。

6歳3月ウインブルーローズ①(1)
函館競馬も昨日から開催され、いよいよ本格的に2歳馬デビュー先日書きましたが昨年ウインエルカミーノと両天秤で出資を迷ったウインスピリタスが見事新馬戦快勝!出資会員の方々おめでとうございます スタート決めた事で危なげなく1着。最近のスピリタスのトモの容積ハンパないなぁと羨ましく見てました(笑)次走の函館2歳Sではどんな走りをするのか楽しみにしてます。
今日はゆっくり、まったりと馬を見たいので、昼から東京競馬場で競馬観戦の予定。来月からは本格的に夏競馬で中央競馬をライブ観戦するには地方へ足をのばさなくてはならないから。見たい時に馬沢山見てきます。GIでファンがごった返ししている競馬場もいいけど、空いている競馬場はストレスフリーで馬を眺めていられるから、それはそれで

ウインウインブルーローズはどこを怪我したとかではないけど、調子が戻らず1月以来レースから遠ざかってます。そろそろ調子を取り戻してもらいたいところです

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2018-06-16 01:40 | カテゴリ:ウインエルカミーノ
ウインエルカミーノ2歳5月②(1)
2018年6月8日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本~2本、もしくは600mのトラックコースでキャンターのメニューを消化しており、ゲート練習も並行しています。担当者「馬体に幅が出てきましたし、馬に活気も出て、状態が上がってきた印象です。それでも、まだまだ成長の余地がありそうですし、これからの馬だと思います。まだデビュー時期は決めずに、成長を促しながら進めていく予定です。馬体重は423キロです」と話していました。

CVFスタッフ『以前よりも少しピリッとした雰囲気が出てきており、走りにも多少の力みが見られるようになってきました。この馬の強みは力まずしなやかに走れるところだと個人的には感じていたので、そのあたりをうまく引き出せるように調整していきたいと思います。(2018年6月2日)』

ウインエルカミーノ2歳4月②(1)
今日から函館競馬場も開催されますし、いよいよ2歳デビュー、新馬戦って雰囲気になってきました。そんな中、今日はウインで気になる馬がデビューします。土曜函館5Rでデビューするウインスピリタス(イルドロール16 父タニノギムレット)。この馬は去年の出資の際にウインエルカミーノと最後の最後まで悩んだ馬。どんな走りをするのか?気になるところでレースが楽しみです。

さて、最後の最後に出資を決断した愛馬ウインエルカミーノは423kgとのこと。いっぱい食べて、しっかり運動して、もっとフックラしないとね。引き続き馬体の成長待ちです。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2018-06-10 00:23 | カテゴリ:レッドルドラ
4歳2月未勝利戦(8戦目)(1)
2018.05.09 : 栗東:大久保龍志厩舎
引き運動。
大久保調教師「レース後両前脚のソエ、特に右前脚を痛がっています。このまま続けて使っていくのは難しそうなので、一旦放牧に出す予定ですが、レースで最後止まった原因が明確になったことは良かったと思います」

2018.05.18 : 島上牧場
マシン調整。馬体重503キロ。
入場後すぐに獣医師のチェックを受け、ソエなどの骨疾患に効果が見込める治療薬を投与しました。経過も順調で歩様も問題ないため60分間のマシン運動を始めています。来週月曜日にも獣医師に診てもらうことになっていますが、グリーンウッドトレーニングへの移動は乗り出せる状態まで回復してからの予定です


2018.05.25 : 島上牧場→グリーンウッドトレーニング
マシン調整。馬体重503キロ。
予定どおり月曜日に獣医師のチェックを受けたところ、両前脚のソエは小康状態を保っており、次のステップに進んで問題ないということでした。そのため翌日からマシンでの運動時間を90分に延ばし、グリーンウッドトレーニングの馬房に空きが出るのを待っていましたが、きょうになって空きが出たため、すぐに移動しました。あす以降、トレッドミルで調整し、週明けから軽めに乗り出すことになりそうです。

2018.06.01 : グリーンウッドトレーニング
トレッドミル調整。馬体重520キロ。
今週はトレッドミルでキャンター調整を行っています。今のところソエを気にする素振りは見せていないので、来週から軽めに乗り出す予定。運動を始めてカイバの量を増やしたこともありますが、食欲は旺盛でいつも完食しているので体もふっくらしてきました。

2018.06.08 : グリーンウッドトレーニング
マシン調整。馬体重528キロ。
今週火曜日にトレッドミルでキャンター調整を行ったあと、右前脚の球節周辺に腫れが確認されたため、エコー検査などを行いましたが、骨や腱に異常は見つかりませんでした。運動中のミスステップで捻挫したものとみられます。水、木、金の3日間はマシン調整にとどめて、水冷を行っていますが、腫れはほぼ引いたので、このままの状態であれば来週から軽めに乗り出せそうです。

今週初めから風邪で体調壊すアクシデントが発生。あまり風邪をひく事はないし、ほぼ風邪気味で終わるんだけど、年齢ですかねぇ 今回は出勤5日間まるまる体調回復することなく仕事でした…。まだ体調も絶好調じゃないし、連続GIレースも先週で一段落、今日は道悪競馬は避けられそうになく予想も一捻り二捻り必要になりそうだから、ジャリ銭少々の馬券で競馬に参加する予定。体調すぐれない時に真剣に馬券勝負しても、そんなうまくいくもんじゃないから

先週は安田記念を現地観戦してましたが、勝ったのは矢作厩舎3頭出しの1頭モズアスコット。 連闘の重賞未勝利の馬がGI勝ちですよ。まさかねぇ、9番人気なのに単勝配当15.7倍の安さにもまたビックリしたよ。馬を評価というか、GIレースだから外人騎手のルメール騎手に1票投じたという結果なのかな!?。そして、ビックリしたのは国内の安田記念だけでなくフランスダービーも。ディープインパクト産駒のスタディオブマンが1着という快挙ですよ日本の競馬界も凄い事になってきましたね。日本の種馬からフランスダービー馬を輩出するんだから。イギリスダービーは残念な結果だったけど、近い将来イギリスダービー馬も日本の種馬の産駒から誕生する日はそう遠くなさそう。

さて、愛馬の東サラレッドルドラですが順調とは言い難いけど、ぼちぼち乗り始められそうです。慌てる事ないので、馬優先主義で進めて頂ければいいと思います。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)
2018-06-02 01:02 | カテゴリ:ウインエルカミーノ
ウインエルカミーノ2歳3月(1)
2018年5月18日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本~2本、もしくは600mのトラックコースでキャンターのメニューを消化しており、ゲート練習も並行しています。担当者「全体的に徐々に良くなってきましたが、周りの馬たちと比べると成長がやや遅い印象です。体つきがまだ幼く感じられるところを見ると、少し奥手のタイプなのかもしれません。近々、放牧に切り替えて成長を促すことも視野に入れています。馬体重は421キロです」と話していました。


 ウインエルカミーノ2歳4月①(1) 
ダービーが楽しみ、楽しみと思っていたのに先週あっという間に終わってしまった。勝ったのは念願の初ダービー制覇を成し遂げた福永騎手、そのパートナー金子ワグネリアン。私自身馬券は外れたけどジーンと目頭が熱くなったよ。また、うちの会長がウン万円を単勝1点勝負で当て、久々に男同士でハグして楽しかったなぁ(笑)

私が福永騎手が勝つだろうと思って応援したのが2015年のダービーに騎乗したリアルスティール。この年のダービーは本命◎を打ったものの4着…。これを逃した事で今後ダービーを勝てるような馬が巡ってくるのはだいぶ先だろうと思ってたけど、まさかその3年後にチャンスが訪れ、モノにするとは。いいレースを見せてもらいました。福永騎手に続き、ダービーを勝ってない騎手が次にダービーを勝つのは誰だろう。蛯名騎手!あなたには勝って欲しい。そして、そのレースで単勝馬券を握りしめていたいなぁ。

さて、ウインウインエルカミーノですが、馬体の成長待ちですね。今はそれに尽きる。
【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(2)
2018-05-26 13:38 | カテゴリ:ウインブルーローズ
6歳2月ウインブルーローズ①(1)
2018年4月4日(水)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。普通放牧を消化しています。担当者「昨日3日(火)に本場へ移動を完了しており、今週中のどこかのタイミングで乗り込みを再開する予定です。馬体を見てもリフレッシュ効果を感じますが、集牧時には時折トモの踏み込みがいまひとつに感じることもあったので、そのあたりが乗り出してどうかという不安は少しあります」と話していました。

2018年4月11日(水)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1~2本というメニューを消化しながら、屋内馬場にて障害練習も行っています。
担当者「歩様の改善を確認後、先週から乗り込みを再開し、昨日10日(火)からは障害練習も行っています。まだ時々トモの踏み込みの物足りなさを感じることもありますが、調教を進めていくうえでは支障のないレベルです。まずは一番低い障害を跨がす練習を行ってますが、ほとんど警戒心を持たずに飛ぶので、これから大きな障害にレベルアップした時にどうかですね。乗っている立場としてはもう少し慎重さや臆病さがほしいところです」と話していました。

2018年4月18日(水)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1~2本というメニューを消化しながら、屋内馬場にて障害練習も行っています。
担当者「障害練習を週に数回程度行いながら、それ以外の日は坂路で乗り込んでいます。障害練習では、相変わらず障害をあまり注意せず飛ぶところがあるので、まだ難易度は上げずに一番低い障害で練習しています。飛越はだいぶさまになってきましたし、少しずつステップアップできればと思います」と話していました。

2018年4月25日(水)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1~2本というメニューを消化しながら、屋内馬場にて障害練習も行っています。
担当者「障害の難度を徐々に上げていますが、ようやくしっかりと飛越ができるようになってきました。ただ、調教時には前後の踏み込みが多少物足りなく感じることがあります。運動して体が温まった後は問題ないのですが、今後も気にかけながら進めていきます。休養明けということで中身がまだしっかりとできていない印象も受けるので、体力面ももっと強化していかないといけませんね」と話していました。

2018年5月2日(水)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。担当者「障害練習を続けながら飛越は上達してきました。ただ、まだトモがしっかりと入ってこない感じで踏み込みが物足りない状況が続いていたため、歩様の改善を図るため、乗り込みを休止し、今週からは再び放牧に切り替えることになりました。放牧期間は数週間から1ヵ月程度の予定ですが、なんとか良い方向に向かってほしいと思います」と話していました。

2018年5月9日(水)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。担当者「連日放牧していますが、今のメニューでは歩様が気になることもなく、順調に過ごしています。今はしっかりと休ませて、万全の状態に戻してから乗り込みを再開したいと思います」と話していました。

2018年5月23日(水)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。担当者「昼夜放牧を行っているぶんには異常はなく、歩様も問題ありません。少なくとも今月一杯は昼夜放牧を続けますが、その後は馬の状態を見てどこかで乗り込みを再開する予定です」と話していました。
6歳2月ウインブルーローズ②(1)
明日はいよいよ競馬の祭典、国民行事と言ってもいい日本ダービー 天気も良さそうで楽しみです競馬に携わっているいる以上、一口馬主としては出資馬が出走し勝つ事は夢ですし、馬券購入者としてはこのダービーと有馬記念は絶対に当てたいなと思うところ。では、明日のダービーの本命は!? 残念ながらまだ決まっておらず…。基本的にはダノンプレミアムが強いと思ってますが、ここまでの過程で狂いが生じたのは間違いないので、調教過程や陣営のコメントからダノンプレミアムが買いか?消しか?そこから予想を始めたいと思います。そこで自信を持ってを打てたらtwitterでつぶやきます。

さて、ウインウインブルーローズですがなかなか順調にいってません…。障害馬としての適性に関しても私が思っていた通り、現状はセンス的に?とスタッフも言ってました。この先どうなるのかわかりませんが、障害練習して結局平場に戻って馬がガラッと変わる馬も多いから、障害練習が今後の良化に繋がることを願ってます。

【ジャンル】:ギャンブル 【テーマ】:一口馬主
コメント(0)